イチゴのテラコナッタをもらいました。
路地でのイチゴ栽培は経験がありますが、テラコナッタは初めてです。
中を全部土にして良いのか、ある程度は軽石や発泡スチロールを入れた方が水はけがよいのか、経験者の方教えてください。
また土はどのような配合が良いのでしょうか?
イチゴ専用の配合飼料は、どこが違うのでしょう?
なおこちらは、冬季に積雪がありじめじめしています。
またテラコナッタのポケット部分はあまり大きくありません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足この教えてgoo!のカテゴリー「ガーデニング」で「イチゴ」を(このカテゴリから検索)に制限すると


いくつかの以前の質問が出てきます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=84897
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=52777
この中にご質問のテラコッタなどの話があります。

イチゴ専用肥料は現品を見ないとハッキリした事は言えませんが、一般の化成肥料を控えめにして、リン酸分を
多目に、有機肥料や化成肥料でも緩効性の物を配合し長く効かして味も上げるようにしているのでは。

イチゴ栽培苗作りのポイント
1.良い苗を作る事
 A.採苗用の親苗は少なくとも3年に1度は購入・更新をする。目安は伸びやか葉で、
  できればウイルスフリーと書いてあるもの。また三葉の左右の大きさが違うのはイチゴ萎黄病のおそれあり。
 B.購入親苗は花を取ってランナーをできるだけ伸ばす。1本で最低30本以上の苗、目標は50本以上。
 C.積雪がある地域ですと苗採り、仮植え8月中旬で15-20cmの数条植えで深植えは厳禁!!
   苗に使えるランナーは、葉が3-5枚で根が白い事、孫ランナー付きは不可、葉が既に7-8枚で、
   根が茶色になりはじめた物はできれば使わない。仮植え床が肥沃でないと良い苗はできません!
 D.仮植え後の管理で大切なのは、無理に取ってはいけませんが、枯れた古葉を順次取ると
   株(クラウン)が大きくなります。目標は直径15ミリ以上のクラウン。
 E.定植は10月中旬ごろ。

2.良い苗は有機質(堆肥や腐葉土など)の多い畑で大きくなる。
  収穫量は苗の大きさ(花の数)や根の量で決まってしまいますので、特に仮植え床が重要です。
    • good
    • 1

utinoonimotuさんは「テラコナッタ」と書かれていますが、「テラコッタ」の事だと思います。


その中でもストロベーリータイプかそれに似た鉢でしょうから、次の言葉をキーワードにして、
「テラコッタ 栽培 いちご OR イチゴ ポイント」
検索エンジンはGoogleでやってみて下さい。

露地栽培はわかりますが、鉢の経験がないのでこれを回答の代わりにさせて下さい。
ものは露地の方が良いのが出来ると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいちご栽培

栽培に関して素人です。。。
鳥取県は、比較的雨が多く、日は短いと思いますが、いちごの施設栽培(土耕)に適してますか?鳥取県に適した地域はありますか?

やはり晴れの国岡山県よりは、おいしいイチゴは出来ないのでしょうか?

実際、鳥取県でもいちごは栽培栽培されてます。雨が多く、日が短いって言うのは関係ないんでしょうか?

Aベストアンサー

鳥取の地域を把握してはいないのですが、雨が多く、日照が少ないのは、イチゴには比較的難しいのかと思います。イチゴは水が好きですが、過水は根グサレの元となります。また雨が多いと、結実が難しい(受粉しても花粉が流れてしまう)ので、ほぼハウスで温度管理等をしているのではないかと思います。

今は農業技術が発達しているので、栽培に適さない場所は少ないのではないでしょうか。おいしさは、比較したことがないので分からないため、ごめんなさい。

Q水はけの悪い土

庭にヤマボウシやキンモクセイを植えたいのですが、
土地柄上、ブロックの擁壁で囲まれた上に庭があります。

そこに使われた土がどんな土か判らないのですが(濡れるとややぬかるみ、乾くとカチカチ)
水はけが悪く、一晩雨が降り続くと水溜まりになってしまうほどです。
(晴天になり半日~1日経てば水は引く)

そんな土なのですが、苗木を植える一部分だけ赤玉土や腐葉土などを使って
土壌改良しても効果は薄いのでしょうか?

園芸初心者で、色々本を調べてみましたが判りませんでした。
どなたかご教示頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず土壌の水はけ状態ですが、晴天時に半日から1日で水が引くようで
すから、そんなに心配されるほど悪いとは言えません。
それでも植栽をする時には土壌改良は必要ですから、現在の土壌に堆肥
を多めに入れて土と良く混ぜ合わせれば大丈夫と思います。

その時に赤玉土は使用されない方が無難です。赤玉土とは赤土を乾燥さ
せて大中小の粒に分類しただけの物で、水分を含むと潰れやすく水はけ
も悪くなります。赤玉土は粒状になっているだけで、潰れると元の赤土
に戻ってしまいます。
腐葉土も質を選ばないと後々に樹木に影響します。ホームセンターなど
で売られている腐葉土で、特に特価で売り出されている腐葉土は植栽に
適さない物があります。完全に腐熟している事が第一条件で、未腐熟の
場合は土に混ざった段階で再び発酵が始まり、醗酵する時に出る醗酵熱
で樹木の根を痛めてしまいます。多少は高くても完熟腐葉土を購入する
ようにして、安売りの腐葉土には手を出さない事が大切です。
先ほどに堆肥と書きましたが、植栽にはバーク堆肥が最適です。
牛糞堆肥もありますが、バーク堆肥の方が問題は少なくなります。

ヤマボウシの植栽は、厳寒期の1月を除いた11月中旬から3月中旬の
間なら可能です。日当たりが最適で水はけが良い事が条件で、掘り上げ
た土に同量の堆肥を入れて混ぜ合わせて、高植えに植栽します。
ヤマボウシはミズキ科の落葉中高木ですから、植栽時期は葉が完全に落
ちた寒い時期に行います。現時期は移植に最適な時期です。
通常なら掘り穴に樹木を埋めますが、この樹木の場合は地面より高くな
るように盛り土をして移植をするのが基本です。
剪定は6月中旬から下旬までです。肥料は1月から2月と花芽の分化が
終わった8月下旬の年2回で行います。

次にキンモクセイはモクセイ科の常緑小高木で、寒さが収まって気候が
安定する4月中旬から5月中旬と、秋の彼岸頃が最適になります。
日当たりと水はけに関してはヤマボウシと同じですが、ヤマボウシのよ
うに高植えにする必要はありません。通常通りに植栽して下さい。
この時の注意ですが、根鉢を崩して植栽する事は避けて下さい。
剪定は2月中旬から3月中旬と、10月中旬から11月中旬の年2回で
行います。肥料は2月に寒肥えとして施すだけで、他の時期は与えませ
ん。
落葉樹と常緑樹では植栽時期が違いますから、植えれば育つとは考えな
いで下さい。

まず土壌の水はけ状態ですが、晴天時に半日から1日で水が引くようで
すから、そんなに心配されるほど悪いとは言えません。
それでも植栽をする時には土壌改良は必要ですから、現在の土壌に堆肥
を多めに入れて土と良く混ぜ合わせれば大丈夫と思います。

その時に赤玉土は使用されない方が無難です。赤玉土とは赤土を乾燥さ
せて大中小の粒に分類しただけの物で、水分を含むと潰れやすく水はけ
も悪くなります。赤玉土は粒状になっているだけで、潰れると元の赤土
に戻ってしまいます。
腐葉土も質を選...続きを読む

Q今年もいちご栽培失敗のようです。

以前住んでいたところまで(たくさん引っ越しましたが)は放って置いてもイチゴが成り、株も増えていました。現在の家に移ってからはイチゴがまったく育ちません。今年もめげずに4株買ってきてプランターに植えました。1か月くらいは元気でしたが、最近どんどん外側にあるまだ若い葉っぱまで枯れてゆきます。1株はクラウン(中央の芽のでるところ)のところまで茶色くなりました。日当たりは11時ころからは日光が当たります。残念ながら朝は建物の影になってしまいます。本をいろいろ見ているのですが、イチゴの栽培方法はなかなかくわしいものがありませんでした。栽培方法と、現在弱っている株を復活させるほうほうがあれば教えてください。ちなみにアパート1階のベランダでの栽培です。他にもたくさんの植物がありますが、大抵のものは育っています(ただし、5年以上ずーっと育てていたバラは10鉢以上あったのに現在の家に来て夏越しできず年ごとに減り7鉢くらいはダメになりました)。

Aベストアンサー

こんにちは

miitannさんのイチゴの現状から、考えられるのは、
土壌病害として、イオウ病・イチョウ病、カビ関係のタンソ病・葉タンソ病、ウイルス病としてエキ病、虫の害として線虫などが考えられます。症状としては、もっともポピュラーな、イオウ病ではないかと思うんですけど(実物の写真があればすぐにわかるんですが)若い葉っぱは、小さくなっていませんか?小さくなっていればイオウ病です。イオウ病は土の中に病原菌がいるので、いったん発病したら直す方法はありません。
いずれにしても、上に書いた病気であれば、土に病原菌がいるので、wyvern0さんも書かれている通り土壌病害ですから、土の交換がよいです。土に病原菌がいいれば、新しい株を買ってきても一緒の結果になります。
念のため、新しく買ってきたイチゴの1株はいままでの土に、他の株は新しい土の植えてみると、よくわかると思います。
イチゴのイオウ病・葉タンソ病は、イチゴ専門の農家でも大問題になっている病害です。(発病してからの農薬防除の方法がない、発病すればすでに手遅れ)
今までの土は、他の花とか作物を作れば問題ないと思います。ただし、イチゴはバラ科の植物なので、バラは避けて下さいね。

こんにちは

miitannさんのイチゴの現状から、考えられるのは、
土壌病害として、イオウ病・イチョウ病、カビ関係のタンソ病・葉タンソ病、ウイルス病としてエキ病、虫の害として線虫などが考えられます。症状としては、もっともポピュラーな、イオウ病ではないかと思うんですけど(実物の写真があればすぐにわかるんですが)若い葉っぱは、小さくなっていませんか?小さくなっていればイオウ病です。イオウ病は土の中に病原菌がいるので、いったん発病したら直す方法はありません。
いずれにしても、上に書い...続きを読む

Q水はけの良い土

家の庭で畑をしようと思っております。
ずっと放置でしたので、雑草なども伸び放題でした。それを全て取り除き、深さ20cm程掘っている状態です。ですが掘れば掘る程石の塊が下からどんどん出てきます。
そして雨が降れば水がどんどん溜まるという状態です。
一応土には少量ですが、赤玉、腐葉土、黒土を混ぜ込んでいます。
こんな状態の庭の畑の水はけをよくするのはどうすればよいでしょうか?
詳しい方是非教えて下さいm(。_。;))m ペコペコ…

Aベストアンサー

コストと労力を惜しまないなら可能ですが、畑の土を50センチ以上の深さで全て掘り、軽石の層を5センチ作り、その上に掘った土を戻します。

重機が必要なうえコストが掛かりますが、それをする事で二十年くらいは水はけが良くなると考えれば安い投資だと思います。

逆に言うと、そのくらいしないと水はけは期待出来ません。
上記の方法が厳しい場合は毎年少しずつ細かい軽石や鹿沼土などを混ぜて長期改良してみて下さい。
余談ですが水はけの悪い土壌はphが酸性に成りやすいので気を付けて下さい。

Qいちご栽培について

どうしてもMYいちごが食べたくてマンションなんですが昨年、プランターにイチゴの苗を植えて栽培し始めました。ここ最近、苗が枯れてきました。葉の周りから茶色になり始め葉全体が枯れてきてしまうんです。新しい葉も出て来ていますが回りが茶色くなってきたような気がします。何か病気にかかっているのでしょうか?対処方法を教えてください。

Aベストアンサー

どこにお住まいか分かりませんが、普通寒い時期はそのような状態になります。よほどの寒冷地でなければそのままで良いでしょう。春になって活動を始める前に枯葉を取り除き施肥を行います。肥料は与えすぎると障害が起きます。

Q赤玉土と軽石の違いは、なんですか?

赤玉土と軽石の違い
水はけを良くするために、赤玉土を入れなさいと言われましたが、
軽石の方が良いのではないのでしょうか??

トマトをプランターで、育てようと思い、お店の人に、どのような土作りをすれば良いのか聞いてみたところ
、「水はけを良くするために、プランターのそこに、赤玉土を入れておけば、良いよ。そして、
その上に、腐葉土を乗せて、トマトの苗を、植えればいいよ」


と言われましたが、そのあと、自分で色々調べてみたら、
水はけを良くするためには、軽石の方が良いのではないかと思いました。

本によっては、赤玉土5;腐葉土3なんて書いてあったりして・・・

ミニトマトのプランターの土壌作りについて教えてください。

Aベストアンサー

お店の方は無茶苦茶な事を言われていますね。適当と言うか植物のため
の用土に関して無知識なように思えます。

赤玉土と言うのは赤土を乾かして、大中小の大きさに分けた物です。
本来は赤土と同じですから、乾けば微塵が多くなり目詰まりの原因にな
ります。赤玉土は基本用土と言われ、土壌改良材のバーミキューライト
や腐葉土と混ぜて使用するのが一般的な使用方法です。常識から考えて
も、水を含めば潰れてしまう素材を使うように言う方が可笑しいです。
赤玉土は保水性と保肥性に優れていますが、通気性に関しては良いとは
言えません。

鉢底には鉢底石を入れますが、粒が大きいため小さい鉢には大き過ぎて
使えません。量も少量で値段も高いので、僕は鉢底石の代わりにボラ土
を使用しています。乾燥すると軽石のように軽くなるのが特徴で、粒が
潰れる事はありません。粒も特大と大中小があり、鉢のサイズに合わせ
て使用します。値段も14ℓで300円程度です。

プランターの底に防虫ネットを敷き、ボラ土を2~3cm入れたら野菜と
花の土か培養土を入れて苗を植え付けて下さい。
無茶苦茶な事を言う店員さんの言葉は無視して、基本的な方法で栽培を
された方が確実ですよ。

お店の方は無茶苦茶な事を言われていますね。適当と言うか植物のため
の用土に関して無知識なように思えます。

赤玉土と言うのは赤土を乾かして、大中小の大きさに分けた物です。
本来は赤土と同じですから、乾けば微塵が多くなり目詰まりの原因にな
ります。赤玉土は基本用土と言われ、土壌改良材のバーミキューライト
や腐葉土と混ぜて使用するのが一般的な使用方法です。常識から考えて
も、水を含めば潰れてしまう素材を使うように言う方が可笑しいです。
赤玉土は保水性と保肥性に優れていますが、...続きを読む

Qいちご栽培について

今年初めてイチゴの苗を買って畑に植えていますが
今後どうやって育てていけばよいか分りませ
どんな肥料をいつ頃やって寒い冬はそうすればよいか
教えて下さい

Aベストアンサー

家庭菜園で毎年20ポット買って来て畑に植えています。

植え付け準備として2~3週間前に堆肥、苦土石灰、ようりん、元肥(化成肥料)を全面にまいて、耕して置きます。

目安としては1m2当たり堆肥(2kg)苦土石灰(150g)ようりん(100g)です。元肥として化成肥料を1m2当たり60gです。

イチゴは生育期間が長いので、肥料を追加します。追肥と言います。12月、2月に薄い液肥(ハイボネックス等)か油かすをひとつまみ程度株元に施します。

♯1さんが書かれている様にマルチングすると、地中が温められ育ちが良く雑草等の繁殖防止になり又、雨などの土はねで果実が汚れずにすみますので、マルチングはお勧めです。

私の地方での積雪(10cm)は5回位ですが、特に管理はしていません。

Q水はけ水持ち良く、 安全で質の良い培養土は?

安全で、質の良い培養土を教えてください、経験豊富なガーデナーさん是非よろしくお願いします。

5年ほど前に園芸コーナーが充実したホームセンターで、大きめプランター1杯分位で1000円程度のちょっといい培養土を購入しました、これがかなり良くて、ハーブを植えたのですがとてもよく育ち、次の年もそのままプチトマトを植えてもとてもよく育ちました、しかし、その後何度か、安く購入した培養土では苗もほとんど育たず、空き地に捨てたらぺんぺん草も生えない、粗悪な土でした。

それから、結構選んで購入するようになったのですが、未だにあの培養土のようなよい土にめぐり合えません。
バーミキュライトが多めで、ちょっと怪しげなマイナーな感じのパッケージだったと記憶していますが、それらしきものは「金の土」でこれもよさそうですが、お店に問い合わせたところ扱ったことはなく、どうも違うようです。

「ゴールデン粒状培養土」もよいのですが、そこまでペレット状ではなかった気がします。(ゴールデン粒状培養土はよく育ったのですが、地中に恐ろしくいっぱいのカブトムシかカナブンの幼虫が発生してしまいました)

「[自然応用科学]の栽培名人の土と有機肥料」を最近購入し、土が減ったことにより、水枯れ気味でなおかつずっと肥料をあげていない弱ったバラやハーブ類の土に混ぜてやったら、急に肥料過多になってしまったからか、ちょっと元気がなくなってしまいました。(ふさふさでとても有機質豊富なようで水はけは悪くなったように感じます)

すごく考えて、選んでもどうも5年前買った土の時のようにうまくいきません、安全で産廃や汚染汚泥などの含まれないことはもちろん、水はけがよく、なおかつ水もちのよい、良い土はありますでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

安全で、質の良い培養土を教えてください、経験豊富なガーデナーさん是非よろしくお願いします。

5年ほど前に園芸コーナーが充実したホームセンターで、大きめプランター1杯分位で1000円程度のちょっといい培養土を購入しました、これがかなり良くて、ハーブを植えたのですがとてもよく育ち、次の年もそのままプチトマトを植えてもとてもよく育ちました、しかし、その後何度か、安く購入した培養土では苗もほとんど育たず、空き地に捨てたらぺんぺん草も生えない、粗悪な土でした。

それから、結構選んで購入す...続きを読む

Aベストアンサー

アイリスオーヤマのゴールデン粒状培養土【花・野菜用】 をメインに使っていますが、
コガネムシの幼虫がゴールデン粒状培養土に湧いたことはほとんどないですよ。

庭の柿の木にコガネムシが来るので、そこら辺の根元は掘ればコガネムシの幼虫が結構出てきますけど。

オルトラン粒剤をまけばコガネムシやヨトウムシは防除できます。


もし、培養土を調整したいのであれば、
ふるいにかけた硬質の赤玉土(小玉)を混ぜれば水はけは改善されると思います。
分量を調整すれば元の土との水はけ具合が調整できると思いますが・・・
ふるいにかけた赤玉の粉は使わない。
水に簡単に溶け出す赤玉は使わない。

一番重要なのが植物にあったpH値にしてあげることだと思いますが・・・
良くなかった土はpH5未満の強酸性の土だったのでは?
苦土石灰等でpH調整してあげればよいと思います。
ホームセンターの園芸コーナーでpH試験紙は売っています。

Qいちご栽培担当者を英語で何と言いますか?

名刺に記載する名称で困っています。

「いちご栽培担当者」を英語で何と言いますか?

教えてください。宜しくお願いします。

Strawberry Cultivation Administrator では固いような気がして。。
他に良い表現があればお願いします。

Aベストアンサー

どういう意味の担当者かによります。
実際につくっていれば、Cultivatorでもよいでしょうが
省庁などでの担当誰ばお書きになったような訳かと
おもいます

Q水はけの悪い土

一坪菜園ですが、水はけが良くないようです。

今は数種の野菜が植わっているので、収穫終了後のことになるのでしょうが、改良するにはどのようにするのが良いでしょうか。

Aベストアンサー

どれだけ水はけが良くないのか 良く解らないのですが 今現状菜園として機能しているのであれば 単純に20~50cm程度盛り土したらいかがでしょう 土も一新できるし1番簡単だと思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報