「インディジョーンズ 最後の聖戦」についての質問です。

ナチスドイツが山済みになった本を焼くシーンがありますが、
彼らはなぜ本を焼いているのでしょうか?

歴史的に実際に行なわれていた事だとは思うのですが、
ご存知の方がいらしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

独裁政権では大衆のマインドコントロールが徹底されるので、危険とみなされる(理性を語る)


思想書などが強制的に没収され、見せしめ的に広場で火にくべられました。
これを「焚書」といい、ナチスだけでなく古来から各地で行われていた
文化弾圧政策として知られています。

古くは中国、秦の始皇帝が行った「焚書坑儒」が有名です。
(坑儒とは儒教の学者を生きたまま地中に埋めたしまった)

また、映画で有名なのがF・トリュフォー監督の『華氏451』(66年 フランス)です。
近未来のTV社会で読書が禁じられるというSFの名作です(URL参照)
タイトルの「華氏451」とは紙が自然発火する温度で、昨年度のマイケル・ムーア監督の
話題作『華氏9.11』はそれをもじって「自由が燃え出す温度」と謳っていました。
                                   

参考URL:http://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい説明、ありがとうございます。
これで映画が一層楽しめます。

お礼日時:2005/07/03 20:08

(彼らの見地から見て)『非ドイツ的』な(ユダヤ人やマルキストの書いた)本だったからです

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/03 20:06

言論や思想の統制・弾圧のためでしょう、きっと。



昔、「焚書」ということばを習った記憶があります。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CA%B2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その言葉、聞いたことがあるような気がします。

お礼日時:2005/07/03 20:04

ナチスは自分たちの主義にあわない科学や経済や哲学の本をあのようにして焼いたんです。



参考URL:http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/natitou. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
当時のナチスらしい行為なのですね。

お礼日時:2005/07/03 20:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q華氏911のマイケルムーア監督って

くだらないことなのですが教えてください。
華氏911のマイケルムーア監督はどうしてあそこまでブッシュ大統領を嫌っているのでしょうか?

Aベストアンサー

今のアメリカがやっていることが対外、内政面で不当だと感じているようです。

前回大統領選で票の操作が行われたとか、ベトナム徴兵忌避して州兵で内地に居たくせにアメリカの最高司令官であるとか、親の七光りで進学、就職したなど著作に書いてありますが一般常識を持つ人が普通に考えて理不尽な事が許せない性格なのでしょう。

華氏911は華氏451の題名のパロディだと思いますが今のアメリカ社会が70年代くらいの政府陰謀物近未来SFなどでは政府と直結したメディアが民衆を操作してしまう社会における悲劇がテーマですが、それに酷似してきているということも訴えたかったのではと言うのは考えすぎでしょうか。

Q「インディ・ジョーンズ最後の聖戦」で(ネタバレ)

 先日、テレビで放送していた「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」を見ました。初見ではなかったのですが、今回久々に見て、ふと疑問が。インディとお父さん、ラスト近くで聖杯から水を飲みますよね。ということは、あの二人は不老不死を手に入れたということなのでしょうか?今後、二人はあのまま歳を取らない??

Aベストアンサー

10年ぐらい前に、アメリカドラマで
ショーン・パトリック・フラナリーが
16歳から22歳までのインディを演じた
「インディ・ジョーンズ若き日の冒険」が
日本でも、テレ朝で放送されたんですけど、
ご存知ですか?

このドラマは、かなり高齢のインディが
集まって遊んでいるそこらの子供たちに自分の
子供のころからのいろんな経験話を始めて
その回想シーンがドラマの主柱となってるんですけど・・、

その中で、不老不死の水を飲んだために
私はまだこの歳になっても生きている、のようなことを言ってましたよ。
父親も相当長生きをした話もしてたように思います・・。(不確か)
よく覚えてないのですが、
たしか、このドラマのインディは百何十歳っていう設定だったと思います。

「若き日の冒険」もかなりおもしろいです。
ビデオやDVDにも出てるかもしれません。

ちなみに主演したショーン・パトリック・フラナリーは、世界の美しい男100選の一人にもなった
めちゃめちゃハンサムボーイです。

Qマイケルムーアが映画「シッコ」でキューバに入国した件について

アメリカの医療問題を扱った「シッコ」という映画には、監督のマイケルムーアが医療制度を紹介するためにアメリカの一般人数名を連れてキューバに入国する場面があります。

当時、それがアメリカ政府で問題になったことに対して、監督は「取材で行っているから密入国ではない。違法ではない」というコメントをしていました。「一緒に連れて行った一般人も取材で行っているのだから同様に問題ない」という趣旨の見解もありました。

1)そこでお尋ねしたいのですが、取材目的であればアメリカはキューバ入国を許可し、キューバもアメリカ人の入国を許可するのでしょうか?
マイケルムーアが今回使った入国の方法はどのようなものだったのでしょうか?

2)アメリカ政府は、マイケルムーアと同行した一般人に対して結局おとがめ無しだったのでしょうか?この騒動の顛末はどうなったのでしょうか?

3)一般のアメリカ人がキューバに行ってみたいと思った場合、方法(合法的な方法、安全確実な密入国方法?など)はあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

3)だけ答えておきますね。
カナダを通すと、適法に入国できます。
ですので、アメリカ人は、カナダに行ってから、キューバに行くことも多いです。というわけで、カナダには、キューバツアーでたくさんあります。

Qインディ・ジョーンズとインディアナ・ジョーンズ

インディアナ・ジョーンズという題がどうして日本ではインディ・ジョーンズという邦題になっているのでしょうか?
米国ではインディアナ・ジョーンズですよね。

Aベストアンサー

ディズニーシーでもそうです。
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/japanese/7port/lostriver/atrc_indiana.html
アトラクションにいるスタッフに聞いたことがあります。
「日本では商標権で問題があるような話を聞いた・・・。」そうです。

「インディアナポリス500マイルレース」を「インディ500」、「インディレース」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3500
「インディレース」は日本でも開催されるほどですから「インディ」の方が親しみがあるからかも知れませんね。
http://www.mobilityland.co.jp/indyjapan/

字幕は字の数が少ないほうが良いからでしょうか。

と推測していても仕方が無いので
こちらに問い合わせしました。
http://www.indyjones.jp/contact.php
答えが着たらお伝えしましょう。

ディズニーシーでもそうです。
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tds/japanese/7port/lostriver/atrc_indiana.html
アトラクションにいるスタッフに聞いたことがあります。
「日本では商標権で問題があるような話を聞いた・・・。」そうです。

「インディアナポリス500マイルレース」を「インディ500」、「インディレース」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3500
「インディレース」は日本でも開催されるほどですから「インディ」の方が親しみがあるからかも知れ...続きを読む

QマイケルムーアのSTUPID WHITE MEN

気になるペーパーバッグ。。
なんだか面白そうですが、政治の話で一般ピープルにはむずかしいでしょうか??
アドバイスおねがいします!

Aベストアンサー

読んでもないのにコメントするのもはばかられるのですが……。

青山南がコラムで取り上げています。

http://subaru.shueisha.co.jp/html/lost/l34_f.html

なんと、マイケル・ムーアってブッシュ一族だったんですね。
驚きです。
コラムのリンクからマイケル・ムーアのサイトにも行けます。
本よりムーアのサイトの方がおもしろいかもしれない。

参考URL:http://subaru.shueisha.co.jp/html/lost/l34_f.html

Qレイダース(インディ・ジョーンズ)の最初

お恥ずかしい話ですが
つい最近はじめてレイダース失われた聖櫃<アーク>
を見ました。
インディ・ジョーンズと言えば
大きな球がゴロゴロと追いかけてくる…
この有名な場面くらいか知らなかったのですが
映画の冒頭からこのシーンが出てきてびっくり(いきなりクライマックス??)
しかし場所は変わって大学の授業のシーンになり
聖櫃探しの話になりますよね。
結局聖櫃探しの話と冒頭のシーンの話は
全く関係がないのですか?
最初のシーンはどう解釈すればいいのでしょう?

Aベストアンサー

洋画のアクションものでよく使われますが、
「映画の冒頭でいきなり舞台設定やキャラクターの説明なしで派手なアクションシーンを展開して観客をひきつけ、その後に本編のストーリーを語り始める」手法ですよね。
いわゆるツカミはOK!てやつですね。
この手のものは枚挙に暇がないです。
(インディ・ジョーンズの他にも、スター・ウォーズやリーサル・ウェポンシリーズ、トゥームレイダーetc、古くは007なども同じような始まり方をしていました)
その後のストーリーとは全く関係ないシーンが展開されることもありますが、よく出来た映画ほど、下手にセリフで説明するより、映画の主人公や舞台設定、その後の複線などがうまく折り込まれているものです。
インディ・ジョーンズでいえば、3作目の「最後の聖戦」では、冒頭のアクションシーンの中で、インディがなぜ蛇が嫌いになったか、何故カウボーイハットを被っているのか等が全部種明かしされてあって、初見の時は大変感心いたしました。
2作目の「魔宮の伝説」のレビュウのシーンも、意外性があっていいですよね。
そういえば邦画にはあまりこういうのがないような気も・・・。もっとケレン味があってもいいと思うのだけど。

洋画のアクションものでよく使われますが、
「映画の冒頭でいきなり舞台設定やキャラクターの説明なしで派手なアクションシーンを展開して観客をひきつけ、その後に本編のストーリーを語り始める」手法ですよね。
いわゆるツカミはOK!てやつですね。
この手のものは枚挙に暇がないです。
(インディ・ジョーンズの他にも、スター・ウォーズやリーサル・ウェポンシリーズ、トゥームレイダーetc、古くは007なども同じような始まり方をしていました)
その後のストーリーとは全く関係ないシーンが展開され...続きを読む

Qマイケルムーア監督は大丈夫でしょうか?

彼の映画はかなり過激で、日本でやれば「M監督失踪?」、「M監督謎の事故死?」等で新聞に出てもおかしくないと思うのですが、アメリカではそこまで表現の自由や政権批判する自由が本当に保障されてると言う事なのでしょうか?

それとも、世界中からの非難に対し「アメリカはどのような批判的運動や発言をも規制しない自由な国なのですよ」と言う広告塔的役割で、泳がされてるだけなのでしょうか?お教え下さい。

Aベストアンサー

#2です。お礼を拝見して、再度回答させてください。

戦後の混乱期に多発した、労働運動弾圧のための「謀略」(例えば、下山総裁轢死事件とか)による抹殺はありましたが、それ以降は事情が変っていますね。

ご指摘の疑獄事件による、自殺・他殺・他殺の疑いのある偽装自殺は、確かにたくさんありますが、殆ど全て、言ってみれば「金がらみ」です。
(政治的信条からの暗殺は、右翼青年による「浅沼社会党委員長殺人」が代表的ですが、かなり昔の事件ですしね)

アメリカの「ケネディ暗殺事件」などは、(多分)軍事産業の危機感が理由で、大きな意味では「お金」がらみと言えなくもないでしょうが、これは「経済」と言う方が正しいでしょう。
一方、情けないことに、日本では贈収賄・企業利潤といった、いってみれば「個人レベルの、しかも目先の金」が理由になっています。

つまり、日本では今回の「ムーア監督」のような、政治的な言動に起因する「抹殺」のようなことは、例も少ないし、可能性も殆どないと言うことです。

まあ「平和ボケ」といえるかもしれませんが、「戦争病」のアメリカよりはいいかも・・・

#2です。お礼を拝見して、再度回答させてください。

戦後の混乱期に多発した、労働運動弾圧のための「謀略」(例えば、下山総裁轢死事件とか)による抹殺はありましたが、それ以降は事情が変っていますね。

ご指摘の疑獄事件による、自殺・他殺・他殺の疑いのある偽装自殺は、確かにたくさんありますが、殆ど全て、言ってみれば「金がらみ」です。
(政治的信条からの暗殺は、右翼青年による「浅沼社会党委員長殺人」が代表的ですが、かなり昔の事件ですしね)

アメリカの「ケネディ暗殺事件」などは、(多...続きを読む

Qインディ ジョーンズ クリスタルスカルについて

すみません。本筋とは関係ない、くだらない質問ですが教えて下さい。インディ ジョーンズ4を遅ればせながら観ました。面白かったのですが、最初のシーンでインディが冷蔵庫の中に入って、核実験から助かる、というところがありました。その場所は、本当の街ではなく、マネキンとかで造られた街だったのだけど、それは何の為に?実験用の街、ということなのですか?それから冷蔵庫で本当に助かるんですか?映画だからたいていの事はうまくだまされて、それでいいとは思うのですが、冷蔵庫に「銅」と書いてあったのが気になりました。すみません、くださらない質問で。

Aベストアンサー

ネバダ州にある核実験場ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%80%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%A0%B4
この実験場では、実際に大気圏内核実験も行われていました。

映画の中の町のセットは、
核実験場に実際の町を再現し、核爆発で、どのように破壊されるのか検証するためのもの。
その、核実験場に、のこのこジョーンズ博士が迷い込んだとういう設定です。

あと、冷蔵庫は銅ではなくて鉛と書いてありました。

> それから冷蔵庫で本当に助かるんですか?
真面目の話だと、爆心地から距離が離れていて、屋内の、鉛の厚板が張られた冷蔵庫の中に居れば助かる可能性はあります。

爆心地の、すぐそばならば助かりません。
広島、長崎の爆心地のそばにいた人は、4000℃以上の熱線で焼かれ、人間の体は瞬間で蒸発しました。
恐らく、痛みも、自分が死んだことも知らなかった事だと思います。

でも、その前に、普通の人ならば、あんな、爆風ですっ飛ばされたら、冷蔵庫の中の人間は、骨がバラバラになるような気がしますが、ジョーンズ博士は不死身です。。。

ネバダ州にある核実験場ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%80%E6%A0%B8%E5%AE%9F%E9%A8%93%E5%A0%B4
この実験場では、実際に大気圏内核実験も行われていました。

映画の中の町のセットは、
核実験場に実際の町を再現し、核爆発で、どのように破壊されるのか検証するためのもの。
その、核実験場に、のこのこジョーンズ博士が迷い込んだとういう設定です。

あと、冷蔵庫は銅ではなくて鉛と書いてありました。

> それから冷蔵庫で本当に助かるんですか?
真面目の話だ...続きを読む

Qトランプ大統領の人物像に迫る 瞬間を生きている 無意識の嘘つき型

ジョージタウン大学の歴史学部に Michael Kazinという教授がいます
毎日新聞社の記者インタビューの記事がありました。
トランプの心の構造を理解したく、このカテゴリで質問します。
===============
歴代大統領と同様、トランプ氏もうそをつく。問題は、うそをついていると認識しているかが疑わしい点にある。彼は「瞬間」を生きている人だ。1週間前、1カ月前と違うことを言ったとしても、彼にとっては問題ではない。「無意識のうそつき」かもしれない。だからこそ、私は彼に悲観的なのだ。
ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20170121/ddm/007/030/106000c#csidx6611cdffe246ce0951d08fc6148d51d
Copyright 毎日新聞
==============
上記のような行動をとるのは、日本人にもいます
私の職場にも居ました(取締役レベルで)

このように、いわば中国人的発想で平気でうそをつき
品格をもって対応せずに、自分にとって損得で
カラスは白だという人は、本当に問題人です

面白映画のマイケルムーアいわく、
トランプは、フルタイムのサイコパスだと。
社会的病質者だと。

ここでは、何が原因でそのように身勝手に考えるかでは
なくて、どのようにすれば、そのような人との
接点をうまくもてるかです。

ジョージタウン大学の歴史学部に Michael Kazinという教授がいます
毎日新聞社の記者インタビューの記事がありました。
トランプの心の構造を理解したく、このカテゴリで質問します。
===============
歴代大統領と同様、トランプ氏もうそをつく。問題は、うそをついていると認識しているかが疑わしい点にある。彼は「瞬間」を生きている人だ。1週間前、1カ月前と違うことを言ったとしても、彼にとっては問題ではない。「無意識のうそつき」かもしれない。だからこそ、私は彼に悲観的なのだ...続きを読む

Aベストアンサー

彼の判断の基準が何処にあるか
損か得かです 好きか嫌いかです
誰でも損得は判断基準の重要な一つです
しかし普通の人は 
道理であるか 道理に反するか
正義か 不正義か等 考慮するのです
トランプはそれがない
何故か 哲学 宗教がない政治家だからです

 プラトンの言っていた事を思い出しました
 彼は語る、「正しく真実に哲学する者が、政治的支配の地位に着くか、現に、権力を持っている者が真実に
 哲学するようになるか、いずれかが、実現しない限り、人類の不幸は無くならないだろう。と言い
 
 政治は-----弁論術 すなわち うまい話によって 多数の人を動かそうとする
 哲学は-----対話によって一人一人を心から納得させようとする
 政治は-----人にどう見られるかを気にやむ
 哲学は-----自分が実際にどうあるか心を砕く
 政治は-----青年を操作するため 真実から目をそらさせようとする
 哲学は-----青年うぃ育成するため 真実に目覚めさせようと努力する
 こうした対立が続く限り、哲学する正義の人は、悪しき政治の権力に、圧迫される運命にある」
と言っています

 トタンプ大統領はローマ法王から「キリスト教徒ではありません」と言われました
プラトンの言う「正しく真実に哲学する者」ではありません
彼に最もふさわしい一言は「むさぼり」ですね
これ仏教の欲望の世界を一言で表した言葉です 

 トルストイは人間は宗教なしでは生きられない理由を
第一に 宗教のみが善悪の決定を与えるからだ
第二に 宗教なしでは人間は自分のしていることが善いか悪いかを
     知ることが決してできないからである
第三に ただ宗教のみが利己主義をほろぼすからである
第四に 宗教のみが死の恐怖を打ち消すからである
第五に 宗教のみが人間に生の意義を与えるからである
第六に 宗教のみが人間の平等を樹立するからである
と言っています
キリスト教には当てはまらないかもしれませんが

そのような人との接点は 普通の人にはありません
人間らしさを捨てて同じレベルにならないとダメたど思います

彼の判断の基準が何処にあるか
損か得かです 好きか嫌いかです
誰でも損得は判断基準の重要な一つです
しかし普通の人は 
道理であるか 道理に反するか
正義か 不正義か等 考慮するのです
トランプはそれがない
何故か 哲学 宗教がない政治家だからです

 プラトンの言っていた事を思い出しました
 彼は語る、「正しく真実に哲学する者が、政治的支配の地位に着くか、現に、権力を持っている者が真実に
 哲学するようになるか、いずれかが、実現しない限り、人類の不幸は無くならないだろう。と言い
 
...続きを読む

Qインディ・ジョーンズの登場人物について

インディ・ジョーンズの登場人物について、2つ質問します。

1.レイダース「失われた聖櫃」の登場人物
カイロの飛行場のシーンで、インディにケンカを売って彼をボコボコに殴ったスキンヘッドの男の名前は何でしょうか?

2.インディ・ジョーンズ「魔宮の伝説」の登場人物
モラ・ラムの手下で、インディとベルトコンベアーの上で戦った大男の名前は何でしょうか?

この2人は、映画3部作の中でも特にインディが手こずった敵なので、ずっと名前が気になっていました。
分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

元プロレスラーで俳優もやってたPat Roach パット・ローチという人です。

http://www.showapuroresu.com/meikan/ha2.htm
↑ こんな人

本名はフランシス・パトリック・ローチ

「レイダース」の中では他にも何役かメイクしてやってますね。
エンドロールのキャストを見るとへーと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報