現在25歳なんですが、会計事務所へ就職したいと思っています。当然のことながら待遇面ではいかなるものでもよいのですが、どのようにして就職活動を行えばよいのか悩んでいます。一般企業のように閲覧できるサイトが見当たらないもので。
 出身大学の就職課へ頼るしか方法はないでしょうか?
 または、自分で会計事務所へ採用について質問などする方法なども考慮に入れるべきでしょうか?
 ぜひ知恵を貸して下さい。

一応簿記2級は持っているのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1の方もおっしゃってみえますが、簿記の専門学校には求人広告の掲示板に


会計事務所の求人が載っていることが多いです。大半が会計事務所だと思いま
す。あと、ときどきですが、各社から出ている求人雑誌に求人が載っているこ
ともあります。ただ、こちらの場合はかなり規模の大きい会計事務所が利用す
ることが多いと思います(求人雑誌の掲載料は高いため)。
また、こちらもときどきですが、日経の日曜日(?)の求人広告面に載ってい
ることもありますよ。
一般的な意見ですみません。
    • good
    • 0

今もそうなのかはわかりませんが、


簿記の専門学校の中の掲示板なんかには、
結構その手の求人が出ていました.
友人は職安で探して会計事務所に就職しました.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会計事務所・税理士事務所の求人について

会計事務所・税理士事務所の求人について


 ハローワーク等の求人を拝見しますと、他業種・他職種と比較し、会計or税理士事務所職員の給料水準は、低いような気がします。

なぜ、でしょうか?

業務内容は、高度でかつ専門知識・経験も求められそうな気がするのですが・・・。

慣れでしょうか?慣れれば、誰でもできる程度の業務なのでしょうか?(そう思いたくありませんが。)

Aベストアンサー

まず第一に個人の会計or税理士事務所は零細企業だということです。

税理士一人に数人程度の事務員という規模でしょう。従ってこの規模の会社と同等と考えたら間違いありません。

次にこの職場の特殊性は、経営者の資格者と非資格者の差です。この規模の事務所では資格は1名で十分です。それ以上は不要です。
ということはどれほどベテランでも補助事務に過ぎません。

又多くの事務員が将来は資格を取って独立したいとの希望で入ってくるという事情もあります。
彼らは合格までは実務の習得と顧客の獲得を狙って、いわば丁稚奉公を我慢してでも余り良い待遇でもないのに耐えているのではないかと思います。
実際開業するにはこの経験をしないとなかなか難しいのは事実でしょう。

さらに雇うほうの事情で言えば毎年千人程度の合格者と、かなりの数の国税出身者の資格者が増加しています。一方で市場は殆ど拡大していませんから多分報酬の相場は上がっていないと思います。
その上会計ソフトが昔よりかなり安価に入手できるので、簡単な記帳代行は余り必要性がなくなってきたということもあります。これも会計事務所の収益を減少させる要因となっているのではないかと思います。

このような事情があって、雇うほうは良い待遇を出すのが難しい一方で、それを承知で勤務するものが絶えないということから、こういう実態が出てきたのではないでしょうか。

もちろん申告や決算はある程度経験や知識が必要です。でもそれほど多くのクライアントがいないのであれば、難しい問題が出たときだけ資格者が関与し、後は普通程度の経験者でも結構できてしまうということもありそうな気がします。

まず第一に個人の会計or税理士事務所は零細企業だということです。

税理士一人に数人程度の事務員という規模でしょう。従ってこの規模の会社と同等と考えたら間違いありません。

次にこの職場の特殊性は、経営者の資格者と非資格者の差です。この規模の事務所では資格は1名で十分です。それ以上は不要です。
ということはどれほどベテランでも補助事務に過ぎません。

又多くの事務員が将来は資格を取って独立したいとの希望で入ってくるという事情もあります。
彼らは合格までは実務の習得と顧客の獲得を狙って...続きを読む

Q会計事務所に就職したいのですけど、簿記1級、AFP,は何か役に立つでしょうか?

何とか就職したいのですけど、上記の資格は役に立つでしょうか?
会計、経理に詳しい先輩方どうかアドバイスの方よろしくお願い
します。

Aベストアンサー

先ず、あなたのようなパターンの方は、
とっても多い。という事を知ってください。

また、本当に就職したいと思っている人が
少ないのも事実です。

あなたが、そうだとは言いませんが、
30歳を前にして、さすがに働かないとヤバイ!
ので、税理士は諦めて就職しようという
安易な考え方の人が多いです。

そもそも、同世代の人間は、
その間、実社会でイロイロな経験をしているわけです。

そこで、すでにアドバンテージがありますよね。

それに、実社会では、頭の良し悪しだけではありません。
人間関係や、思いやりなども重要です。

世間の目が気になるんであれば、
とりあえず、働いた方がいいでしょうし、
経済的な問題もあるでしょう。

仮に、そういうのがなければ、
もっと勉強したらどうでしょう?

この不況下で、30近い未経験を取る企業は、
そうそうないですし、
あったとしても、何らかの問題を抱えている場合が
多いでしょう。

少々、キツイ言い方ですが、
このレスを読んで、ムカツク!っていう感情が
あるようでしたら、
それをバネに、更に勉強をがんばったほうが良いですね。

参考URL:http://www.job-knowledge.net

先ず、あなたのようなパターンの方は、
とっても多い。という事を知ってください。

また、本当に就職したいと思っている人が
少ないのも事実です。

あなたが、そうだとは言いませんが、
30歳を前にして、さすがに働かないとヤバイ!
ので、税理士は諦めて就職しようという
安易な考え方の人が多いです。

そもそも、同世代の人間は、
その間、実社会でイロイロな経験をしているわけです。

そこで、すでにアドバンテージがありますよね。

それに、実社会では、頭の良し悪しだけではありません...続きを読む

Q税理士事務所、会計事務所パート求人について

パートで仕事を探しています。
ハローワークで税理士事務所や会計事務所の求人を見つけ、応募してみようか迷っています。
私はそのような事務所での仕事の経験はなく、簿記の資格と経理の仕事の経験はあります。
学歴・経験・資格は不問となっていれば、大丈夫でしょうか?
一般的にこのような事務所のパートの仕事はたいへんですか?経験なくてもやっていけますか?
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

税理士事務所勤務経験のある者です。

税理士事務所等では、多くの場合、即戦力の採用を考えます。
中には教育などに力を入れているところがあるかもしれませんが、新卒以外は即戦力が大多数だと思います。

仕事の内容ですが、事務所の方針次第です。

税理士事務所等では、記帳代行や会計業務と言われる業務なのですが、顧客の作成した会計伝票を会計ソフトへ入力したりする業務があります。
中には顧客が誤った会計処理することもありますので、そのチェックも仕事です。
社内で事務処理できないような顧客であれば、通帳や各種請求書や領収書などから会計帳簿を作成するため、仕訳伝票などを会計ソフトで作成していく仕事もあります。

このような仕事であれば、簿記検定2級をもち、経理経験を持っているあなたであれば、十分仕事をこなせる能力があると考えられるかもしれません。

ただ、例をあげれば、文房具を販売する会社が文房具を購入した場合、それが仕入であれば仕入で処理します。当然のことに見えますが、事務用品を買ったと単純い考えれば、消耗品費や事務用品費で処理をしかねません。車屋さんが車を買った場合も同様です。転売目的であれば仕入であって、自社利用の為であれば、資産購入ですからね。

事業や経営方針や事務方針によっても、会社ごとに会計処理方法が異なるという点だけは理解されるとよいと思います。前の会社ではなんて言い訳をしすぎると、応用力がないと言われかねませんからね。

あとは社員や資格者の補助という面もあります。会計業務も税務申告に合わせた考え方が必要なので、徐々に教えられていくものだと思います。
税務書類などの清書も仕事になるかもしれません。

業務範囲が広ければ、給与計算や社会保険各種の手続き書類の作成や提出なども覚えさせられることでしょう。

色々と書きましたが、履歴書をしっかりと作成し、面接などで正しい対応を行えば、あなたをしっかりと評価することでしょう。採用されれば必要に応じて研修や指導をうけて、仕事を覚えることでしょう。どんな仕事であってもこのようなことはありますよね。

パートですかあまり行動な期待をされることは少ないと思います。評価されて入社となれば、頑張っていろいろな仕事を吸収しましょう。
一般企業への転職活動では、会計事務所勤務経験があるというだけで、評価を高くする会社も多いと聞きますからね。それに、税務などを覚えると、ご自身やご家族で無駄な税金を押さえられるという面もあると思いますからね。

最後に税理士と公認会計士は、全く異なる資格です。しかし、独立開業されている二つの事務所はほとんど同じ仕事です。公認会計士は税理士の上位資格ではありませんが、公認会計士資格だけ無試験で税理士登録が許される資格となります。
そのため、税理士を兼ねた公認会計士も同様の事務所名となります。ただ、優劣ではなく資格の歴史や目的から公認会計士のほうが業務範囲が広いことでしょう。税理士試験は、長期受験可能な資格ということもあり、専門学校卒業者等学歴が高くない先生も多いです。しかし、公認会計士は、その逆となり、大卒者などが多いことでしょう。学歴を気にされるのであれば税理士事務所へ、業務範囲などを選ぶのであれば公認会計士事務所、のように考えてもよいかもしれませんね。

頑張ってください。

税理士事務所勤務経験のある者です。

税理士事務所等では、多くの場合、即戦力の採用を考えます。
中には教育などに力を入れているところがあるかもしれませんが、新卒以外は即戦力が大多数だと思います。

仕事の内容ですが、事務所の方針次第です。

税理士事務所等では、記帳代行や会計業務と言われる業務なのですが、顧客の作成した会計伝票を会計ソフトへ入力したりする業務があります。
中には顧客が誤った会計処理することもありますので、そのチェックも仕事です。
社内で事務処理できないような顧客であ...続きを読む

Q転職しようか迷っています 転職しようか迷っています 現在病院事務(一応…受付ではない)で働いてる

転職しようか迷っています


転職しようか迷っています 現在病院事務(一応…受付ではない)で働いてる24歳独身の女です。
現在入院施設がある個人医院に勤めています。
1ヶ月半位前に看護助手の方が急病で亡くなり、その代わりとして午後のみ看護助手の補助を行っています。(部署は事務、午前は事務の方を行っています)
助手はおばさんパートA,既婚30代パートBの二人います。
どちらか一人、午後そこに私が入って行っています。
急なことだったので、上層部から手伝いとして入るということは受け入れ、しかし部署は事務なので基本的そちらの仕事があれば事務優先ということになっています。(事務は他2人いる)
しかし、外来の片付け掃除までに一時間ほどあり何かないかパートAに確認し、落ち着いてたので事務の方に一時間ほど抜けたところ(たまっていた業務もあったので)
その後パートBにあの子は逃げただの、やる気がないだのこちらとしてはそのつもりはなかったのですが、そう思われたようです…。(そう言っていたとパートBからききました。)

まぁどこいっても陰口なんてあるしそれは仕方ないのですが。私が転職をするか迷っている理由は
・いつ新しい人が入るかわからない、またパートBが年内で辞めるため、余計に人手不足になる。(若くてPCできる人が欲しいらしいが、パートでしか助手は雇わない。正直来ると思えない)
・現状殆どが看護助手の業務となっている。それは苦ではないが、殆どトイレ掃除や病棟掃除のみ。看護助手というより殆ど清掃員です…。今後このまま清掃員の状態だとなんだかなぁというか、今の職場にいても掃除だけで終わってしまう…。
・手取り14万、賞与5ヶ月は貰えてるので給与面での不満はないです。今の所(昇給はない)

介護が必要とする病院ではないしほとんど清掃業務オンリーなのですが…。それならまだ介護関係の看護助手をやって介護士を目指した方が経験には繋がるのでは?
また、清掃業務だけでなく他の業界へいってスキルアップをしたいという気持ちもあります。清掃業務も大事とは思いますが、これだけであと1年以上もしかしたら過ごすのかもしれないと思うと勿体ないような……。

あと一年ほど我慢して様子みてPC関連の資格や介護初任者研修を受ける(興味はあるので介護)

ただ、人間関係に関しては問題なので迷っています。給与は昇給ないけど、短大卒の割には貰っているんだろうなと…。

長々と読みにくく申し訳ありません。

転職しようか迷っています


転職しようか迷っています 現在病院事務(一応…受付ではない)で働いてる24歳独身の女です。
現在入院施設がある個人医院に勤めています。
1ヶ月半位前に看護助手の方が急病で亡くなり、その代わりとして午後のみ看護助手の補助を行っています。(部署は事務、午前は事務の方を行っています)
助手はおばさんパートA,既婚30代パートBの二人います。
どちらか一人、午後そこに私が入って行っています。
急なことだったので、上層部から手伝いとして入るということは受け入れ、しかし部署は...続きを読む

Aベストアンサー

冬目前に失業すると、年末年始が憂鬱な気分になりますよ。(>_<)

スキルアップで資格を取得するのは素晴らしい事ですが…転職しても一から仕事を覚え、人間関係も簡単ではありません。
又、経済的保障も不確かです。

もう少し辛抱して、会社側(病院)の対応改善に期待した方が良いかと思います。

頑張って…年末年始を迎えましょう!(^_-)-☆

Q会計事務所への転職を考えてますが、退職金なしの求人が殆どなんですが

現在、会計事務所への転職を考えているのですが、求人内容を見てみると、殆どが「退職金なし・退職金共済なし」の待遇になっています。

将来独立しろってこと? 単なる悪い求人? 
業界では当たり前のことなのでしょうか? 
将来を考えると不安です・・・ 誰か教えてください。

Aベストアンサー

税理士法の改正で公示広告や法人成りが出来るようになりましたが、実情は個人経営の事業所が大半なのです。
ですから退職給与規定を備えた事務所なんていうのは皆無ですし、有給や残業手当なども在って無い様な事務所も少なくないですよ。
基本給+歩合などの考え方が強い業種なので、仕事が出来て、また資格があってナンボみたいな感じで。
それに終身雇用の考え方は今や無くなっているとは思いますが、退職金など辞めることを前提に考えられるのは、どうかと。
仕事が出来るようになるまでは下働きで扱き使われますし、信用商売で厳しい上に資格が無ければ安月給なので中途半端な考えでは続かないでと思いますけど!

Q28歳 会社就職経験のない人間の会計業界への就職

私は現在28歳です。大学卒業後5年間フリーターをしていたため、就職経験がありません。もっている資格は簿記2級です。このような私ですが、会計事務所・税理士事務所は雇ってもらえるものでしょうか?業界関係者の皆様、教えてください。やる気はもちろんあります。

Aベストアンサー

業界関係者ではありませんが、知人の経歴をご紹介。

大学時代の先輩(男)ですが、学部は文学部、卒業後自分探し状態でした。(その間の仕事は飲食店アルバイトと何故か陶工見習いかなんかで田舎に行ってました。)
その後、色々な人に相談した結果経理の勉強を始め、税理士事務所に勤務しました。(ただ、その事務所は誰かの「紹介」だったのかどうかは定かでないのですが・・・)
当初は税理士資格をとろうと思ったらしいのですが、仕事をして顧客先をまわっているうちに社労士に興味を持ち、なぜか社労士の資格をとってしまいました。
その後、税理士事務所を退職し一般企業に就職したのですが、実務経験がある経理として採用されたようです。(彼としては本当は経理・人事とも携わりたかったようですが人事総務のほうには大先輩のオバちゃんが居て、やらせてもらえなかったとか・・・)その後結婚し昨年子供も生まれたので収入アップを狙い、またまた転職しました。
やはり実務経験重視で「経理」だそうです。
年齢的には、確かakashi3さんと同じころ税理士事務所に就職したかと記憶しています。ちなみにその先輩は今39歳です。

出だしのときは「勉強中」って言う感じで、資格とかとってたとは聞いてないので、まったく駄目ということはないと思います。
ただ、いろんな会計事務所があります。先生をはじめとして2~3人で細々やっているところ、20人くらい居て顧問先にも大きい会社をもっているところ、ホントに色々ですから要求するレベルもまちまちだと思いますよ。
私も仕事柄いろんな税理士事務所さんとお付き合いがありましたが、新人さんは皆勉強中の人でした。(勉強中といっても税理士試験のいくつかは受かっているという人が大半でしたが)

資格の学校のTACは企業の求人票を学内に張っているのですが、需要が多いのは圧倒的に税理士事務所です。それを見ると規模・要求するレベルもバラバラですが、学校に求人票を出しているっていうことは勉強中の人OKということですから、是非チャレンジしてみてください。
まだ28歳ですから、大丈夫でしょう!(たぶん・・・)
ご検討をお祈りします!

業界関係者ではありませんが、知人の経歴をご紹介。

大学時代の先輩(男)ですが、学部は文学部、卒業後自分探し状態でした。(その間の仕事は飲食店アルバイトと何故か陶工見習いかなんかで田舎に行ってました。)
その後、色々な人に相談した結果経理の勉強を始め、税理士事務所に勤務しました。(ただ、その事務所は誰かの「紹介」だったのかどうかは定かでないのですが・・・)
当初は税理士資格をとろうと思ったらしいのですが、仕事をして顧客先をまわっているうちに社労士に興味を持ち、なぜか社労士...続きを読む

Q会計事務所、社会保険事務所の就職について

社会保険労務士の資格が生かせる会計事務所、社会保険事務所を探しています。
転職のサイトをまわって見たのですが、そのような情報はなかなか見つかりませんでした。
そこで、会計事務所、社会保険事務所の求人が載っているサイトがあったら教えてください

Aベストアンサー

会計事務所だけなら求人のサイトはありましたので。
アイソム⇒http://www.i-soumu.com/

人材ドラフト⇒http://www.jinzai-draft.com/

社会保険労務士のサイトはよくわからないのでごめんなさい。
ただアイソムは利用したことがありませんが、人材ドラフトは以前利用したことがあります。
そのときおもったことは人材ドラフトに関しては例えば関東圏であっても東京のほうに住んでいないと厳しいかもと・・・・

あとはNo1の方の通りにハローワークをお勧めします。意外と資格試験前後に求人を出す事務所があると思います。(自分もそれで応募してみました。結果はわかりませんが)

お互いがんばりましょう~

Q一般事務職/特許事務所・法律事務所の事務職求人

こんにちは。

関西で仕事を探しています。
下記二点についてご存じのかた教えて下さい。

1.一般会社の正社員事務職の求人が多いサイト・斡旋会社

(現在大手斡旋会社4社ほど登録してますが、事務職はあまり多くないようです。
リクナビNEXT、とらばーゆ、女のtype転職、イーキャリアも登録してますので、それ以外で)


2.特許事務所や法律事務所の一般事務職の求人を探す媒体として良いもの

(こちらは上記1のような斡旋会社ではごく少数しかないように思いますので)


以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>リクナビNEXT、とらばーゆ、女のtype転職、イーキャリアも登録してますので

ご存じかと思いますが念の為。
リクナビNEXT、とらばーゆは昔よく使ってました。
これらはあくまでも求人サイトであって、斡旋サイトではありません。
登録していたらスカウトがくるかもしれませんが
登録すれば、あなたの望む求人がすべて紹介されるわけじゃありません。
なので登録して待っていても無意味ですよ。
毎週更新日にあなたの希望する求人がないか、自ら探さないといけませんよ。

>2.特許事務所や法律事務所の一般事務職の求人を探す媒体として良いもの

私の友人が昔、大阪の淀屋橋周辺の法律事務所に勤めていて
その後一般企業に転職しましたが、また法律事務所に転職しました。
その際、裁判所の周辺に弁護士さんの施設というか会館のようなものがあり
(具体的にどういうものかは忘れました)
そこの一室に弁護士事務所の求人がたくさん貼りだされていたって言ってました。
弁護士事務所も、求人サイトに求人を出す場合もあるが
その施設に求人を貼りだす場合もあるそうです。

昔の話なので今はどうかわかりませんが
もし今でもその施設があるのなら、弁護士事務所の求人なら
そこに行くのが一番手っ取り早いかもしれませんね。
弁護士事務所の求人ばかり貼りだされているので。

>リクナビNEXT、とらばーゆ、女のtype転職、イーキャリアも登録してますので

ご存じかと思いますが念の為。
リクナビNEXT、とらばーゆは昔よく使ってました。
これらはあくまでも求人サイトであって、斡旋サイトではありません。
登録していたらスカウトがくるかもしれませんが
登録すれば、あなたの望む求人がすべて紹介されるわけじゃありません。
なので登録して待っていても無意味ですよ。
毎週更新日にあなたの希望する求人がないか、自ら探さないといけませんよ。

>2.特許事務所や法律事務所の一般事務職...続きを読む

Q会計事務所への就職は他県民では難しいでしょうか?

新卒で会計事務所への就職を志望している者ですが、私の県ではなかなか求人がありません。
そこで他県の求人に申し込みたいのですが、会計事務所への就職は地元民でないと難しいのでしょうか?
是非ともご回答を宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、税理士事務所で勤務していた経験から言えば、
基本的に他府県うんぬんは関係ないと言えます。

ただ、税理士の先生に限らず、
独立されて仕事をされておられる方はとても個性の強い方が
多いのは事実です。

ですので、ご本人の意思で、
他府県の方はご遠慮するという税理士がいることはあるでしょう。

ただ、税理士事務所の勤務後の独立を考えた際に、
本気で修行したいと考えているなら、
そんな事務所は無視して本当にいろいろな経験が
できそうと思えるところに応募しまくるのが一番です。

後の当たり外れは、入社してからのお楽しみというのが、
この業界の常識です。

Q会計事務所に勤めたい

26歳。フリーター。実務経験無し。持ってる資格は簿記3級、AFP、税務会計能力検定の法人税・消費税各2級、初級シスアド。こんな私が会計事務所に就職したいんですけど、就職先はありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
簿記の専門学校で簿記2級の勉強をしがてら、その専門学校の求人広告をみて就職というのが確率的には高いのではないでしょうか。でもこれはお金がかかりますね…
あとは、ハローワークで探す方法、リクナビなどの就職雑誌やインターネットページで探す方法、新聞の求人欄に結構載っていたりしたとおもいます。
最後に、、電話帳を見ながら会計事務所に直接電話する方法、、、
断られることがほとんどですが、情報くれたりしますのでまったく無駄とは言い切れませんよ。

参考になれば幸いです。それでは。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報