コッカス菌とラブレ菌の違いを教えて下さい。特に効用についてお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「ラブレ菌の参考資料」
http://www.ichieya.com/kokkasu.html
(コッカス菌関連品)
コッカス菌のいくつかの株の混合したもののようです?
さらに詳細に調べたいのでしたら、資料請求するかあるいはこのページに記載のある学会抄録にあたってみては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.shizenkc.co.jp/bookla.htm
    • good
    • 0

ラブレ菌:インターフェロン(血液・リンパ液中にある。

ウィルス・腫瘍細胞の増殖を抑えたり、免疫反応を強めたりする体内物質)の産性能を高めて、免疫機能を総合的に助長し、健康増進につながる乳酸菌。腐敗菌など体に害を与える悪玉菌の力を抑制する効果もある。
・・・ということは分かるのですが、「コッカス菌」については、「美肌にいい」ということしか。。。
うろ覚えですが、肝機能や腸内環境を整えたりする、という働きがあったように思います。
何かわかったら、またお知らせしますね。
中途半端で、ごめんなさい(>_<)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチーズ菌の効用について

先日テレビで 発酵食品の効用についての番組を見ました。
その番組で
チーズにはナチュラルチーズとプロセスチーズの二種類が有りプロセスチーズは熱を加えて加工してあるので菌は既に死滅しており 発酵食品としての効果は望めないとのことでした。
そこで教えて欲しいのですが 
ナチュラルチーズに熱を加えて調理した場合は菌が死滅する可能性が有り発酵食品としての菌の効果は望めないのでしょうか?
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。補足をいただいたのでお答えします。

>免疫力の効果という点で、生きた菌と死滅した菌とでは差はどうなのでしょう?

実は免疫機能を高める効果は死んだ菌の方が良いとも言われています。事実、死んだ菌(加熱処理菌)のサプリさえ販売されています。ご存じないなら実例を挙げておきます。あくまで例を挙げるために貼り付けますが、これが良いから買いなさいという意味ではありません。

http://cogconcept.jp/?tid=2&mode=f6

実は乳酸菌・ビフィズス菌の腸内での働きはまだよく解明されておりません。少なくとも死んだ菌でも十分に有用であることは確認されています。ただチーズの場合、一般的には乳酸菌を摂取するために食べる方は少ないと思います。またチーズを作る場合、効能で菌を選んでおらず、あくまで美味しいチーズが作れるかどうかで菌を選んでいます。一方ヨーグルトの方は味もさることながら、特保など、効果・効能から菌を選んでいるものも少なくありません。またチーズはそれなりに塩分を含んでおり、脂肪分も多く、高カロリーであることから、たくさん食べるのには向いていません。そんなわけで、生死にかかわらず菌の効果を期待するなら、ヨーグルトとかサプリを利用するのが良いと思います。チーズの方は美味しく食べて、菌の効果はあくまで「おまけ」と考えるのが良いでしょう。

以上、参考にしてください。

No.1です。補足をいただいたのでお答えします。

>免疫力の効果という点で、生きた菌と死滅した菌とでは差はどうなのでしょう?

実は免疫機能を高める効果は死んだ菌の方が良いとも言われています。事実、死んだ菌(加熱処理菌)のサプリさえ販売されています。ご存じないなら実例を挙げておきます。あくまで例を挙げるために貼り付けますが、これが良いから買いなさいという意味ではありません。

http://cogconcept.jp/?tid=2&mode=f6

実は乳酸菌・ビフィズス菌の腸内での働きはまだよく解明されており...続きを読む

Q遺伝で太れにくい体質(それと胃下垂です)の人が、太れる方法を教えて下さ

遺伝で太れにくい体質(それと胃下垂です)の人が、太れる方法を教えて下さい!

Aベストアンサー

朝3人分の食事(肉と炭水化物のみ)を取って寝る。
起きたらポテチを横になって食べてコーラ1日2L飲む。
昼ラーメン食えるだけ食う。少なくとも2人前。
夕食までの間にチョコレートを300g~500g食べる。
夜唐揚、天ぷらなどのフライ系のものを腹いっぱい食べる。
1日常に横になってる。
そして、ケーキを食べながらうたた寝して朝を迎える。

こんな生活してたら絶対に太る。

Q寒天とアガ-の効用の違い

TV番組ためしてがってんを見ました。海外在住ですが、アガ-中国産(乾燥棒状、日本製棒状寒天と同じ形状)を日本製寒天の健康効果(コレステロ-ル、糖を押し出す)として使う場合、日本製寒天と同じ効用があるでしょうか。

Aベストアンサー

 akko999さん、こんばんわ♪

 海外にお住まいなんですね。
 一つ問題があります。寒天(海藻のテングサ・オゴノリから作られる)のことを英語で、アガー(agar)と言います。でも日本でアガーといえば、(海藻のスギノリ・ツノマタ等から作られる)カラギーナンという主成分が主になる、ゲル化剤の商品名です。
 日本ではこの2つは違うものとして扱われていて、食感や使用方法も少し違います。

 だから、見つけた「アガーがどっちを指しているのか」ということを知るのがまず先です。
 でも、見た目が日本の寒天と同じなら、中国でも寒天は使われているはずなので、そのアガーは寒天の英名の可能性が高いと思います。
(日本で売られているアガーは、顆粒状のものしか見たことがないです。固まりやすいので、ブドウ糖を添加して、溶かしやすい粒状で売られています。)

 たとえ寒天とアガーだったとしても、コレステロールを抑制する効果はあるそうです。同じく食物繊維が豊富みたいですが、糖分を排出する?効果についてはわかりません・・・。
 やっぱり、原材料の海藻の種類が違うので、まったく同じ健康効果は得られないと思います。

 もし、使ってみて、
・透明感が高い
・食感が寒天よりもゼラチンに近い
・牛乳を入れるレシピだと特に良く固まる
 という場合、登録商標のアガーかもしれません。

 お役に立てずにすみません・・・。

 akko999さん、こんばんわ♪

 海外にお住まいなんですね。
 一つ問題があります。寒天(海藻のテングサ・オゴノリから作られる)のことを英語で、アガー(agar)と言います。でも日本でアガーといえば、(海藻のスギノリ・ツノマタ等から作られる)カラギーナンという主成分が主になる、ゲル化剤の商品名です。
 日本ではこの2つは違うものとして扱われていて、食感や使用方法も少し違います。

 だから、見つけた「アガーがどっちを指しているのか」ということを知るのがまず先です。
 でも、見た目...続きを読む

Q乳酸菌と納豆菌

花粉アレルギーの症状が軽くなるので、乳酸菌のサプリをのんでます。ヨーグルトもこまめに食べるようにしてます。
乳酸菌は 納豆菌に弱いと聞いてから、大好きな納豆を控えていました。けれど どうしても食べたいのです。
サプリやヨーグルトでとった乳酸菌は、体内で消化吸収されるのに、どの位の時間が かかりますか?個人差があるのは分かりますが、目安に知りたいです。
栄養士さん等、詳しい方 教えて頂ければと思います。
『試しに同時に食べてみれば』『納豆をやめれば』等のお答えは、今回はご遠慮頂ければと思います。
ヨーグルトが好き。乳酸菌が必要。でも納豆も大好き。こんな場合の効果的な食べ方(時間の開け方)が知りたいのです。
自分でもネットや本を調べましたが、それぞれの効能や特徴が記載されてるだけで、私の疑問は解決されませんでした。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

納豆菌と乳酸菌(ビフィズス菌を含む)を同時摂取しても、体内で納豆菌が乳酸菌を殺すということはありません。数々の実験で、納豆菌は乳酸菌の働きを補佐していることが確認されています。したがって、納豆とヨーグルトが食べ合わせとは言われない訳です。もし、納豆菌が乳酸菌を殺してしまうなら、特保のヨーグルトのパッケージに「納豆と一緒に食べないでください」と書くはずです。書いてないということは、一緒に食べても問題ないばかりか、体に良いくらいです。

私はほぼ毎食納豆もヨーグルトも食べています。納豆はヨーグルトには含まれない食物繊維を豊富に含み、この面でもヨーグルトの働きを補佐しているというか、相乗効果があります。私はヨーグルト以外に毎日25g程度の食物繊維を納豆その他から摂取しているせいで、快便の毎日です。是非ともお試しください。

Q納豆菌 乳酸菌 加熱OK?

キムチを加熱すると身体に良い菌が死滅すると聞き、それでは納豆は?と気になっています。

ネットで調べてみたのですが、納豆は100度くらいなら大丈夫というものも加熱は避けるべきというものもありました。お味噌汁に入れるくらいなら問題ないのでしょうか?

キムチや納豆のように身体に良い菌があるもので、加熱しないほうがいい食品が他にもあったら教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

納豆菌は熱に強い胞子というものを形成しますので、100℃で数分間加熱しても生存が可能です。
そのため、一般的な乳酸菌よりは、腸まで届きやすいと考えれています。
しかし、納豆には血栓を溶かすナットウキナ―ゼなどの酵素が含まれており、これは、加熱すると失活し働かなくなってしまいます。
そのため、納豆は加熱せずに食べた方がいいかと思います。

>身体に良い菌
腸内環境を整える菌のことをプロバイオティクスといいますが、代表的なのは乳酸菌ですね。腸まで届くのはわずかで、ほとんどが腸に定着せず短期間で流れてしまいます。しかし、継続的に摂取しつづければ、腸内の悪玉菌の生育を抑制できると思います。
これを含んだ代表的な食品は納豆、ヨーグルト、漬物などの普通なら加熱しない発酵食品だと思います。


参考までに

納豆について
http://finedays.org/natto/index.html

プロバイオティクス
http://homepage3.nifty.com/probiotics/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報