NHKの教育番組ですが,
平日の午前中に(多分)小学生を対象とした番組をやっていますよね。
でも,その時間は学校へ行っているはず。
どんな人を対象として制作されているのかしら?
乳幼児や大人向けでもないし・・

素朴な疑問でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

小学生が対象で教育用だと思います。


授業内容に沿った番組内容であれば授業時間中に見ると思います。
(私が小学生の頃は見てました。特に理科、社会の授業が多かったです)
放送時間は15分と短い為授業の妨げになる程の時間ではないです。
小学生向けの番組は小学校の授業(始業)時間に合わせて9時頃からですね。(時間はうろ覚えです)
余談ですが9時頃までは幼児向けの番組をしていますね。(おかあさんといっしょ等)
    • good
    • 0

他にも深夜に学習番組をやっているときもありますね。


これは教師用だそうですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・
そんな風に活用されているんですね。
久しぶりに平日の昼間の番組を見て,感じた疑問でした。
みなさんありがとうございました。

お礼日時:2001/10/09 13:35

皆さんの回答のとおり、学校での教育に利用されています。



以下、参考資料

NHKでは、学校などでの教育効果をより一層高めてもらえるよう幼稚園・保育所から小・中・高等学校そして養護学校向けに学校放送を実施しています。また中学・高校生を対象に早朝や夕方・深夜の時間帯、家庭での学習を目的とした教育番組を放送しています。
 http://www.nhk.or.jp/sch/about/ より抜粋。

放送法より
1 教育放送は、教育基本法に明示されている教育の目的を達成するものであること
2 学校教育番組は、学校教育法施行規則に規定する学習指導要領に準拠して制作し、その対象を明らかにして編成すること。その内容は、放送前に予知できるように考慮すること
3 教育放送における商業的広告の扱いを慎重にすること
4 一般テレビ放送においても、その放送番組の内容の公共性、健全性、ひいては教育性を高めるため、放送局免許の条件として、全番組の30%以上は教育・教養番組を編成すること
5 教育放送は、教育の機会均等を図る意味から、全国中継の措置を配慮すること
 日本放送協会『放送五十年史』より抜粋.

参考URL:http://www.nhk.or.jp/sch/about/
    • good
    • 0

2mamaさん、こんにちは



皆さんが仰っているように、テレビを設備されて
授業に取り入れている学校もありますし、
また病気(入院)などで学校に行かれない子供たちを
対象にしている場合もあると思います。
    • good
    • 0

私が小学校のときは、学校で見てましたよ。


授業内容と逢うと、その時間に見ていました。
理科の実験や、社会科の地図の見方などは良く覚えています。
あと、保育園でも見ていた記憶があります。
こっちは昔話や「みんなのうた」みたいなやつですね。
    • good
    • 0

学校の授業で見ることもあるのではないかと思います。



私が小学生の頃、授業中に見た記憶があります。内容はまったく覚えてませんが・・・。
    • good
    • 0

学校で、見る・・教育用に番組ではないでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメディアと市場原理の関係について

大学の講義でマスメディアについて学習しているのですが、メディアと市場原理について関係がいまいち理解できません。
市場原理とは、需要と供給を統一するという市場というようなことを習ったのですが、それがメディアとどのように関係するのか・・・
理解できません。

ですので、詳しく教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 ●市場経済には「自生的秩序」が生きている●
 「市場原理とは需要と供給のバランスで価格が決まる経済システム」と言って良いでしょう。生産者は需要を予想しながら生産計画を立てます。この場合、需要予測に関するデータはマスコミなどのメディアから仕入れるでしょう。景気予想・流行・ライバル商品の動向など。このメディアの報道を政府・市民運動などがコントロールすると正確なデータが得られません。政府・市民運動が自分たちに都合の悪い情報の報道を制限すると、生産者は正確な予想が立てられず、生産過剰・生産不足など生じます。社会主義経済では、報道の自由を保証せず、市場原理も活用せず、政府が需要と供給を計画しようとして経済を破綻させました。「市場原理を生かすことによって経済が安定する」という考えは、ハイエクの「自生的秩序」という言葉を理解するとわかります。
 たとえば、環境保全をスローガンにしている団体が「日本はマグロを捕りすぎている。マグロ資源を守るべきだ」と考え、マグロの捕獲制限が国際的に締結されると報道するように、メディアに圧力をかけ、マスコミが抵抗できず、そのように報道したとすれば、水産業界が混乱するでしょう。
 メディアの報道自由が保障されてこそ、市場原理が正常に働くのです。
 もっとも報道の自由が社会不安を起こすことも可能性としてあります。それに関しては  http://okwave.jp/qa3052484.html  に書いた文章を参照してください。

 ●市場経済には「自生的秩序」が生きている●
 「市場原理とは需要と供給のバランスで価格が決まる経済システム」と言って良いでしょう。生産者は需要を予想しながら生産計画を立てます。この場合、需要予測に関するデータはマスコミなどのメディアから仕入れるでしょう。景気予想・流行・ライバル商品の動向など。このメディアの報道を政府・市民運動などがコントロールすると正確なデータが得られません。政府・市民運動が自分たちに都合の悪い情報の報道を制限すると、生産者は正確な予想が立てられず、生産...続きを読む

Q本日の午前3時前の番組名。。。

今日の午前3時前にやっていたなんか、素人バンドを推薦してどうこう。。
って感じの番組なんですが、タイトル知ってるかたはいらっしゃいますか?

ぼーっと見ていたので、チャンネルは判らないんです。。
エンディングで流れていたPVのバンドが気に入ったんですが、
名前が出ていなかったんで、是非知りたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

お住まいの地域によって,同じ時間でも番組は違います.
参考URLのTVガイドで,25日深夜~26日早朝の番組を検索出来ますので,ご参考までに.

参考URL:http://www.tvguide.or.jp/cgi-bin/top.cgi

Q市場原理主義で環境資源の最適配分は行えるのか?

こんにちわ。
環境資源のように有限であるのもを配分する時に
市場原理で解決できるのでしょうか?

例えばCO2排出量を排出権取引市場を作り、そこで解決しようというような
ことが行われようとしていますが、それは環境問題を抜本的に
解決する枠組みとなるのでしょうか?

もしも市場原理が誰にでも納得いくようなものならば、
南北問題は問題として顕在化しないし、9月11日のようなテロは
起こらなかったのではないでしょうか?

長くなりましたが質問した事は2つです。

市場原理は環境問題を解決する上で万能か?
もしもだめならどういう枠組みが必要なのか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

>市場原理は環境問題を解決する上で万能か?
>もしもだめならどういう枠組みが必要なのか?

結論:
環境資源に限らず、「顔の無い個人」を前提としている以上「万能どころか、悪い方」の部類でしょう。

南北問題に似た現象は、日常生活で誰もが遭遇している。
例:
<ネギが高い→安い外国産ネギ輸入増加→国産ネギが売れず、農家に打撃→輸入ネギに農薬など問題発生→消費者・メディアが「輸入許可を非難」→輸入一時停止(セーフガード)→輸出国農家打撃で対抗措置のセーフガード>

この例などから「市場原理の価格」と「輸出入の国際法」つまり『農業(等)気候条件に左右される価格&その結果を考慮した国際取決めの不在』なる構図で【市場原理の根本問題・原理を支える矛盾】が露呈されてる。

大気汚染などは「市場原理に内在する矛盾」が、多少現れているだけ。

市場原理はダメ・地球規模で国家が消滅するか、社会主義が思いつく程度。

・勿論「個人的にも、市場主義生活でダラダラ生活し、社会主義(統制経済≒社会主義・国家権力が人権を圧倒する枠組み)などマッピラごめんで絶対反対。」

「また、国家の消滅も『人』を一つの生物と捉えるなら<国家=テリトリー>(類人猿のそれに似た)で、『現実問題としては夢物語=不可能』だけでなく、『種としての人』には不可能な限界かもしれない」

P.S.発展的な意見を全く述べずすいません。
しかし、ずっと以前から「アフリカでは、食料難から毎日数○人が飢え死にしている。その一方でアメリカは、食料が溢れパイをぶつけあっている現状がある」
この問題は『国際政治の問題で、解決を妨げてるのは「市場原理」でしょう!』

だから、「国際政治(国連などの国家の上位機関)がキチンと機能するなら『市場原理』でも、ノープロブラムでは?」

でも現状は「国際政治(国家=顔のある個人の集団、仏教色の顔など)に期待するのは当分無理」

「市場原理も、『社会主義=人を同じ顔に矯正する』経験から「自由・人権」とほぼ同値(?)で『個人の自由が可能でかつ、統制経済(めいた市場)の共存』は不可能と思う」

だから回答は「国家の消滅か統制経済」といった類の事を上記に書きました。

勉強不足なので、足りない点だらけもお許しを!

では~♪♪♪

>市場原理は環境問題を解決する上で万能か?
>もしもだめならどういう枠組みが必要なのか?

結論:
環境資源に限らず、「顔の無い個人」を前提としている以上「万能どころか、悪い方」の部類でしょう。

南北問題に似た現象は、日常生活で誰もが遭遇している。
例:
<ネギが高い→安い外国産ネギ輸入増加→国産ネギが売れず、農家に打撃→輸入ネギに農薬など問題発生→消費者・メディアが「輸入許可を非難」→輸入一時停止(セーフガード)→輸出国農家打撃で対抗措置のセーフガード>

この例などから「...続きを読む

Q4月6日(木)午前2時半に埼玉テレビで放送していた番組

4月6日(木)午前2時半に埼玉テレビで放送していた、アニメ?の番組を知っている方教えてください。
龍のつめ団が出てくるらしい。
これ以外の情報がありません。情報が薄くてすいませんが、ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

26時30分からは「住商ホームショッピング」となってますが…。
http://www.teletama.jp/pg/pgset_New.htm

「魔界戦記ディスガイア」
http://akaitsuki.net/index.html

または「ひぐらしのなく頃に」
http://www.oyashirosama.com/web/top/index.htm

ではないでしょうか。

Q市場原理とは?

  市場原理とはどのような原理なのですか??

Aベストアンサー

>日本では寡占が進んでいるのですか??知りませんでした
スーパー等に出かけて.自分のほしいもの.たとえば.ビールとかエンピツとかの商品群を一つ決めてください。
スーパーの中を探して.10社から20社以上ある場合には.資本主義社会であり.多くの会社の競争が行われていることがわかります。
逆に.1社しかない場合には.独占が成立していることになります。
この間の状態が「寡占」です。

資本主義社会の理念.つまり.生産者の競争によって価格が決定されるという市場原理が機能するには.競争状態でなければなりません。
しかし.企業数が少ない場合は.寡占であり.どこか1社(プライスリーター)が決定した価格に.右にならえという調子で価格が決定されるために.競争原理が機能しません。
つまり.誰か特定の人々が価格を決定する社会主義経済と同じ事(独占資本主義経済)になります。社会主義経済との違いは.価格を決定するのが行政か企業かの違いだけです。
独占資本主義経済では.富が特定の資産家に集中してしまうという.富の集中が発生します。その結果.大多数の人々の生活が圧迫されてしまいます。

>日本では寡占が進んでいるのですか??知りませんでした
スーパー等に出かけて.自分のほしいもの.たとえば.ビールとかエンピツとかの商品群を一つ決めてください。
スーパーの中を探して.10社から20社以上ある場合には.資本主義社会であり.多くの会社の競争が行われていることがわかります。
逆に.1社しかない場合には.独占が成立していることになります。
この間の状態が「寡占」です。

資本主義社会の理念.つまり.生産者の競争によって価格が決定されるという市場原理が機能するには.競...続きを読む

Q多分ナインティナインが司会のテレビ番組名を知りたい

さっきちょっとだけみたテレビ番組が昔みたものに似ているなと思い 色々と検索をしてみたのですが でてこなくあまりにも気になってしまい質問しました。今日みたテレビは20時30分位でTBSです。ホントに少しでチャンネルを変えたのですが、昔みたものは、多分 ナインティナインが司会で 芸能人が1人出演し一般人50人位に出演した芸能人と他の芸能人どちらがタイプ等を質問した結果票数で 自分が勝つか負けるかをはじめに選択というのを三回戦位やって、出演者は 誰レベルみたいなのがわかる番組だったと思います。長々と書いてしまいましたが わかるかたいらっしゃいますか?内容がつたわらなかったらすみません。

Aベストアンサー

今日ご覧になったのは「もてもてナインティナイン」。
過去にあった似た番組は「ホンネの殿堂!!紳助にはわかるまいっ」ではないでしょうか。
後者はアンケートを中心にしたバラエティ番組でした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%81%AE%E6%AE%BF%E5%A0%82!!%E7%B4%B3%E5%8A%A9%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%A3

Q外人さんにも入ってきてもらって、しばらく市場原理優先しかないのではないですか?

市場原理主義か、それともそれ以外の価値観か、という話で、私はどうも勘で、市場原理主義者の方が今のところ力が強いように思えてなりません。

一応まだ最強国のアメリカが市場原理主義であり、グローバル経済というのは市場原理の話なので当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが。

また、力の強弱は思想の良し悪しとは別次元の話ですが、とにかく市場原理はまだどんどん強まっていくんじゃないの、という気がします。

なので、日本はやはり規制緩和とか金融を強化する、金融機関や会社の経営に外人さんがどんどん入ってきても良い、そして金融、経済、経営などを、教育にももっと取り入れてみる、そういうことをやって、とにかくお金回りをよくしよう、グローバル経済にとりあえずどんどん乗ってみよう、ということをやって、とにかくお金回りを良くするしかないんじゃないか、という気がします。

そして、お金持ちが一定の水準まで増えたところで累進税を強化するとか、ファンドの運用で増えるお金をどんどん社会保障に当てるとか、ビジネスに強くなった日本人を地方にも派遣するとか、そうすれば結局富の再分配のようなこともできて、最終的には民主党、社民党的価値観にも沿うような方向性にできるのではないかと思うのですがどうなんでしょうか?

自民党とか、日本にいる外資系の人とかも、本当はずーっとそういう考え方でやってるんですかね?

市場原理主義か、それともそれ以外の価値観か、という話で、私はどうも勘で、市場原理主義者の方が今のところ力が強いように思えてなりません。

一応まだ最強国のアメリカが市場原理主義であり、グローバル経済というのは市場原理の話なので当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが。

また、力の強弱は思想の良し悪しとは別次元の話ですが、とにかく市場原理はまだどんどん強まっていくんじゃないの、という気がします。

なので、日本はやはり規制緩和とか金融を強化する、金融機関や会社の経営に...続きを読む

Aベストアンサー

市場競争による市場形成は、力あるもの、頭がよいもの、などがその力を生かせ頭角を現せ、市場を活性化します。
ただ、市場競争に存在する投資家優遇の風潮は、直近の結果を求める傾向もあり、内部保留、ノウハウの蓄積、10年後50年後のビジョン等が欠けることもあります。

程度の問題で、市場原理がなさすぎも困りますが、ありすぎもまた国家を疲弊させ、将来の力を奪うことにもなります。
現在の中国がそうで、内部技術の蓄積よりも、外国の資本の導入と沿岸部限定とはいえ市場開放が進み、一見GDP等増加しているように見えていますが、その実態は対外債務は多いし(将来返済義務あり)、沿岸部の経済都市で活動している企業の多くが外国資本であるため、外資が他国へ資本を移動させはじめたら、中国のお財布から数字はどんどん消えていきます。また内部蓄積のノウハウが少ないため、次の国内開発で成果があがりません。韓国と同じく、国内からのノーベル賞は程遠いでしょう。今後中国は、人件費の問題と、品質の問題をどうするかに国力維持がかかっています。
国内に土地と相当数の人が存在する日本の場合は、中国のように空洞化するわけにはいきませんし、それを政府も経営陣もわかっています。

また、シンガポールの友人が言っていましたが、たしかに金融ではシンガポールは自由化で成功した。国は小さいから、金融は土地も必要としないし、ちょうどよかった。しかし、日本や香港みたいに映画産業も芸能界も育たないし、台湾企業みたいに工場も国内にたくさん持っていない。だから自国の土地にたよらない、中国など外国の土地開発に出て行った。
製品が映像という形を持たない映画産業も、ハリウッドも香港も過去数十年の蓄積(俳優、撮影技術、シナリオ作りなど)があるので、頻繁に映画を毎年だしていけるのだと思います。

市場競争による市場形成は、力あるもの、頭がよいもの、などがその力を生かせ頭角を現せ、市場を活性化します。
ただ、市場競争に存在する投資家優遇の風潮は、直近の結果を求める傾向もあり、内部保留、ノウハウの蓄積、10年後50年後のビジョン等が欠けることもあります。

程度の問題で、市場原理がなさすぎも困りますが、ありすぎもまた国家を疲弊させ、将来の力を奪うことにもなります。
現在の中国がそうで、内部技術の蓄積よりも、外国の資本の導入と沿岸部限定とはいえ市場開放が進み、一見GDP等増加し...続きを読む

Qディレクターと番組制作会社の違い

はじめまして。
ふと思ったのですが、ディレクターと番組制作会社の違いとはなんでしょうか。

番組制作会社が番組を作っているなら、テレビ局に籍を置くディレクターは必要ですか??それとも、「こういう番組をつくってほしい」と企画書を作って番組制作会社に渡すのがディレクターなのでしょうか。

「ディレクターは番組作りの最初から最後まで関わりをもつ」とよく書かれていますが、では番組制作会社(のスタッフ)はどの程度まで関わるのでしょうか。

Aベストアンサー

例えば放送局に作品を最終的に号令する人がいますが、その人がプロデューサーです。
スポンサーや制作費からすべて仕切る人です。

で、その番組そのものを作る責任者がいます。
それがディレクターつまり監督です。
もちろん会社内のスタッフで制作をする作品もあれば、外の制作会社に発注して作る場合もあります。

そこでディレクター次第ですが、制作会社にこうしてああしてとイメージを伝えてほとんど任せる場合もありますし、ある程度専門的な事は任せながら途中経過を見ながら進めていく人もいますし、ひとつひとつ細かくチェックをしていく人もいます。

ご質問の通り「ディレクターは番組作りの最初から最後まで関わりをもつ」という立場であることは間違い
ありません。

ちなみにディレクターに「あれやって来て、これ手配しといて、あそこに連絡して」と指示されて動くアシスタントの人をアシスタント・ディレクター略してADと呼ばれています。

質問を例えると建築会社がプロデューサー、現場監督責任者がディレクター、制作会社が工務店大工さん。

Q食料自給と市場原理の関係についての質問です。

 我が国の食料自給率は先進国中でも最低レベルにあり、それは市場原理と密接な関係があると習いました。そのことについてもっと深く知りたいのですが・・・。つまり両者はどのような関係なのでしょうか?
 また、現行の市場原理では自給率問題の解消は不可能なのでしょうか?解決法としてはどのようなことが挙げられるのでしょうか?
 非常に答えにくい事と思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が国では政権政党である自民党が農村を票田にしているため、農家にたいして手厚い保護が行われています。
そのため、農業の近代化がおくれ、いまだに小規模農家が数多く存在します。これらの農家の生活を守るため、農作物の価格維持を行っていますが、貿易自由化の流れもあり価格の高い国産品の需要は落ちるばかりです。
自給率向上のためには農業経営への株式会社参入を解禁して農作物の生産コストを低減させる必要があります。しかしながらこのような改革は既存農家への圧迫になるため、現在の政権下では非常に難しいのです。
今回特別区という形での導入が図られましたが、また阻止されました。
解決策は見えているのですが、実現は難しいようです。

Q世界遺産等に関する番組の制作会社

こんにちは。
世界遺産などに大変興味があるのですが
そういった番組、ドキュメンタリーなどに強い制作会社って何処でしょう。
というのは、そういった番組の制作に興味がある(実際に取材・撮影などを手伝ってみたい)のですが
なかなか制作会社というものは表に出てきませんよね。
自分も色々探してみてはいるのですが
少しでもアドバイス頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
ドキュメンタリーに強い制作会社といえば
「テレビマンユニオン」でしょうか。
ただ、制作会社は技術的なことはしません。
技術的なことというのはカメラ・照明・音声などです。
制作会社は下調べやロケの手配など雑用的なことが多いです。
技術は技術でまた別の会社があり、制作会社から発注がきて撮影に参加します。
ので、どちら側に携わりたいかなどで入りたい会社が変わると思います。
制作サイドに入りたいのでしたらADには簡単になれると思います。
ただ将来的にえらくなりたい(Dなどになる)のであれば大卒でちゃんと就職しないと厳しいです。
どちらにしても大変な仕事ですから頑張って下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報