俳人の大木あまりさんの経歴や、交流、流派など、わかれば詳しく教えてください。それとどのような作品を出展しているかも知りたいです。

A 回答 (2件)

私の好きな大木あまり句です。



赤々と死に上手なる金魚かな
金閣をにらむ裸の翁かな
炎昼のチェスはさびしき遊びかな

切れ字の上手さ、発想の豊かさ。天才だと思います。
    • good
    • 0

検索してみるとけっこういろいろ出てきました。


ココのHPに行ってみると作品が買えるみたいです。
もう少ししたら何か出版されるようなので、
詳しくはココのHPを見てみてください。

参考URL:http://www.ifnet.or.jp/%7Efragie/shoseki.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q俳人としての北原白秋について

北原白秋は童謡や詩人として有名な印象があるのですが
俳人としてのなにかの話をご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。
以前、「俳人としては優れなかった」というような文章を読んだことがあるのですが…

Aベストアンサー

 
以下は記憶で記すことです(インターネットのページで調べるのなら、「北原白秋 俳句」とでも入れて、以下の Google で検索すれば、色々出てくるでしょうし、そこに記されていることを繰り返しても仕方ないことだとも思います)。

白秋は「邪宗門」で詩人として鮮やかな作風でデビューし、次々に詩集を出して、新しい境地を開き、大詩人になったとも言えます。ただ、白秋の詩人としての名声が高すぎて、彼が色々な文芸活動を行っていたことは、あまり印象にないようです。

童謡の歌詞を書いたのはよく知られていますが、彼は「マザーグース」も日本語に訳しています。無論、彼一流の詩になっています。

白秋は、「邪宗門」で、隠れキリシタンなどを題材に取り上げたぐらいで、かなり国際意識があり、日本の文芸の行く末のようなことをまじめに考えていました。

俳句を作りはじめたのは、確か名声が確立した後で、詩を書くよりも、晩年は俳句の創作にいそしみました。弟子か友人が、すでに名声を得ている先生が、あまり認められることもない俳句の創作に没頭するのは、惜しいのではないか、というようなことを述べたとき、白秋は、「自分が頑張らなければ、誰が頑張るのか」というようなことを返答したそうです。

「俳句第二芸術論」と時代が重なっていたのかどうか、いまよく分かりませんが、白秋は日本の伝統文芸の一つとして俳句を高く評価していて、これを再興隆せねば、廃ってしまうという危機感を持っていたようです。

白秋は高名な詩人であり、その彼が、義務感のように創作を続けたのですから、俳人としての評価、その作品の評価は、どうであったかという疑問があります。別の仕事で名声を持ちながら、同時に俳人としても高名な人もいますから(折口信夫がそうです)、白秋の俳句は、やはり、俳人としての才能に彼があまり恵まれていなかったのだとも考えられます。

>Google
>http://www.google.com/
 

参考URL:http://www.google.com/

 
以下は記憶で記すことです(インターネットのページで調べるのなら、「北原白秋 俳句」とでも入れて、以下の Google で検索すれば、色々出てくるでしょうし、そこに記されていることを繰り返しても仕方ないことだとも思います)。

白秋は「邪宗門」で詩人として鮮やかな作風でデビューし、次々に詩集を出して、新しい境地を開き、大詩人になったとも言えます。ただ、白秋の詩人としての名声が高すぎて、彼が色々な文芸活動を行っていたことは、あまり印象にないようです。

童謡の歌詞を書いたのはよく...続きを読む

Q俳人

うるおぼえでスイマセン 俳人?捜しています

市井の人で、かんなくずや木片に綴っていました。
地元には銅像があるはずです。

その句は仏に対する純真で素朴なものでした。~~人と宗教家からも賞賛されていました。(~は失念)

なむあみだぶつなどが句の中に多用されていましたが、心を打つ素朴さがありました。

非常に曖昧ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この方ではありませんか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E5%8E%9F%E6%89%8D%E5%B8%82


「妙好人」としてけっこう有名。銅像もあるみたいですし。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&aq=f&oq=%e6%b5%85%e5%8e%9f%e6%89%8d%e4%b8%80+%e9%8a%85%e5%83%8f&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4SUNC_jaJP387JP387&q=%e6%b5%85%e5%8e%9f%e6%89%8d%e4%b8%80+%e9%8a%85%e5%83%8f&gs_upl=0l0l1l13409lllllllllll0

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E5%8E%9F%E6%89%8D%E5%B8%82

Q俳人の黛まどかさんは

俳人の黛まどかさんは、おいくつぐらいの方なのでしょうか?
ご結婚はされているのでしょうか?
以前は女優をされていたのですか?

Aベストアンサー

プロフィールを検索してみました。
参考URLのところには1962年生まれと出ていましたが、1965年というのもありました。
参考になりますでしょうか。

参考URL:http://www.nikkansports.com/madoka/profile.html

Q俳人「山内山彦」の名前の読み方を教えて下さい。

質問のタイトルどおりです。

息子の担任が以前別の学校で担任をした当時の子どもたちが作った「俳句かるた」の中に、「福引の はるかなる目をして引けり」という俳句があり、作者として山内山彦の名がありましたが、正しい読み方が分かりません。インターネット上に山内山彦さんの名前はいくつか見つかりましたが、読み方について言及されているページはありませんでした。

やまうち? やまのうち?
やまひこ? やまびこ?

いろいろな読み方が考えられますが、正しい読み方をどなたかぜひ教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

やまうち・やまひこ
のようですね。わかりませんでした。

参考URL:http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BA38155160

Q自由律俳人の俳句の中に定型、あるいは若干の破調のみの

自由律俳人の俳句の中に定型、あるいは若干の破調のみの
句が散見されますが、これらはどう解釈したら良いの
でしょう。自由律俳人にとっては定型も自由律のうち
なのでしょうか。


ふるさとはみかんのはなのにほふとき

霧島や霧にかくれて赤とんぼ

ふるさとの土の底から鉦たたき

ちんぽこもおそそも湧いてあふるる湯

よい道がよい建物へ、焼場です

以上5句、種田山頭火



気をつけの姿勢で目刺になっている(中八)

もうひとこと言えば壊れる春の宵(上六)

待たされてまだ待たされている鰯雲(上七)

まっさらの消しゴムの角撫でてみる

花火の輪に入れぬ夜の窓開ける(上六)

以上5句、きむらけんじ

Aベストアンサー

>定型も自由律のうち

そう考えるべきだと思います。
現実にそういう作品があるわけですから。

Q「電球」という語が入り、最後が「!」で終わる有名な俳人の句を教えてくだ

「電球」という語が入り、最後が「!」で終わる有名な俳人の句を教えてください。
石川啄木か、正岡子規かだったような気がするのですが…
すごい斬新な句だ!と知り合いが感動していたのですが、調べても出てきません。
どなたかご存知の方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

石川啄木に
「秋近し! 電燈の球のぬくもりの さはれば指の皮膚に親しき」
という一句があるようですが、違うでしょうか?

以下の中ほど。
http://www.interq.or.jp/ski/sakana/75dainanajyugosyu/bungaku.htm

Q俳人  三橋鷹女

俳人 三橋鷹女の生い立ちや人となりがかかれてる本はありますか?会ったら是非教えてください。

Aベストアンサー

図書館でわからなかったというのはチト信じられないこと……調査の仕方を工夫してください。

学校の宿題レヴェルのことであれば、百科事典や人名事典でも調べられるでしょうし……複数発刊されている俳句の総合月刊誌の過去の特集記事etc.で多々、掲載されていると思われますので、公立図書館のレファレンスに照会してください。

俳句情報検索
http://www.jfast.net/~takasawa/
俳句人名
http://members.jcom.home.ne.jp/yanma36/

Q俳人・小林一茶の、俳句以外の文を読みたい

以前テレビで(たぶんNHK教育)無心に遊ぶ孫を見て「心の皺をのばしぬ」と書いた一茶の手紙(or随筆)を見ました。
俳句ばかりでなく散文も上手だなあ、読みたいなあと思い、探したのですが見つかりません。
一茶の俳句以外の文を収めた本などありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○梅塵本一茶八番日記 (和泉書院)

一茶の日記です。
三交?四交? それは読んでのお楽しみ。

Q有馬街道について

2月13.14日に有馬温泉に行きます。
事情があり、一人だけ14日の10時頃に宝塚まで有馬温泉から車で送っていく事になりました。
有馬温泉から宝塚まで行くのに、中国自動車道で行くのと有馬街道で行くのではどちらが時間的に近いでしょうか?
また、有馬街道はかなりの山道になるのでしょうか?

滋賀県人で地図を見てもよくわかりません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

県道51号線(有馬街道)のうち、有馬温泉より東側の区間は平日ということもあり、交通量もそんなに多くはなく、極端に山道というわけでもないですが、途中に七曲と呼ばれる地点があり。見通しの悪いカーブやヘアピンがありますので注意して走るように気をつけてください。(バスやダンプカーとすれ違うことがあります)
とはいえ、これを避けるためにわざわざ中国道経由にするほどの事は無いと思います。
距離にして10~12キロ(宝塚のどのあたりに行くかは存じませんが、有馬温泉の駅から宝塚の駅まで51号線を通れば12kmほどです。時間はアップダウンもありますのでそれなりにかかります。30分~40分ぐらいでしょうか。

ちょうどこの区間の事を書いたHPがありますので、参考URLをご覧ください。イメージを掴む助けとなるでしょう。

参考URL:http://michi.road.jp/Road/Hyg_r51.html

Q有名俳人の有名な俳句を教えてください。

有名な句を調べています。
有名な俳人までは調べて見ましたが、有名な句ってどういうものがあるのでしょうか?よろしくお願致します。


■小林一茶
■高浜虚子
■種田山頭火
■正岡子規
■松尾芭蕉
・古池や蛙飛こむ水のおと
・夏草や兵どもが夢の跡

■与謝蕪村

Aベストアンサー

ざっとですが、

小林一茶

めでたさも中くらいなりおらが春
名月を取ってくれろと泣く子かな
我と来て遊べや親のない雀

高浜虚子

春の浜大いなる輪が画いてある
流れ行く大根の葉の早さかな     
蓑虫の父よと鳴きて母もなし

種田山頭火

分け入っても分け入っても青い山
もりもり盛り上がる雲へ歩む
炎天のレールまっすぐ
うしろすがたのしぐれてゆくか
しぐるるやしぐるる山へ歩み入る

正岡子規

もののふの河豚にくはるる悲しさよ
いくたびも雪の深さを尋ねけり
鶏頭の十四五本もありぬべし
痰一斗 糸瓜の水も 間にあわず


松尾芭蕉

松島や ああ松島や 松島や
秋深き隣は何をする人ぞ
旅に病で夢は枯野をかけ廻る
山路来て何やらゆかしすみれ草
閑さや岩にしみ入る蝉の声
五月雨をあつめて早し最上川

与謝蕪村

春の海ひねもすのたりのたりかな
菜の花や月は東に日は西に

あたりでしょうか(虚子や山頭火は好きな人でないとちょっと馴染みがないかもしれません)。

ざっとですが、

小林一茶

めでたさも中くらいなりおらが春
名月を取ってくれろと泣く子かな
我と来て遊べや親のない雀

高浜虚子

春の浜大いなる輪が画いてある
流れ行く大根の葉の早さかな     
蓑虫の父よと鳴きて母もなし

種田山頭火

分け入っても分け入っても青い山
もりもり盛り上がる雲へ歩む
炎天のレールまっすぐ
うしろすがたのしぐれてゆくか
しぐるるやしぐるる山へ歩み入る

正岡子規

もののふの河豚にくはるる悲しさよ
いくたびも雪の深さを尋ねけり
鶏頭の...続きを読む


人気Q&Aランキング