ヒッチコックの映画が大好きな友人にDVDをプレゼント(2~3枚)したいのですが、
ヒッチコック以外の作品でお薦めの映画を
お教え下さい。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 DVDが出ているかどうかは分かりませんが、ヒッチコックと同時代の品位ある作品を紹介します。


「そして誰もいなくなった」45.米. 監督.ルネ・クレール 出演.バリー・フィッツジェラルド/ウォルター・ヒューストン   フランスの巨匠クレールが滞米中に発表したとぼけた味の悠々たるサスペンス映画。

「邪魔者は殺せ」47.英. 監督.キャロル・リード 出演.ジェームズ・メイスン/キャスリン・ライアン   ヒッチコックと言えば、ライバルはキャロル・リードです。舞台であるベルファストで1か月以上ロケーション撮影をしたアイルランド革命家の話。ドキュメンタリー・タッチのサスペンス映画。

「シーラ号の謎」73.米. 監督.ハーバート・ロス 出演.リチャード・ベンジャミン/ダイアン・キャノン/ジェームズ・メイスン/ジェームズ・コバーン   完璧な伏線、さりげない手がかり、迷路趣味、謎解きの楽しさにあふれた傑作であるが、あまり知られていないのが残念な作品。

「サブウェイ・パニック」74.米. 監督.ジョセフ・サージェント 出演.ウォルター・マッソー/ロバート・ショウ/マーチン・バルサム   ニューヨークの地下鉄をハイジャックした4人組の男たちと警察との対決をスリリングに描く。地下鉄ジャックのリーダー、ショウの重厚、追う警部を演じるマッソーの軽妙、の取合せが何とも絶妙です。

「日曜日が待ち遠しい!」82.仏. 監督.フランソワ・トリュフォ 出演.ファニー・アルダン/ジャン・ルイ・トランティニャン   南仏の小さな町の不動産屋で働く女秘書が、殺人事件に巻き込まれて行く。トリュフォが尊敬するヒッチコックの影響を受けたと思われる白黒作品だが、残念ながらこれが遺作となってしまいました。

「サンセット大通り」50.米. 監督.ビリー・ワイルダー 出演.グロリア・スワンソン/ウィリアム・ホールデン/エリッヒ・フォン・シュトロハイム   ハリウッドの荒れ果てた邸宅のプールに浮かんだ若い男の死体が、死に至るまでの物語を語っていく。落ちぶれてしまったかつての無声映画時代のスター女優を演じるスワンソンの鬼気迫る演技が見もの。

「恐怖の報酬」52.仏. 監督.アンリ・ジョルジュ・クルーゾー 出演.イヴ・モンタン/シャルル・ヴァネル/ヴェラ・クルーゾー   粘着力のあるサスペンス描写は、ヒッチコックとはひと味違う魅力。

「わらの女」63.英. 監督.ベイジル・ディアデン 出演.ジーナ・ロロブリジダ/ショーン・コネリー/ラルフ・リチャードソン   「太陽がいっぱい」と雰囲気が似ています。007全盛期のコネリーのそれらしい雰囲気を逆手にとっている点、心憎い配役です。人物の動き、細かい台詞などに巧みに伏線が張られ、緊張感のある極上のサスペンス映画。

「M」31独. 監督.フリッツ・ラング 出演.ピーター・ローレ   人が人を裁くことの意味や、誰が裁くことが正当なのかという問題や、死刑の問題や、群集心理の恐ろしさなど重要な問題が極めて明解に、しかもユーモアすら漂わせながら描写されています。ピーター・ローレは、この後ハリウッドを中心にヒチコックの「暗殺者の家」〔34.〕、「間諜最後の日」〔36.〕、ジョン・ヒューストン監督の「マルタの鷹」〔41.〕など偏執的な役で活躍。

「深夜の告白」44米. 監督.ビリー・ワイルダー 出演.バーバラ・スタンウィック/フレッド・マクマレイ/エドワード・G・ロビンソン  

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
ojiqさんにお教えいただいた中から
「サンセット大通り」を友人に贈ることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/09 18:49

『暗くなるまで待って』オードリー・ヘップバーン主演の巻き込まれ型サスペンスです。

盲目の女性が麻薬取引に巻き込まれる話です。

『シャレード』これもヘップバーン主演の巻き込まれ型ですが、すごくオシャレです。

『ダイヤルM』ヒッチコックの『ダイヤルMを回せ!』のリメイク版です。

 ヒッチコックのユーモア系の作品はビリー・ワイルダーなんかに似ている気もするので、そちらもお勧めですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
saebouさんにお教えいただいた中から
「シャレード」を友人に贈ることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/09 18:50

こんばんは。



ヒッチコックファンですと

後継者と言われているブライアン・デ・パルマ作品と思います。

http://movie.goo.ne.jp/cast/3628/index.html

・ファムファタール(2002)
・スネーク・アイズ(1998)
・レイジング・ケイン(1992)
・ボディ・ダブル(1984)
・殺しのドレス(1980)
・愛のメモリー(1976)

殺しのドレス、愛のメモリーはいいと思いますよ。

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/cast/3628/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
love nekoさんにお教えいただいた中から
「殺しのドレス」を友人に贈ることにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/09 18:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒッチコックの「鳥」について

久々にヒッチコック監督の「鳥」を見たのですがあの映画の意味がわかりません。何かの警告だったということなのでしょうか?あとヒロインと鳥が襲ってきた現象には何か意味があったのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、この作品はヒッチコックオリジナルではなく、原作の映画化権を買い取ったものですが、余り乗り気でなかったようで、映画化の実現は11年後です。

その後、「サイコ」でネタ切れになって、ようやく映画化することになったのですが、思い出したきっかけは実際に鳥が羊を襲った事件で、単に、「今まで誰も扱ったことのないシチュエーションの面白さ」から題材にしただけです。
意味と言えばこれになるでしょうか。

他の作品もそうですが、ヒッチコックに「何かを訴えたい」とか、「深いテーマ」とかはありません。
彼にとって、映画とは「観客を驚かす遊び道具」でしょうね。
この「鳥」も、観客を驚いた顔が見たい、というのがテーマでさえあります。

「北北西に進路を取れ」は、普通の人間が陰謀に巻き込まれる恐ろしさ、「裏窓」は、動けない人物が事件を目撃・解決するプロットの意外性、「サイコ」は犯人と犯行動機の意外性・・・同じことですね。

ということで、ヒロインと鳥にも、何の因果関係もありません。
「理由はないが」もし、愛くるしいと思われている「鳥」が、人間を襲い始めたら怖いだろうな、ということですから、人形が人を襲う「チャイルド・プレイ」みたいなものですね。

蛇足ですが、あのヒロインは、ティッピ・ヘドレンといい、(女好きで有名だった)ヒッチコックの好みのタイプで、主演に抜擢したのですが、撮影中から盛んにモーションをかけても最後まで拒否されたそうです。
そして、彼女の娘が、メラニー・グリフィスになります。(親子とは思えないほど、違うタイプですね。でも、ヒッチコックと結婚していたら、まあ女優になる容姿の子供は、期待できなかったでしょうね。)

まず、この作品はヒッチコックオリジナルではなく、原作の映画化権を買い取ったものですが、余り乗り気でなかったようで、映画化の実現は11年後です。

その後、「サイコ」でネタ切れになって、ようやく映画化することになったのですが、思い出したきっかけは実際に鳥が羊を襲った事件で、単に、「今まで誰も扱ったことのないシチュエーションの面白さ」から題材にしただけです。
意味と言えばこれになるでしょうか。

他の作品もそうですが、ヒッチコックに「何かを訴えたい」とか、「深いテーマ」とかは...続きを読む

Qヒッチコック作品の影響を受けた映画

 ヒッチコックは「サスペンスの神様」と呼ばれているそうで、神様とまで言えるかはともかく非常に高い評価を受けているみたいです。私はあまりヒッチコックの作品を見た事が無いのですが、そこまですごい監督なら当然多くの監督が影響を受けていると思うのですが、具体的にはどんな監督がヒッチコックの影響を受けているのでしょうか?実際見比べられるように、「○○監督の『△△』という作品は、ヒッチコックの『□□』の影響を受けている」という感じに教えて下さい。

 また、中には「ヒッチコックがサスペンス映画の創始者だ」なんて言う人もいるのですが、本当なんですか?ヒッチコックより前にサスペンス映画やそれに近い映画を作った監督はいないのでしょうか?また、もしヒッチコックがサスペンスを創始したとして、それに影響を与えた監督はいるのでしょうか?つまり、サスペンス映画を作ったわけではないけれど、ヒッチコックがサスペンス映画を作る、きっかけのようなものを与えた監督はいないのでしょうか?もしいた場合は作品名まで教えて下さい。

 上では映画に限定して話しましたが、映画でなくても構いません。本や演劇等ジャンルを問わず教えて下さい。

 ヒッチコックは「サスペンスの神様」と呼ばれているそうで、神様とまで言えるかはともかく非常に高い評価を受けているみたいです。私はあまりヒッチコックの作品を見た事が無いのですが、そこまですごい監督なら当然多くの監督が影響を受けていると思うのですが、具体的にはどんな監督がヒッチコックの影響を受けているのでしょうか?実際見比べられるように、「○○監督の『△△』という作品は、ヒッチコックの『□□』の影響を受けている」という感じに教えて下さい。

 また、中には「ヒッチコックがサスペンス...続きを読む

Aベストアンサー

サスペンス映画では『ヒッチコックタッチ』と形容される事がありますね。
ブライアン・デ・パルマ監督なら
『殺しのドレス』は自他共にヒッチコックの影響があると言われていますね。さらにデ・パルマ色全開で、極めたとされる『レイジング・ケイン』もあります。
『ファムファタール』『スネークアイズ』に出てくるブロンド美人はヒッチコック映画に登場した女優を意識しているとされています。

他にはカーティス・ハンソン監督で
『窓 ベッドルームの女』はヒッチコックの正統な後継者と言われた程に小道具や描写が素晴らしい作品です。
その後に大ヒットをした『ゆりかごを揺らす手』『激流』等があります。

他にはヒッチコックに影響を受けたとされる作品は
『冬の嵐』『愛と死の間で』『シー・オブ・ラブ』『冷たい月を抱く女』等で、90年代前半までの作品に対して形容される事が多いですね。

ヒッチコックの理論で『爆弾理論』というのがありますが、時限爆弾を隠したのを観客に見せておいて、しばらくは全く関係の無い野球の話等をすると観客は『ほらほら、爆発するのに!』とハラハラする時間があるのです。
最近の作品では『爆弾が爆発しそうなスリル』では満足しない為に、それを通り越して『爆発した後の描写』に重きを置く作風も増えているので、古典的なヒッチコックの路線ばかりではなくなって来た様です。
あるいは『羊たちの沈黙』がアカデミー賞を取ってからはサイコサスペンス系が主流になりました。
例としては
『トータル・フィアーズ』はサスペンスではありませんが、核ミサイルが爆発してからがクライマックスですあり、80年代までの作品では見られなかった作風です。

私の個人的な意見ですが、今後は『SAW』等により従来のサスペンスの様式を破壊?したかの様な描写の作品がこれからは増えると思います。

サスペンス映画では『ヒッチコックタッチ』と形容される事がありますね。
ブライアン・デ・パルマ監督なら
『殺しのドレス』は自他共にヒッチコックの影響があると言われていますね。さらにデ・パルマ色全開で、極めたとされる『レイジング・ケイン』もあります。
『ファムファタール』『スネークアイズ』に出てくるブロンド美人はヒッチコック映画に登場した女優を意識しているとされています。

他にはカーティス・ハンソン監督で
『窓 ベッドルームの女』はヒッチコックの正統な後継者と言われた程に小...続きを読む

Qヒッチコックの「鳥」について

先ほど、お昼のTVでヒッチコックの「鳥」を放送していました。
オリジナル版はちゃんと見たことがあり、主演の女優さんが可愛くて好きだったのと
懐かしさもあり、数年ぶりに見ました。

クライマックスの車で鳥の大群に占拠された家を後にするシーンを見て
思ったのですが、この映画のテーマはやはり
「自然からの警告」や「人間が抗えない自然の驚異」という事で良いのでしょうか?
他の作品もいくつか見ていますが、
ヒッチコックという人はいわゆる、不条理な恐怖についての表現に関しては
本当に一流のエンターティナーだと思います。
この映画について他の皆さんはどんな風に解釈されるのかと思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「自然からの警告」や「人間が抗えない自然の驚異」という事で良いのでしょうか?

それが表向きのメインテーマでしょうね。ちょうどアメリカで、郊外型住宅の建設ラッシュが始まった頃で、実際に似たようなことが起きていたのでしょう。日本でもいまだに、ああいうことがありますよね。

一方で、鳥、とりわけ(←シャレではありません)カラスは、不気味さと美しさと色気を兼ね備えた小道具なので、ヒッチコックらしい良い題材だったと思います。ゾンビとかミミズの映画は撮らない人ですね。楽しいオジサンです。

Qヒッチコックの映画 作品名を教えてください

お世話になっております。

むかーし観た映画なので記憶が定かではないのですが
何という作品名の映画かお分かりになる方、教えてください!

●ヒッチコック映画

●10人くらいの人がボートに乗っている。漂流
 していたような感じ。
(その人々は皆知らない者同士)

●みんな最初はなんとかうまくやっていたようだが
 精神的にヤバい状態になってきてイザコザが起こるようになる。
 
●最終的に次々と船から気に入らない奴を突き落としていく。


上記の様な内容だったと思うのですが なにせ かなり昔の記憶なので自信はないのですが・・・

サイトなどで自分なりに調べてみましたが分かりませんでした。
どうぞよろしゅうお願いいたします!

Aベストアンサー

「救命艇」だと思います。
生き残るために、弱者(女性や病人)からボートからおろしていく・・という選択をしたリーダー話だったと思います。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=5659

Qヒッチコックの「鳥」に深い意味はあるでしょうか?

本日、ビデオをレンタルし、ヒッチコックの「鳥」を見ました。
とても怖かったですー。
わけもわからず怖いという印象のみが残りました。
この映画にメッセージというか深い意味はあったのでしょうか?
教えてください。わかりませんでしたので。
深く考えすぎなのでしょうか?
1)鳥が人間を襲う理由
2)インコの意味
3)学校の先生や弁護士さんのお母さんと主人公の女性との関係

Aベストアンサー

質問はすべて、トリュフォーがヒッチコックにインタビューした「トリュフォーvsヒッチコック」に載っています。立ち読みでもされれば思います。でも名著なので5000円くらいする本ですが買って損はないと思います。
1)意味はありません。
2)映画的に怖い鳥ばかりではしゃれていない。ヒッチコック的ユーモアです。
ただ、自由奔放の女主人公も男にゲットされ籠の鳥さ!というユーモアがかくされているようです。
3)これはまさにヒッチコック映画全般にいえることです。テーマとも言えます。息子に執着する母親。怖い母親。異常な母親。ヒッチコック映画が単なるスリラーやサスペンスでないと観るものに思わせる重要なアイテムです。

Qアジア圏・アメリカ・イギリス以外でお薦めの映画

アジア圏・アメリカ・イギリス以外でお薦め(あまり古い映画でないもの)の映画を紹介して下さい。

ここ1・2年ですが、映画(専らレンタルですが)にハマってしまいました。
映画っていいですね。
好みとしてはミニシアター系が好きみたいです。
ジャンルはヒューマンドラマ、ラブストーリーが好きなのですが、それ以外でも構いません。
因みに私の好みの映画は
「キッチン・ストーリー」「8人の女たち」「男と女」「レセ・パセ」
です。「奇跡の海」や「息子のまなざし」のような重ための映画も好きです。


よくある質問で申し訳ないですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

昨年劇場で見た作品の中で印象に
残ったのが
尊厳死をテーマにしたスペイン映画
海を飛ぶ夢 (2004)   でした。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=321732

他に下記もお薦めです。

ファイト・ヘルマー監督のドイツ映画
 「ツバル (1999)」
 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=162877
 「ゲート・トゥ・ヘヴン (2003)」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=320422

ヒルデ・ハイエル監督のノルウェー映画
 「はじまりはオペラ (1999)」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=235966


下3つはネット完全無料放送「ギャオ」
http://www.gyao.jp/cinema/

で近年放送
されたものですが、
現在「ギャオ」のCINEMA VOYAGE コーナー
で放送中の

太陽の誘い (1998) スウェーデン映画
家路 (2001) ポルトガル&フランス

もお薦めです。
無料で最近の作品を見られるので「ギャオ」は
ありがたいですね。

昨年劇場で見た作品の中で印象に
残ったのが
尊厳死をテーマにしたスペイン映画
海を飛ぶ夢 (2004)   でした。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=321732

他に下記もお薦めです。

ファイト・ヘルマー監督のドイツ映画
 「ツバル (1999)」
 http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=162877
 「ゲート・トゥ・ヘヴン (2003)」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=320422

ヒルデ・ハイエル監督のノルウェー映画
 「はじまりはオペラ (1999)」
http...続きを読む

Qヒッチコックの「鳥」の撮影法

以前こんな話を聞きました。

ヒッチコックの鳥は、CGなんてない時代だから、フィルムに直接鳥を描いた――と。

これは本当でしょうか?
記憶があやふやでして、どこで聞いた話かも忘れたのですが……。

Aベストアンサー

ずーと以前に,ヒチコック特集でTV放送されていたのは
飛行シーン・襲ってくる所を書いているシーンがある。
ラストのジャングルジムなどにカラスが止まっているのは,数羽の脚を紐で縛って飛び立てないようにして
他は模型をつかって数を増やしている。
というのを覚えています。

Q映画について 私はロードムービーが大好きです。洋画で見る価値ある作品教

映画について 私はロードムービーが大好きです。洋画で見る価値ある作品教えてください

Aベストアンサー

ストレイトストーリー
世界最速のインディアン
僕の大事なコレクション
リトルミスサンシャイン

ロードムービーは苦手な私なんですが、これらの作品は見てよかったなと思いました。

Qヒッチコックの「鳥」に別エンディングはありますか?

NHK-BSで放送されたヒッチコックの「鳥」ラストシーンで、家族一同「?!」となってしまいました。
記憶と違うのです。
(以下ネタバレです)


今回観たラストは、主人公たちが車でゆっくりと去って行くところで唐突に終わるもので、彼らがどうなるのかは明確には描かれません。どうもこれが正規のエンディングのようです。

しかし、私たち家族がつい数ヶ月前?に観たラストシーンは、車で去って行くシーンの「その後」があるのです。鳥に囲まれた主人公たちの車、カメラが寄るともうそこには誰もいない…。
「えー、あの時代の娯楽映画にこんなバッドエンディングありなの?」と家族で話し合ったのでよく覚えています。
前回も、やはり家族三人で観ており、その記憶が三人とも全く一致しているので、夢や幻ではないと思います…

検索してみると、DVD特典で脚本家が考えた別エンディングが観られるそうですが、どうもその内容とも違う感じです。
私たちが観たのは何だったのでしょう?もしかして、映画が終わった後に何か宣伝用のスチールでも映されたのをエンディングと勘違いしたんでしょうか?

家族一同狐につままれたようです。
映画に詳しい方、ぜひよろしくお願いします!

NHK-BSで放送されたヒッチコックの「鳥」ラストシーンで、家族一同「?!」となってしまいました。
記憶と違うのです。
(以下ネタバレです)


今回観たラストは、主人公たちが車でゆっくりと去って行くところで唐突に終わるもので、彼らがどうなるのかは明確には描かれません。どうもこれが正規のエンディングのようです。

しかし、私たち家族がつい数ヶ月前?に観たラストシーンは、車で去って行くシーンの「その後」があるのです。鳥に囲まれた主人公たちの車、カメラが寄るともうそこには誰もいない…。
「えー...続きを読む

Aベストアンサー

基本、映画にはいくつかのラストが制作段階で考案されていて、企画の時に、監督などを交えた決定がなされるはずです。
あの、初期のスターウォーズにも、別ルートのラスト。つまり、違った形でのラストが当初企画されていたらしいです。
更に、パリ―ポッターですら、幾つかのルート。ラストが考案されていて、その中の一つが、より原作に近い形で予定されていた。
と、噂されています。

だから、このヒッチコックの取りに関しても、別ルートのラストが仮にあるとしても、特別不思議な事では無いと思います。

ただ、既に劇場公開された映画ですから、他のラストは、余程の事が無い限り、世に出てくる事は無いと思います。
DVDの特典映像として出されたラストは、ボッ映像だとも考えられるラスト映像だと思います。

更に、ご質問者さんがみたと言うラストも、もしかすると、ご覧になられた特別映像の一つ。
なのかもしれません。
大変珍しいケースかも。

でも、この作品には確か原作があるはず。その原作に沿って作られた映画だとしたら、ラストは必然的に原作により近い終わり方のはずです。
それを考えると、ご質問者様がみられたと言う珍しいラスト映像は、やはり、幾つか考えられたラストの一つであり、ボッになった映像だと個人的に思います。

私の記憶が正しければ、ラストに流れるエンディングテロップに、バックの映像として、その様な映像が使われた気がします。
それが、あの一家の乗った車のその後なのかはわかりませんが、確か、あの一家が乗った車に近づくと、中には死体が無った記憶があります。

で、あの一家は何処へ消えたのか?

が、この作品の本ラスト。つまり、視聴し人の想像にお任せが本ラストだった気がします。助かったのか、それとも、助からなかったのか・・・・・

基本、映画にはいくつかのラストが制作段階で考案されていて、企画の時に、監督などを交えた決定がなされるはずです。
あの、初期のスターウォーズにも、別ルートのラスト。つまり、違った形でのラストが当初企画されていたらしいです。
更に、パリ―ポッターですら、幾つかのルート。ラストが考案されていて、その中の一つが、より原作に近い形で予定されていた。
と、噂されています。

だから、このヒッチコックの取りに関しても、別ルートのラストが仮にあるとしても、特別不思議な事では無いと思います。

た...続きを読む

Qギャング映画でお薦めの映画を教えてください。

ゴッドファーザーシリーズとワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカは見てしまったので他のもので。

Aベストアンサー

こんにちわ。
ギャング映画だと
マーティン・スコセッシ監督の「グッドフェローズ」
「スカーフェイス」
「カジノ」
「ミラーズ・クロッシング」
「コーザ・ノストラ」
「デンバーに死す時」
ですかね。
特に「グッドフェローズ」は実話が元になってるんですけど、かなり面白いですよ。


人気Q&Aランキング