初めまして。交通事故のことで相談させていただきます。
 私は去年交通事故に遭いました。そのとき、大事な前歯を2本脱臼(?)しました。3ヶ月治療して、一応今年の2月に治療は終わったのですが、どうもかみ合わせなどが悪く、もう一度診察しようと思っていました。
 でも、事故のせいで収入が減ってしかも昼間は学校だったので生活費を稼ぐためにバイトなどずっとしていたせいで病院にいけませんでした。また、学校がある時間しか診察していなかったのでいけませんでした。
 その事を保険会社の人に言っていました。歯のほうもひどくなっていったので保険会社には夕方までやっているところに病院を変えたいといったら「分かりました」といったので他の病院にやっと3ヶ月経っていけることができました。
 そしたらその歯医者では脱臼ではなく歯は折れていると言い、再治療が必要だと言われ、もう一つの歯医者にも行って診察してもらったらやっぱり折れていると診断されました。
 その事を保険会社にいいました。 そしたら「もう治癒となっているのでこれからの治療は払えません。」と言われ、でも、まだ治療は終わってないからと言ったら「最初の先生が再治療を認めたらいいですよ」と言ったので前の歯医者に行って再治療をやって欲しいといいました。
 そしたら「いいですよ」とあっさりOKしたので、保険会社に認めたことをいいました。そしたら、「診断書(保険会社用)に治癒と書いてあるから払えません。治療に行かなかったのがいけない。」の一点張りです。
 行けない理由も言って、再治療もOKしてくれたのにどうして無理なのでしょうか?
 未だに保険会社と口論しています。私の歯もまだ治療していません。再治療分は払ってもらえないのでしょうか?どなたか良いアドバイスあったら教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 こんばんわ。



 頼もしい親御さんですね。
 その通りで、今回の件は相手方に責任があるのではなく病院側にあると思われます。病院側に負担させるのが一番筋が通っていますね。

 示談書を取り交わしていないというのは幸いです。法的にも今後請求できなくなってしまいますから、慎重に取り交わす必要があります。

 取り敢えず先にも述べたように健康保険で治療を受けるしかありません。健康保険の使用の選択権はあなたにあります。医者でも相手方保険会社でもありません。時折交通事故での診療を断る医者が居ますが、あれは自由診療にできるため、同じ処置をしても儲かるためです。(中には健康保険の4倍の治療費を取るところも。あくどい。)自腹の可能性もある事から、誰が何と言おうと絶対に健康保険で治療すべきです。
あとは自己負担分をどう回収するかです。それは後に来る問題なので、先に治療に掛かるべきでしょう。(これ以上悪化しないためにも)

 駄目もとで自賠責に被害者請求するも手です。平行してやってみて下さい。

 紛争処理センターや調停等法的手続きで解決するとは個人的には考えられないのですが。私が相手方ならいくらでも異議申し立てしますし、治癒の診断書がある以上強気に出れますよねぇ。(と言うか強気に出ます。)
 そうこうするうちに、通常訴訟へ移行して、うまく和解できても弁護士費用で足でまくりです。

 親御さんのネットワークにでも無料で相談に乗ってくれる弁護士さんはいませんか?市町村単位でも無料法律相談等やってますから相談する事をお勧めします。(親御さんの自動車保険に無料法律相談サービスなんてのが付いていたりすることも。)

 今回は事故が直接の原因だからある意味ややこしくなってると思います。
 あなたが道で転んで歯を折って治療に掛かり、医療過誤で治療が長引いたりしたと考えたらどうでしょうか?矛先は治療した歯医者にしか向かないですよね。でもそこに原因を作った第三者がいるので話がややこしくなっているのだと思います。

 やはり診療ミスの歯科医に請求していく問題ではないでしょうか。(歯科医師は歯科医師賠償責任保険という保険に入ってたりもしますから自分の懐は痛まなかったりも。歯科医師賠償の取扱個人的に多いので自分の所の先生だったらどうしようと思ったりして。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなりました。何度も何度もありがとうございます。
何にも知らないので、もう少し質問させてもらっても良ろしいですか?

私も早く治療は受けたいのですが(たぶん悪化しています)健康保険は健康保険会社(?)に事故だと言う報告をして、しかも保険会社か加害者に事故の証明をしてもらえないとただの治療(交通事故ではなく、ただの)になってしまうと聞いたのですが、健康保険で治療する場合の手続きを教えてください。お願いします。

 親が地域の無料弁護士に相談すると言っていました。自動車保険の無料法律相談センターがあるが聞いてみます。

 ”歯科医師は歯科医師賠償責任保険という保険に入ってたりもしますから・・・”どのように言えばこの歯科医賠償責任保険の話、もしくは賠償責任を追及できるのでしょうか?
良いアドバイスがありましたらお願いします。よろしくお願いします。

お礼日時:2001/10/14 13:18

>今日、紛争処理センターに電話して予約をとりました。

でも、来年なんです。

紛争処理センター以外で、交通事故相談をしているところの代表的なところに、
「日弁連交通事故相談センター」というところがあります。
http://www2f.biglobe.ne.jp/~k-m/workroom/nitiben …

>今後どのようなことをしていけばよいのでしょうか。

#3,#4のPigeonさんと重複しますが、まずは治療優先でしょうね…、
ご自身のからだの事ですから、治せるものならきちんと治したほうが良いと思います。

>電話で加害者に今の状況を言おうとしたのですが切られました。

すでに、示談書に署名捺印されているようですので、相手方はもとより、
保険会社も「もう知りません!」という態度がミエミエですね…。
示談書に「今回の事故に起因し、今後新たな障害が発生した場合は、…」
の記述が入ってなかった、との事ですが心配は無用です!(入っていればなお良し!ですが)、
下記参考ULR(よくある”問答”もんどう・・・-12-)を、あとでご覧下さい。
特に「119 後遺障害が後で出た時」は、要チェックです!

いずれにしても、最終的には簡易裁判所へ「賠償請求」の調停又は裁判を申し立てることになると思います。

こちら側として必ず用意するもの、
1.治療経過(現在の症状)
2.事故との因果関係(最重要)
3.医師の所見(特に最初に診てもらった病院)
4.今後の治療方針
5.今後の治療に際し必要な金額(まだ早いかも?)
このあたりを自分自身で整理して下さい。

民事調停(裁判)の進め方は、最寄りの市区町村役場の相談コーナーでも教えてもらえます。

あと、歯牙破折の場合は微妙ですが「後遺障害慰謝料」を請求できる場合があります、
後遺障害等級表→http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2aftere …

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~vr5j-mkn/200l.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もお返事ありがとうございます。
日弁連交通事故相談センターに電話したのですが30分5000円だと言われてしまいました。だから相談はしていません。

示談書のことですが示談書は送られてきたのですが印も署名もしていません。だから何とかなるかと思っていますが、これは甘い考えでしょうか?・・。

治療は直ぐにでもしたいのですが、親ははっきりしてからしなさいと言うのでまだ我慢します。

簡易裁判所は紛争センターに行った後でも遅くはないでしょうか。

今日、親が主治医とあって話をしたそうです。病院のほうは「訂正をすれば問題ない」といっているので、今度は私と親と主治医の先生と事故担当者と保険会社と話をするようになったみたいなのですが、したてにでたほうがこういう場合はいいのでしょうか?

何度も質問してすみません。良ければアドバイスをお願いします。

お礼日時:2001/10/11 17:40

 こんにちわ。



>先生を糾弾すべきなのでしょうがそれこそ難しいと思って迷っています。

 医療裁判もあまり勝てないので確かに難しいのですが、何か一言言ってやりたいものですね。

>保険会社とは決裂状態です。

 分かりました。
 相手方担当者はもう何もしないという姿勢ですね。取り急ぎ悪化しては何ですから、健康保険にて治療を開始する事をお勧めします。
どう言うことかというと、相手が何もしない以上自分で動くしかありません。相手車の自賠責保険(強制保険)への請求は被害者側は自由に行えます。そちらへ被害者請求という形で請求してみてはと思います。
自賠責では120万という枠が決められています。今までの治療でどれだけ使ったかわかりませんが、使い切ってしまっては今後の治療費も自賠責からはおりません。そこで健康保険を使用し、治療費圧縮も考えてみるわけです。外科と違い、健康保険は使えないという戯言は言わないと思いますし。
健康保険へは第三者による加害行為の報告を出せばいいです。(健康保険は自賠責保険に求償しますから、結局出所は自賠責になります。自由診療じゃなくなる分自賠の枠も減らずにすみます。)
 自賠責は、事故証明を取り寄せれば相手方の付保会社、証書番号等が分かります。そしたら、自賠責の付保会社の支社やサービスセンターに行けば必要書類をくれますので
それに記入すればいいです。(書き方もくれます。)

 自動車の保険は強制保険の上乗せで任意保険を付けるという2階建てになっています。任意が動かないなら自賠へ直接請求するという形も選択肢の一つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もお返事ありがとうございます。本当に助かります。

 今日、親が主治医とあって話をしたそうです。そのときに親ははっきりと保険会社が補償してもらえないのなら病院に補償してもらわないとおかしいので出るとこは出ます・・・。と言う内容を言ったそうです。病院のほうは「訂正をすれば問題ない」といっているので、今度は私と親と主治医の先生と事故担当者と保険会社と話をするようになったみたいです。

 治療費はまだ30万くらいなので多分120万に達していないはすです。
健康保険で治療する場合は健康保険の会社(?)に事故で治療すると言うことを報告し、保険会社と加害者が認めたらそうなると聞いたのですが・・・。今、保険会社は認めないと思うので無理のような気がするのですがそういう手続きみたいなのは要らないのでしょうか?
 親は治療は保険会社とはっきりしてからしなさいみたいなことを言われているので仕方なく我慢しています。
 
でも、もしも治療費が出ない場合は被害者請求を考えています。

お礼日時:2001/10/11 17:54

 こんばんわ。


 少々矛先が違うのではないかなぁ、と思ってしまいました。
 保険が絡むとややこしい部分もありますが、そもそもは損害賠償の問題です。損害賠償の基本は必要かつ相当な実費全額の支払いです。損害賠償で行き着くところと言えば裁判です。相当な実費とは相当因果関係のある治療実費を相手方は当然に支払わなければならないという事になります。
 さて、ここで問題なのは、再治療に関して相当因果関係があるかないかです。
 誤診により状況が悪化し、再治療が必要になった事は当該事故と相当因果関係がある・・・ちょと無理がありますよね。(ちなみに裁判所では無制限に何でもかんでも損害を認定するわけではありません。)
 今回の件は事故が直接の原因なのでしょうが、誤診した歯科医師の医療過誤と言っても過言ではないでしょう。医療過誤は相手がたの責任ではありませんし、そこを最初に選んだあなたにも全く責任が無いとも言えません。また、事情どうあれ症状を悪化させたのも相手方の責任というのは無理があります。
まずは誤診した歯科医師を糾弾すべきではないでしょうか。
 直接歯科医師側から治療に関して保険会社側に説明させてはどうでしょうか?(難色示すようなら誤診をどう説明するのか、診療報酬返せ、みたいな話もいいのではと。)

 相手方保険会社に怒鳴ったり、言い争いをしてもあまり良い結果にはならないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございます。
 病院の事は救急車で運ばれたので選べませんでした。医者を変えてもいいことも知らなかったので仕方なくそこで治療を受けていました。治療はもともと折れていそうだと言うことも先生は分かっていました。でも大丈夫だと言われました。でもやっぱりおかしかったんです。だから先生に保険会社にどういうわけで治療をし直すかを先日保険会社に言ってもらったんです。そしたら「治癒ってなって書いたじゃないですか?!」と言ったらしいです。保険会社に誤診だと訂正しますとも言ってくれたみたいなんですけど駄目みたいなんです。
 先生を糾弾すべきなのでしょうがそれこそ難しいと思って迷っています。
保険会社とは決裂状態です。

お礼日時:2001/10/10 16:55

文章から察すると、あなたは「事故の被害者」ということでよいのでしょうか?



>交通事故での保険会社との交渉
被害者なのか、自損事故(電柱に自分で突っ込んだとか)では、状況が違います。

まず、あなたが「被害者」の場合、
交渉相手は「保険会社ではなく加害者本人」です、そのことを忘れないで下さい。
相手(加害者)は、保険会社にすべてを任せようとしますが、
あくまでも事故処理(示談、裁判、賠償)は、当事者同士の責任です。
まぁ、事故の相手(加害者)が、たまたま保険会社の社員なら話は別ですが…。
いずれにせよ、一番最初に診療した(診断書をもらった)病院の診断書がどのような内容だったか、
今からでも確認して下さい。
普通、交通事故の場合、診断書に「完治」とは記入しません、「治癒見込み」と書くのが普通です。
また、示談書も確認しましたか?
「今回の事故に起因し、今後新たな障害が発生した場合は、あらためて甲乙協議する…」となっているはずです。
つまり、交通事故の場合は、あとから「想像できなかった」後遺障害が発生することもしばしばです、
もう一度「示談書」「診断書」の記載内容を確かめて、
保険会社がダメなら、直接相手へ、または最寄りの簡易裁判所の相談窓口へ行かれることをお勧めします。
「歯並び」は全身に影響します、妥協せずに、良い歯医者を見つけて十分な治療をして下さい。

自損事故の場合は、残念ながら「傷害保険」の規定により、
実際に入院した期間、実際に通院した日数分の保険金しか支払われませんので、あしからず…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございます。分かりにくい文章ですみませんでした。
 事故の件ですが、私が被害者です。診断書の確認をしました。治癒見込みと治癒と書いてあるのですが治癒に丸がついています。でも後遺症害はある、なし、未定の未定に丸がついてあります。
 先生は訂正すると言っているのですが保険会社は認めてくれません。示談書のことですが「今回の事故に起因し、今後新たな障害が発生した場合は、あらためて甲乙協議す・・・」・・・こういうふうな文脈は一切書いていません。示談書に署名、印を押してくれみたいなものと損害賠償の額の案内書しか書いていません。
 電話で加害者に今の状況を言おうとしたのですが切られました。
加害者の人に治療費だけでも払ってくださいと伝えていいのでしょうか。
今日、紛争処理センターに電話して予約をとりました。でも、来年なんです。今後どのようなことをしていけばよいのでしょうか。良ければアドバイスをお願いします。

お礼日時:2001/10/10 17:20

治療費は医師の診断で全て決まると言って良いでしょう。



最初の歯科医に診断書を作り直してもらい
保険会社に提出すれば問題無く
保険会社は治療費を支払うと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事、ありがとうございます。
診断書を作り直すというのは訂正ですよね?
・・・それが保険会社は認めてくれないんです。でももう一度先生にお願いしてみて提出しなおしてもらう様に頼んでみます。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/10/10 17:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q傘がぶつかったせいで治療費を払えと言う女性から、連絡が来ました。

7月21日。母がお店で食料を買っていたおり、立てかけてあった傘が倒れてしまい、それで足を痛めたという女性が抗議をしてきました。
それで足の治療費を払えと言ってきました。
母が足の怪我を見せてくださいと言うと、頑として拒否しました。

その1日後、相手から治療費を支払うよう要請がありました。
その際に今は母がいないので、改めて夜に連絡するということになりました。
相手は診断書の有無については明示していません。
法的な対応として正しい返答を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

そのような場合は一切相手にせずに、まずは警察に行ってください、トラブル少なくすみます。
訴えるなど相手にわざわざ伝えたり、少しなら料金を払ったりは絶対にせず、粛々と手続きしてください。

警察へ相談ではなく被害届を出す感じです。
常連でなければアドバイスや間に入ってくれることもありますし、常連であれば動いてくれます。

細かい状況にもよりますが、質問文を見る限りでは、どうしても気に入らなくて因縁を付けているか、唯のたかりかと思います。
相手にするとしつこくエスカレートする場合が多いです。

参考になれば

Q交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、通院に対する手当て(日当)の他に精神的な慰謝料のようなものは出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

出ますが
事故それぞれに違う為に、一概にいくらとは言えません
後過失割合などもかかってくるために、一概に言えません
相手の保険会社と、良く話し合ってください
又怪我の状況によっては、ほとんど出ない事も有りますが、
保険会社の方から、支払いの明細が送られてきますので、そちらを参考にして、
納得行かない場合には、示談をせずに話し合ってください
示談書を交わした後ですと、よほどひどい示談でなければ、裁判でも覆りません
保険会社の方も、判例を参考にして査定して居ますので

Q三歳の子どもが、幼稚園で前歯を折り、近所の歯医者では治療できないため、大学病院を紹介されました。 前

三歳の子どもが、幼稚園で前歯を折り、近所の歯医者では治療できないため、大学病院を紹介されました。
前歯以外の治療は近所の歯医者を利用したかったのですが、影響等も考えられるので、大学病院で治療して欲しいと言われました。
大学病院は車で30分程で私も仕事をしていて、休んで通院させないといけません。
質問は幼稚園へ前歯以外の治療や賠償等も請求可能でしょうか??

Aベストアンサー

No.5の質問について
治療が必要な歯は前歯数本かもしれませんが受傷時に歯ぐきを含むあご全体を打っている可能性があるので、全体を経過観察しながら治療されるのだと思います。同時期に他の歯科で別の治療を受けると前歯以外に何か異常が生じてもケガが原因か他の治療が原因かがわからず大学病院では責任ある治療ができません。また、薬も重複して処方される可能性があります。
お仕事を休まないといけないのは大変と思いますが、それでお子さんの歯がちゃんと治るのであればいいじゃないですか。
今、お子さんはケガのショックと食べたり話すのが不自由で寂しい思いをされていると思います。どうか優しく接してあげて、少しでも元気を取り戻してあげてください。

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q傘がぶつかったせいで治療費を払えと請求されたのですが。

母があるお店で買い物をしていたところ、立てかけていた傘が倒れてしまったらしくて、隣の女性の足に当たったらしいです。
そうするとその女性が「骨が折れたかもしれない」と言い出して、
「治療費を払え」「金を払え」と言い出してきました。
母は相手の足を見せてもらおうとしたのですが、相手は頑として見せませんでした。
あまりにもしつこく金を払え金を払えと言われるので、しまいには怖くなってきたので、電話番号を教えて、「後は警察を通してください」といって逃げて帰って来てしまいました。

これに対して対処法を教えてください。
今後、どのようなことが起こり、それに対してどう対応すれば良いですか?

Aベストアンサー

その場で警察を呼べば良かったですね。
とりあえず警察に一報入れてみましょう。
同じような事を繰り返して被害届が出ているかもしれません。
特に被害情報が無くても、あなたの一方が今後の被害を防ぐ手がかりにもなりますので。

不審な電話が入ったら居留守で録音を。通話したなら録音や内容の記録を。
また、今後の生活でその女性と遭遇した場合は会話の録音を。
トラブルになったら警察へ。
迷惑女の情報が警察に有れば話もスムーズになりますので、警察に一報入れたほうがいいですよね。

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Q二年と一ヶ月前に歯を治療したのですが勝手に歯を切られ差し歯にされました

二年と一ヶ月前に歯を治療したのですが勝手に歯を切られ差し歯にされました。
ほかの歯医者ならちょっとした虫歯治療ですむはずがたまたま行った歯医者で治療をしてみると
二本無断で切られました。 先生にいうと、
言ってからならよかったんですか。  といわれがっかりでした。今でも毎日憂鬱です。
きれいな差し歯ならまだしも歯茎と隙間があり、それを言ってもそのうち歯茎が下がってきますよ。
といわれました。
今からでも慰謝料請求や損害賠償請求はできませんか?
時効成立してますか?

Aベストアンサー

医療過誤のケースで損害賠償を請求する場合、法的には、
(1)不法行為に基づく損害賠償請求(民法709条)
(2)(診療契約の)債務不履行に基づく損害賠償請求(民法415条)
という2つの方法があります。時効期間は、
(1)が、損害及び加害者を知った時から3年(民法724条)
(2)が、権利を行使できるときから10年(民法167条1項)
です。(1)(2)どちらのやり方でも、今から請求することは可能です。

ただし、歯科医療という特殊な分野に関するトラブルであり、過失の有無、損害の有無・程度等が争われる可能性が高いと思われます。弁護士に相談されることをおすすめします(まずは、法テラスや自治体の無料法律相談を使ってみてはいかがでしょうか)。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

Q交通事故の慰謝料の控除

交通事故の慰謝料の控除について
昨年末 交通事故にあい1ヶ月 休業補償を受け
職場復帰しましたが その後 体調不良により
パートになり現在 主人の扶養に入っています
保険会社と示談は成立しました
交通事故による慰謝料 通院費 休業補償など
個人年収に入るのでしょうか?
また 相手の保険会社からの口座への振込通知など
今後 必要になってくるのでしょうか?
よろしく お願いいたします

Aベストアンサー

慰謝料は、原則として収入の枠外ですから、所得税の対象となりません。
ただし、その慰謝料の根拠となる、発生原因により、課税される場合もあります。
休業補償についても原則課税対象外です。
医療費なども非課税となります。立て替えた交通費も医療控除競れますが、自家用車でお出でになった交通費は認められません。
領収書は全て保管してください。

不審点は、URLから検索してみましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm

Q就業中の強打で歯が折れたら労災ですか

上げたコピー機の蓋がいきなり下がってきて頭を強打しました。
その日は当たった所が痛いだけでしたが、翌日前歯の2本の差し歯のうちの1本がグラグラし始めたので歯医者を受診した所折れていました。
入れて20年近く経過し弱ってきたところに、強く噛みしめたのが原因のようです。無事だった1本と同じ歯にすると6万5千円かかります。
この場合労災扱いになるのでしょうか?
労災扱いになる場合、歯医者の診断書は必要となりますか?
労災について検索しましたがこのようなケースが見つかりませんでした。どうか回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

就業時間中に通常業務での怪我ですので労災になります。総務(労務)担当に相談し今後の手続きを教えてもらいましょう。

会社によっては労災にするとペナルティがあると勘違いして申請をしぶるところがありますが、よほど会社の安全管理に問題のない限り大丈夫なはずです。
実際、私の職場の最近の例で、階段でコケて足首を捻挫した時も労災申請しました。

なお、歯医者さんには今回の経緯をちゃんと説明してありますか?労災の場合、健康保険は使えない(代わりに労災保険で全額?支払われる)ですから。

会社がどうしても労災をしぶるようでしたら、労働基準監督署にご相談を(但し、会社にいづらくなりますが…)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報