よく病院で院長の経歴として○○学会認定医というのをあげてあるのを見かけますが、やはりこのような経歴のある先生はその分野の診療に対して信頼できると考えてよいのでしょうか?
認定医になるのは大変難しい事なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

医師の所属する学会の中で最も構成人員の多いと思われる日本内科学会の認定医の資格の取得についてお書きします。



まず受験資格として
内科学会が指定した教育病院もしくは教育関連病院で3年以上の研修を行なうこと。
内科全般にわたる50例の受け持ち患者の一覧表を提出すること。
そのうち21例の病歴の要約を提出すること(必ず内科の9分野にまたがること)。
外科転科症例3例、剖検例3例の病歴要約を提出すること。
試験を受けるまで3年以上、学会に所属し会費を完納していること。

その上で認定医資格試験を受けて、60%以上の正答で合格です。(受験料3万円なり)
認定医に指定されると、5年ごとに更新しなければなりません。5年間で50単位以上、取得するのですが、これは学会の総会に出席すると10単位、内科学会が認めた他の学会に出席すると5単位、原著論文を書くと10単位、症例報告を書くと5単位、内科学会の地方会に出席すると3単位、といった具合です。

認定医の資格の取得や更新に、臨床医としてどのような評価を受けているかということは一切関係ありません。試験の難しさについては、まあ普通に勉強すれば合格できます。
さらに、1983年より以前に医学部を卒業した人については、移行措置ということで試験はなく、学会の会員歴と50例の受け持ち患者の一覧表の提出のみで認定医になっています。
    • good
    • 0

 認定医制度は、それぞれの診療分野別(診療科別に)に規則があり、それぞれの学会で認定しています。



 認定医であることと、信頼できる医師であることは、即イコールとは限らないと思います。というのは、「信頼できる医師」の定義が人によって異なるからです。

 しかしながら、学会で「認定医」制度を設けて、医師としての知識・技術を高めるための「認定医」ですから、権威はあると思われます。

 認定医の試験内容などについて、ある学会の下記URLを参照してください。

参考URL:http://www.jsge.or.jp/member/nintei/siken.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自律神経失調症の場合、精神科?神経内科?

自律神経失調症の場合、精神科か神経内科かどっちに行くのがベターなんでしょう?

Aベストアンサー

こんばんは。

えーと。質問者さんは誰が(質問者ご自身を含む)「自律神経失調症」という「病名」だと分かったのでしょう?もし想像なら↓
http://www.selfdoctor.net/q_and_a/2000_10/jiritusinkei/06.html
なんていうのもご覧になるのがよいかと思います。

私は「外科・歯科を除く殆どの病気の入口は”内科”だ」と思っています。

かかりつけ≒患者さんのことをよくわかっている医師(内科)がおありでしたら、まずはそこで「相談」すると良いと思います。

個人的には心療内科・神経科・精神科のいずれからも「入る」ことはお奨めしません。

まずは内科から。です。

ご参考まで。

Q自由標榜制でヤブ医者を避ける判断,医師の経歴を知る方法,認定医と専門医どちらが良いか,医師に紹介状を書かせる方法

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=845913

病状は上で質問した通りで明日呼吸器系の病院か診療所へ行こうと思うので宜しくお願いしますm(_ _)m。

まず下サイトで循環器系を専門としているところをピックアップしました(_-_)。

http://www.10man-doc.co.jp/

1.診療所で見てもらう場合最近の医療実態のTVで産科,麻酔科以外であれば【自由標榜制】でどんな科でも掲げて仕事ができると聞きました(+_+)。それが怖いので検索した結果呼吸器科,循環器科,消化器科など内科系で固めている診療所に行こうとする選択肢で間違いないですよね?

2.HPなど無い診療所は何と言う医者が診断しているかわからなくて怖いんですけどその診療所の医者の経歴は地域毎の医師会でわかるんでしょうか?このご時世HPも持たず情報公開していない医者は危険と判断すべきですか?

3.来診希望の診療所はアレルギー科・呼吸器科のみで院長一人,HP上で医学博士,日本アレルギー学会認定指導医(専門医),学会発表も複数,著書も数冊,小児科歴17年,内科歴13年,【日本呼吸器学会 認定医】とあるのですが専門医では無いのでこういった医師に診断してもらっても大丈夫でしょうか?

4."日本呼吸器学会"HPで自分の最寄の総合病院が認定施設で呼吸器科の専門医(指導医)が2人いるんですけど3.の認定医よりも専門医がベターなんでしょうか?3.の医師のキャリアと比較するとどうなんでしょう?

5.総合病院だと【特定療養費】\3,150-が別途かかります。もし3.の診療所医師にかかって4.の病院(専門医)への【紹介状】を書いてもらう事は可能でしょうか?診療所の医師判断で特段問題なくても診察者の要望で【紹介状】を書いてもらう事は可能でしょうか?また根拠法があれば教えてください。

症状は過去の質問時よりはマシになってきてますがまだ咳が出るのでどうぞ良きアドバイスをお願いします(_ _ 。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=845913

病状は上で質問した通りで明日呼吸器系の病院か診療所へ行こうと思うので宜しくお願いしますm(_ _)m。

まず下サイトで循環器系を専門としているところをピックアップしました(_-_)。

http://www.10man-doc.co.jp/

1.診療所で見てもらう場合最近の医療実態のTVで産科,麻酔科以外であれば【自由標榜制】でどんな科でも掲げて仕事ができると聞きました(+_+)。それが怖いので検索した結果呼吸器科,循環器科,消化器科など内科系で固めている診療所に...続きを読む

Aベストアンサー

 地方によっても異なるでしょうし、私自身専門が内科ではありませんので、ご質問のうちの一部についてあくまで一般論としてお答えさせていただきます。
 先ず、一般の方がどの医師が優秀かを知る方法は、おそらく無いと思います。私たちインサイダーでも、関連が無い科の医師については良くわかりません。その中で、専門医であるかどうかは、確かに有力な情報かもしれません。が、専門医の資格が無くても優秀な先生も居られます。また、内科といってもほとんどの先生が「呼吸器内科」「循環器内科」「消化器内科」「神経内科」その他ご専門をお持ちだと思います。それゆえそれらをまたがる感じで標榜している先生は、個人的にはちょっと不安だったりします(例外は、ご夫婦やご兄弟でひとつの診療所を開業なさってて、それぞれに専門が違うときですが)。
 一方、学位や論文、学会発表などは、臨床能力とどれだけ関連があるのか疑問です。優秀ゆえに(忙しくて)論文を書けなかったり学会で発表できなかったりする先生も多く居られますし、逆にピントがズレまくった発表をなさる先生も(勤務医、開業医問わず)まれにお見かけします。もちろん、臨床・研究両方こなすスーパードクター(笑)も居られますし、能力的にどちらも出来ない先生も居られるかもしれません。
 ホームページは、いわば宣伝ですので、それを鵜呑みにできるかどうか、難しいところです。また、業者丸投げでもなければ、開業医が診察をして、勉強をしつつホームページを維持するのは時間的、労力的に相当難しいかもしれません(勤務医の先生は、その点少しは楽かも知れませんが)。とりあえず、私の居る田舎では、同業者に評判の良い医師で自前のホームページを持っておられる先生はほとんど居りません。
 ご期待に沿えるような情報を提示できず、申し訳ございません。最後に私がが他の内科を受診するときはどうしているかと申しますと、信頼できる外科の知人に情報をもらうようにしております。それでも、最後は自己責任のギャンブルみたいなもの(腕は確かだが、性格が全く合わなかったりとか)ですが・・・(苦)。
 以上、先ずはご参考まで。

 地方によっても異なるでしょうし、私自身専門が内科ではありませんので、ご質問のうちの一部についてあくまで一般論としてお答えさせていただきます。
 先ず、一般の方がどの医師が優秀かを知る方法は、おそらく無いと思います。私たちインサイダーでも、関連が無い科の医師については良くわかりません。その中で、専門医であるかどうかは、確かに有力な情報かもしれません。が、専門医の資格が無くても優秀な先生も居られます。また、内科といってもほとんどの先生が「呼吸器内科」「循環器内科」「消化器内...続きを読む

Q内科で自律神経失調症

内科で自律神経失調症を診てもらうことはできるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

内科でまず診てもらうのが一番だと思います。

Q認定医・専門医・登録医・指定医?について

認定医・専門医・登録医・指定医って、それぞれの違いを教えてください。

Aベストアンサー

分かる範囲でお答えします。
認定医や専門医などは、今麻酔科や内科など
この制度を設けて、更新するときの条件が定められて、
医師の質の向上を計っています(医師会で行う)
両者の違いは、麻酔科の指導医として認定されるなど、
専門医は内科の中で消化器など細かく専門分野を分けるような場合という言葉の違いと考えて良いと思います。
 登録医は病院で(麻薬など)県に届けが必要な時に、
それを使う許可を登録するときにもらうものです。
指定医も保険医など届けが必要なことに対し、県や国に指定を受けて取るときに使うものです。(県知事などが行う)
これだけでお分かりになるでしょうか。

Q自律神経失調症について、 検査は心療内科でできますか? 事前に検査予約は、いりますか?

自律神経失調症について、
検査は心療内科でできますか?
事前に検査予約は、いりますか?

Aベストアンサー

総合診療科で基本的な検査をして肉体に悪い部分が見つからなければ自律神経失調症と判断されます。

よって最初から心療内科に行くことはお勧めしません。仮に肉体に疾患があっても精神的な疾患と片づけられてしまうからです

Q認定医と専門医の違い

病院のホームページに各学会の認定医や専門医という表現があります。
No.379166の質問のNO2の回答に専門医(認定医)とありますが、
どちらが正式なのでしょうか?
XX学会認定医?XX学会専門医?もしくはXX学会認定専門医?

Aベストアンサー

>(1)専門医=認定専門医?

以前は単に内科専門医と呼んでいました。日本内科学会がその称号を内科専門医ではなく、認定内科専門医にした理由を正確には知りません。多分マスコミになどで専門医試験に合格していない医師を「この医師は内科が専門です」→「内科が専門の医師」→「内科専門医」となってしまうのを避けたかったのではないかと思います。

>(2)認定医と専門医とは違うので、内科の医師が3人いるからといって、
   専門医ではないのに、みんなの資格名称を専門医に統一はできないですね。
   証明書(賞状のような)を見ないとわからないのですね?

開業医では、認定医証、専門医証を張り出している人もいます。それが無いと患者さんには判らないとは思います。国家資格ではないので、専門医試験に合格をしていなくて、専門医と表示していたら何か罪になるか否かは判りません。不当表示かな?

専門医を取得していない医師でも素晴らしい医師は沢山おられます。但し、若い医師は資格取得に熱心な人が多くなっています。又前回の回答に書きましたように、専門医の取得の有無で診療報酬に差が出て来る可能性がありますので、今後この流れは更に増すものと思います。

内科医が小児科の患者さんを診察する事を先進国の外国の医師が聞いた場合、「よく訴えられませんね」と言われる事があります。やはりその科のトレーニングを受けた医師が、その科の患者さんを診ると言う当たり前の事が患者さんの為にもなる事と思います。

>(1)専門医=認定専門医?

以前は単に内科専門医と呼んでいました。日本内科学会がその称号を内科専門医ではなく、認定内科専門医にした理由を正確には知りません。多分マスコミになどで専門医試験に合格していない医師を「この医師は内科が専門です」→「内科が専門の医師」→「内科専門医」となってしまうのを避けたかったのではないかと思います。

>(2)認定医と専門医とは違うので、内科の医師が3人いるからといって、
   専門医ではないのに、みんなの資格名称を専門医に統一はできないで...続きを読む

Q肌のヒリヒリ感に悩んでいます。 自律神経失調症だろうといことで心療内科に通い始めようとしている18

肌のヒリヒリ感に悩んでいます。

自律神経失調症だろうといことで心療内科に通い始めようとしている18歳の女です。


典型的な自律神経失調症の症状にプラスして、膝から下のヒリヒリ感がすごいです。

押しても痛くないのですが冷気などに当たったりするとヒリヒリ感が強く感じられたりします。

ストレスや気にしすぎなのでしょうか……。
心配性なものでとても大きな病気だったらどうしようなど、気にしてしまいます……。

同じ症状だったかた、専門とされている方、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自律神経失調症!漢方薬で今日堂と検索すると決して安くは無いですが、かなり急いでいる症状なら病院かと思いますが、薬局でもかなり効果出ますよ。

Q○○学会認定医(専門医)とは?

よく○○学会認定医(専門医)と見かけますが、学会で認定される医師とは
どういう医師なのでしょうか。
認定医とそうでない医師とは何か違いますか?
学会に加入していない医師でも良い先生も沢山いらっしゃると思いますが。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家のご回答があるのですが、No.1の方の認識は少し間違っていると思います。

>具体的には、○○学会の講座を年間何単位以上受講するなどの条件があり、ある程度は医師の専門性や経験豊富さを客観的に裏付けるといえますが、逆にいえば、条件さえ満たせば「どんな医師でも」取得できるものです

これは専門医を取得した後の話です。学会認定の講座を受けても専門医は取得できません。kanomomさんが書かれたURLを見て頂けば判ります。

例えば内科専門医の場合、専門医を取得するためには内科学会が認定する教育病院だ3年間内科を経験した後、認定内科医の受験資格が得られます。それに合格をすると、5年目で内科専門医の受験資格が得られます。又受験をするためには、内科の色々な分野の症例を経験してのその退院時サマリー100例を提出する必要があります。

つまり内科医として研修、トレーニングを受けていないと受験資格もありません。外科医も同じような専門医制度がありますが、外科の医師が内科専門医を取得するためには、外科の医局を辞めて内科の教育病院で少なくとも5年間の研修を積まないと受験資格も得られません。

内科を全く研修してない医師が、内科医を標榜する事自体全くおかしい話と思っています。外科医が外科的なトレーニングをしている間、内科医は内科の研修をしています。内科の研修をしない医師に内科の患者さんが診察できるはずがないのです。少なくとも患者さんにとって、その医師がどの科をトレーニングをしてきたか区別のためには、専門医を標榜する意味はあります。もちろん内科医が小児科の患者さんを診る事も危険であると一般の方に認識してもらいたいと思っています。

>学会に加入していない医師でも良い先生も沢山いらっしゃると思いますが。

これはその通りです。自分もその様な医師を多く知っています。

臨床のレベルを評価する方法があまりにも少ない現状では、専門医は一つの目安にはなると思います。少なくとも医学博士よりは間違いがありません。

参考URL:http://www.naika.or.jp/fellow.html

専門家のご回答があるのですが、No.1の方の認識は少し間違っていると思います。

>具体的には、○○学会の講座を年間何単位以上受講するなどの条件があり、ある程度は医師の専門性や経験豊富さを客観的に裏付けるといえますが、逆にいえば、条件さえ満たせば「どんな医師でも」取得できるものです

これは専門医を取得した後の話です。学会認定の講座を受けても専門医は取得できません。kanomomさんが書かれたURLを見て頂けば判ります。

例えば内科専門医の場合、専門医を取得するためには内科学会が認定す...続きを読む

Q自律神経失調症で、心療内科にかよってます。女性器の陰核が、ジンジンピリピリするのが、ここ最近気になり

自律神経失調症で、心療内科にかよってます。女性器の陰核が、ジンジンピリピリするのが、ここ最近気になります。
これも、自律神経の乱れの影響ですか?
仕事に集中できなくて、不快です。

Aベストアンサー

しばらく仕事は休めませんか???・・・

精神的病症は無理すると直らなくなりますよ・・・汗

日々の穏やかな生活しか精神は休ませる事が出来ません

あせらずゆっくりのんびり出来ないと精神障害発症してしまいますよ・・・汗

正社員で仕事をされているなら病院で診断書書いて貰い会社に提出すれば精神傷病で3か月ほど休暇を貰えるはずですよ

今ゆっくりされないと直せなくなるかもしれません・・・・

成人が精神に支障きたすともう直せないのが今の医学です・・・汗

自律神経失調初期でしたら3か月休養すれば直せる可能性も有りますが・・・

忙しくてもご自分の体を休ませる事優先させて下さいね・・・今療養しないと直せませんよ・・・汗

Q勤務医と院長の関係

民間の私立病院の院長が親戚にいます。
次期理事長だそうですが、とても人の良さそうな人にみえません。

人使いの荒い、いばりっぽい、嫌味な院長の病院に勤める勤務医はなにかとやりづらい事はあるのでしょうか?
院長の言う事には絶対的な意味があるのでしょうか。

ふと気になった事ですが、お時間ありましたお答え下さってくだされば幸いです。

Aベストアンサー

やりにくければ、辞めていくだけです。他にも病院あるし。
医局派遣でいく場合は、なんともいえませんが。
ただ、あまりにひどいと、引き上げになることもあるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報