以前、「良い解決策を教えてください」で、投稿したものです。
関連URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=134212
その後、友達は、簡易裁判所に、行ったそうなのですが、
裁判所の方から、時間が掛かるから、弁護士に、頼んだ方が、
良いって言われたそうです。それで、財務処理してくれる弁護士を
教えて欲しいそうなのです。
(弁護料とかどうするのかは、本人から聞いてませんが、どうも自分のことなのに
私に、たよってるふしが、あるので一線おこうとも思います。)
友達は、岐阜県の人なので、
岐阜または、愛知で、財務処理してくれる弁護士さんの事
教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前回のご質問にお答えしたtakeupです。

今回、

>その後、友達は、簡易裁判所に、行ったそうなのですが、
>裁判所の方から、時間が掛かるから、弁護士に、頼んだ方が、
>良いって言われたそうです。

ということで、
裁判所が「時間がかかるから」と言ったということですが、
この「時間」というのは調停にかかる期間のことでしょうか。
普通、調停は申立ててから1ヶ月以内に調停を開始し、
サラ金調停ですと普通、1回目の調停の日に決定しますから、
時間がかかることはないはずです。
それとも時間がかかるというのは、
調停の結果3年がかりで返さなければならなくなる
その3年が長いということでしょうか。

本当に時間がかかると言ったというのであれば、
借金が300万円ではなく、もっと多額なのではないでしょうか。
もしそうだったら返済に時間がかかりますから返済に無理があるでしょうね。
もしそうなら破産(厳密には破産+免責)したほうが良くて、
破産なら弁護士に頼んだほうが良いでしょう。

弁護士は地区の弁護士会に行かれることをお勧めします。
適当な弁護士を紹介してくれますし、弁護士費用を立て替えてくれる制度がありますので、
それを使うように申込んでください。

>どうも自分のことなのに 私に、たよってるふしが、あるので一線おこうとも思います。

と書いておられますが、事実関係をしっかり把握して正しい対応を教えてあげれば大丈夫です。
しかし、事実関係あいまいのまま頼られてしまうことがありがちですからご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご意見有難うございます。
本人からは、詳しいことは聞いていません。
裁判所に、行き時間がかかるようなので、弁護士にって言われたと
電話貰いました。それと300万以上の借金は、多分無いと思います。
一通り話は聞いたので、多分無いと思うのですが・・・
本人も、破産は、親、兄弟、等に、迷惑かけるのでしたくないって言っていたので
大丈夫だとおもいます。
あと、一線おこうと思ってる件ですが、相談に乗って欲しいのは、
分かるのですが、何か理由をつけて家に、来たがるんです。
今、友達の所で居候しているらしいのですが、喧嘩したらしく
行くところが無くって来るみたいなんです。
こっちの都合お構いなしで、来たら必ず、洗濯、おふろに、入ります。
1.2度ならまだ良いんだけど、最近は遠慮なしで、私の方が、
彼女に、振り回されているみたいで・・・
(ちなみに、私は、結婚しています)
とにかく事実関係はっきり聞いてみようと思います。
何度も有難うございます。

お礼日時:2001/10/10 14:44

弁護士費用は、相談だけでも時間にもよりますが、5000円から3万円くらいはかかりますので、財務処理だと本来は公認会計士の方が適切です。

もし、弁護士でというのであれば、市役所に法律相談で弁護士を紹介していただけますので、まずはそちらに行かれて相談したらいかがですか?弁護士でもピンキリで、個人で探すとなると、料金や悪徳弁護士もいますから、市役所ですとそういう失敗もないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
財務処理って公認会計士の方が、いいんですね。
彼女が、どうしても弁護士だと言ったら、市役所の法律相談で
相談するようアドバイスします。
有難うございました

お礼日時:2001/10/10 14:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弁護士と司法書士

借金を抱え民事個人再生を検討しています
一応某弁護士事務所で相談してきました。
弁護士さんに頼むと費用も約総額で50万円
HPなどで見ると
司法書士さんに頼むと若干ですが安く済む感じなのですが

司法書士さんと弁護士さんに頼むのとでは
手続きを進めるにあたってメリットと
デメリットはあるのでしょうか・・・

Aベストアンサー

決定的な違いは、代理人になれるかなれないかでしょう。弁護士の場合はあなたの代理人として裁判所の中でも十分な職権があります。対して司法書士では基本は書類の作成のみとなります。(140万以内の簡易裁判所で扱える事件の代理人になる事はできますが…)
弁護士に依頼するとあなたの代理人になってくれますので、裁判所からの封書などもあなたの自宅には来ません。業者からの督促も止まります。司法書士の場合は申立人はあなたになりますので、裁判所からの封書もあなた宛にきます。さらに財産の管財人を設定されれば別の弁護士費用も発生します。

弁護士に依頼するには着手金や成功報酬等で高額な費用がかかります。しかし、法律扶助の制度もありますのでそれらを利用するのも一つの方法です。
中には分割払いで受けてくれる弁護士さんもいるようです。個人再生はかなりの専門的な知識を要しますので最初から弁護士を代理人として立てておく方がよいと思います。

Q弁護士の報酬金について

カテちがいだったらすみません。
以前にこちらで色々相談に乗ってもらったものです。
要約しますと、昨年の7月主人が私の知らないところで知人の連帯保証人になり、その本人が行方不明になりローン会社から残金を請求されていました。
こちらでのアドバイスを参考に弁護士へ頼み解決へと頑張ってきました。しかしその弁護士はこういう案件には弱かったみたいで結局全面敗訴(相手の言うとおり)に支払いしました。しかし途中で色々情報を集めていたら業界no.1の悪徳業者だと知りやっと縁が切れてほっとしているところです。
しかし後日弁護士から報酬金の請求が来たのですが、
当初の相談額に10か月分の延滞金が上乗せされて請求されました。ローン会社には和解した際、延滞金を払っています。
その上で弁護士にも延滞金を上乗せした報酬金を払う必要があるのでしょうか?素人の考えでは、依頼した金額が基準でその金額から下がった金額に対し報酬金が何%と発生すると思っていました。
最初の契約書にもそのようなことは書いてないし、しかも裁判(調停)の際は交通費の実費が発生するとは記載されていますが(説明も受けてます)日当まで請求されてます。
せっかく解決したのに、すっきりしない気持ちです。どなたかアドバイスお願いします。

カテちがいだったらすみません。
以前にこちらで色々相談に乗ってもらったものです。
要約しますと、昨年の7月主人が私の知らないところで知人の連帯保証人になり、その本人が行方不明になりローン会社から残金を請求されていました。
こちらでのアドバイスを参考に弁護士へ頼み解決へと頑張ってきました。しかしその弁護士はこういう案件には弱かったみたいで結局全面敗訴(相手の言うとおり)に支払いしました。しかし途中で色々情報を集めていたら業界no.1の悪徳業者だと知りやっと縁が切れてほっとしていると...続きを読む

Aベストアンサー

>確認しましたら350万円プラス支払いまでの延滞金を請求されてました。
やはりそうですか。

>当初の請求が350万円プラス延滞金なので弁護士はそれで計算しているのですね。
そういうことです。

>自分ならそんなもの請求しない・・・という言葉が引っかかるので、
そうですね。依頼時には訴訟まで行っておらず、当初の先方の妥協案がもっと低額なのであれば、その事情を考慮してまけろと要求するのは全然かまいませんよ。

多分弁護士は一応公式の書類に残っている金額を採用しただけだと思います。というのも口頭などでのやり取りによる金額を持ち出すと、どれが初めの先方の請求額なのかという部分でもめますから。

逆に出発点として公式書類の金額は認めるとしても、経緯からして全額それでの請求するのは信義に反するから、もっと報酬根拠の金額は負けるべきだと主張して、妥協金額を決めるのは問題ありません。
多分その程度の話には弁護士も乗ると思いますよ。

結局のところ訴状に書かれた金額はあくまで形式上の請求額でそれ以下で妥結できそうなのは初めから見えていたのだから、その分金額を減額するということで折り合いましょうということです。

>確認しましたら350万円プラス支払いまでの延滞金を請求されてました。
やはりそうですか。

>当初の請求が350万円プラス延滞金なので弁護士はそれで計算しているのですね。
そういうことです。

>自分ならそんなもの請求しない・・・という言葉が引っかかるので、
そうですね。依頼時には訴訟まで行っておらず、当初の先方の妥協案がもっと低額なのであれば、その事情を考慮してまけろと要求するのは全然かまいませんよ。

多分弁護士は一応公式の書類に残っている金額を採用しただけだと思います。とい...続きを読む

Q債務整理の弁護士の探し方

以前こちらで質問して夫婦で個人再生を考えています。
一度弁護士会に相談に行きましたら、着手金40万を先払いと言われ、払えず帰りました。その後、民商に行きましたら、とにかく破産をすすめられ、弁護士を紹介して頂く事まで至りませんでした。後どこで探せばいいのか途方に暮れています。インターネットで弁護士を検索していますが、どうもだまされそうで心配で踏み切れません。静岡県西部で支払いを分割でしてくれる弁護士さんをご存知の方はいらっしゃいますか?また、インターネットで弁護士検索して、個人再生をご経験の方いらっしゃいましたら、いろいろ教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

住宅などを所有していて、住宅ローンなどがあり、それにサラ金の債務があって支払不能に陥りそうな場合、個人民事再生法を適用するしか、住宅を守る方法がないので、その場合でしたら、法テラスhttp://www.houterasu.or.jp/center_riyou/minji_fujo.html
の民事法律扶助業務で弁護士報酬の立替をしてもらって、後から分割支払いする方法もあります。弁護士の先生の紹介にも乗ってくれますのでご参照ください。

住宅や高額な生命保険など、特に債権者に配当する財産がない場合、本人申し立てで自分で自己破産の申し立てをするのが格安です。私は高松地裁で自己破産の申し立てをしたのですが、事前に申請書の書き方についてガイダンスがあり、要した費用は1万8千円位でした。
自己破産の申し立てをした旨の自己破産申立通知書を裁判所で証明印をもらって、債権者であるサラ金業者に郵送すると、以後、サラ金は債務者本人と直接、督促などの連絡を取ることが禁止されますので、サラ金業者は何も言ってこなくなります。

Q過払い請求を弁護士に依頼

皆さんのご意見をお聞かせ願います。

過払い請求を弁護士に依頼しました。
先日4社すべてと和解したとの報告があり明細書が送られてきました。
(大体で書かせていただきま)結果、800000円のお金が戻ることになり
弁護士費用として500000円かかり300000円私の手元に戻ってきました。
弁護士費用とはこんなにかかるものなのでしょうか?
初めて利用したのでびっくりしました、利用されたことある方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

弁護士会の相談費用は各地の弁護士会により違うそうですが、
・弁護士会の相談費用・・・30分5千円
・任意整理の場合
 着手金:2万円×債権者数。
 報奨金:1債権者につき、2万円に当該債権者主張の元金10%相当額と過払い報奨金20%。債権者の中に商工ローン業者がある場合は5万円と高額になります。

と聞いたことがあります。が、成功報酬については各弁護士の判断によるようです。
日当や実費は別途です。

(上記は、元金総額1千万円以内の場合です。)

Q過払い請求の弁護士依頼について

過払い請求をしようかとネットで弁護士をさがしているのですが
沢山ありすぎでどこにしたらいいのかわからず時間だけがすぎていってます。 地元の弁護士を選んだらいいのか遠方のほうがいいのでしょうか? できるだけ裁判所や事務所に足を運ばずにすむ方法があれば・・何かアドバイスがあれば教えてください。

Aベストアンサー

あまり、過剰な宣伝や広告を行っている事務所は、処理している件数の多さから、なかなか早く手続きが進まない可能性があります。

過払い請求でしたら、まず弁護士さん等が債権者と交渉をしてくれますし、代理人になってもらえれば、基本的に裁判所に足を運ぶのは代理人になりますから、とりあえず話をしに弁護士事務所に行くだけで、過払い金返還請求を進めることはできるのではないでしょうか?

とりあえず、「一回お会いさせていただければ、手続きをします!」という事務所を見つけたので、下にご紹介しておきますね。ご参考までに…。

参考URL:http://www.saimuseiri.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報