辞書で「福祉」とは、幸福という意味だそうですが、具体的には何なのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

難しい問題ですね。

以前、読んだことがあるのですが「福祉」=サービス 「ボランティア」=提供者 と書いてありました。私も少し福祉やボランティアに携わり、勉強していますので、その中で自分が考えていることをお話しします。
参考になれば嬉しいのですが・・・。
 私が思う「福祉」と言うのは、万人が同じ条件で生活出来ること、その為のサービスではないかと思います。万人が同じ条件・・と言うところが難しいのです。だって、人間は一人一人違うのですから。欲しいサービスも嬉しいサービス人それぞれによって違うと思うんです。だから、「子供のための福祉」「老人福祉」「障害者福祉」「生活の為の福祉」等と分かれているのではないでしょうか?
 具体的に考えると、お年寄りや身体の不便な人に合わせて、階段にスロープが出来たり、駅にもエレベーター、エスカレーターが多くなりましたね。教育も以前は養護学校に通っていた人も一般校に通えるようになってきましたよね。
 こんな書き方をすると、社会は健康なひとに合わせて作られているように感じますね。健康な人は不便がないとおもいませんか?ところが、ドアを開けるとき、包丁やはさみを使うとき、左利きの人は不便を感じることがあるのではないでしょうか?右も左もみんなが同じ様に便利にするために、ドアノブは回すものは少なくなっていませんか?包丁もはさみも今がどこでも左用や両手用が売られています。福祉と言う意味では違うかも知れませんが生活条件を同じにすると言うことでは同じ事だと思います。
 どんな人に対してもその人に合わせたサービスを受けることで同じようにできる社会を作っていくことが福祉なのではないかなあ~と思います。生活、教育、医療、娯楽(映画・遊園地なども)全ての人が同じように受けることが出来る、楽しみ事が出来ること、全員が自分に合ったサービスを受けることが出来たら、社会はきっと幸せになるような気がしませんか?その意味では辞書に書いていることは、福祉の最終目的の様に感じられます。
 ちなみに、このことを「ノーマライゼーション」と言います。
    • good
    • 0

>「福祉」とはなんですか?



 ん~、深い、ふっか~い質問ですね。

当然、辞書的な意味はご自身で調べるとして、
具体的に「何なの?」
http://www.ikuta.jwu.ac.jp/~inishiur/member-text …

# 学校の先生がいってるんだから、まぁ、間違ってはいないでしょう。

実体は、こんなところなのかも・・・
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/las1941/Fukus …

# 実際、「そのお金は、どこから出てるの?」ということは、よく見かけます。

私が考える理想的な定義と一番近いのがこれです。
http://www.jrec.or.jp/machipabi/japanese/iroiro/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
質問が抽象的すぎて、答えにくかったと思います。
自分の中ではまだ答えは出ていませんが、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/10/11 10:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福祉のお仕事に興味があります。

福祉のお仕事に興味があります。

私は統合失調症で精神障害者手帳の3級を持っており、
現在は障害者雇用で一般企業で働いています。

福祉のお仕事に大変、大変、興味があるのですが、
色々悩んでいます。

(病気がよくなったら福祉の仕事に就きたいという気持ちがあります。)

・福祉の仕事と言っても様々ですが、やはりコミュニケーション能力に
自信がないので、自分が活躍している姿が想像つかない。

・福祉の仕事では食えない、という話も耳にする。

今悩んでいて、アドバイスいただきたいのは上記です。

福祉の仕事と言っても様々ですが、事務的な仕事ではなく、
現場のお仕事となると、コミュニケーション能力に自信がないのは
致命的でしょうか?

また福祉では食っていけないという話も聞くのですが、今から行くのは
間違った選択なのでしょうか?

最後に、福祉のお仕事で障害者雇用ってやはり無理でしょうか?

仕事として無理ならボランティアとして関わろうかな?と
考えることもあるのですが、
障害者にパソコンを教えるボランティアってあるのですか?
(この件は調べれば出てくるかもしれませんね、すみません)

色々とアドバイスお願いします。
本当に福祉に興味があります。
できれば、可能なら、仕事にしたいです。

福祉のお仕事に興味があります。

私は統合失調症で精神障害者手帳の3級を持っており、
現在は障害者雇用で一般企業で働いています。

福祉のお仕事に大変、大変、興味があるのですが、
色々悩んでいます。

(病気がよくなったら福祉の仕事に就きたいという気持ちがあります。)

・福祉の仕事と言っても様々ですが、やはりコミュニケーション能力に
自信がないので、自分が活躍している姿が想像つかない。

・福祉の仕事では食えない、という話も耳にする。

今悩んでいて、アドバイスいただきたいのは上記です...続きを読む

Aベストアンサー

> 福祉のお仕事で障害者雇用ってやはり無理でしょうか?

正直、求人そのものがないですよ。

障害者雇用に応募するとき、障害者手帳が必要ですよね?
精神の障がいだったら、そのことが雇用主にわかっちゃいますよね?

一般企業だったら、精神の障がいでも、まだ少しはできる仕事が用意されてるからいいんです。
でも、福祉の仕事で、しかも事務職じゃない職種のときは、相手の人の命を守る仕事でもありますよね?
常識的に考えて、そういう仕事を、精神の障がいを持つ人にやらせると思いますか?
率直に言いますけれど、答えはNOですよ。

コミュニケーションが上手くできないから、というのもありますけど、それ以上に、いろんなことに機敏に頭を働かせてゆかなくっちゃならない仕事ですよ?
言葉がしゃべれない利用者だっているし、ほんとうにこっちの思い通りになってくれないような、さんざん手こずらされる利用者だっています。
いちいち先輩たちにアドバイスを受けられるヒマなんかもありませんよ?
そうなったら、とことんしんどい状態に追い詰められちゃったときなんかも、まず最初は、自分でちゃんと解決できるような気力とか頭の回転とか、そういう健全な心を持ってないとダメだと思います。

統合失調症のときは、状態が安定していたって、根っこの精神の障がいまでは治っちゃうわけじゃありません。
福祉の仕事でストレスが続いちゃったら、また再発しちゃったりすることだってあります。
まして、精神の障がいなんか持ってない普通の職員だって、ものすごいストレスを受ける仕事ですよ?
だから、やりたい、っていう気持ちとか興味とかだけでできるような仕事じゃないです。

> また福祉では食っていけないという話も聞くのですが、今から行くのは間違った選択なのでしょうか?

食える・食えないとか、間違ってる・間違ってない、という以前の問題では?
あなたが苦手としてる、コミュニケーションができないようだと、はっきり言いますけど、利用者のみんなに対してちゃんとした気くばりができますか?
厳しいことを言いますけど、正直、できるとは思えないです。

> 障害者にパソコンを教えるボランティアってあるのですか?
>(この件は調べれば出てくるかもしれませんね、すみません)

自分でそうわかってるんだったら、最初にちゃんと調べてみては?
調べてもわからなければ質問しましょうよ。

でも、こういうボランティアだって、コミュニケーションが大事ですよ?
何度も何度も教えても、なかなかおぼえてくれない人だっていますよね?

そういうとき、根気強く教えることも大事ですけど、教え方をちょっと変えてみるとか、言い回しを買えてみるとか、周りから言われなくてもあなたが自分でちゃんと工夫して、いろいろと教え方を組み立ててゆかなくっちゃならないんですよ?
コミュニケーションっていうのは、ほんとはそういうことなんです。
言葉でやり取りすること以外にも、相手がやってほしいこととかをちゃんと先回りして理解して、それをちゃんと実現させることが、ほんとのコミュニケーションなんです。
すばやい頭の回転も必要になってくるので、正直、精神の障がいとかを持ってる人には務まらないです。

> 福祉のお仕事で障害者雇用ってやはり無理でしょうか?

正直、求人そのものがないですよ。

障害者雇用に応募するとき、障害者手帳が必要ですよね?
精神の障がいだったら、そのことが雇用主にわかっちゃいますよね?

一般企業だったら、精神の障がいでも、まだ少しはできる仕事が用意されてるからいいんです。
でも、福祉の仕事で、しかも事務職じゃない職種のときは、相手の人の命を守る仕事でもありますよね?
常識的に考えて、そういう仕事を、精神の障がいを持つ人にやらせると思いますか?
率直に言いま...続きを読む

Q「児童福祉法に規定されている障害児」とは具体的に?

自立支援法の対象者に、

児童福祉法に規定されている障害児および精神障害者のうち18歳未満の者

という項目がありますが、具体的に「 児童福祉法に規定されている障害児」とはどういう状態の子どもを指すのでしょうか。
或いは児童福祉法の該当箇所を教えていただけるととても助かります。
(恥ずかしながら自分では分かりませんでした)

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

箇条書きにしますね。
説明は割愛しますので、まずは、下記で記す法令等を見て下さい。

【 根拠法 】

児童福祉法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO164.html

【 障害児の定義 】

第四条 この法律で、児童とは、満十八歳に満たない者をいい、児童を左のように分ける。
一 乳児 満一歳に満たない者
二 幼児 満一歳から、小学校就学の始期に達するまでの者
三 少年 小学校就学の始期から、満十八歳に達するまでの者
○2 この法律で、障害児とは、身体に障害のある児童又は知的障害のある児童をいう。

【 障害児の具体的な認定方法 】

厚生労働省法令等データベースサービスを見る
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/
(通知検索 ⇒ 本文検索へ ⇒ 検索語設定 ⇒ 「入力」 ⇒ 検索実行)

★ 身体に障害のある児童の認定 ⇒ 身体障害者福祉法 ⇒ 「身体障害認定基準」と入力 ⇒ 結果の内、以下を見る
(1)身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について
(2)身体障害認定基準の取扱い(身体障害認定要領)について
(3)身体障害認定基準等の取扱いに関する疑義について
(4)口唇・口蓋裂後遺症等によるそしゃく機能の障害に関する歯科医師の診断及び意見の取扱いについて
(5)小腸の機能障害の身体障害認定基準における推定エネルギー必要量の改定について

★ 知的障害のある児童の認定 ⇒ 実は、法的根拠がない(知的障害者福祉法にも定義がない)⇒ 「療育手帳制度」と入力 ⇒ 結果の内、以下を見る
(1)療育手帳制度について
(2)療育手帳制度の実施について

【 障害児に対する施設福祉の範囲 】

第七条 この法律で、児童福祉施設とは、助産施設、乳児院、母子生活支援施設、保育所、児童厚生施設、児童養護施設、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、情緒障害児短期治療施設、児童自立支援施設及び児童家庭支援センターとする。
○2 この法律で、障害児施設支援とは、知的障害児施設支援、知的障害児通園施設支援、盲ろうあ児施設支援、肢体不自由児施設支援及び重症心身障害児施設支援をいう。
○3 この法律で、知的障害児施設支援とは、知的障害児施設に入所する知的障害のある児童に対して行われる保護又は治療及び知識技能の付与をいう。
○4 この法律で、知的障害児通園施設支援とは、知的障害児通園施設に通う知的障害のある児童に対して行われる保護及び知識技能の付与をいう。
○5 この法律で、盲ろうあ児施設支援とは、盲ろうあ児施設に入所する盲児(強度の弱視児を含む。)又はろうあ児(強度の難聴児を含む。)に対して行われる保護及び指導又は援助をいう。
○6 この法律で、肢体不自由児施設支援とは、肢体不自由児施設又は国立高度専門医療センター若しくは独立行政法人国立病院機構若しくは高度専門医療に関する研究等を行う独立行政法人に関する法律第四条第一項に規定する国立高度専門医療研究センターの設置する医療機関であつて厚生労働大臣が指定するもの(以下「指定医療機関」という。)において、上肢、下肢又は体幹の機能の障害(以下「肢体不自由」という。)のある児童に対して行われる治療及び知識技能の付与をいう。
○7 この法律で、重症心身障害児施設支援とは、重症心身障害児施設に入所し、又は指定医療機関に入院する重度の知的障害及び重度の肢体不自由が重複している児童に対して行われる保護並びに治療及び日常生活の指導をいう。

【 障害児に対する療育の義務 】

第十九条 保健所長は、身体に障害のある児童につき、診査を行ない、又は相談に応じ、必要な療育の指導を行なわなければならない。
○2 保健所長は、疾病により長期にわたり療養を必要とする児童につき、診査を行い、又は相談に応じ、必要な療育の指導を行うことができる。
○3 保健所長は、身体障害者福祉法第十五条第四項の規定により身体障害者手帳の交付を受けた児童(身体に障害のある十五歳未満の児童については、身体障害者手帳の交付を受けたその保護者とする。以下同じ。)につき、同法第十六条第二項第一号又は第二号に掲げる事由があると認めるときは、その旨を都道府県知事に報告しなければならない。

【 障害児施設給付費等の給付 】

第二十四条の二以降 ⇒ 障害者自立支援法とも関係

【 関連 】

法施行令
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23SE074.html

法施行規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23F03601000011.html

箇条書きにしますね。
説明は割愛しますので、まずは、下記で記す法令等を見て下さい。

【 根拠法 】

児童福祉法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO164.html

【 障害児の定義 】

第四条 この法律で、児童とは、満十八歳に満たない者をいい、児童を左のように分ける。
一 乳児 満一歳に満たない者
二 幼児 満一歳から、小学校就学の始期に達するまでの者
三 少年 小学校就学の始期から、満十八歳に達するまでの者
○2 この法律で、障害児とは、身体に障害のある児童又は知的障害のある児童を...続きを読む

Q介護福祉士で男性です。看護師へ転職を考えています。介護福祉士の仕事と看護師の仕事で共通していることと

介護福祉士で男性です。看護師へ転職を考えています。介護福祉士の仕事と看護師の仕事で共通していることと違うことを教えてください。また看護師の方が仕事がハードだと思いますが、介護福祉士よりもつらいことも教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

看護師のほうが辛いことは、

・夜勤がない日も、職場や立場によってはオンコールがあります。
・厳しい同僚が多いです。
・薬の知識が必要です。
・介護福祉士よりも出来ることが多いぶん(医療行為)、仕事が忙しいときは何でも屋のようになります。

Q福祉。何故親は「一人暮らし無理だ」って言うのに

親は、「お前には一人暮らしは無理だ!!!!辞めとけ!!!」


って口すっぱく言うのに、

福祉職員は、「一人暮らしを無理強い」するのでしょうか??


福祉職員は、「物分り悪い」んですか??


皆様は、これどう思いますか??

Aベストアンサー

#2です。補足読みました。(ただ、補足要求されているのは#1の方ですが…)

>僕は、過去に「一年半独立して、アパート暮らし」してましたが、

ならば、一気にそこまでしてしまったから「ストレス」がかかったのでしょう。

「グループホーム」は考えれませんか?

これならば、「警察のお世話」になる前に「グループホームにいる介助員さん」がお世話してくれます。

Q福祉関係の仕事

福祉関係の仕事はもっとも成長している産業の一つだと思いますが、
福祉関係の仕事は給料がとても安いとよく聞きます。
それは実際どれくらい安いんでしょうか…?
また、福祉関係の仕事で比較的高収入を得られる仕事などはないんでしょうか?
お金の話ばかりで汚いと思いますが、とても気になりますので詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

高収入という言葉に当てはまるかどうか分かりませんが、
「施設」に勤務するより、「福祉民間企業」に正社員で勤めた方が給料はいいかもしれません。それも福祉の現場職ではなく、総合職や一般職といった職種で。

Q児童福祉司、または社会福祉士をしている方に特に質問したいです。将来福祉関係の職業に就きたいと思ってい

児童福祉司、または社会福祉士をしている方に特に質問したいです。将来福祉関係の職業に就きたいと思っている高校2年生女子です。閲覧ありがとうございます。

私は去年1年間進路を考えていく上で、福祉関係の仕事に就きたいと思い、今その候補として社会福祉司と児童福祉司が上がっています。ただ私には将来の夢として実は言語を学び、外交官や通関士、通訳ガイドなど外語を活かせる仕事に就きたいというのもあります。
どちらかを選択しなければならないと思っていましたが、自分で色々と考えていく中で社会福祉士や児童福祉司の仕事に英語を生かせないのか、という考えを持つようになりました。日本に住んでいるのはもちろん外人の方もいて、日本人と結構して日本に住んでいるため日本語が話せる方もたくさんいるとは思いますが、老若男女トラブルが起きた時に外国語で手助けでき、かつその業界の専門家ならさらに多くの人の手助けができるのではないかと思ったのです。もしも外国語の需要があるのならば、外国語大学を卒業してからそのような仕事につくのも進路の1つとして今は考えています。

とはいえ、このような仕事に外国語の需要がどのくらいあるのか、また社会福祉士や児童福祉司の仕事内容もまだまだ曖昧な部分がありますので、以下のことを質問させてください。

1. 社会福祉士または児童福祉司の仕事内容を教えてください。

2. どのような経緯(大学や研修、資格獲得など)を得てその職業に就いたのか教えてください。また、外国語大学を経てから社会福祉士、児童福祉司を目指すことについてご意見をお聞かせください。(現実可能か、将来性など…)

3. 仕事の中でやりがい、楽しさを感じる場面や、辛い、大変だと思う場面があれば教えてください。

4. 仕事をしている中で、外国語があればよかったと思った時があれば教えてください。また仕事の上での外国語の需要がどのくらいあるのかを教えてください。

5. 最後に社会福祉士や児童福祉司を目指す上で大切なこと、今のうちにがんばっておくべきことなど、ご意見がありましたら教えてください。


たくさんの質問で申し訳ありません。全部答えていただかなくてももちろん結構です。将来の進路を決めるこの一年の参考に実際に働いている人からのご意見が聞きたいです。回答よろしくお願いします。

児童福祉司、または社会福祉士をしている方に特に質問したいです。将来福祉関係の職業に就きたいと思っている高校2年生女子です。閲覧ありがとうございます。

私は去年1年間進路を考えていく上で、福祉関係の仕事に就きたいと思い、今その候補として社会福祉司と児童福祉司が上がっています。ただ私には将来の夢として実は言語を学び、外交官や通関士、通訳ガイドなど外語を活かせる仕事に就きたいというのもあります。
どちらかを選択しなければならないと思っていましたが、自分で色々と考えていく中で社会...続きを読む

Aベストアンサー

これからの事をしっかり考えていらっしゃるのですね。素晴らしいことです。
アラフィフのおばさんですが、何かお役に立てればと思い書き込みさせて頂きます。

私も高校の時、人の役に立てる仕事に就きたいと思い社会福祉学部に進みました。
社会福祉も色々分野があります。対象が老人・子供・身体障がい・精神障がい・生活困窮者・一般の人などで資格も違って来ます。
施設等で実際にケアする仕事をしたいのか、コーディネートする仕事をしたいのか、それにより資格も違って来ます。
あなたはどんな事がやりたいのでしょうか?
やりたい事がありそれにはどんな資格が必要なのか、が順番のような気がします。
社会福祉士に比べ児童福祉司はさほどニーズはないと思います。国家資格ではないからです。
子供関係に就きたいのなら、保育士を取ることもお勧めします。

今は児童館で児童厚生員をしています。
職場で外国語が出来れば、と思ったことはあります。
私の地域では南米系の方が多くいらっしゃり、日本語が片言であったり、殆ど話せない親や子がいます。
そんな時ポルトガル語、スペイン語が出来たらと思います。でも需要と言われると殆ど無いですね。
出来たらいい、程度でしょうか。
東京とか大都市なら、英語が出来る保育士さんなんて需要がありそうですが。

福祉の仕事は人間相手の仕事ですから、やりがいも難しさもその中にあります。
十人十色ですから、この対応がAさんには良くてもBさんにはダメな事もあります。
なかなか気持ちが通じない時もあります。
でも相手が心を開いてくれたと感じた時の嬉しさは、それまでの苦労がいっぺんで吹き飛んでしまいます。
とてもやりがいのある仕事だと思います。
ただ福祉の仕事はお給料はかなり低いです。
老人介護の現場などでは、きつい上に低賃金で、認知症になった方から暴言を吐かれる、暴力を振るわれるなんて
事もあります。ですから離職率も高いです。

福祉の仕事と外国語を生かせる仕事は別物のように私には思えます。
福祉の仕事か、外国語を生かせる仕事かどちらかに決められた方が良いように思います。
いずれの仕事に就くにせよ、高校生のあなたには新聞やニュースをよく見て世の中の動きや問題などに
関心を持つ事が必要だと思います。
また人間に関心を持って下さい。相手の立場になって考える寛容さを持って下さい。
例えばあなたの嫌いな人がいたとします。でもその人にもお友達はいてその人を大切に思っているご家族もいます。
人間は一面だけでなく、色んな面を持っています。自分の嫌いな一面だけで判断しないで、どうしてそうなんだろう?
ってちょっと考えて見て下さい。
「世界の終わり」の「ドラゴンナイト」、あんな風に考えられる人が増えれば、もっと優しい社会になるのになって
おばさんは思っています。

あくまでも私の考えですが、何かあなたの今後に参考になれば幸いです。
まず健康である事!これが一番大事です。
頑張って下さいね。陰ながら応援させて頂きます。

これからの事をしっかり考えていらっしゃるのですね。素晴らしいことです。
アラフィフのおばさんですが、何かお役に立てればと思い書き込みさせて頂きます。

私も高校の時、人の役に立てる仕事に就きたいと思い社会福祉学部に進みました。
社会福祉も色々分野があります。対象が老人・子供・身体障がい・精神障がい・生活困窮者・一般の人などで資格も違って来ます。
施設等で実際にケアする仕事をしたいのか、コーディネートする仕事をしたいのか、それにより資格も違って来ます。
あなたはどんな事がやりたい...続きを読む

Q福祉の仕事

 これから福祉の仕事をしようとするものです。一般的に言われているのは仕事はきついが給料は安いって言うのは本当なのでしょうか?よろしければ福祉の仕事に従事されている方、現状をおしえていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

老人介護の仕事をしている者です。それについて私の意見を少し。

一般的にキツイと言われますよね。実際、よく大変ねとか言われます。が、個人的にはそうは思いません。私が男性で女性の方より力があるからかもしれません。肉体的にキツイというのは、抱えたりする時だと思いますが、思うに、力はあるに越したことありません(本当は少しの力でする方がお互いに良いのだが)。腰を痛める方が多いのは事実です。

あと、下の世話に抵抗があれば辛いでしょうが、そんな人は介護の仕事なんかしませんよね。

給与については、正直、良いとは思えません。無茶苦茶悪いとも思いませんが。が、どうなんでしょうね、楽観してるわけではないんですが、介護はまだまだ未成熟な世界ですから先はわかりません。昔、看護婦さんも待遇改善を訴える運動をして、いまの待遇があるのでは。同じまではむりでしょうが。

老人介護に関して言えば、お年寄りが好きならやっていける仕事だと思います。好きだけでは務まらんという意見もあると思いますが、根本で好きでなければならない最低限の条件だと思います。

見当違いの答えなら、失礼しました。 

老人介護の仕事をしている者です。それについて私の意見を少し。

一般的にキツイと言われますよね。実際、よく大変ねとか言われます。が、個人的にはそうは思いません。私が男性で女性の方より力があるからかもしれません。肉体的にキツイというのは、抱えたりする時だと思いますが、思うに、力はあるに越したことありません(本当は少しの力でする方がお互いに良いのだが)。腰を痛める方が多いのは事実です。

あと、下の世話に抵抗があれば辛いでしょうが、そんな人は介護の仕事なんかしませんよね。

...続きを読む

Q社会福祉基礎構造改革と社会福祉法が目指す社会福祉像

 社会福祉基礎構造改革と社会福祉法が目指す社会福祉像という、ちょっととっつきにくいタイトルなのですが

 ・社会福祉基礎構造改革とは何か
 ・社会福祉法が目指す社会福祉像は何か
 ・基礎構造改革と福祉法との間でのギャップは何か
 ・それらについての参考文献も合わせて教えてほしい

 ということです。一応授業でやってはいるのですが、かなり広い範囲のことを考えることになるので、
また、どんな文献を参考にしていいのかわからなかったのでみなさんの意見を参考にして見ようと思い
投稿しました。現場の方、社会福祉関係の学生の方、またまったく関係ないけれど福祉に関する知識を
お持ちの方、ご回答よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

戦後、戦災孤児が街に溢れ慈善団体が孤児の世話をしていました。
そして、新憲法が施行されましたが、新憲法は慈善団体への公費(税金)の支出を禁じたので、公費の支出ができなくなりました。
そこで社会福祉事業法が制定され、「社会福祉法人」の制度が出来て、慈善団体は「社会福祉法人」の認可を受け、公費を受けて、児童福祉法の施行により「児童養護施設」として、戦災孤児等を護る制度(法)ができました。
何を言いたいかというと、今までの社会福祉制度のスタートは戦後間もないころであり、その後、社会福祉8法が整備されましたが、依然として社会福祉は救貧法(貧しい人々を国が護っていく。)、そのままだったのです。
昔は、福祉のお世話になるのは恥ずかしいとか、貧乏人と思われるのがイヤで、積極的に世話になろうと思う人も少なかったため、国の負担も少なくて社会福祉制度でなんとかOKでした。
でも、社会の変化(少子高齢化社会)は、社会保障制度全般を見直す必要が出てきたのです。
つまり、「少子社会」は、今後の働く人(つまり税金を納める人)が少なくなることであり、「高齢社会」は、今後、老人福祉施設が多く必要となって、税金も多く必要となる事を意味しています。
社会変化で一番大きいのは家族関係であり、昔のように、嫁や子供が老人(親)の介護をする時代では無くなったという事でしょう。
今や、社会福祉(老人福祉施設)はだれもが必要とする時代になったのです。

また、社会福祉施設のを見ると、以前は、国も社会福祉施設も「やってあげている。」的な態度であり、施設に入所している人も「してもらっている。」という遠慮のある関係だったと思います。
現在、福祉はサービスと考えられるようになり、誰もが必要なサービスを受けたいという考えに変わってきました。
特に老人介護の分野が顕著と思いますが・・・
社会福祉は、「やってあげている」、では無くて、「誰もが必要な時に必要な福祉サービスを受けられるように」に変わる必要があったのです。
従来の措置制度では、区市町村が入る施設を決定していたため、入る人は施設を選べず、不満も言えずの状態でした。
介護保険制度や、来年度からの支援費制度では、自分で施設を選び、契約制度によって、施設と対等な立場でサービスを受けられるようになりました。
通常の市場制度は対等ですよね。
お金を払って買う物は、自分で選ぶし、サービスが良くなければ苦情を言いますよね。
今までの社会福祉にはそれが無かったんです。

戦後すぐに施行された法は、現在の社会に合わなくなったので改正されたんです。
だれもが、必要な福祉サービスを自分の意志で決定して受けられるように・・・
そして、施設は、適切なサービスを適切に提供するように・・・
また、サービスにかかる費用は、介護保険制度により40才以上の人に均等(収入に応じて)に負担してもらうように変化しました。

厚生労働省の回し者では無いのですが、社会福祉基礎構造改革は当然必要な事だったと思います。
50年前の法律では、現在の社会に対応出来なくなっていますから・・・
なお、基礎構造改革と福祉法の改正は一体で改正されてれているので、ギャップが出ては困りますね・・・
これから数年が本当の構造改革であり、結果は、5年後10年後ではないのでしょうか。

ごちゃごちゃになってしまい、スミマセン。

戦後、戦災孤児が街に溢れ慈善団体が孤児の世話をしていました。
そして、新憲法が施行されましたが、新憲法は慈善団体への公費(税金)の支出を禁じたので、公費の支出ができなくなりました。
そこで社会福祉事業法が制定され、「社会福祉法人」の制度が出来て、慈善団体は「社会福祉法人」の認可を受け、公費を受けて、児童福祉法の施行により「児童養護施設」として、戦災孤児等を護る制度(法)ができました。
何を言いたいかというと、今までの社会福祉制度のスタートは戦後間もないころであり、その後、...続きを読む

Q福祉の仕事について教えてください。

僕は33歳で介護福祉士、ケアマネージャーの資格を取りたいと思っています。でも、経済的に余裕は無く、学校には通えないです。どうしても福祉の仕事をしたく、3月より現職を辞め、ヘルパー2級を取得し、福祉の世界に飛び込んでみるつもりです。介護福祉士の国家試験資格を得るには、三年間の実務経験が必要ということまでは分かっているのですが、どのような仕事内容をし、その内容の仕事につくにはどうしたら良いかを教えてください。

Aベストアンサー

3年の実務経験についてです。

1.社会福祉施設等
(1)児童福祉法関係の施設・事業
(2)身体障害者福祉法関係の施設・事業
(3)生活保護法関係の施設
(4)老人福祉法・介護保険法関係の施設・事業(病院の病棟又は診療所を除く。)
(5)知的障害者福祉法関係の施設・事業
(6)その他の社会福祉施設等

2.病院の病棟又は診療所
3.介護等の便宜を供与する事業

詳しくは、社会福祉振興・試験センターに
書いてあります。

ちなみに、ケアマネージャーは実務経験5年が
必要です。

参考URL:http://www.sssc.or.jp/index2.html

Q社会福祉士を目指したいが挫折しそう・・・

社会福祉士の実習のため昨日、老人施設(特養やデイやショートなど同じ施設にある)を見学してきました。
なんか福祉の仕事をやる気がなくなりました。(まだ実習前なのに・・・)

社会福祉士の主な仕事は特養では結局は話し相手みたいです・・・
なんで嫌になったかというと、オムツ交換が同じ時間にいっせいに行われるので臭いが辛かった。 職員がみんなわざとらしい笑顔だった。(に見えた。) 男性職員の若い方はイライラストレスが多そうだった。(に見えた。)
こんなもんなんでしょうか・・・

地域包括の方がいいと思いますか? それともあきらめて一般企業の経理事務などのほうがいいんでしょうか。
ちなみに28歳男です。 家族が生活保護を20年以上受けていたり障害者がいたりで福祉に興味を持っています。
ホームヘルパー2級を取得したとき「やっぱ無理!」と思い社会福祉士を目指しました。 でも・・・

ちなみに今は経理事務補助の契約社員です。

Aベストアンサー

福祉を志す方が、なぜ、「いっせいにおむつ交換」という現場を見て、そこに疑問を呈することなく、ただ「においが無理」とだけ感じられたかが私には不思議です。
そのような人権をあまり尊重しない施設ばかりではないはずです。
(だって、汚れたオムツをつけていたい人がいますか?普通に考えて、その時間まで我慢しなさい、と言われたら相当キツイですよ。)

現在人手が足りない、施設には限界が、などと現状から逃げている施設はたくさんありますし、現実問題として「無理である」ということは納得するよりないかもしれませんが、そのような状況を問題視し、きちんと入所者の方々の人権を守ろうと働きかけるのも社会福祉士の重要な仕事です。

人権の尊重などに力をいれ、社会的に働きかけているような方もたくさんいらっしゃいますので、そのような方のお話を聞いたり、そういった試みをしている施設を訪ねたりし、まずは福祉への理解を深めていただけたらと思います。

お仕事として選択するか、という質問の回答になっておらず申し訳ありません。社会福祉に携わるものとして、今後の仕事に関わらず、ぜひこの機会に社会福祉を知っていただければ、と思って書かせていただきました。

福祉を志す方が、なぜ、「いっせいにおむつ交換」という現場を見て、そこに疑問を呈することなく、ただ「においが無理」とだけ感じられたかが私には不思議です。
そのような人権をあまり尊重しない施設ばかりではないはずです。
(だって、汚れたオムツをつけていたい人がいますか?普通に考えて、その時間まで我慢しなさい、と言われたら相当キツイですよ。)

現在人手が足りない、施設には限界が、などと現状から逃げている施設はたくさんありますし、現実問題として「無理である」ということは納得するより...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報