今、私はジオにHPを作っているんですが、ジオが10月15日から新規約に変わるそうなんです。
その新規約では、ジオシティーズ上のコンテンツは、実質的に運営元のYahoo!のモノになってしまうらしいのです。
遊びにいった掲示板で知ったんですけどよくわからなくて・・・。
詳しく知っている方がいたら教えてください。

もし、ジオをやめたほうがいいならオススメの無料HPサービスを教えてください。
出来れば、別ウインドーで広告が出ないところがいいんですが。
(あれって、すごく邪魔じゃないですか?)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

誤解があるようですが、著作権はYahoo!には譲渡されません。


利用規約のどこにも「譲渡」とも「当社に帰属」とも書いていないでしょう?

この規約で言っていることは、次の2点です。
・ アップロードしたものは、Yahoo! Jがタダでどのように使ってもいいですよ、ということ。
・ アップロードしたものについて、ユーザは(Yに対して、ということだと思いますが)著作者人格権を行使しませんよ、ということ。

著作権は、もとの著作権者に残っていますので、もとの著作権者がアップロードしたものをどのように使おうと構いません。
問題なのは、GPLなどの条件付きでアップしたソフトについて、その条件とは異なる条件でYahoo! JAPANが利用できるようになってしまう、ということでしょうか。それから、こっそり(?)載せていた日記がいつの間にかYJの雑誌に載っていたとか。

アップロードしたものや投稿したものの著作権が譲渡される場合の規約は、下のURLにありますね。熟読してください(^^;)

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/ask/guide03.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

north073さん、回答ありがとうございます。
north073さんの言う通り、大丈夫だったみたいです。
なんだかみんな勘違いしていたみたいです。
(私もその1人です。(笑))

その後、Yahooにもこの件でちゃんとした回答がでて、ほっとしました。
丁寧な回答ありがとう。 参考になりました。

お礼日時:2001/10/11 14:52

GEOCITIESはYahoo!のサブコンテンツなので、Yahoo!JAPANの利用規約がGEOCITIESにも適用されるようになってしまう、ということですね。


利用規約については参考URLの第7条をご覧ください。
http://www.yahoo.co.jp/docs/info/terms/
この中に、

>>ユーザーはYahoo! JAPANに対して、当該コンテンツを日本の国内外で無償で非独占的に使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含む)権利を許諾(サブライセンス権を含む)したものとみなします。また、ユーザーは著作者人格権を行使しないものとします。

との一文がありますね。
これがGEOCITIESにも適用されると、ユーザーがアップロードしたホームページの内容の著作権はYahoo!に譲渡したことになってしまうのです。

この問題の解釈と経緯については下のページがくわしいです。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland …

>>もし、ジオをやめたほうがいいならオススメの無料HPサービスを教えてください。
>>出来れば、別ウインドーで広告が出ないところがいいんですが。
ってことは、Infoseek IswebやCOOL ONLINE、フリーティケットシアターなんかは無条件で却下、ということですね。
そうなるとあとはここ、gooの無料ホームページなんかになりますかねえ。
http://freehp.goo.ne.jp/

参考URL:http://www.yahoo.co.jp/docs/info/terms/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sesameさん、すばやい回答ありがとうございます。
利用規約の7条読んできました。
やっぱり、著作権はジオにいっちゃうんですね~。
こんなこと全然知りませんでした。
たぶん大部分の人が気付いてないと思います。
怖いですね~。

教えてもらったURLも見にいきましたよ。
なんだかややこしいですね。
他の無料HPサービスも、同じ様な規約があるんですね。
これじゃ、広告のこと気にしてる場合じゃないですよね~。
オススメしてもらった無料HPサービスの規約、ちゃんと調べてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/09 13:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング