専業主婦です。今消費者金融で5件80万程借り入れが有ります。今年に入ってから3件45万借りました。(7月・8月・9月です)それで、給料が入るまでに幾らか借りたいと思い(主人とは復縁で今年4月から一緒に住んでます)ネットで何件か申し込んだのですが全て『不可』の返事でした。その後、何かの掲示板で2,3件断られたからといってインターネットなどで次々に申し込みをし、断られていると結局信用が無くなるということが書いてありました。申し込んだ後だったので非常にショックを受けました。そのせいか、今借りているところに限度額の範囲で追加融資を希望しても断られ、結局どうすることもできません。12月に入る教育資金で現在借りている半分は(最低でも)返す予定です。私のように、何社も断られていると、今の時点で貸してくれる会社というのは有り得ないんでしょうか。ちなみに5社のうち2社は2回支払いが遅れることがありました。今は全く正常に支払っています。どうぞ、今月お金を借りるにはどうすれば良いか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

>回答に対するお礼


>ありがとうございました。今の私には厳しい一言が心にしみます。
>皆さんが言われるように自分で『自覚』を持ち、これから頑張ります。

回答NO.1 で、いきなりきついアドバイスをして申し訳ありませんでした…、m(_"_)m

皆さんの回答(アドバイス)を元に、返済計画を立て直すことをお勧めします、
200万円までならば、返済方法さえ変えることが出来れば4年で完済が可能です。
特に、サラ金は出資法、利息制限法ギリギリあるいは、限度を超えての利息を取っています、
あとは、良い「相談機関」と、いかに出逢えるか…、ですが、
各都道府県の「貸金業協同組合」は行かれましたか?
ここは、あまり他人には( ^ x ^ ) ナイショにしておきたいのですが、
まず、「貸金業」を営むには、かならず「貸金協」の許可がないと営業できません、
つまり、どんなに取り立てのキビシイ「サラ金」も、ここにだけは逆らえない…
ここに相談して、返済計画を作り直してもらうのが一番良いかも知れません。

ただし、その計画は「必ず実行!」することです、
必ず新しい未来が開けてくるでしょう!頑張って下さい!(⌒0⌒)/~~~
    • good
    • 0

#8にさらに付けたしですが、



>自分が借りたお金を主人の働いてくれた分から払うのにすごく嫌悪感があって
>主人に申し訳なくて

とありますが、金融機関のを無事に完済したあかつきに、

ご主人に頼った分をご主人に返済していけばよいでしょう。
    • good
    • 0

#7の”回答に対するお礼”を読んでの書き込みです。



ご主人様は知らない、とありますがそれは場合によってはまずいです。

言い出せない→自分1人では返済能力が低い→さらに資金に行き詰まる

というパターンになると、ひどい目にあいます。

こんな事態をご主人様が知ってしまったときの衝撃を考えてみてください。

信頼で成り立つ家庭にひびが入らないとも限りません。

それよりは自らご主人に現状を正直に話し、返済のための協力を求め、

(それは決して金銭面だけの協力ではありません。ともに支え合う協力です)

弁護士の相談に従って、完済に向けてがんばったほうがいいでしょう。
    • good
    • 0

今は正常に支払いが出来ている状態なんですよね。

それなのになぜ、追加融資が必要なのでしょうか・・・?旦那さんのお給料が入ってこないのですか?あなたが働きに行って、収入を増やすことは出来ないのですか?
私も「教育資金」が何を指すのかがよく分かりませんが、それで返せるものなら1日でも早く完済してしまい、2度と消費者金融からは借りないことです。

ただ、「どうして借りるようになったのか」という原因をはっきり突き止め、改善できる範囲は改善しないと、このさきずっと同じ事の繰り返しですよ。

まず「お金がないから借りよう」ではなく「お金がないから稼ごう」とか「お金がないから節約しよう」とかに考えを方向転換させたほうがよいと思います。無理ならばやはり弁護士に相談することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。本来なら追加融資は要らないし、借りようとすること自体おかしいですよね。借金をキチンと払うタメに結局光熱費などが遅れがちです。今、自分が借りたお金を主人の働いてくれた分から払うのにすごく嫌悪感があって主人に申し訳なくて(勿論主人はしりません)働きたいのですが、うつ病もちで体も弱く半月働く事も出来ません。ほんtぽに、自分で自分に腹が立ちます。でも、絶対弁護士さんに相談して、乗り越えて見せます。頑張ります。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/10 12:48

消費者金融会社に融資を断られて、尚、お金を


借りる相談ですか・・・。
非常に難しいと思わなくてはならないでしょうね。
どうしても、お金が必要であれば直接窓口に行ってみては
如何でしょう。しかも、手当たり次第に。
サラ金などから、うまく借金する方法なんて
無いに等しいと思ったほうが良いのではないでしょうか。
しかし、実際は、皆さんのアドバイス通りなのだと思います。
もうこれ以上借金をしない方法を考えてみては如何でしょうか。
私は、残念ながら消費者金融会社に勤めては居りません。
ご質問に答えるのは甚だ僭越ですが、一経験者として
アドバイスさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。ほんとに、皆さんがおっしゃられる通りです。借金をする方法なんて絶対考えては駄目なんですよね。1日短時間でも働けるように頑張ります。

お礼日時:2001/10/10 12:38

 以下、失礼を承知でアドバイスさせていただきます。

yonkitiさんが、ご自身のお立場を見直されることを期待して(以下、yonkitiさんが生活資金を借り入れておられたのなら、私のアドバイスはあまりにも辛辣です。お許しください。)。

 融資限度額内であるにもかかわらず、融資を断られたということは、yonkitiさんの経済的信用は、既にないということを意味します。信用情報機関から情報提供を受けている「まともな」業者が、yonkitiさんに融資するとは思われません。融資に応じるところがあるとすれば、相当な高金利を要求されるでしょう。そうなれば、皆さん方がおっしゃるように、yonkitiさんの行く末は、破産以外に考えられません。

 「教育資金」が一体何なのかは存じませんが、お子さんのための資金を返済に充てようとは、お心のほどを疑います。

 ちなみに、金融業者は、1回でも支払いを遅らせれば、2倍くらいの利息を請求できるという契約をyonkitiさんと締結しているはずです(正確に言うと「遅延損害金」なのですが、詳細は割愛します。)。

 結論を申し上げます。これ以上は、1円たりともお金を借りてはいけません。「ショック」?何をおっしゃっているんですか?冷静になってください(私に対して怒りをぶつけていただいて、それでお気が済まれるなら、喜んでお怒りをお受けします。)。

 1円もお金を借りずには返済ができないのであれば、最寄の簡易裁判所で「特定調停」について説明をお受けになってください。弁護士に委任できればそれに越したことはありませんが、ご自身でも手続を進めることは可能です(お尋ねいただければ、手続についてアドバイスさせていただきます。)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しい回答ありがとうございました。結局、消費者金融で借りたお金は毎月3日前に払っているものの、光熱費などが月遅れになってきています。自分で勝手に納得していただけで全く正常ではありませんね。とにかく、その事で主人や家族にも迷惑をかけたくないし、早く弁護士会館に行って(ストーカーの件で行った事があるので)相談します。ほんとに、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/10 12:34

大手は新規申し込み時は4件くらいから借り入れがあると


審査ではじかれてしまいます。
同じ借り入れ金額でも、件数が少なければ審査に通りやすくなります。
逆に、2社程度にしぼってこつこつ返済していれば、枠も上げて
もらえますしそのうち金利を下げてもらえることもあるかと思います。

中堅ではもう少し件数が多くても貸してくれるところもありますが、
去年の出資法の改正により上限金利が下がった関係で、
業者側でもリスクの高い顧客に貸すのが困難な状況になっています。

かといって闇金で借りたら破産まっしぐらです。

今月は新たな借り入れはあきらめたほうがよいかと思います。
小さいお子さんなどいるかもしれませんし、状況がわかりませんが、
パートに出るなどして収入を得ることを考えてみてはいかがでしょうか。
またもし、ご主人に内緒で借りているのでしたらご相談をおすすめします。

どうしようもなくなったら↓も参考にしてください。

参考URL:http://www.c-forum.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。こんな私のために 皆さんが叱咤し又助言して頂けて本当に『やり直さなきゃ』って真剣に思う事が出来ました。参考URLのページも呼んでタメになりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/10 12:25

K8810さんがご回答されているとおりだと思います。


もしあなたが返済のために消費者金融からお金を借り入れているのであれば
あなたの生活は既に破綻しています。
早急に弁護士に相談して「債務整理」をするほうがよいと思います。
スポーツ新聞や女性誌でも「他で断られた方でもご融資します」などの文句
の広告がありますがとても危険です。いわゆるトイチ・トサンといった
悲惨な高利にかかる可能性があります。そういところは融資の時は優しくても
少しでも返済がとどこおれば自宅に押しかけてきます。
目先の返済にとらわれず相談に行かれることが最善かと思います。
東京およびその近郊であれば四谷と神田にクレサラの相談センターがあります。
くれぐれも金融屋が紹介するような弁護士には相談しないでください。

参考URL:http://www.toben.or.jp/counsel.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。自分でもつくづく考えが甘く 全くの子供だと反省しています。之kらの私のために反省する自覚する事・高利の怖さを教えてくださってありがとうございました。参考のアドレスもじっくり読んで生活を立て直すのに 頑張っていきます。

お礼日時:2001/10/10 12:21

借りるところはいくらでもあります。

しかし、今借りているところ
(おそらく○○ムや○○ミス)とは違うところ(街金など)でしょう
から、後々面倒なことになります。絶対にやめるべきです。
それではどうすれば?というところですが、弁護士に相談することです。
書かれている内容からすると、自己破産とまではいきませんが、
支払いが滞っていることから考えると任意整理するのが一番です。
任意整理することで、いくつもの金融機関に対する支払いに追いまわさ
れることがなくなり、今後の支払いを計画的に行えるようになります。
金利負担も軽減される可能性もあります。
「今は全く正常に支払っている」とのことですが、「今月お金を借りる
には・・・」ということは既に支払能力以上に借りているということです。
1)お住まいの地域の弁護士会を訪ねてください
  場所がわからないのであればインターネットタウンページ等で調べて
  ください。また、弁護士にかかるには最初数千円、任意整理には
  減額金額の数%等がかかります。それでも消費者金融に払うよりは
  安いです。
2)弁護士会の相談窓口で任意整理したい旨を伝え、弁護士を紹介して
  もらってください。
3)弁護士を訪ね、状況を説明してください。
  (※弁護士も人間です。気に入らない場合は再度別の弁護士を紹介
  してもらうことを強く勧めます。)

あとは弁護士のアドバイスに従ってください。

お金を借りることは決して悪いことではありませんが、限度を超えてしまうと
とんでもないことになります。自分がすでにそうなっていることを自覚し、
さらに借金を増やしてその場しのぎを考えるのではなく、借金を完全に返済
する方法をきっちり立てるべきです。早ければ早い方が良いですよ。
(※相談する際「いつから」「どこから」借りたかが分かるものがあるほうが
良いです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。『無いから借りる』という甘い考えは完全に捨て去って、返す事・借金をなくす事のみを考えて行動を開始します。丁寧に教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/10/10 12:16

もう借りられる所はありません…


まだ今ならやり直せます、
生活設計を見直しましょう…。

このままでは、泥沼です、
出来れば、今からでも「債務整理」することをお勧めします。

あとは、あなた本人の「自覚」です。

本当に借りたお金を返せると思っているのですか?今の状態で…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。今の私には厳しい一言が心にしみます。皆さんが言われるように自分で『自覚』を持ち、これから頑張ります。

お礼日時:2001/10/10 12:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q消費者金融の金利はなぜ高い?

この低金利の時代に、なぜ消費者金融の返済金利はあんなに高いのでしょうか?

消費者金融業者が、銀行からカネを借りて、あの金利をかけたら、ぼろ儲けだと思うんですけど、そのようなことも行われているんでしょうか?

消費者金融の返済金利が低ければ、消費が活性化すると思うんですけど、この考えは間違っているでしょうか?

素人ですので、わかりやすく教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

>消費者金融業者が、銀行からカネを借りて、あの金利をかけたら、
  ぼろ儲けだと思うんですけど、そのようなことも行われているんでしょうか?

eveningさんが心配しなくても、【銀行】は消費者金融業者には【喜んで】金を貸しまくっています。

銀行にしてみれば一般の中小企業よりも【返済】に関しては一番【リスクのない融資先】であり、相手の株式も所有しています。

>「消費者金融の返済金利が低ければ」、、活性化するのはサラ金から金を借りている人ばかり消費者金融側は【貸し倒れリスク】

が多くて、とてもやっていけません!

【借りる側】もきちんと返せない社会状況、つまりリストラ、失業率という背景があり悪気がなくても返せません。

そこで【貸し倒れリスク】を見込んだ消費者金融独特の金利が生まれるわけで、これでも以前よりは厳しく規制されています。

・・・結論として銀行は、自分では一切【貸し倒れリスク】なしに融資できる相手として【消費者金融業者】様々な訳です。

Q貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人

貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人に貸しました。

貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人に貸しました。
平成21年4月10日(毎月10日)から毎月3万円ずつ返済し平成22年6月10日で返済完了予定だったのですが・・・

平成21年8月10日以降の33万円の返済が滞っています。
口約束ではありますが、「返済が滞った場合は20%の金利を頂きます」と言ってありますが、借用書にその記載はありません。
少額訴訟を起こしたいと思っているのですが、口約束の金利分も請求できるのでしょうか?
それと、金利の計算方法が分かりません。残金は33万円ですが、毎月3万円の返済予定でしたので3万円単位で計算するのでしょうか?
内容証明に「口約束の延滞金利の事」「残金に対する金利合計額」は記載した方がいいですか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#6です、丁寧かつ詳細な経過をお礼にして下さり感謝します。

>勝訴してもその後の催促や仮執行手続きをしなければ、やはり10年間で時効は成立してしまうんでしょうかね?

そうなんですよね。個人間の貸金の場合には、返済期日が決まっているものは、その期日から10年。返済期日が決まっていないものは、貸した日から10年となってます。

なので質問者様の場合には、今回訴訟を起こすに当たって訴訟の場で、「期日の設定」をしておく必要があります。もし相手が払わなければ、この期日を「延長」していくことで「時効の延長」ともなります。

>は~もうなんだかめんどくさくなって来ちゃいましたが、何とか裁判で良い判決を勝ち取りたいと思います。

お気持ち分かります。現実的に借りた方が、悪い表現をすれば「逃げ得」な世の中ですから、貸した方は相手との『根気比べ』なんですよね。

なのでここまでやる限りは、あらゆる法を駆使して何が何でも回収して下さい。「諦める」必要は全くありません。

余談となりますが、今回質問者様が経験されたこの件を、ブログとかにしてみたら、もしかしたらこの世の中で「泣き寝入り」している個人貸し主たちの、勇気と参考になるかも知れませんね。

頑張って下さい^^ゞ

#6です、丁寧かつ詳細な経過をお礼にして下さり感謝します。

>勝訴してもその後の催促や仮執行手続きをしなければ、やはり10年間で時効は成立してしまうんでしょうかね?

そうなんですよね。個人間の貸金の場合には、返済期日が決まっているものは、その期日から10年。返済期日が決まっていないものは、貸した日から10年となってます。

なので質問者様の場合には、今回訴訟を起こすに当たって訴訟の場で、「期日の設定」をしておく必要があります。もし相手が払わなければ、この期日を「延長」...続きを読む

Q消費者金融会社が金利見直しをしてくれる?

現在、大手の消費者金融会社にお金を借りています。
先日、取引明細の開示を電話で求めたところ、
「金利見直しでしょうか?もし良ければこちらで計算いたしますが」
と言われました。
今回は別件での開示を求めていたので、金利見直しは関係無ないと言いました。
後にネット調べているうちに、「金利見直しをしてくれるような消費者金融なんて無い」というものばかりでした。
今回の場合、ただの親切なのでしょうか?それとも何か、裏があるのでしょうか?

Aベストアンサー

2です。
情報機関では「契約変更」など記載されると思います。
最近では「債務整理」と記載されたりするそうなのです。情報機関によってなのかは定かではありません。
ただ、銀行では消費者金融の借り入れ中は利用できないと思いますが、完済していても、これらの記載があった時の判断になりますね。
これでサンプルやサイトなど、わかります。
http://wiki.livedoor.jp/creditinfo/d/
消費者金融がどの情報機関を使っているかは、消費者金融のホームページでわかります。

今回は、最高裁と法改正により、出資法と利息制限法のズレを過払い返還(返済中なら元金充当)を求めることが出来ます。
最終取引日(完済)から10年の時効で、守られていますので、質問者さんが契約中の今見直しをしても、完済して銀行ローンなど影響がなくなった頃でも、質問者さんにとって都合の良い時にいつでも請求していいんですよ。
私ならですが、額にもよりますが、ちょっと無理して、完済して解約します。
それで、消費者金融に過払い返還を求めます。
返金後、数ヶ月経って、情報機関に現在の自分の情報開示をしてもらい、不当な記載があれば、情報機関に報告し、情報機関から消費者金融に調べるように依頼があり、変更してくれます。
もし、完済が無理なら、消費者金融に情報機関への登録がどうなるのか、確認したうえで、見直しをしてもらうかどうか、考えます。
銀行の住宅ローンや住宅金融公庫は、かなり厳しいので。。

2です。
情報機関では「契約変更」など記載されると思います。
最近では「債務整理」と記載されたりするそうなのです。情報機関によってなのかは定かではありません。
ただ、銀行では消費者金融の借り入れ中は利用できないと思いますが、完済していても、これらの記載があった時の判断になりますね。
これでサンプルやサイトなど、わかります。
http://wiki.livedoor.jp/creditinfo/d/
消費者金融がどの情報機関を使っているかは、消費者金融のホームページでわかります。

今回は、最高裁と法改正により...続きを読む

Q借金の返済で困ってます。消費者金融3社から80万銀行から50万嫁には内緒です。どうにか

借金の返済で困ってます。

消費者金融3社から80万
銀行から50万

嫁には内緒です。

どうにか一本化できないかと思い
相談、質問させていただきます。

経験ある方、知識ある方
助言お願い致します。

Aベストアンサー

合わせて130万ですので信販会社で一本化できると思います。
保証人は身内でいいので。
金利も銀行並みに低いです。
私の場合は消費者金融200万を一本化して
月に4万円の支払いにしました。年利は8%でした。

Q消費者金融の金利について

なぜ消費者金融の金利は高いのでしょうか?
今は最高金利29%弱ですが10%に設定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

基本的に消費者金融での対象顧客はいわゆる良~グレーゾーンの顧客です。
つまり、銀行等の優良顧客ではなく、返済が滞る・返済が無くなる可能性のある顧客であるということです。
逆にいえば、銀行等が貸さないから貸しているわけです。
さらに、無担保無保証です。
その為、非常に貸し倒れリスクがあがります。当然高めの金利設定になります。

簡単に説明しますね。
一ヶ月、10人の顧客がいるとします。全て50万円の融資であるとすると、
10人×(一ヶ月の利息)約12000円=12万
になります。
しかし、翌月一人が破産した場合、
(一ヶ月の利息)12万-50万=▲38万になります。
どれほどリスクが高いかわかってもらえましたか?

一般の消費者金融での貸し倒れ率は10~20%です。
1年間の破産者数は10万人を超えています。
結果、消費者金融会社も多数倒産・買収・合併を繰り返しています。
その結果、ヤミ金融が増えています。

現状は経営状態は甘くないです。29%では成り立たなくなっています。

Q1社の消費者金融から50万以上を借りれますか?

消費者金融で、55万程借りたいと思っているものです。
でも、大概の消費者金融って一般の人には50万が限度ってかいてありますよね。
希望の55万を1社から借りることは可能でしょうか?
勿論、CMなどで馴染みのある消費者金融以外から借りようとは思っていません。
近日中に借りる予定(55万)と同程度の収入が入りますので、1ヶ月以内(予定では半月以内)に全額返済の予定です。
返済契約自体は数十回のローンを組む形にすることになると思いますが。

当方
・消費者金融などに借金を申し込むのは初めてです。(借金なし)
・一応自営業で細々生計を立てていますが、確定申告等をしていませんので、収入を客観的に確定させる資料はありません。
・可能なのであれば、55万借りるためには、年収をいくら位にしておけばよいのでしょう?
・借りる目的は仕事関係ではなく、プライベートな事につかいます。もし目的を聞かれたら(聞かれるのかどうか知りませんが)、引越しと答えようと思ってます。

アドバイス、注意点ありましたらお願いします。

Aベストアンサー

さすがに初回で枠が50万円つくことはないと思います。やはり二社はま
わる必要があるかもしれませんね。
それと会社員は別なのですが、自営業だと契約時に少々苦労されるかも
しれません。これは消費者金融がそういう方針なので・・・、としか言えな
いですが。

あとお金を借りた履歴はしばらく残りますが、それでも還し終わったら
すぐにでも解約してくださいね。

Q消費者金融上限金利について

時間がなかったので、関連する質問等は調べずに質問させていただきます。
最近、ニュース等で消費者金融の上限金利等が引き下げられるという話がよくでてきますが、これが決まった場合、新規の顧客のみ引き下げられた金利が適用されるということなのでしょうか?
それとも、現在、消費者金融で27~29%で契約してる人も引き下げられた金利の適用を受けるようになるのでしょうか?
既存の顧客の適用金利が引き下げられた場合、新規融資はストップということもあるのでしょうか?

上限金利が引き下げられた場合、消費者金融の既存顧客がどのような扱いを受けるのか、適用金利、融資、支払い等々、考えられることを教えてください。

大雑把な質問で大変恐縮です。

Aベストアンサー

少額取引にはグレーゾーンの金利を認めるなどの例外規定が検討されているという話しもありますが、そういった例外を考えないケースで回答いたします。

罰則規定がなかった利息制限法に罰則を設けるわけですから、全ての契約において金利引き下げを受けることになるでしょう。

過払い金訴訟では現在でも、利息制限法を上回った利息分の返還はほとんど認められていることからも、全契約になることはほぼ間違いないでしょう。既に一部大手信販会社などは金利の引き下げを行っています。

高金利は貸し倒れリスクのためでありましたから、金利引き下げでその分違うところでリスク回避をする必要が出てくるはずです。それが新規貸付時の審査厳格化や既存顧客の再審査ということになってくるでしょう。

ご質問にある既存顧客への影響は、企業のさじ加減ひとつですが、新規融資ストップや融資枠の減少などは考えられます。支払い方法は変わらないでしょう。

Q現在金融機関での借り入れが100万あり合計4社から借りています。

現在金融機関での借り入れが100万あり合計4社から借りています。
何度か返済が遅れたりしています。
おまとめローンで一本化したいのですがなかなか通りません。
今月車検もあり急いでいます。
回答をお願いします。

年収は240万です。

Aベストアンサー

家計の赤字が軽度な段階では、
金融機関からの融資で不足分を補填するのは有効です。
しかし借入が年収の40%超では、
金利負担が余分に家計を圧迫する状態かと思います。
以前からスケジュールが明確な車検の費用を捻出できないのは、
かなり重症と私は判断します。
借入を増やそうとするのはベクトルが違うと思います。
この際、家計全般を見直すなど抜本的な対策を講じてください。
私も専門家ですが、身近な専門の方などに相談すると良いでしょう。

Q消費者金融・一括返済の金利額は?

消費者金融・一括返済の金利額は?
4月1日現在残金105万、年利27.5% 延滞年利 同%
4月末日に一括返済をするには、いくらの現金が必要でしょうか?
利息は、単純に105万*27.5%割る12ケ月=24,062円
残高105万と24,062円ですか?
事情があり消費者金融には問い合わせできませんので・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

金利は、
元金×年利×日数/年間日数で計算されます。

ご質問のケースでは、
105万×0.275×29/366=22,879円
(日数:4月2日から末日まで、年間日数:うるう年)

従って、約定どおりの支払額は、
残高105万円と22,679円の合計となります。

Q某ローン会社2社から、70万借りてます。そして、クレジットカードの返済

某ローン会社2社から、70万借りてます。そして、クレジットカードの返済もあります。私は、フルタイムで働いていますが手取り15万弱、カレンダーで祝日が入ると13万くらいです。ですが、ここ1年か一年半位で海外に行かなくてはなりません。毎月2社に、2万か3万ずつ払ってますが、手取りが少ないためそれ以上は不可能ですが、1年以内に終わらせるためにはどうしたらいいでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

海外へは仕事ですか?

海外で仕事をして得た報酬を日本の貴方の銀行口座に送金すれば今のペースで返済は続けられるでしょう。

返済を1年以内に終わらせる???

貴方、電卓かそろばんを持ってますか?

70万円を単純に12カ月で割って下さい。

金利無視の計算であっても電卓を叩くまでも無いですね。

海外で収入が無いのならば海外は諦めるしかないでしょう。

日本国内に留まってコツコツ返済するしかないです。

それとも自己破産しますか?

場合によっては自己破産でも債務が残ります。

免責が無い=チャラに出来ない。

海外渡航も裁判所の許可が必要になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報