『平成日本のよふけ』という番組には各業界で活躍された方、されている方
が出演し、面白い話しするのですが。
そのような方々(各業界で活躍される方々)が書かれた本を読んでみたい
のですが、お勧め本はありますか?
その番組が出している本を明日にでも買いに行こうと思っていますが
上に書いたような本も欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

続きです!(^^ゞ。


僕も気になって、扶桑社のHPに行ってきました!(^^ゞ。

扶桑社HPです! http://www.fusosha.co.jp/
ここに、「平成日本のよふけ」の本が紹介されてます!。

★「平成日本のよふけ」  2000年7月の新刊です。
http://www.fusosha.co.jp/senden/2000/029345.html

★「平成日本のよふけ2」  2001年7月の新刊です。
http://www.fusosha.co.jp/senden/2001/031994.html

毎回多彩なゲストが出演して、いろいろな話を聴けますが、
それもこれも、すべて鶴瓶さんの人柄、話術、進行などがあってのことだと、つねづね思っています!!。
笑福亭鶴瓶さんは、本当に名司会ですね~!!(^o^)

参考URL:http://www.fusosha.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
面白いですよね!?「平成日本のよふけ」
私もよく見逃すのですが・・・
毎回出演する著名人の面白いトークは鶴瓶さんの話術が
誘導している感じがする。
そして著名人なだけあって、考え方や発想がユニーク!

早く本を購入して読みたいのですが
レポートとテストに追われていて、今週末しか空いていない
んで、今週末に一気に読む予定です♪

お礼日時:2001/10/10 01:00

MoCoCoさん、こんばんは!!。


『平成日本のよふけ』の本は、出てますヨ!!(^o^)/。パート1とパート2が出ていましたので、いっぺんに2冊買いました~!!。
僕もこの番組は大好きで!、いつも見ています!!。といっても見逃してしまうことが多いんですが・・・f(^^;) ポリポリ。
本当に為になる番組ですよね~!!(^^)。

タイトル 平成日本のよふけ
発行  フジテレビ出版
発売  株式会社扶桑社 TEL03-5403-8859

番組のホームページは・・・、
フジテレビのホームページ http://www.fujitv.co.jp/jp/index.html
からなんですが、
「番組名でさがす」というところをクリックして、「新・平成日本のよふけ」を選べば出ますよ!!(^o^)。

その他にお勧めする本は・・・、そうですね~。。。
MoCoCoさんご存知だと思いますが(^^ゞ、NHKの番組、「プロジェクトX」なんかはどうでしょう?。もちろん本も出ていますよ!。もうパート6ぐらい出てます!。
http://www.nhk.or.jp/projectx/  ←番組のHPです!。

でも、「平成日本のよふけ」の本はなかなか売ってなかったんですよ・・・(>_<)。
MoCoCoさんが行く本屋さんには、あると良いですね!!。

参考URL:http://www.fujitv.co.jp/jp/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレジスタンスが活躍する本

レジスタンス・・・といってもelectric resistance、電気抵抗じゃなくて自由や開放などを求めて行う抵抗運動の方です。
そのレジスタンスが登場し活躍する本の紹介をお願いします。
おもしろい、話としてよくできているものなら◎。
ノンフィクでもフィクションでもかまいません。
未読の本を検索しやだけで回答するのはやめてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

佐藤亜紀の「戦争の法」ですかね。
まったくのフィクションですが、こんな粗筋。

 日本のとある県が突如共産国家として独立&ソ連が保護のために進駐を果たす。中学生の主人公は友人と反ソゲリラに身を投じるが。。。。
 子供(デモ醒めてる)の目から見た戦争を巡る人々の群像。田舎ならではのドロドロした話を軽妙に書いています。ドンパチのシーンを期待するならやや外れかも。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4835440641/qid=1133380462/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/250-5508556-9118600

Q「綿矢りさのしくみ」と言う本も読みましたが、その本を書いた人はただ綿矢りさの事が好きなだけですか?ベ

「綿矢りさのしくみ」と言う本も読みましたが、その本を書いた人はただ綿矢りさの事が好きなだけですか?ベタ誉めしている所も目立ちますが。

綿矢りささんは、確かに美人な作家さんですが、
「インストール」や「蹴りたい背中」は、子供が背伸びしたような感じの作品で、そんなに面白いとは思いませんでした。

「夢を与える」はなかなか良かったです。まだ一番好きなのはこれでした。

「勝手にふるえてろ」はごく普通、凡庸な内容と言う感じでした。
綿矢りささんの小説は、「勝手にふるえてろ」までは買って読みました。
それ以降のは、アマゾンでレビューとかを見て検討中です。

皆さんは如何でしょうか?

Aベストアンサー

私はブックオフで見かけるたびに¥108で買っていました。(5冊持っていますが、全て単行本です。)

正直なところ、なんで芥川賞とれたの?という内容でした。あと、作品数も少ないです。
『夢を与える』『勝手にふるえてろ』『かわいそうだね!』
どれも凡庸です。確かに隠喩的な表現はあるのですが、定価で読みたい作家ではありません。

Q年の差コンビが活躍する小説

年齢の離れた2人組が主人公の小説を探しています。
男女か男同士で、年下の方は高校生かそれ以上。
男女の場合は、女の子の方が年下で…。
これはできればなのですが、非現実的な要素が含まれていると嬉しいです。
(オカルト、SF、職業が特殊だったり)
ただ、ファンタジーではなく、舞台は現代の方がいいです。

ライトノベルでも、そうでなくても構いません。
こんな条件に合うような小説はないでしょうか?

Aベストアンサー

赤川次郎さんの「幽霊」シリーズ。光文社から出てます。
女子大生と親子ほど違う警察官(♂)が(ふたりは恋人)事件を解決していきます。
舞台は現代です。
土曜ワイド劇場にもなんどかなったかな?
突っ込みどころ満載ですが、息抜きにどうぞ。

Aベストアンサー

水軍の城(白石一郎)
海賊たちの城(白石一郎)
海狼伝(白石一郎)
戦鬼たちの海 織田水軍の将・九鬼嘉隆(白石一郎)

秀吉と武吉—目を上げれば海(城山三郎)
水軍(大橋蘭)
古城の風景〈3〉北条の城 北条水軍の城(宮城谷昌光)

少しでもお役に立てれば幸いです。

Q犬が主役・活躍する小説を知りませんか?

こんにちは。
先日宮部みゆきさんの小説を見て、犬が主人公、または大活躍するような小説が読みたくなりました。
ジャンルは問いませんので、ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

「ユンカース・カム・ヒア」
http://www.kinenaoto.com/biblio/index.html

後、犬が出てくる小説を紹介してるサイトがありました。
http://www.ne.jp/asahi/shi/home/shifile/book3/book3.htm
http://www.geocities.jp/peanut_taro/book/fic.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報