最新閲覧日:

只今、高校野球の秋季地方予選の真っ只中ですが、来年の選抜で21世紀枠は有るのでしょうか?

A 回答 (1件)

「21世紀枠」は恵まれない環境の中で練習を積み、秋季都道府県大会ベスト8以上に進出したチームなどを対象とする。

実績はわずかに劣るものの、高校野球にふさわしい活動を実践しているチームに甲子園への道を開くことで、同じような境遇にある学校の励みとするのが目的。21世紀枠の推薦例としては▽少子化による部員不足や、分校や施設面でのハンディ、自然災害などさまざまな困難を乗り越えた「困難克服校」や、他校の手本となる野球マナーを備えた「模範校」 ▽最近数年間の試合成績が優秀だが、都道府県大会の決勝などで敗退し、あと一歩で甲子園出場を逃してきた学校――などが挙げられる。

「21世紀枠」は、その時々の事情などを加味し、選抜選考委員会が選ぶ一般選考とは別にフリーハンドで選出します。次大会以降も継続し、将来的には「21世紀枠」とは別に、「特別枠」を設け、フリーハンドで選ぶ出場校を4に拡大する予定です。第74回大会は一般選考30、フリーハンド枠2の32校。第75回記念大会は一般30、フリーハンド4の34校で行われるが、第76回大会以降は一般28、フリーハンド4の32校で固定する方針という。

ですから・・あると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

21世紀枠あるのですね、これで選抜も楽しめます。これでこそ選抜ですね、勝ったチームだけなら選抜とはいえないですよね。

お礼日時:2001/10/12 01:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ