『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

よく野球中継の解説などで、「この捕手はインサイドワークがなっていない」などというようなセリフを聞くのですが、「インサイドワーク」というのはいったいどういうことなのでしょうか?また、コーナーワークという言葉もあったような気がするのですが、これもあわせて教えていただけたら幸いです。

昔、今は楽天で活躍している「阪神」の関川「捕手」が、「関川はインサイドワークができないので、捕手としては使えない。だがバッティングのセンスはあるので外野手として使いたい」と首脳陣からも言われていたようですが、「インサイドワーク」はプロのキャッチャーでもなかなかマスターできないような難しいことなのでしょうか。

それではよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

インサイドワークとは、スポーツにおける頭脳プレーのことをさします。

野球では主に、捕手のリードや配球に使われています。要するに、経験やデータを活かし、リードや配球を工夫する、ってことですね。

かつては捕手のリードで「古田タイプ」、「伊東タイプ」なんて言われたりしましたが、古田(ヤクルト)と伊東(現西武監督)のリードの仕方は若干異なっています。

古田は得意の洞察力を活かし、打者の苦手なコースやその日の調子によって、打者を攻める組み立てを考えると言われています。

それに対し伊東は、投手の得意なボールや、その日の調子を頭に入れながら、投手の能力を最大限に活かすリードをしていたと言われています。

名捕手でも、人によっていろいろなリードがあるのです。これが面白いところでもあり、難しいところでもあるのだと思います。

日本ではこれだけ注目されるインサイドワークですが、実は野球の本場メジャーでは、それほど重要視されていません。重要な局面では、捕手ではなくベンチからサインが出されるそうです。日米の野球の違いが表れていますね。

ちなみに、コーナーワークとは、内外、高低など、コースを使った配球のことです。
    • good
    • 10

インサイドワーク・・・頭脳プレーだとお考えください。


キャッチャーの場合は、他の野手とはやや異なり、ただ単に守備に専念するだけではなく、ピッチャーの投球を組み立て、相手の攻撃を防ぐ役割もあります。
その日のピッチャーの調子だけではなく、相手の調子や狙い球・屋外球場なら風の影響などいろいろな条件を考えて配球を決めます。
さらに、盗塁や送りバント・ヒットエンドランなども警戒対象だし、選手の性格などもチェックするかもしれません。
このようにイロイロな事を、過去の経験などのデータから判断して試合に臨みます。
勿論他の選手もイロイロと考えてプレーしていますが、キャッチャーの場合には他の選手より精神的な苦労が多いかもしれません。
    • good
    • 1

インサイドワーク:


字の如く、「内角をどう攻めるか」です。
これが捕手の良し悪しを決める基準の一つになります。
内角は長打が出やすいのですが、
ここを突かないと打者になめられて
思い切り踏み込まれてしまいます。
捕手の腕の見せ所なのです。

この回答への補足

内角は長打が出やすいのですか?それは知りませんでした。外角高めや外角真ん中が長打になるのは知っていましたが…。あまり内角を長打しているシーンを見たことがなかったのはたまたまだったのでしょうか。

やっぱりテレビ観戦しかしない素人にはなかなか理解するのは難しいですね。バッティングセンターくらいなら行くのですけれども…。

補足日時:2005/07/01 06:14
    • good
    • 3

インサイドワーク:打者の心理を読みピッチャーの能力を最大限に生かしてあげること。

つまり頭がよくて気配りも出来ないといけないって事でしょう。

コーナーワーク:コース(内、外角、高、低等)を投げ分ける事(キャッチャーなら投げ分けさせる)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qアンツーカって何?

僕は野球については、あまり詳しくないんですけど、
ラジオの解説で、「アンツーカにボールが飛んでいきました。」
と、よく言っていますけど、アンツーカって何でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、私は27年程テニスをやっています。

アンツーカとは特殊な粘土を高温で焼いた多孔質で水はけの良いレンガ色の土のことです。
語源はフランス語の「en tout cas」からきており,「どんな場合でも」という意味だそうです。

テニスの四大大会の内のひとつのフレンチオープンではこの土が使われています。通称
「レッドクレー」で、ボールの勢いが弱まるためにラリーが多くなり、タフでないと勝てない
コートです。

野球ではベースの回りとランニングゾーンがこの土で、ボールがここでバウンドすると
芝と弾み具合が違うので野手はエラーをしやすいです。

Qプロ野球の応援団って何で飯食ってるの?

毎試合球場に足を運んで応援してますけど、彼らの収入源は?
そして、いつも外野のいい席を陣取ってますけど、入場の時ちゃんと並んでるんですか?
だとしたら昼間もおちおち仕事してられないですよね?

Aベストアンサー

ある応援団の団長さんと個人的に知り合いなのですがきちんとした会社に勤めていて見識もしっかりした人です。応援団にもいろいろな人がいるわけですが、pirocchiさんが想像なさっているよりは普通の社会人や学生が多いと思います。
以下は私の知る範囲でのお答えです。

(1)仕事と資金
きちんとした定職を持っている人も少なくありません。たださすがに昼間は抜けられませんから、球場に来るのは夜からです(夜から来て場所を確保している理由は(2)で後述します)。
今は試合開始時点で一定の人数の団員が揃いますが、昔(15年以上前、特にパリーグ)は試合開始時点では人数が少なく、3回くらいからようやくラッパ応援が始まるような例も少なくありませんでした。仕事が終わってから三々五々球場に駆け付けていたためでしょう。
また「秋~春はひたすらアルバイトでお金を貯め、その資金でシーズン中の応援活動を行う」という人もいるようです。これは応援活動に限らず、放浪旅行を楽しんだり、タレントの追っ掛けをやったりする人も使う手ですね。
ビジターの試合まで全部観るとなるとさらに大変ですので、それも含めて全試合観ている人は少数でしょう。ビジターを本拠とする応援団の人がホーム球場に出向く場合も同じです。ただNo.6でyorunoaozoraさんがお答えのように、ビジターでも何らかの応援組織が存在するのが今は普通ですから「ビジターでは応援なし」というケースは少なくなりました。
遠征の場合その地区の幹部クラスの人が、金欠の若手団員向けに自宅を宿泊所として提供することもよく行われます。

(2)座席確保
「年間指定席だから」と回答しておいでの方が多いですが必ずしもそうではありません。確かに年間指定席を買っている場合もありますが、年間指定席があってもそこでの応援が禁止されている球場(横浜など)や、外野の年間指定席がそもそも存在しない球場も多くあります。指定部分の多いナゴヤドーム外野でも応援団は自由席を使って応援しています。
自由席の場合にどうするかというと、座席確保のために試合の始まる何時間も前から並んでいます(主に若手団員の役目だそうです)。

ある応援団の団長さんと個人的に知り合いなのですがきちんとした会社に勤めていて見識もしっかりした人です。応援団にもいろいろな人がいるわけですが、pirocchiさんが想像なさっているよりは普通の社会人や学生が多いと思います。
以下は私の知る範囲でのお答えです。

(1)仕事と資金
きちんとした定職を持っている人も少なくありません。たださすがに昼間は抜けられませんから、球場に来るのは夜からです(夜から来て場所を確保している理由は(2)で後述します)。
今は試合開始時点で一定の人数の団員が揃い...続きを読む

Q雨天コールドゲームは何回で成立する?

野球の雨天コールドは5回を終わっていれば成立すると一般的に理解されていると思いますが、では5回表終了時あるいは5回裏途中で後攻チームが勝っていた場合はどうなるのでしょう?
もしかしたら組織によって異なるのかもしれませんが、最もポピュラーな野球規則に基づいたもので結構ですので教えてください。
甲子園で雨天順延が続いたので、ふと気になりました。

Aベストアンサー

公認野球規則4.10正式試合
(c) 球審によって打ち切りを命じられた試合(コールドゲーム)が
次に該当する場合、正式試合となる。
(1)五回の表裏を完了した後に、打ち切りを命じられた試合。
(両チームの得点の数には関係がない)
(2)五回表を終わったさい、または五回裏の途中で打ち切りを命じられた試合で、
ホームチーム(後攻)の得点がビジティングチーム(先攻)の得点より多いとき。
(3)五回裏の攻撃中にホームチーム(後攻)が得点して、
ビジティングチーム(先攻)の得点と
等しくなっているときに打ち切りを命じられた試合。

とありますので、5回表終了時あるいは5回裏途中で
後攻チームが勝っていた場合は公認野球規則4.10(c)(2)により
試合が成立しますので、後攻のチームの勝ちとなります。

Q金属バット→木製バットに変わって打てない打者は何故?

 高校野球では金属バットが使用されています。大学、社会人も少し前まで金属バットの時がありました。
 金属バットは内部が空洞で、スイートスポットが広く耐久性が木製より高く、デザイン、重量バランスに自由度があるのは知っています。

 高校生やかっての大学、社会人で金属から木製にバットが変わり、『○○二世』『屈指の長距離砲』『超○○級のスラッガー』『○○通産本塁打○本』とアマ時代に騒がれた打者が、プロに行ってから、打撃不振になったり、中距離打者にスケールダウンする場合が見られます。
 元巨人の元木選手、現ロッテの西岡選手などは高校時代、長距離砲として騒がれていましたが、プロに入ってから『曲者』とか『俊足好打』の選手になり、小粒になった感じがしました。
 金属→木製に変わるとかなり違うのでしょうか?木製はスポットは一点しかありません。
 私はゴルフをしますが、チタンドライバーとパーシモンドライバーの違いと同じことだと感じていますが、技術があり、素質も実績もあるアマ選手がプロ転向、木製バットになると大成しないのは何故なんでしょうか?

Aベストアンサー

チタンドライバーとパーシモンドライバーを例に質問
されていますので・・・。
プロゴルファーも言っていますが、打ち方が違うよう
でやはりそれを機に低迷した選手が幾人もいますよ
ね。

私は社会人の金属から木製に変わる時期に直面しまし
たが、打ち方が違いました。金属の反発が良いのは
誰もが知っているところですが、それがゆえにコンパ
クトにミートする打ち方になっています。意識しなく
てもそれで飛んでいくので身についています。
木製では、反発しない分、しなりを利用し、バットに
長くボールをくっつけるイメージが必要になります。
慣れてくると順応出来る人もいれば、そうでない人が
います。私は出来ませんでした。(あくまでも私のイ
メージと表現です。)

元木、西岡の話ですが結局、生き残るための手段の
結果がそうなったのではないでしょうか。プロの世界
は一流の集まりで「上には上がいる」ということかと
思います。

Q定型業務・非定型業務とは?

定型業務・非定型業務とはどういうことなのでしょうか?
通信教育で意味を問われたのですが、分かりません。
簡単で結構ですのでお願いします。

Aベストアンサー

定型業務とは、誰でもがマニュアルに従って処理できる業務で、とくに難かしい判断力は必要無い業務で、データ入力・伝票整理・記帳等の日常的な業務です。

非定型業務とは、定型化されていず、自分の判断や思考力を使ってすすめる業務で、企画・対外的な折衝・新規事業の開発などです。

Q本日天気晴朗ナレドモ波高シ……は何故名文なのか?

東郷平八郎が丁字戦法を使ってバルチック艦隊を破った時、
秋山参謀という人が東京にこんな打電をしたそうです。

「敵艦見ユトノ警報ニ接シ 連合艦隊ハ直チニ出動 コレヲ撃滅セントス、
本日天気晴朗ナレドモ波高シ」

高木彬光先生の歴史小説の中で「名文中の名文」と謳われていましたが、
どうもしっくりきません。

だって、単なる指令と天候を伝える平叙文じゃないですか。
これだけシャープに必要なことをまとめた、ということが
賞賛されているのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連合艦隊は予定どおり、故障艦も脱落艦もなく、直ちに出撃し敵を撃滅することを前文で伝えています。後半の天気の文章も海軍の現場の人にはいろいろな情報を伝えています。即ち、本日は天気に恵まれ海上の見通しは非常に良い。砲撃戦に理想の天気である。しかし、海上には高波が見られるので、魚雷艇などを使った細かな作戦を実行するには難がある。本日の戦いは砲撃で決着がつくだろう。

ようやく近代国家の仲間入りをしたばかりの日本の存亡を賭けた戦いを前にして、七、五調の短い電文でこれだけの情報を送れるのは名文でなければ出来ません。しかし、これが決意表明ではなく作戦の変更や指示を仰ぐ電文であれば、決して名文とはいえないでしょう。読む人によって理解が異なるような文章は戦時に使用すべきではないでしょう。やはり戦争に勝ったということと決意表明の電文だったからこそ後世まで語り継がれたのでしょう。

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連...続きを読む

Qセットアッパーとは?

プロ野球の中継を聞いていると、アナウンサーや評論家がセットアッパーがどうのこうのといってますが、セットアッパーてなんですか。

アメリカにいる友人に聞いたら、プロ野球では長期シーズンを乗り切るため、ピッチャーはスターター、ストッパーそしてクローザーと三つのスタッフを持っている。セットアッパーはストッパーの聞き違えじゃないかといってます。

試合の最後を締めくくるのはストッパーでなくてクローザーだ。日本からも西海岸のチームにいいクローザーがいたが、彼はどうしてるかといってました。

Aベストアンサー

一般的に使われているのは、
クローザーにつなぐ、中継ぎ投手の意味です。
勝ち試合の7回、8回をしっかり抑えて、
最後の1回をクローザーと呼ばれる絶対的な守護神がおさえる、
と考えていただいていいと思います。

↓のページに、こんな説明がありました。

a setup man
 A relief pitcher who tries to hold the lead, usually in the
seventh or eighth innings, before turning the game over
to the closer.
 〔チームのリードを保つために、通常7回か8回くらいに投入される
  リリーフ投手で、試合をthe closerに託す前に登板する 〕

ご参考まで。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/america/back023.html

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q流し打ちでホームランが出にくいのは

ホームランは流し打ちでは一般的に出にくいのだと思います。なぜ、投手からの球筋を自分の体と反対方向へ飛ばすことは難しいのでしょうか。ただからだの開きとポイントを遅らせれば全く同じに打てるような気がするのですけど。

Aベストアンサー

理論的には質問者様の仰る通りです。どっちに打つにせよ、飛んでくるボールに対して最大限の力でバットをぶつければ飛距離は同じですよ。
プロのバッターは外角に来るとわかっていれば、踏み込んで流し打ちでも狙ってホームランにできます。そう、「わかっていれば」の話です。

バッターにとって最悪なのは「振り遅れ」です。ボールが通り過ぎた後で振っていては、どんな大打者でも打つことはできません。(当たり前ですね。)ということはバッターは基本的に一番速いタマに反応してバットを振り出すことを考えています。(意図的に遅いタマにヤマを張っているケースを除く。)そして野球の構え、打ち方の構造上、内角球はポイントを前で、外角球はポイント近めで打つのは逃れられない宿命にあります。(内角球をポイント後ろにしたらバットの中腹あたりに当たってバットが折れる。外角球のポイントを前にしたら円運動のバットは思い切り先っぽに当たって詰まる。)

・・・ということは「バッターは内角の速いタマを打つ事が、一番早く反応する必要があり、まずはこれを待っているのがセオリー」となるわけです。

ところがプロのピッチャーだって打たれないためには、時にはバッターにぶつかりそうなくらいギリギリのタマ投げて脅かしたり、予想よりさらに食い込んでくるタマでファールを打たせたり、の「駆け引き」をしています。つまりココを中心に「攻めて」外角球を狙わせない(=踏み込ませない)ようにしているわけです。

またその逆で、外角を狙っているバッターに対して内角に速いタマを投げ込めば、まず間違いなく「振り遅れの空振り(=一番ダメなパターン)」で討ち取れます。

つまりプロのピッチャーは「外角を狙わせない、外角ならボール球を振らせて討ち取る」努力をしているわけです。その結果として流し打ちのホームランが減るということではないでしょうか。

理論的には質問者様の仰る通りです。どっちに打つにせよ、飛んでくるボールに対して最大限の力でバットをぶつければ飛距離は同じですよ。
プロのバッターは外角に来るとわかっていれば、踏み込んで流し打ちでも狙ってホームランにできます。そう、「わかっていれば」の話です。

バッターにとって最悪なのは「振り遅れ」です。ボールが通り過ぎた後で振っていては、どんな大打者でも打つことはできません。(当たり前ですね。)ということはバッターは基本的に一番速いタマに反応してバットを振り出すことを考...続きを読む


人気Q&Aランキング