自宅の庭にダイアンサスの苗を植えました。・・・が、
ガーデニングは初めてなので育て方がよく解かりません。
肥料とかは、いつ頃?どのくらい?あげればいいんでしょうか??
あと、こうした方がいいよ!って言うマメ知識などがありましたら
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ダイアンサス」
http://www.nhk.or.jp/partner/access_line/green_b …
(届いたアドバイス)
http://www2.oninet.ne.jp/k-suga/daiansas.htm
(ダイアンサス)

ご参考まで。

参考URL:http://www.l-park.ne.jp/garden/shiki/062.html
    • good
    • 0

<科名> ナデシコ科/一年草又は宿根草


<特徴> 一年草と宿根草のものがある。最近人気のテルスター系のナデシコは、宿根タイプ。
<用途> 花壇、切り花、鉢植え
<栽培のコツ> 寒さには強いが、夏の高温に弱い。水はけが良く日当たりの良いところに植える。夏の過湿は、根腐れの原因になる。
<草丈> 30~50cm

と色々書いてありました。
又情報は沢山の有った方が良いので下記から御選び下さい。

http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%a5%c0%a5% …

参考URL:http://www.mahoroba.ne.jp/~fujisawa/joho/hanajoh …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q去年11月末に初めてのガーデニング パンジー&ビオラの苗を植えました

去年11月末に初めてのガーデニング パンジー&ビオラの苗を植えました
パンジーはほぼ全滅させてしまいましたがその後のビオラは今まで持ってくれました
本日新しくポーチユラカの苗を植えてみました 全ての土を入れ替えて元肥からスタートしました
鉢の数が多いため土の量(と土の廃棄)と作業時間がかなりかかってしまいます
※今回は半年足らずで土の入れ替えをしたことになります
通常はどのような土の使い方(使いまわし:表現の仕方がわかりませんが)をするのがよいのでしょか?
今後も年2回程度の植え替えで済む花苗を選択します ほぼ1年を通して開花している状態にするということです
例 ビオラ→ポーチユラカ のパターンの感じです

Aベストアンサー

#2です

コーナンで購入された花の土
もしかしてフカフカの軽い木屑が見えて居るような(極端にいえば土らしいものは見当たらない)ものではなかったかと思います。

土と言えば土では有りますが、この類のものは排水がよくまた保水性にも富みますが、意外と風などで乾燥しやすくその割には花の根も伸びにくいかと思います。

もしその土で有れば、コーナンの外売り場に真砂土(まさつち)が袋入りで販売されていますそれを半分くらいの量混ぜることでほとんど解決します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%A0%82%E5%9C%9F

花の土作りで意外と簡単な方法は
鹿沼土、赤玉土、それに腐葉土を2:4:4位の分量で混ぜ合わせて鉢の土に使えば、先ずどのような花にも適合します。

種まきも、移植後の管理もそれぞれ粒の大きさが違いますのでそれに見合った大きさの粒を選べばいい訳です。

サクラの花の終わるこの時期が種まきの時期です。
一月後には差し芽が出来る季節になります。お気に入りのアジサイの花など見かけたら、一枝貰ってきて鹿沼土だけの植木鉢に挿しておきましょう、一月もすると立派な根が出て来年には花を付けます。

連作障害
別段全く違った異種の作物を作る場合には連作障害は起きません。
野菜などでトマトなどは毎年土を変える必要が出ますが・・・。

ビオラが終わったらその土を一旦取り出して、綺麗にビオラの根は全て取り除きます。
少しばかり腐葉土を加えて元肥えを入れて良く撹拌して、たっぷり水遣り
その後でポーチュラカの苗を植えれば特に心配はないです。

鉢は大きめが良いですよ
これから暑くなると朝晩水やりをしなくてはならなくなります。
小さいとその分、周囲からの熱で根も傷みやすいです

大きい鉢だと夕方だけで良いのですが・・・。


教えてGOOの
回答の仕方が変わってしまって前回のお礼がこのページでは見ることが出来ません
もし、お答えになって無かったらお許しください。

#2です

コーナンで購入された花の土
もしかしてフカフカの軽い木屑が見えて居るような(極端にいえば土らしいものは見当たらない)ものではなかったかと思います。

土と言えば土では有りますが、この類のものは排水がよくまた保水性にも富みますが、意外と風などで乾燥しやすくその割には花の根も伸びにくいかと思います。

もしその土で有れば、コーナンの外売り場に真砂土(まさつち)が袋入りで販売されていますそれを半分くらいの量混ぜることでほとんど解決します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C...続きを読む

Qガーデニング等に関して全くの素人です。今度、自宅の庭に芝生を植えようと

ガーデニング等に関して全くの素人です。今度、自宅の庭に芝生を植えようと思っています。
現在、高麗芝と思われる芝生がありますが、一度更地にし、土壌改良を行いたいのです。しかし、少し
掘り返すと地中から毛虫みたいなのや何かの幼虫みたいなものが出てきます。土壌改良の前に病害虫の駆除から始めた方がいいのでしょうか?また、どのような手段でどのような薬剤を使ったらよろしいのでしょうか?また、この時期からの芝生の育成は可能でしょうか?素人の質問ですが回答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

土壌は害虫対策というより芝に適した状態にする方がいいです。
水はけが悪いのはあまり良くありません。
育つと根がかなり深くなるので出来れば20cm~50cm耕し、砂混じりの土にすると良いです。
が、そうしないと育たないわけでなく育ちやすくするためなので、
あまり重要視しなくても平気です。
ある程度適当でも芝生は力強いのでどんどん育ちます。

害虫ですが、あらゆる虫がやって来ます。
ダンゴ虫、タマナヤガ(特に幼虫)、オケラ、ゾウムシ等々・・・。
私がいいと思った対策はカルホス乳剤です。
芝生にやってくるほとんどの虫に効くと思います。
1000倍ほどに薄めてジョウロでまくだけなので簡単です。
ただ劇物なので取り扱いには注意が必要です。

参考にしていただければ幸いです。

Q手入れしてなくてやせた畑に苗を植えたいのですが、耕す時に肥料を混ぜてす

手入れしてなくてやせた畑に苗を植えたいのですが、耕す時に肥料を混ぜてすぐに植えても大丈夫でしょうか。
堆肥と土を多めに補給して耕してすぐに植えるつもりですが肥料はいつやりますか。
土がやせているのが気になるので耕す時に肥料をすきこんで、そこへ植えたいのですがどうでしょうか。
苗はトマト、ピーマンなどです。

Aベストアンサー

もともと畑だったのでしたら、雑草の種が一杯・・・ってことが考えられます。
痩せた畑・・・土が硬く締まって鍬すらも入らないような状況と解釈して・・・。

完熟堆肥を鋤きこむことが出来れば、最善の方法でしょう。
堆肥と土を・・・とありますが、畑に改めて土はいらないでしょう(何の土なんでしょう?)

完熟した堆肥或いは腐葉土で有れば地中で発酵もしませんので直接根を傷める心配は有りません。
また山などで落ち葉をかき集めて鋤きこめば今までと全く違ったミミズが住めるような土に変わって行きます。
が、一朝一夕には無理が有ります

化成肥料も一緒に必要量鋤きこめば当然元肥えとしての役目を果たします。

出来たら時期は未だですが、サツマイモが私は痩せ地に向いていると思いますし、サツマイモの蔓は雑草の生育を弱めます というか芽が出ても弱弱しい雑草に成長しますので除草などが簡単に出来ます。

もちろん他の野菜でもよいでしょうけれど、雑草のことも考えてみてください。
夏場の除草作業は大変なことです。

Q苗・種を植える・蒔く前に畑の土に石灰を二週間前に、化成肥料を一週間前に

苗・種を植える・蒔く前に畑の土に石灰を二週間前に、化成肥料を一週間前に撒きましょう と大抵のところで示されるのは何故ですか?2週間もすれば降雨もあるから石灰の発熱も済んでしまうからでしょうか?肥料が土になじむためには、一週間もあれば十分 なことを示しているのでしょうか?
 こんばんは、兼業稲作で野良仕事はヒィヒィです。畑はほんとに荒らさない程度にしか作物をつくれません。なので単純な質問ですがよろしくお願いします。また、石灰・肥料とともに種まきor植え付けをしたら どんな(悪い)結果となるのでしょうか?横着な質問おゆるしください。

Aベストアンサー

通常使われる石灰は消石灰(水酸化カルシウム)苦土石灰(炭酸カルシウムと炭酸マグネシュウム)の混合物です。石灰と肥料を同時に施用した場合石灰と肥料に含まれるアンモニア態の窒素が反応してアンモニアガスが発生して作物に害を与えることがありますとくに消石灰や家庭菜園ではあまり使われませんが生石灰(酸化カルシウム)では強い反応が起こります。それを防止するために同時施用は避けててください苦土石灰ではあまり強い反応は起きません。化成肥料の中にもアンモニア態の窒素の硫安(硫酸アンモニウム)や燐安(リン酸アンモニウム)が多く使われていますから同時施用は避けてください特に消石灰や生石灰と硫安の同時施用は厳禁です。化成肥料ではどんな肥料がが使われているか表示されていませんから注意が必要です

Q庭に植えた苗

1週間ほど前、庭に苗を地植えしました。
最近新築の家に引っ越してきたのですが、
南側の庭は秋になってから手をつけるつもりです。
北側のもう木が植えてある日陰に10~15個程度のいろいろな苗を植えました。
購入した時に売主さんから「とても良い土を入れてあります」と聞いていましたので、直接植えても大丈夫なのかと思って少し耕して大き目の石などを取り除いただけで苗を植えてしまいました。
でも腐葉土や赤玉土、堆肥などを混ぜ込んで土を改良してから植えた方が良かったのかもと思っています。
これまでマンション住まいでしたので庭はなく、ガーデニングは初心者で少しは勉強してから取り組めば良かったです。。。
もう植えてしまったのですがこれからできることなどはあるでしょうか?
何もしなければ枯れてきてしまうでしょうか?
良い土だと言われましたが硬かったですし、鉢植えなどに使う土のようにふわふわとはしてません。
小さな苗ですがもう愛着を感じてますし枯れてほしくありませんので、
どうかアドバイスをお願い致します。<(_ _)>

Aベストアンサー

>・・・良い土・・・・
>大き目の石を・・・・
   良い土に石など存在しません。 家にとっては良い土という意味ではありませんか?。
>何もしなければ枯れてきてしまうでしょうか?
  何を植えたのでしょうか?草花なら生育領域が深さ20センチ、範囲20センチ程度ですからその付近を腐葉土などを入れて改良してください。
 植木類なら取り合えず60センチ四方、深さ60センチの改良が必要です。
 いずれにしても質問だけから土壌の状態はわかりりません。植物にとって一番困るのは水はけが悪いことです。
 ガーデニングはゆっくりやってください。 今は暑いので無理をしないで肉体労働は秋以降5月で終了です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報