飼っているシーズーが最近よくしゃっくりをします
そう長くは続かず止まるのですが、ほぼ毎日なので気になっています
なにか病気の前兆や症状だったりするのでしょうか
病院に連れて行った方がいいのでしょうか
ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします

A 回答 (2件)

こんばんは。


私も今まで犬を三匹飼いましたが、みんな時々しゃっくりしてたと思います・・・。
別に気にしていなかったのですが・・・・。
でも毎日と言う事で心配ですよね・・・。
やはり一度獣医さんに連れていかれたらいかがでしょうか。
何も病気が無ければ、それはそれで安心ですし。
犬は喋れないので、もしかしたら不調の現れなのかもしれませんし・・・。
うちはオーバーだなーと思われるくらい病院には行くほうです。
病気の早期発見も飼い主の役目ですし。
一度、安心する為にも行ってみてはどうでしょう。
何事も無い事を願っています。
    • good
    • 0

こんにちは。


「しゃっくり」というのは、しゃくり上げるような動作のことでしょうか?
 それから、鼻水を垂らしていることはありませんか?ワンちゃんの場合はすぐに自分でなめてしまうので鼻水には気が付きにくいのですが、ちょっと注意して見てあげてください。もし鼻水が出ているようなら、獣医さんにかかった方がいいですよ。
 もしずっと症状が続いているなら、どちらにしても早めに獣医にかかった方がいいでしょうね。レントゲン等の検査を受ければ、だいたいのことが分かると思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私には1匹の犬(シーズー・牝10歳)を飼っているのですが、食事の際私た

私には1匹の犬(シーズー・牝10歳)を飼っているのですが、食事の際私たち家族のそばに寄ってきてはドッグフードを与えてもオネダリをしてきます。そのため、たまに、パスタやお蕎麦やウドンなど麺類を2~3本くらいあげてしまいます。麺類以外の人間の食べ物って犬には体に悪いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

人間の食べ物は、味付けが問題になります。

>たまに、パスタやお蕎麦やウドンなど麺類を2~3本くらいあげてしまいます。

体重2kgのワンコは、体重60kgの人間の30分の1です。

すると体重比で言えば「2~3本の麺類」は30倍の量の「60~90本の麺」に匹敵します。

調味料も同じで「体重が30分の1だと、30倍も濃く味付けした物」を食べさせた事になります。

もし麺1本に0.02グラムの塩分があったら、3本与えれば、人間換算で1.8グラムの塩分を採っているのと同じです。それが3食なら1日5.4グラムです。

人間が1日に必要な塩分は0.8~1グラム程度と言われてますから「5倍以上も塩分の採り過ぎ」です。

体重が30分の1なら味は30倍に、体重が20分の1なら味は20倍に、体重が10分の1なら味は10倍になる、という事をお忘れ無く。

>麺類以外の人間の食べ物って犬には体に悪いのでしょうか?

人間用に味付けした物はすべて駄目。麺類も麺類以外も全部駄目。

一旦、人間用の味付けを覚えてしまうと、普通のワンコ用の餌の味では満足出来なくなります。

なので、人間の食べ物を与える場合は、あげる前に濃い味や汁を洗い落としてからにしましょう。

なお、ネギ系を使った料理・チョコレートはあげてはいけません。ネギもチョコレートもワンコには有毒です。

人間の食べ物は、味付けが問題になります。

>たまに、パスタやお蕎麦やウドンなど麺類を2~3本くらいあげてしまいます。

体重2kgのワンコは、体重60kgの人間の30分の1です。

すると体重比で言えば「2~3本の麺類」は30倍の量の「60~90本の麺」に匹敵します。

調味料も同じで「体重が30分の1だと、30倍も濃く味付けした物」を食べさせた事になります。

もし麺1本に0.02グラムの塩分があったら、3本与えれば、人間換算で1.8グラムの塩分を採っているのと同じです。それが...続きを読む

Q門脈循環シャントのもうすぐ4歳になるメスのシーズーを飼っています。病名

門脈循環シャントのもうすぐ4歳になるメスのシーズーを飼っています。病名が分かって2年になりますが、リスクを考えると開腹手術に踏み切れません。開腹せずに血管の状態を確認する方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
主治医から様々なことを聞かれていると思いますので
私からは助言、意見として参考にしてください。

まず、門脈体循環シャントと診断されていると思うのですが、
それは「シャント血管を確認して」診断したのではなく、
各種血液検査にて「門脈体循環シャントの疑い」が強いということであると想像します。
なぜなら、厳密には血管を確認しない限り「門脈体循環シャントの疑い」でしかないからです。
ただ、開腹検査にはリスクと費用がかかり、血液検査では特徴的な結果を示すことが多く、
おおよその予測がたつので実際は開腹検査までしていない例が多いからです。
ご質問のような、開腹検査をしないでの血管確認は、できない事ではありません。
卓越したエコー技術と経験があれば確認可能です。
しかしそれでも全体的な把握は難しくなります。
大きな血管が一本ポンとある場合と、何十本、何百本と極細の血管がある場合もあります。
特に細い血管は全体の把握が難しくなります。
現在どういう状態かは分かりませんが、
しっかり確認しようと思うとやはり開腹して造影するしかないと思います。
残念なことですが、時間がたつほど開腹のリスクは高くなります。
先天性の場合はとくに肝臓の成長を促すので、成長期の手術が勧められます。
後天性、もしくは時間がたった場合は一度シャント血管を閉じても
肝臓の成長・回復がなかなか促されず、門脈高血圧が発生し、
経過と共に再びシャント血管が作られる、最悪術中に死亡するといった事が起こります。
しかし内科的に対処していても短命は避けられず、
腹水、栄養失調、慢性的な悪心、発作、などの症状が起きやすくなってしまいます。

どの道を選ぶかは非常に悩むところが多いですが、
できるだけ、飼い主さんと犬が一番ストレスなく落ち着ける、納得する、
落とし所を見つけるところが肝要だと私は思っています。
経過観察は大変重要ですのでかかりつけの獣医師なり、
信頼できる獣医師なり、よくよく診てもらってください。
できるだけ快適に過ごされる幸運を祈っております。

はじめまして。
主治医から様々なことを聞かれていると思いますので
私からは助言、意見として参考にしてください。

まず、門脈体循環シャントと診断されていると思うのですが、
それは「シャント血管を確認して」診断したのではなく、
各種血液検査にて「門脈体循環シャントの疑い」が強いということであると想像します。
なぜなら、厳密には血管を確認しない限り「門脈体循環シャントの疑い」でしかないからです。
ただ、開腹検査にはリスクと費用がかかり、血液検査では特徴的な結果を示すことが多く、
おおよ...続きを読む

Qシーズー犬の前で飼い猫を撫でてたらシーズーが猫を撫でてる腕に前足を乗せて引っ掻いて来たんですが何がし

シーズー犬の前で飼い猫を撫でてたらシーズーが猫を撫でてる腕に前足を乗せて引っ掻いて来たんですが何がしたいんですか?

Aベストアンサー

シーズーがネコにやきもちをやいてしまったのです。
同じになでなでしてやると安心しますよ。シーズーは甘えん坊さんのようだから。

Qメスのシーズーなんですがオスの雑種中型犬と合わせた時にシーズーが中型犬の方をむいて後ろ足で地面を蹴っ

メスのシーズーなんですがオスの雑種中型犬と合わせた時にシーズーが中型犬の方をむいて後ろ足で地面を蹴ってダンダンやっていたんですが?なんの意味がありますか?
中型犬は最初ブンブン尻尾を振っていたのにシーズーがダンダンやりだしたら唸りだしましたすぐ引き離したんですがシーズーは何がしたいんでしょう?

Aベストアンサー

シーズー犬は甘えん坊です。
遊び相手を探したけど相手を間違えただけです。

Q室内で飼っていた犬を屋外で飼うことになったのですが(長文すいません^^;)

初めてご質問させて頂きます^^;今度引越しをすることになり、これまで室内で飼っていた犬を屋外で飼わなくてはならなくなりました;;ビーグルと紀州のミックス(4歳)とシェルティと柴(かな^^;)のミックス(1歳)の二匹なのですが、寒さに負けて病気になったりしないでしょうか?現在は九州に住んでいます。引越し先は、四国です。1歳の子は、毛も長く冬場に暖房をつけていない状態で窓際の寒い所でも寝ることが出来るので少しは耐性があると思うのですが、4歳の子は、寒さに弱いのか冬場は毎日布団に入ってきて寝ている状態です。そのため、非常に心配です;;ちなみに8種混合ワクチンやフィラリア予防は行っています。是非ご意見頂ければと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も途中から外飼いにした者です(家庭の事情で)。
中型犬を8ヶ月位のときに外飼いにしました。犬にストレスを無くす為にとても努力しました。その時やっていた事を書きますね。
普段の寝る場所をハウス(バリケン)にするようにした。
お昼寝も自分が気づく範囲でバリケンに入る様に促した。
外の”犬の生活場所”になるところで絶対に叱らずに遊んであげて、そこに行けばいいことがあると覚えさせた。
逆に外に行かなければ遊ばないようにした。(私の犬は2~3日で自ら小屋の場所に行きたがりました)。
バリケンを犬小屋の中に入れて、普段と同じ感覚にした。
冬対策は、長ざぶとん、毛布、バリケンと犬小屋の間に
断熱シーをしいた。
でも、季節はじょじょに冬になって行くので案外慣れている。

こんな感じですが、参考になりましたでしょうか?
10日位続けてみました。
外に居ても飼い主の存在や、顔がちらっと見えるようなところがいいと思います。
引っ越すと言うことなのでこの方法は出来ないかもしれませんが・・・。なにかの参考になればいいです。私も出来ることなら今すぐにでも室内で飼いたいです。でも、どうしても出来ない場合もありますよね。同じような境遇の人、犬は沢山居ると思います。私もトレーナーさんに大反対されました。絶対にあなたの犬にはふさわしくないと・・・。
でも、今となってみればそこが落ち着いて日向ぼっこしていますよ

私も途中から外飼いにした者です(家庭の事情で)。
中型犬を8ヶ月位のときに外飼いにしました。犬にストレスを無くす為にとても努力しました。その時やっていた事を書きますね。
普段の寝る場所をハウス(バリケン)にするようにした。
お昼寝も自分が気づく範囲でバリケンに入る様に促した。
外の”犬の生活場所”になるところで絶対に叱らずに遊んであげて、そこに行けばいいことがあると覚えさせた。
逆に外に行かなければ遊ばないようにした。(私の犬は2~3日で自ら小屋の場所に行きたがりました)。
バ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報