高橋尚子の女子マラソン世界最高記録が、わずか1週間で抜かれました。

それはご存知の通り、アップダウンが少なく、高速コースとして知られる
シカゴマラソンでの記録で、選手はケニアのキャサリン・ヌデレバでした。
この大会には高橋選手も出場する予定でした。
しかし、残念ながら日本陸連幹部からストップがかかり、断念したそうです。
理由は、選手の健康管理、選手寿命を考えての判断でしょう。多分。


高橋選手と小出監督の思わくとしては、このマラソンにも出場し、連続して
世界記録を更新すると言う、それこそ金メダルも世界記録も手にした者に
とっての次に目指すべき、前代未聞の超大記録への挑戦、野望だったと思います。


そこで、皆さんにお聞きしたいのですが、あなたは「小出・高橋」の挑戦を支持
しますか、それとも日本陸連幹部の一見うなずける判断を支持しますか?
どちらでしょうか?

様々な角度からのご意見を宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自分としては、やはり陸連を支持しますね。


理由としては、高橋選手は1週間にマラソンを2回走れる練習をしてきていたようですが、やはり人間は生身の体。故障したりして、選手生命を縮める恐れが大きいと思います。それに、精神的にもかなり大変だと思うので、あとで大きな影響がでる可能性も考えられます。まあ、高橋選手の場合は、走りたくてしかたがなくて走っているので、あまり精神的な問題はないかもしれませんが。とにかく、高橋選手は今は、日本の期待のマラソンランナーです。これからも少しでも長くやってもらうためには、やはりシカゴはやめておいて良かったのではないかと思います。

ですが、ちょっと1週間に2回のマラソンというものも、見てみたかった気がします。高橋選手・小出監督は今までの陸上の常識では考えられなかったことを今、すでにやり遂げてしまっています。例えばボルダーでの標高3500mでの高地練習なんかはそうですね。ですから、この1週間に2回のマラソンもやり遂げてしまうのでは?という気もしています。

なんかどっちなんだって感じですが、選手として考えたら陸連意見なのですが、自分の真の意見としては走ってほしかった。といった感じですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

asaki96さん、ご回答頂きまして誠にありがとうございます。
一時は私の質問で初の回答ゼロかと思って心配してしまいました。

asaki96さんのご意見は十分わかりますし、もっともだと思います。

ただ、私はどちらかと言うと陸連不支持ですね。
と言うのも、陸連の立場は理解できるのですが、現在のところ高橋選手に
関しては今までの常識で判断するのは如何なものかと思うからです。
また、仮に生身の体だったら、まずいと思ったら棄権すればいいだけのこと
だ思います。十分な準備をして望んだ大会で棄権する選手も多々いるのですから。

>ちょっと1週間に2回のマラソンというものも、見てみたかった気がします。
私も同感です。また、彼女なら何の問題もなくやってのけたと思います。多分。

とにかくマラソンに限らずスポーツは挑戦、限界に挑む勇気が魅力だと思います。
同じ"くい"なら、やらずしてくいを残すより、やるだけのことをやってくいを
残すべきです。

今回の経験を生かし、よりパワーアップしたQちゃんを期待しています。

お礼日時:2001/10/10 00:00

私も、皆さん同様、コメント覧を拝見してやって来ました。



結論から言うと、参加して欲しかったです。

いつも思うのですが、~~連って言うのは何のためにあるのでしょうか?
ちょっと前の水連の問題もありましたが、選手の為にあることを忘れている気がします。

高橋選手は毎日数十キロ走って平気な体を作っていたわけで、本人の意思を尊重すべきだと思います。日本の場合、陸連が一生面倒見てくれるわけではありませんから。

何事においても、「金は出しても口出さない」のが歓迎され、「口は出しても金出さない」のは嫌われるでしょう。

スポーツは選手にとっては自己へ挑戦、見るほうは“すごい物見たい!”ではないでしょうか。

高橋選手にしてもまだまだタイムは伸びて、男子に近づいていくのがわかっている気がします。状態のいいときにタイムを出しておきたかったのではないでしょうか。
2週続けての世界最高更新が見たかったです。

世界で活躍する一流選手は新人類(ふるい!)で陸連幹部の旧人類には理解できないのが原因だと思います。

次のレースも頑張って欲しいです。渋井選手も個人的に好きです。

追伸  おかげさまでうちの坊主は、運動会の徒競争で一等になりリボンを自慢げにつけてました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これはこれは、活気ある町にお住まいのbonsanさんではないですか!
No.142432の運動会の質問では大変お世話になりました。

>私も、皆さん同様、コメント覧を拝見してやって来ました。
ありがとうございます(歓♪涙)。
実は、もう回答は来ないのでは、と思っていたところですのでとっても嬉しいです。

>いつも思うのですが、~~連って言うのは何のためにあるのでしょうか?
>ちょっと前の水連の問題もありましたが、選手の為にあることを忘れている気がします。
うーん。納得です!
「~~連」の「連」って確か「連盟」ですよね。
例えばサッカーの場合は連盟ではなく、日本サッカー「協会」ですが、この違いって何で
しょうね?

>スポーツは選手にとっては自己へ挑戦、見るほうは“すごい物見たい!”ではないでしょうか。
>2週続けての世界最高更新が見たかったです。
>次のレースも頑張って欲しいです。
全く同感です!
でも、この秋にまた世界新を狙う計画があるらしいですよ(陸連の反対はないと思いますが)。
期待しましょう! 連続更新(これも新記録?)を!!


>おかげさまでうちの坊主は、運動会の徒競争で一等になりリボンを自慢げにつけてました。
おめでとうございます! よかったですね~♪ 
特訓の成果ですか? 今度特訓の方法を教えて下さいね。

お礼日時:2001/10/25 21:55

私も、gunmanさん同様、コメント覧を拝見してやって来ました。



いやあ、igmpさんがこういう質問を立てていらしたとは。
やはり質問履歴が見られないというのは、こういう時不便ですね。
「あの方」みたいに質問文にHN入れていただけません?(笑)

さて、偶数で考えました……っと、質問が違った(笑)

ではでは本題(だから早く行けっちゅーに!)

高橋尚子は今回「マラソン世界記録保持期間の世界最短記録」という、
当分破られない記録を樹立したのではないでしょうか(笑)

冗談はさておき。
私、根本的なところがわからないのですが、
そもそも、マラソンの国際大会に出場するのに、陸連の許可っていうのが必要なんでしょうか。
オリンピックや世界選手権なら別でしょうけど、あくまでも自己責任においての出場であるならば、
そして、陸連の今回の「やめとけ」というのが、単なる「老婆心」「親心」的なものであるならば、
それこそ「よけいなお節介」以外の何物でもないと思います。

私が思いますに、陸連の今回の制止は、日本人にありがちな、
万が一のことがあった場合の「世間の批判の声」を恐れての予防線だったのではないでしょうか。
何と言っても彼女は、今や日本女子陸上界の宝ですから、
最悪の事態が生じた場合、「なぜ陸連は止めなかったんだ!」という批判が集中し、
幹部の進退問題になりかねないと踏んだのでしょうね。
ホントにケツの穴の小さいこと、という感じです。
それと、高橋がベルリンで出した記録は当分破られないだろうと、
ヌデレバのことを少々甘く見ていたフシもあったのでは……

ま、高橋は、あれだけの周りの期待とプレッシャーの中、
金メダルと世界新をいとも簡単に(ホントは簡単ではなかったんでしょうけど)
成し遂げる選手ですから、
次は必ずやってくれると信じています。

何だかまとまりのない回答になってしまいスミマセン。


※「グーな回答」の方は以前から気づいてたのですが、
これ、というのが見つからないので、まだ伺えません。
見つかり次第お邪魔いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shino911さん、ご回答本当にありがとうございます。(嬉♪歓!)。

>いやあ、igmpさんがこういう質問を立てていらしたとは。
ウッ?! それってどういう意味ですか?!
shino911さん、私はスポーツ関係は勿論、行政、社会問題、あとファッション関係の質問
が多いのですからー、名実共に超有名人の「あの方」と同じように、質問文にHNを入れる
ことは出来ませんので、まめにこれらのカテゴリーは特にチェックしておいてくださいね。

って、冗談はこのへんにして。


>高橋尚子は今回「マラソン世界記録保持期間の世界最短記録」という、
>当分破られない記録を樹立したのではないでしょうか(笑)
ウマイ! この発想までは出来ませんでした。

本当に冗談はさておき。 スミマセン。


>何だかまとまりのない回答になってしまいスミマセン。
いえいえ、私が想像していなかった、多分これが大正解!とも思えるもっともなご意見
だと思います。

特に、
>陸連の許可っていうのが必要なんでしょうか。
>「世間の批判の声」を恐れての予防線
>幹部の進退問題になりかねないと踏んだのでしょうね。
>ヌデレバのことを少々甘く見ていたフシもあったのでは……
にはなるほど! 同感!! 全くです!!!


>「グーな回答」の方は以前から気づいてたのですが、
>これ、というのが見つからないので、まだ伺えません。
>見つかり次第お邪魔いたします。
お心遣いありがとうございます。
もし可能であれば気軽にご回答下さい。

お礼日時:2001/10/18 00:00

igmpさん、こんにちは。

コメント欄を拝見して、こちらに
来ました。
私も『「「小出・高橋」の挑戦を支持 』に1票ですね。
仮に走ったとして、2位だとしても、ベルリン・マラソンの
結果よりも早かったかもしれません。やはり、ライバルが
いたほうが、結果も良くなると思います。
来年、シドニーで走ったとしても、(前回、当時世界新だった
ロルーペ選手のように)ヌデレバ選手が今回と同等、または、
それ以上の結果が出るとは言い切れませんし、高橋選手も
同様です。

ここからは、冗談ですが、ただ、今回シカゴで走ったとしても、
巨人の大きなニュースが無かったため、世界新は出せなかった
のでは?と思います。
オリンピック優勝 → 巨人優勝
世界新記録    → 長嶋さん引退
こうなったら、高橋選手が走る日に、口やかましい巨人の
オーナーに替わって、長嶋さんがオーナーとなる。
こうすれば、世界新も夢ではないと思います。
(ただ、この仮定は、高橋選手の結果がわかった後に、巨人が
事件が起こるので、成り立たない気もしますが・・・)

近々、「なるほど」、「これは知らなかった」というグーな
回答にも、回答しようと思いますので、私の席を空けて置いて
ください。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=142488
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gunmanさん、ご回答ありがとうございます。嬉しいです(涙♪涙)。

gunmanさんも『「「小出・高橋」の挑戦を支持 』ですか。
やはり結果はどうあれ、自己責任において悔いを残さない挑戦が重要と
言うことでしょうか。とにかく次回の二人の対決か見物ですね。

おっと、私の勝手な推測ですが、おやじギャグを理解してくれそうな
渋井陽子も忘れてはいけません。次は彼女かも・・・


>巨人の大きなニュースが無かったため、世界新は出せなかったのでは?
これは違います。その後、情報通から聞いた話しですが、
実は「驚異の連続世界新記録」⇒「驚異の超スーパー・メイク・ミラクル」
のシナリオがあったのですが、これはまずいと思ったヤクルトファンの多い
陸連幹部が反対したと言うのが真相らしいですよ。・・・勿論冗談です。


>近々、「なるほど」、「これは知らなかった」というグーな回答にも、
>回答しようと思いますので、私の席を空けて置いてください。
勿論、特等席を空けて待ってますよ~!
しかし、早々とご回答頂いたasaki96さん以外、誰も振り向いてくれないのかと
思っていたのですが、上記質問に対する#4のgomuahiruさんからのアドバイスで
私のコメント欄を利用させてもらった訳ですが、こんなに早く効果があるなんて、
gunmanさんは勿論、gomuahiruさんには本当に感謝感謝です。

お礼日時:2001/10/16 23:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高橋 尚子選手が、11月9日、岐阜で市民マラソンに出る?

高橋 尚子選手が、11月9日、岐阜で市民マラソンに出る?という話をTVで観たのですが、どこで、何時に、でられるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは(^。^)

「いびがわマラソン」です。
詳細は下記のサイトをごらんになってみてください。

参考URL:http://www.ibigawa-marathon.jp/

Q高橋尚子選手の初マラソンの記録について

13日に名古屋国際女子マラソンで京セラの原裕美子選手が初マラソンで優勝しました。
14日のスポーツニッポン朝刊の記事の中で有名選手の初マラソンの記録のことが書いてあり、高橋尚子選手の初マラソンは97年の大阪で2時間31分となっていました。ネットやここでの過去の質問を見ても97年の大阪が初マラソンとなっています。

しかし、昔、高橋尚子選手は大阪学院大学時代にマラソンを走った事があると聞いた記憶があるのですが、単なるうわさでしょうか。実際走っていれば初マラソンは95年より前になると思うのですが。

どうでもいい質問ですが気になりましたので、
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこを調べても初マラソンは
97年の大阪国際ですね。

ありえるとすれば
非公認として走ってるかもしれません。
公認記録して残ってるのが
97年の大阪国際が初めてであると考えられます。

Q高橋尚子さんが小出監督と

高橋尚子さんが小出監督と師弟関係を解消したのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

Qちゃんが成長したんじゃないですか?小出監督のやり方から次のやり方を模索し出したんだと思います。やっぱり、選手はコーチのやり方で勝てるようになったら、その次の自分を探すと思います。
小出監督とやっていれば次も勝てるかもしれないけど、もっと上のやり方で勝ちたいという成長の気持ちがあれば、いづれ小出監督を卒業しないとなりません。今、自分でチームQを作り、自分でチャレンジしているのは、小出監督とやってきて取った1番よりもっとより良い1番を目指すには、他のコーチに教わるのではなく、自分でやるということにたどり着いたのだと思います。
この数年間で自分でいろいろと試行錯誤することで、Qちゃん自身が将来、よりよいコーチになるのでしょうね。そんな気がします。
是非これからも、Qちゃんにはチャレンジしている姿を見せ続けてほしいですね。

Q小出・高橋 限界説?

こんにちは。
え~、もうかなり話しこまれた話題で、もうやめろ、と言われそうですが、このところ妙にひっかかってたもので、、。

高橋尚子選手の東京国際マラソンの失敗って、意外に大きな問題を含んでいたんじゃないかと、、(選考に対する影響、というのではなくて)。
あるマラソン関係者は、スタート直後の走りをみて、レースの失敗を予感したなんて言ってました。ベルリンで最高記録をだした頃と比べ、最近の彼女は筋肉を落とし過ぎている、との意見もあるようです。
もしかしたら、小出・高橋ペアを今までひっぱってきた方法論みたいなものが、Qちゃんの肉体的な変局点を含めて、限界に突きあたった場面だったんじゃないかと、、。去年から今年にかけて、彼らは方法論的に何か問題を抱えていたんじゃないか、なーんて邪推?してしまったんですが、マラソンに詳しいかた、いかがなもんでしょう?

ドシロウトが偉そうなこといってすみません。ちなみに私はQちゃんファンですが、。

Aベストアンサー

 宇治高校で中長距離をやっておりました。西脇にも合宿でいっておりました。マラソンは市民マラソンに一度出ただけですが…。
 陸上の場合の調整はむつかしいんです。その日にピークに持っていくのがどれだけむつかしいかは普通の人には理解できないと思います。私も一度だけ高校時代に失敗したことあります。高校3年生の全国高校駅伝府予選でした。ピークが一週間前にきてしまったんです。たかが一週間じゃないんですよ。ピークがきたら後は下がるだけ。調子は下りの7分というところでした。2年のときの記録よりも悪いし、散々でした。8キロ余りの距離で1分30秒ほどタイムが悪かったです。
 マラソンなら単純な計算でも、7分30秒も差が出ます(実際はもっと出るはずです)。
 当日、痩せすぎていたとのことなら練習をやり過ぎてしまったのだと思います。そのことは監督もわかっていたはずです。しかし、あそこまで体調不良とは思わなかったのが真相でしょうね。
 他の代表3人は世界のトップの選手と戦って、勝った経験がない。銀は獲れても金は無理でしょう。もしもメダル0なら陸連はどう言い逃れするんでしょうね。

 宇治高校で中長距離をやっておりました。西脇にも合宿でいっておりました。マラソンは市民マラソンに一度出ただけですが…。
 陸上の場合の調整はむつかしいんです。その日にピークに持っていくのがどれだけむつかしいかは普通の人には理解できないと思います。私も一度だけ高校時代に失敗したことあります。高校3年生の全国高校駅伝府予選でした。ピークが一週間前にきてしまったんです。たかが一週間じゃないんですよ。ピークがきたら後は下がるだけ。調子は下りの7分というところでした。2年のときの記録...続きを読む

Q小出監督が千葉選手にあげたお守り。

先月の世界陸上の、選手の大会直前VTRのなかで、食事の最中に小出監督が女子マラソンの千葉選手にお守りをあげていたシーンがありました。そのなかで監督が「京都にある日本一の勝負の神様」という形容をしていたのですが、これってどこの神社か分かりますか?旅行で京都に行く機会があるので、ぜひ同じものをと思っているのですが。

Aベストアンサー

伏見の藤森神社ですかね~。競馬の騎手の方もよく絵馬を奉納されますし、お祭りでは馬が走りますよ。京阪墨染駅もしくはJR奈良線 JR藤森駅で下車、徒歩10分くらいです。

参考URL:http://isamu47.hp.infoseek.co.jp/on-onegai2.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報