任意保険の等級プロテクトについて教えてください
どこの保険会社でもオプションでつけられるものですか?
今は、あいおい保険です(旧千代田)
以前勤務していた会社の団体保険からのつきあいですが
今は個人なので、変更してもいいと思っています。
 おすすめの保険会社があれば、教えてください。
保険料は多少あがってもかまいません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

あいおい損保の「等級プロテクト」は


契約の車で事故を起こしても、その事故が一回目の保険事故である場合は「等級すえおき事故」とし
今年度と同じ等級で次年度の保険に入れる
というものです。

ただし、この10月から「等級プロテクト特約」の特約保険料が上がっています、No3の方がおっしゃる
通り、発売当初はキャンペーンをするぐらい盛り上がっていたのですが蓋を開けてみると異常なほど
損害率が上がったようで今月からは積極推進は中止となりました。継続契約の場合は付保することは
できますが新規契約は原則できません。

「等級プロテクト」は大手中堅損保であればラインナップされていると思いますが上記の理由で各社
保険料を上げてきています。

保険自由化のおかげで自動車保険ひとつをとっても各社、保障・サービスに差がでてきています。
数社のパンフ・見積書をとられて自分に一番あった保険を選ぶことがユーザーとしても大切では
ないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
内情がよくわかりました。
保険会社にとって、保険料が収入であり、
保険を使う率が上がると言うことは、利益が減ると言うことですね。
加入者にとって、保険料が据え置きなら、保険で直そうというのが人情です。
ということは、儲かっているのは、修理工場でしょうか?
何となく(よくわからないのと面倒くさいので)ずっと同じ保険会社でしたが
自分あった保険を選ぼうと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/09 22:00

各社同じような特約補償はあります。


一番初めに発売を開始したのは、確か東京海上だったと思います。しかし、契約があまり集まらず採算があわず積極的な販売をやめたはずです。

ただ、支払に対して契約割合が少ないと会社としては、収益を圧迫することになります。以前、特約契約率が30%を下回ると当時の保険料では採算に合わないように聞いたことがあります。

保険会社の各種特約は、積極的に会社が販売するものから、販売の許可を得ているが販売を積極的にしていない特約や保険があります。しかし、契約を結ぶことは可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
何となくおすすめの保険に入ってきましたが 、
保険を選ぶ必要があることが
よくわかりました。
もっと賢くならなければ・・・。
どうもありがとうございました

お礼日時:2001/10/09 22:07

 こんにちわ。


 手元に国内損保12社のデータがあります。
 12社共に等級プロテクト特約があります。
 車両等級プロテクト特約というのはニッセイ同和損保のみにあります。(車両単独事故の等級をプロテクト)

 等級プロテクトは、発売時こそ各社売れ売れー、と意気込みがすごかったのですが、売ったはいいが、支払も鰻登りになり、1年も経たずに発売中止になっている会社もあります。(大幅値上げした会社もあります。)

 等級プロテクト付の各社見積を取ってみてください。保険料に相当なバラツキが出て面白い(?)と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
保険業界もこんなことになっていたのですね。
自分の保険を使わない一番の理由は、保険料のアップですものね。
契約更新まで、まだ時間があるので、各社見積もりを取ってみます。
そして、いざ更新という時期に販売中止なんてこともあり得る話なのですね。

お礼日時:2001/10/09 21:50

私の保険は安田火災のカーオーナーズワンという商品で等級プロテクトをつけています。

ホンダのディーラで手続きしてくれました。値段はあまり変わりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
Y社がよいという話は、聞いています。
まだ、更新時期は先なので
代理店に問い合わせて見ます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/09 21:44

一回事故を起こしても階級が下がらない?ですか。


だとしたら、チューリッヒ
http://www.zurich.co.jp/ZD/

参考までに比較サイト
http://www.bang.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答ありがとうございます。
色々見積もりを取ってみます

お礼日時:2001/10/09 21:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一年前に解約した自動車保険の等級は新規保険契約時使用できないのでしょう

一年前に解約した自動車保険の等級は新規保険契約時使用できないのでしょうか?

一年前に自動車保険に加入しており7等級Fでしたが、車に乗らないことになるため、保険満了一ヶ月前に自動車保険を解約しました。
最近また車が必要になったため同じ保険会社に入ろうとしたところ等級は6S等級からしか保険に入れないと言われました。
その後補償内容の変更のために再見積を依頼したところ、”6S等級は間違いでした6F等級で入会できます”と言われました。

このことに関して質問ですが、
(1)やはり保険満了前(一ヶ月前)に解約すると7F等級は使えないものなのですか?また解約でなくて中断にする際には費用は月々等はかかるのでしょうか?保険屋さんは解約する方が得だと言って解約した記憶があります

(2)7F等級は使えないのに”6F等級にできる”との理由が分かりません。運転年齢条件が以前は21歳以上だったのに対し、今回は24歳以上となっているためでしょうか?

(3)人身障害補償は3000万円ではいろうと思いますが、搭乗者障害は人身障害に入っていれば入らなくてもいいような気がするのですが、搭乗者障害に入るメリットはあるのでしょうか?

お詳しい方おりましたらお手数ですが教えて下さい。宜しくお願い致します。

一年前に解約した自動車保険の等級は新規保険契約時使用できないのでしょうか?

一年前に自動車保険に加入しており7等級Fでしたが、車に乗らないことになるため、保険満了一ヶ月前に自動車保険を解約しました。
最近また車が必要になったため同じ保険会社に入ろうとしたところ等級は6S等級からしか保険に入れないと言われました。
その後補償内容の変更のために再見積を依頼したところ、”6S等級は間違いでした6F等級で入会できます”と言われました。

このことに関して質問ですが、
(1)やはり保険満了前...続きを読む

Aベストアンサー

A1.中断証明書の発行を依頼するには、保険契約の解約時点で車を手放していなければなりません。中断証明書自体にはなんに費用もかかりません。「解約するほうが得」といわれたのは「必要のない保険に保険料を払い続けるのは無駄」ということでは?

A2.前の契約の解約日からどれほど経過しているのでしょうか?13ヶ月以上経過していれば純新規契約として6S等級ですが、それ以内であれば「前契約あり」ということなので純新規契約にはならないので6F等級が適用されます。

A3.搭乗者傷害保険と人身傷害保険は、対象範囲等は似ていますが、保険金の払われ方は全く違います。搭乗者傷害保険があれば上乗せで保険金が払われる、そんなイメージです。当然その分の保険料は必要です。メリデメは質問者さんが判断することです。

Q自動車保険の等級プロテクトが残っている保険会社は?

チューリッヒの自動車保険に加入していましたが、平成24年12月の更新案内を確認したところ、平成24年10月より、等級プロテクトのサービスは終了したとのことでした。万一の事故の際、保険利用でも等級が据え置きとなるサービスが良いと思い、チューリッヒを継続契約していましたが、今回の更新を機会に、他社の保険会社で等級プロテクトのサービスがあるのであれば、乗換えを検討しています。自動車保険に詳しい方、お知らせ願います。

Aベストアンサー

等級プロテクト以外にも、いたずらや飛び石など等級据え置き事故も廃止 1等級落ちるようになりました。

どこも、一斉に10月改訂しています。

Q2台目の自動車、等級はなぜ下がるのでしょう?

2台目の自動車の保険に加入したら(家には2台あるという
意味です)、同じ保険会社の同じ保険商品で、同じ運転者
(夫婦のみ)であるにもかかわらず、等級が1台目のときの
18等級から7F等級になると言われました(2台目のみ)。

素朴な質問として、せめて同じ等級であって、むしろ
複数台契約割引があってもおかしくないように思うのですが、
どういう根拠があって等級が下がってしまうのでしょうか?

加えまして、皆様のなかで、うちの保険会社では等級が
変わらなかったよとか、こういう保険商品だと等級が
変わらないで済むといった周辺情報がありましたら
教えてください。
(ちなみに、当方加入の保険会社は、東○海○・・・になります)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 自動車保険は新規加入だと6等級からのスタートです。たとえ2台目の保険であったとしても、1台目の等級はその車が無事故だったがゆえに築き上げてきたものですから、その等級を無条件で2台目にも適応することはできません。
 ですが、同じ加入者の契約なんだからということで複数台割引ということになり、本来は6等級からのスタートが今回のように7等級からのスタートとなります。ご質問にある「複数台契約割引」になりますね。

 企業などで何十台と車を所有している場合は、フリート契約にしていることが多いので保険料の計算は別になります。

>加えまして、皆様のなかで、うちの保険会社では等級が
変わらなかったよとか、こういう保険商品だと等級が
変わらないで済むといった周辺情報がありましたら
教えてください。

 国内ではこういう契約をしている保険会社はないですね。

Q等級プロテクトのある保険会社

今入っている保険会社が今年から保険料が上がるのでほかの保険会社に変えようと思っていますが、等級プロテクトのある保険会社を教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この特約は実質販売していない保険会社が多いですね。

ちょっと考えてもらえばわかると思いますが、保険というシステムに逆行したとんでもない特約です。

事故のある契約者ほどこの特約を付帯したがると思いますが、そういった契約者がこの特約をつけるたびに保険会社は損していきます。

保険会社を替わるということですが、ひとつ注意を。
もし現在の契約に等級プロテクトが付帯されていてそれに伴う事故があったとします。全ての商品をチェックしたわけではありませんが、この特約は「同社で継続する」というのが条件になっていることがあります。

例を挙げると、現在11等級で等級プロテクトに該当する保険事故があったと仮定します。同じ保険会社で継続する際はプロテクトが適用され11等級で継続になります。他社に替わると8等級になるということです。これはあまり知られてないようですが、経験した代理店等に失敗談として聞く事があります。

Q保険の等級

6Fからスタートで次は6Eですかそれとも7Fですか
また、車を変えて保険会社もあいおいから三井海上へ変更した場合
せっかく付いた等級は元に戻るのですか?、違う車で違う名義なら悪い等級でも6Fからスタートですよね?、うちの親が1等級のクソ高い保険をぼったくれていて、最近そんなことを聞いたので出来るだけ等級を下げたいと思いますが可能ですか?



次の車はS14を狙っていで任保険が高くて、とても買うとしたら保険が払えないかもしれません、対人保険を1億にするか潔く切るか…何かあった場合一億では賠償しきれないので入らないという発送の転換…
自分が怪我をしたときの保険は2億円で自動査定したのですが、めちゃくちゃ高いです、貧乏学生の貯金で買おうとしている車体の数倍の保険料です…

Aベストアンサー

通常、任意保険は1年契約だと思います。
その場合、1年間保険を何も使用しなければ(例えば、人身事故や対物、物損etc)等級はワンランク上がっていき、ランクが上がれば上がるほど、保険料は安くなります。
また、保険会社を変更しても、前の保険会社の申告をすれば、引き続きになり、等級は下がったりは絶対にしません。(保険を使用していれば下がりますが・・・)。
次のサイトで各社の見積もりをとってみるのも一つ方法です。
保険会社によって保障内容は同じなのに、こんなにも違うのか・・・と、驚かされますよ。
http://www.bang.co.jp/
http://kakaku.com/hoken/ichiran_kuruma.asp
結構、外資系でも安くて十分な賠償をしてくれる保険会社もあります。
サポート体制(事故の処理、相談etc)は、今は、どこの保険会社でも親切、丁寧に対応してくれます。

Q等級プロテクト特約のある自動車任意保険会社は?

等級プロテクト特約
という自動車任意保険特約を
取り入れている保険会社の名前を
知っている限りで教えてください。

また、どんなシステムなのでしょうか。

Aベストアンサー

東京海上日動と三井住友海上では取り扱いあります。が、代理店によっては引き受けられない代理店さんもあるようです。
他の回答者のおっしゃるとおり、当年事故等で保険を使った場合でも保険期間中1回なら翌年の等級は当年の等級と変わらないという特約です。契約者の年齢、車の使用頻度でもつけるメリットがない場合もありますが、安心料(車通勤であること、何かあった場合に保険が使えるか使えないのか心配したくない)だと思って私は等級プロテクト、車両保険もオールリスクで入っています。ディーラー代理店だと等級プロテクトを引き受けると聞いたような気もしますが。

Q自動車保険「ノンフリート等級継承期間延長に関する特例」について

自動車保険の「ノンフリート等級継承期間延長に関する特例」(契約者が保険の継続を失念していた場合も条件次第で可能)について、お教えください。

以下、簡単な状況の説明です。

・生保系列の損害保険会社での契約(代理店は生保社員のMさん)
・保険期間中に仕事の都合で2回転居。
・住所変更の連絡を1回目は行ったが、2回目を忘れていた。(郵便局、他には2回とも届け出済み)
・1回目の転居後、担当Mさんが退職。
・本年3月になって自分で期間満了に気付く。
・保険会社の代表窓口から現在の担当がYさんへ連絡。
・Yさん曰く「お知らせの連絡が取れなかった」との事。
・保険内容は11等級(年間:約15万)から6F等級(年間:約23万)になると説明される。
・私のミスを認めた上で、しかし、前任のMさんは私の携帯電話番号も知っており、Mさんから「引継ぎします」と連絡があった事をYさんに伝えたところ、一旦は「当方のミス」と認める。
・が、やはり7日間を過ぎているという理由で前の等級での継続は無理との事。
・なぜ7日間を過ぎるとだめなのか訊いてみるが、「分かりません」「保険業界で決まってます」との答え。
・それでも訊いてみると上司が出てきて「契約満了後は運転していないもの(ペーパードライバー)とみなし、結果、それまでの等級は継続できない」とのこと。

ちなみに、私がYさんに最初に連絡をとった次の日には、頼んでもいない6F等級の見積もりが『速達』で届きました・・。

私のミスだと自覚していますが、前任の親切なMさんが辞めていなかったら・・と考えると、年間だけで8万円増、等級から考えると一体?万円の出費増なのか、簡単には諦め切れません・・。

そこで質問ですが、「ノンフリート等級継承期間延長に関する特例」とは、どういった状況なら可能だったのでしょうか? お教え下さい。

よろしくお願いいたします。

自動車保険の「ノンフリート等級継承期間延長に関する特例」(契約者が保険の継続を失念していた場合も条件次第で可能)について、お教えください。

以下、簡単な状況の説明です。

・生保系列の損害保険会社での契約(代理店は生保社員のMさん)
・保険期間中に仕事の都合で2回転居。
・住所変更の連絡を1回目は行ったが、2回目を忘れていた。(郵便局、他には2回とも届け出済み)
・1回目の転居後、担当Mさんが退職。
・本年3月になって自分で期間満了に気付く。
・保険会社の代表窓口から現...続きを読む

Aベストアンサー

ノンフリート等級継承期間延長ルールには各社多少違いがあるかも知れません?
うっかりサポートのケース(満期日より30日以内で復活可能?)
継続が認められる場合
◆電話・面談などにより、当社 代理店が保険契約者に対して直接継続の意思表示をしたにもかかわらず、保険契約者側の事情により、継続もれとなったものでないこと
◆この保険期間内 契約者 保険会社から継続契約締結しないむねの意思表示がなかったこと  等

等級継承延長規定のケース(満期日より180日以内で復活)
◆保険契約者・代理店・扱い者にやむを得ない事由
長期入院 法令の規定により自由が拘束されていたこと
◆緊急の国内転勤・出張してた場合
◆前契約扱い代理店が廃業した場合
  等がありますが 詳細についてはやはり加入保険会社の等級継承延長規定を参照の上 交渉する以外方法ないでしょうね!
なお、この規定は同じ保険会社でしか復活できないはずです。
他社に変わる場合は6等級です。

Q等級プロテクト特約がある自動車保険を扱っている会社を教えてください

損保ジャパンで等級プロテクト特約(一度、事故をしても等級が下がらない)をつけて自動車保険に入っています。
ちょっとした擦り傷でも修理でき、助かっているのですが保険料は外資系の方がやすい気がします。
どこか、他の損害保険会社で等級プロテクト特約を扱っている会社を教えてください。

Aベストアンサー

損保ジャパンの場合には他社で等級プロテクトを付けていて事故を起こし、
損保ジャパンで更新した場合も、据え置き事故として扱います。
(下記のケースを除く)
この辺の規程は各社異なるようで、自社で更新した場合のみとか色々差が
あるようですね。
従って、自社で更新しないと据え置き事故とはならず3等級下がるような
会社からの移行契約の場合には、等級交換制度で3等級ダウンの回答が他社からあれば、損保ジャパンとしても3等級ダウンでの取扱になります。

要は現在付帯の等級プロテクト特約が自社更新のみに限定されているかどうかで、保険会社を変更した場合の扱いは異なる事になります。

Q身体障害者の等級の判断基準

質問を見てくださってありがとうございます!

身体障害者の等級ってありますよね?身体障害者手帳などが交付される基準になる級です。これは身体障害者福祉法施行規則の「別表第五号 (第五条関係) 身体障害者障害程度等級表」に定められているのですが、これが大雑把な書き方で、個別的な事例があったときに、どの級に該当するのかしないのかがよくわかりません。

この表に関して、具体的な判断基準を示すガイドラインのようなものがあるのでしょうか。ご教示ください!
また、障害年金や障害厚生年金の給付の基準になる障害の等級についても同じことが言えます。それぞれの法律の施行規則等に級に関する記載があるものの、同じように大雑把なので具体的な判断ができません。これもガイドラインのようなものがあるようならお教えください!

(参考)
別表第五号 (第五条関係) 身体障害者障害程度等級表
リンクのずっと下の方にあります!

http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%90%67%91%cc%8f%e1%8a%51%8e%d2&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S25F03601000015&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

質問を見てくださってありがとうございます!

身体障害者の等級ってありますよね?身体障害者手帳などが交付される基準になる級です。これは身体障害者福祉法施行規則の「別表第五号 (第五条関係) 身体障害者障害程度等級表」に定められているのですが、これが大雑把な書き方で、個別的な事例があったときに、どの級に該当するのかしないのかがよくわかりません。

この表に関して、具体的な判断基準を示すガイドラインのようなものがあるのでしょうか。ご教示ください!
また、障害年金や障害厚生年金の...続きを読む

Aベストアンサー

実は、具体的な基準については、身体障害者手帳も障害年金でも、国により実に詳しく細かく定められたもの(ガイドライン)が、ちゃんと存在します(^^;)。
(ANo.1での京都府が準拠しているガイドラインがこれです。)

以下のとおりです。

身体障害認定基準
平成15.1.10 障発0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知
(平成17.5.26 障発0526001号で一部改正済)
http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/tecyo/download/ninteikijun20050701.pdf

身体障害認定要領
平成15.1.10 障企0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長通知
http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/tecyo/download/ninteiyouryou20050701.pdf

疑義解釈
平成15.2.27 障企0220001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部企画課長通知
http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/tecyo/download/gigikaishaku20050701.pdf

内容が非常に複雑ですから、素人判断は厳禁です。
あくまでも「このようなものが存在するのだ」ということにとどめておきましょう。

なお、障害年金のほうは、さらに輪をかけて複雑です(^^;)。
身体障害認定基準、身体障害認定要領とは全くの別物です。
PDFで入手できないことはないのですが、あまりにも複雑なため、割愛させていただきますね。ごめんなさい。

一方、精神障害者保健福祉手帳の障害認定基準についても、これまた実に細かいものがちゃんとあります。

平成7.9.12 健医1133号
厚生省保健医療局長通知
(平成18.9.29 障発0929004号で一部改正済)
http://www.pref.nara.jp/seishin/PDF/tetyouhannteikijyun.pdf

実は、具体的な基準については、身体障害者手帳も障害年金でも、国により実に詳しく細かく定められたもの(ガイドライン)が、ちゃんと存在します(^^;)。
(ANo.1での京都府が準拠しているガイドラインがこれです。)

以下のとおりです。

身体障害認定基準
平成15.1.10 障発0110001号
厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部長通知
(平成17.5.26 障発0526001号で一部改正済)
http://www.pref.osaka.jp/shogaifukushi/tecyo/download/ninteikijun20050701.pdf

...続きを読む

Q保険会社を変更した場合の、任意保険の等級について、お聞きします!

保険会社を変更した場合の、任意保険の等級について、お聞きします!

現在、JA共済の任意保険に加入しています。先日、家族が物損事故を短期間に2回起こしました。
2回とも怪我等、人身の事故はありませんでした。しかし、2回とも、我が家の車の修理に車両保険、相手の車の修理に対物保険を使いました。
1回目は等級のプロテクト特約があったので、等級がダウンしませんでしたが、2回目は、来年の契約で、3等級ダウンすると言われました。
その際、担当者の態度の横柄さに閉口したので、出来れば保険会社を変えたいと思いました。
そこで、ふと思ったのですが、宣伝などでは、外資系の保険会社に乗り換えた際、これまでの保険証書のコピー等を出せば、これまでの等級が引き継げるといいますが、この場合、事故前の、まだ等級がダウンしていない現在の保険証書を提出して契約したら、現在の任意保険の等級(3等級ダウンしていない)で契約できるのでしょうか?それても、何らかの情報が保険会社の間で共有され、3等級ダウンした等級での契約になるのでしょうか?

無知で申し訳ございませんが、宜しくお願いします。

保険会社を変更した場合の、任意保険の等級について、お聞きします!

現在、JA共済の任意保険に加入しています。先日、家族が物損事故を短期間に2回起こしました。
2回とも怪我等、人身の事故はありませんでした。しかし、2回とも、我が家の車の修理に車両保険、相手の車の修理に対物保険を使いました。
1回目は等級のプロテクト特約があったので、等級がダウンしませんでしたが、2回目は、来年の契約で、3等級ダウンすると言われました。
その際、担当者の態度の横柄さに閉口したので、出来れば保険会社...続きを読む

Aベストアンサー

他の保険屋に乗り替えする場合、等級継承可能です。ただし、保険請求、使用事実は告知する義務があります。

保険請求事実を告知しないで加入は可能ですが、後日 等級交換制度でその事実はわかります。
この場合、等級訂正・是正するよう通知があります。悪質な場合は告知義務違反として解除されることもあります。
大抵は追徴金を請求されるでしょう。

>何らかの情報が保険会社の間で共有され、3等級ダウンした等級での契約になるのでしょうか?
その通りです。
ただし、等級プロテクトは加入共済内での特約 保険会社によっては等級据え置きは適用しないで事故カウントされるかもしれません。
したがって、乗り替え先保険屋に事前に相談する必要があるかもしれませんね。

なお、通販は保険期間中2回も保険請求した方はリスクの高い契約者として加入を拒否されます。この事実を告知しないで加入した場合 告知義務違反として契約解除されるでしょう。
解除された場合 等級は失効 他で加入する場合新規加入になりますので注意が必要です。


人気Q&Aランキング