最新閲覧日:

炭疽菌に有効な抗生物質は《シプロ》だと、新聞に書いていますが、これは商品名ですか?

日本での商品名はなんでしょう?おしえてください。

A 回答 (3件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ハイパー薬事典」
このページで「名前で検索」に「シプロ」と入れて検索ボタンをクリック
⇒結果表示
⇒商品名をクリック
⇒詳細表示

バイエル製品で3剤型があるようです。

ご参考まで。

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすいません。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 23:29

炭疽菌は全世界に分布する人畜共通感染症で、畜産の盛んな国からの報告例が多いようです。

無治療では、重症化しほぼ確実に死に至るとCDC(米国疾病予防センター)のホームページに記載されていました。

教科書にはペニシリン、セフェム系抗生物質にはいずれも有効との記載がありますが、現在では耐性菌も多いようです。それらに変わってアミノグリコシド、マクロライド、テトラサイクリン、ニューキノロンなども使用されるようです。

ただ日本では、この2-30年間患者の報告がほとんどないようですから、この疾患の診断治療経験のある医師は国内にはほとんどいないのではないでしょうか。適切な時期に抗生剤の投与を開始すれば、死亡率はそれほど高くないようですが、菌血症になると抗生剤の効果が十分でなくなるようなので、早期診断が重要だと思われます。

シプロフロキサシン(商品名シプロキサン)はニューキノロン系の抗菌剤で、ブドウ球菌属、腸球菌、大腸菌、クレブシェラ属、エンテロバクター属、緑膿菌などに有効です。
以前は経口剤だけでしたが最近、静注薬も臨床応用され、重症感染症(特に重症緑膿菌感染症)に利用されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすいません。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 23:30

シプロというのは商品名シプロキサンのことで、シプロフロキサシン製剤ですネ。


炭疽菌というのは大きなグラム陽性の通性嫌気性菌で、莢膜を持つ桿菌なのです。ですから、この手の菌に効果のある抗生物質が応用できるという訳です。
つまり、テトラサイクリン、エリスロマイシン、シプロフロキサシン、クロラムフェニコール、ペニシリンなどが用いられますネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすいません。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ