夜に眠れなくて困っています。
ダイエットをしていて夕飯をごく軽めにしているせいもあるんですが、
布団に入っても眠れないんです。
かといって起きているとなんとなく眠くて、でも布団に戻ると
頭がさえてしまいます。
明け方になると眠くなり日中は寝不足でピリッとしません。
酔っ払うくらい飲むと寝れるんですが、翌朝顔がむくむし
お酒はカロリーが高いので・・。(大好きなんですが)
梅酒を就寝前に少し飲んだりしてもだめです。
半身浴すると少しはましだけど、やっぱり3時くらいに目がさめます。
熟睡する方法を教えてください。
ちゃんと寝れないせいか、日中も急に寒気を感じたり
何事にもてきぱきと出来ないような感じです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

キーワードは「ノンレム睡眠」と「サーカディアンリズム」!



睡眠にはレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)があります。これらは交互に繰り返され、1セットが約90分と言われています。
http://www.iwatanet.com/kikuya/rizumu01.htm

熟睡時のノンレム睡眠が、合計3時間分あれば、スッキリした目覚めを迎えることができます。

なので、あまり睡眠時間の合計時間を気にするより、その眠りの質を改善することの方が大事みたいですよん。。。

なかなか寝付けないということについては、「サーカディアンリズム」を調整する必要があります。

http://www.kawamata.co.jp/check/sleep.html
1日のリズム(サーカディアンリズム)
人間の体内時計は、1日25時間の周期なのですが、人間は実際には24時間の周期で生活しています。体内時計を24時間周期にするには朝の光が効果的で、光が目から入ることでリセットされているのです。
しかしリセットしそこなうと、生活時間が遅れて社会生活に同調できず、登校拒否や出勤拒否になることもあります。(睡眠相後退症候群)

時差ぼけや原子力発電所での三勤交代等において、体内時計を調整する際、電灯光を浴びて、昼に起きている状態を人工的に作り出すことも行なわれます。

緊張と弛緩のバランスが、メリハリがついていないと、眠りに入りにくいという面もあると思います。=弛緩・リラックスするためには、その前に緊張・集中状態を作ればOK!
http://www.v-b-jam.com/living-labo/009.html

上手にリラックスするには、前回答者の方もおっしゃっていましたが、アロマセラピー(芳香療法)を取り入れたり、ヨガや太極拳とかをやるのも一つの手だと思われます。
    • good
    • 0

あまり眠れない、眠れないと悩む方が、精神的に良くないので、眠れないときは起きていようと開き直った方がいいと思いますよ。


あまり深刻にならない方が、重くならないと思います。
眠れないと言う割には、寝るときではないときに、しっかり寝ているものですから。

これは俺のよく知っている人に、よく眠れない眠れないと言っている人がいます。完全に昼夜逆転しています。夜、寝れなくて、昼寝ています。本人は、昼間寝ていても寝ていることが分からず、「今、寝てたね。」と言っても「いや、寝ていない」と言い張っています。ビデオにでも撮って、寝ているところを見せてやろうかとも考えたことがあるんですが、精神的に苦しめるだけだろうからと思いしていません。
ですから、寝ていないと言っても、どこかで寝ているので、案外十分な睡眠をとっているんじゃないかな?と思いますよ。

でも、4732himeさんが問題にしているのは、「普通の時間に(日中の明るい時間に)きちんと起きていたい」と言うことでしょうから、そのことについて書きたいと思います。
4732himeさんは、朝起きるとき、部屋が暗い状態で起きていますか?
つまり、起きるとき、部屋のカーテンは閉めたまま、陽の光が部屋に入らないようにしていませんか?
人間の体内時計は、日が昇って、沈むことを皮膚で感じることによって修正されます。
ですから、朝、部屋が暗い状態で起きていると、体内時計が狂ってしまうんですね。「まだ夜なんだよ」って思ってしまってね。(笑)

朝起きるとき、陽の光を浴びて起きることを試してみてはいかがですか?
最も単純な方法ですよ。
早道は、完全に寝ない状態で1日または2日過ごしてから寝るわけですね。
そして起きるときは、陽の光を浴びるようにして起きると(カーテンを開けたまま、陽の光が部屋に入るようにして寝て、朝起きると)、体内時計は正しくリセットされて、目覚めよく起きて、日中も起きていられると思うのですが・・・。
これは時差ボケしたときに、俺がよくやる方法です。
ご参考になさってみてはいかがですか?
    • good
    • 0

こんにちわ!



4732himeさんは、毎日どのような生活を送っておられるのでしょうか。
実は私も以前、眠りを逃して苦しんだことがあります。
私はそのとき、学校もなく、なにもすることがなくて、体がまったく疲れていない状態でした。そうすると本当に眠れなくなるんですよ。
それと、夜きちんと眠りに入る前にうたた寝などしますと、それで体が満足してしまうようですよ。よく10分睡眠という言葉を耳にしますが、10分しっかり寝ると、本当に眠くなくなるんです。これはよく受験生の方がつかってらっしゃる睡眠方法ですが。
それと、ダイエットをしていらっしゃるようですが、空腹や満腹はねむりの妨げになります。いずれも眠くならなくなってしまうようです。
私が思うに、4732himeさんの場合、ダイエットが一番大きいのではないかと思います。
一度中断して、夕食をしっかりと食べてみてはいかがでしょう??
きっと安眠できるのではないかなーーと思います。
あまりきちんとしたアドバイスになってなくてごめんなさい(汗)
    • good
    • 0

こんにちは


専門家ではありませんが、ご質問の文面を拝見した限りでは、いわゆる自律神経失調症気味のように感じます。
現在実行していらっしゃるダイエットは、結構「きついダイエット」ではありませんか?過激ダイエットで自律神経失調症になる事があると、何かで読んだことがあります。
身体が冷えていると感じますので、夜は例えダイエットメニューでも暖かいもの、そして例えば生姜など身体を温めるものを摂取してみて下さい。
半身浴を実行なさっているそうですが、わたしは適温で、肩まで浸かって1分、バスタブに腰掛けて膝までの足湯状態1分をワンセットとし、体調によりますが、最高5セットまでという入浴をしています。これでじんわりと汗をかき、ミネラルウォーターで水分を補給します。
これは身体も温まりますし、このような汗をかくと、大抵の軽い体調不良は快方へ向かいます。
そして、不眠症の極めつけがアロマセラピーです。
わたしは常夜灯にもなる、調光できるタイプの電気式アロマポットを下記URLの「生活の木」で買って来て、水を入れ、ラベンダーやネロリなどのエッセンシャルオイルをたらし、眠ります。ろうそく式ではないので、火の元も安心ですし、不眠症の方は、真っ暗な部屋よりも、ごくごくわずかでも明かりがあった方が良いようです。水蒸気と共にエッセンシャルオイルの成分が空気中に漂い、期待以上によく眠れます。この店は店員さんの接客態度も親切で、香りの好みも考慮して、最適のエッセンシャルオイルをすすめてくれると思います。
また個人差があると思いますが、ハーブティーのカモミールティーも眠る前に飲むとよく眠れるそうです。
良い睡眠は良いダイエットにも繋がるそうです。
ぐっすり眠ってください。

参考URL:http://www.treeoflife.co.jp/

この回答への補足

ありがとうございます。
アロマポット、よさそうなんでホームページ見てみました。
陶器のポットみたいなやつでしょうか?
試してみたいです、是非。
半身浴をするとすごく喉が乾いて疲れてしまうんです。
疲れたぶん眠れるってこともあるんですが、
あんまりリラックスにはなってないような感じです。

補足日時:2001/10/09 16:46
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「不眠症関連」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(睡眠困難)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(睡眠障害)

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

民間療法ですが、玉葱をスライスしたものを枕元においておくと良いそうです。


神経が高ぶって眠れない時には効果がありました。
玉葱の匂い成分の中に鎮静作用があるそうです。
いちど、お試しください。
他には、難しい本を読んでみるのも効果がありました。
ホーキングの最新宇宙論を読んでいたのですが、興味はあるのにいつもすぐ眠ってしまいました。200pくらいだったのですが読破するのに3ケ月もかかってしまいました。いかがでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ