鯵の味醂干しを、お土産でもらったのですが、
焼いても生臭かったり、石のようにかたくなったりして
なかなかおいしく食べれません。
焼き方の目安があったら、ぜひ教えて下さい。

A 回答 (1件)

遠火で焼くとおいしいのですが・・・


できなければ中火か弱火で・・・。
片側焼き色が着いたら、返して反対側を焼く。じっくりやくのがこつではないかと・・・

皮があるものは、身を先に焼く。(7分焼き)皮を後(3分焼き)


といっても難しいんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。
今晩さっそく焼いてみます。
なかなか上手く焼けなくて意地になって
次から次へと焼いたので残りが少なくなってしまったのです・・・・

早々のアドバイスをどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/09 10:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qつけ麺を冷めないようにする為の焼き石に最適な石は?

最近、つけ麺に使われている「焼き石」!
この焼き石ですが、某有名店等でつけ麺のつけ汁が冷めたら温めるためのアイテムとして使われております。
さて、この「焼き石」ですが衛生的かつ、加熱することによって割れたり、はじけたりしない最適な石をご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。
石ではなく、金属等で代替できる市販の物でも結構です。

最近つけ麺にはまっておりまして、冷めてしまうつけ汁を「焼き石」を使って自作つけ麺を楽しみたいとの思いです。
宜しくお願いいたします。
自分に都合の良い話で申し訳ありません。

Aベストアンサー

花崗岩、安山岩のような熱を加えると破裂するものは適さないです。

石焼き芋用の石というのが売っていますので、そちらを使用すれば良いのでは。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/904/ishi-1k.html

Q魚焼きグリルでグリルパンを使って料理してみようと思っているのですが、うちの魚焼きグリルは片面焼きしか

魚焼きグリルでグリルパンを使って料理してみようと思っているのですが、うちの魚焼きグリルは片面焼きしかできません。
それでもグリルパンを使って調理できますか?
出来るならグリルパンを買いたいのですが、おすすめのグリルパンはありますか?

Aベストアンサー

直火OK 
「ガスコンロの魚焼きグリルでご使用の場合、庫内に入れて熱源とグリラーの間に1センチ以上のすき間が必要です。」

これしか書かれていないので片面でいいと思います。使った方のコメントにも、片面や両面の記載はありませんでした。また、直火OKなので上から熱するということでしょう。

【サイズ】約25.5×18 高さ5 内寸:約21.5×15(cm)
サイズが合えば問題ないはずです。高さ5cmとありますので、深さ6cmあればOKです。

Q石焼ビビンバの鍋

石焼ビビンバの鍋には石製の物と陶器製のものがありますが
みなさんはどちらをお使いですか?またどちらが良いのでしょうか?
メリットでデメリットなどがあれば教えてください。
今後購入する際に参考にしたいのでいろいろな回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

石製はお店のように直接火にかけることができますから、いわゆる本当に「石焼ビビンバ」ができますが、陶器のものは焼けませんから、ただ具を混ぜるだけになりますね。これは好みじゃないですかねぇ…。
お店でも、石焼ビビンバを出すところもあれば、陶器の器で出すところもありますから。

うちには無いんですが、もし買うとしたら自分は石焼のほうを買って食べたいですね~

Qお好み焼きは他に何を焼きますか?

家族でお好み焼きをする時、お好み焼きだけでは何か寂しいし、といってお肉を焼くと焼肉になっていしまうし、一緒に焼いたら美味しい物はなんでしょう?ちょっと変わったものとかしっている方教えて下さい。

Aベストアンサー

実家にはお店と同じ中央に鉄板のあるテーブルがあります。

最後に焼きそばか焼きうどんをするとして、お好み焼きを焼いている途中に
余った具(エビ・ホタテ・イカ)を焼いています。
野菜炒めを焼いていることもあります。
エノキバター・あさりの酒蒸し(バター焼き)などをホイルで焼いたりします。

お好み焼きが焼肉というより、お好み焼きメインのバーベキューになっています。

隅の方でにんにくのスライスが焼かれていることも多いです。

Qたこ焼きが鉄板に付かずにきれいに焼くには?

100円ショップで売っているたこ焼きの鉄板を買って来て
作ってみましたが、油をしっかり引いても周りがこびりついてしまい
店のようにきれいにくるっと回せません。

なにかコツでもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 鉄板が油を吸っていないから焦げるのです。
焦げなくなるまで何度もタコ焼きをするか、油引きで穴に油をたっぷり塗って煙がでるまで火をとおします。

油を半分ほど貯めて火を通すのもいいでしょう、鉄板を油まみれにすることです。

乾いた(冷めた)鉄板を触って油が手につくような状態になれば出来あがりです、それからタコ焼きをしてください

鉄板に油が馴染めば、使用する油の量も少しで出来るようになりますよ

がんばってねぇ(^_^)v


人気Q&Aランキング

おすすめ情報