最新閲覧日:

職場での健康診断の結果、コレステロールが高くて「循環器 要精検」と判定されました。この場合の精密検査って、どういう項目を行うのでしょうか?採血だけか、もっと他のこともやるのか知りたいです。ご存じの方よろしくお願いします。
ちなみに、コレステロール254、中性脂肪48、HDL101です。私は37歳、女性、非喫煙者。
血糖値や血圧は正常だし、多分、精密検査しても「異常なし」という判定が出るとは思うのですが、検査を受けて、その結果を職場に報告しなければなりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

blackleon先生の丁寧な回答がありますが、「基準値改定」に関して、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#4で紹介したサイトも参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=120888
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
いつもいろいろありがとうございます。
またよろしくお願いします。

お礼日時:2001/10/10 13:26

循環器系の検査としては、すでに回答が出ているように、心電図ばかりでなく負荷心電図や心エコーなどまで施行されるのがベストだと思いますが、別の観点から補足をさせていただきます。



まずコレステロールの基準については、現在日本動脈硬化学会で見直しが検討されています。これをご紹介すると
高コレステロール血症>240 mg/dL 境界域高コレステロール血症>220 mg/dL 
高LDLコレステロール血症>160 mg/dL 境界域高LDL-コレステロール血症>140 mg/dL
低HDL-コレステロール血症<40 mg/dL 
高TG血症>150 mg/dL 
ということで検討されていて、来年改訂される予定です。

コレステロールは虚血性心疾患の危険因子として重要ですが、総コレステロールより悪玉コレステロールといわれるLDLコレステロールで評価されることが多く、これは{(総コレステロール)―(HDLコレステロール)―(中性脂肪×0.2)}という式で表されますから、hikobaeさんのLDLコレステロールは約133mg/dLということになります。
これは、現行の基準では境界域なのですが、新しい基準では正常域に入ります。(善玉コレステロールが多いので計算すると悪玉コレステロールは少なくなります)

外国での調査ですが、フラミンガム調査という報告があって、この中で糖尿病、高血圧、喫煙、心電図異常のような危険因子の多い程、虚血性心疾患の発症率が高くなるものの、単にコレステロール値が高いだけなら虚血性心疾患の発症率は、極めて低いと報告されています。
現在の状態では、これらの危険因子がなければ、それほど神経質になることはないように思います。
ただし今後、他の危険因子が加わらないような注意は必要ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も「総コレステロールが高いのは、ひょっとしてHDLが高いせいではないか」という気がしていました。
今回の結果をあまり深刻には受け止めてはいませんが、
できるならLDLももう少し下げて、健康診断で指摘されることがないようにしたいと思います。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/10 13:24

健康診断では心電図の検査はしていませんか?


担当医師の判断と健康診断の結果の書き方にもよりますが、一般的に総コレステロールが高いだけなら採血だけで終わるところがほとんどだと思います。
でも、「循環器 要精検」と書かれているということは#1の方がおっしゃっているように狭心症の危険がないか検査するという意味だと思います。
丁寧な医師なら心電図や胸部X線だけでなく、トレッドミル(運動負荷心電図)と心エコーも検査するかもしれませんね。
次の採血で正常値に戻ったしても、上がりやすい体質であるとは思うので、正常値内であっても毎年の変化をチェックするようにしてくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
20代の頃のデータを見たら、ほとんどが200以上でした。高めの体質のようです。

お礼日時:2001/10/10 13:20

 担当医師の判断ですので断言はできませんが、採血、尿検査、心電図、エコーなどが、想定される検査でしょう。


 コレステロールが高いのは、健康診断の時だけとはならないでしょうから、精密検査を受けてみたようが良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/10/10 13:18

高脂血症は狭心症の危険因子なので循環器科で狭心症のおそれがないか詳しく調べるように・・・という意味でしょう。


心電図と胸部X線だけとって異常がなければ「食事に気を付けてください」といわれて返される病院もあるかもしれませんが循環器科で精密検査と言うからには運動負荷心電図と心エコー検査くらいはしておかないと「今のところ狭心症の心配はありません」と言い切るのは難しいでしょう。
高脂血症や高血圧や糖尿病は一見すると全く関係ない病気のように見えますがじつはお互いに複雑に影響しあっていて「高脂血症だけで他は異常がありません」という期間は長続きしないのが普通です。
この際循環器科の精査とともにコレステロールの値が下がるよう食事や運動など生活習慣を見直すきっかけとされた方がよろしいかと思います。
ご自愛ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あまりエアロビックな運動はしていないので、
その辺今後の改善点ですね。
食事はばっちりだと思うのですが・・・・。

お礼日時:2001/10/10 04:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報