人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

mp3のステレオとジョイントステレオの理論的な違いはなんとなく分かります。
しかし、実用・常用に際し、実際どっちが良いのでしょうか。
調べても、これだ という説明が無くて困ってます。
「低ビットれーではジョイントステレオが良い」という記載を見た覚えがありますが、
高ビットレートではそれら記載が無く、分かりませんでした。
以下の設定において、ステレオとジョイントステレオ、どちらが音質が良くなるのでしょうか?
またどちらを推奨いたしますか?

エンコード設定内容
CDexにて
lame3.96
196または256kbps

ご教示願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

本質的には加工の少ないステレオの方が音質は上なはずですが、


低ビットレートの場合、
ステレオとジョイントステレオで出るファイルサイズの分、
ビットレートをステレオよりジョイントステレオの方が高められるから、
ジョイントステレオの方が音は良くなるはず、

ただほとんどの場合ステレオとジョイントステレオの差は感じられないはずだし(MP3化での変化より再生機器の影響の方が大きいし、人間の耳は結構いいかげんだから)、
レートも196あればまず差は感じ無いと思います(128で飽和って人もいるし)。

参考URL:http://www.tdk.co.jp/digipara/dap22400.stm
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLAMEエンコーダでのMP3エンコード 固定ビットレートと可変ビットレートの違いについて

LAMEエンコーダにてMP3を作成しようとしています。
それにあたりネットで調べたところ、
・可変ビットレート(VBR)は、固定ビットレート(CBR)と同等の音質でCBRよりファイルサイズが小さい
 (ファイルサイズが同等の場合、VBRの方が音質が良い)
・LAMEはVBRの方がおすすめ
と言うふうに見て取れました。
しかしながら、いかに効率が良いとは言え部分的にビットレートが低くなっているというのは気に入りません。
(聞いてみて違いが分からないとしてもです。)
なので、多少のサイズ増大は目をつぶっても、CBRでのエンコードを行いたいと思っています。

ただ、上記二番目に書いた「LAMEはVBRの方がおすすめ」と言うのが気になっています。
LAMEエンコーダでCBRでのエンコードを行った場合、ファイルサイズ以外にデメリットはあるのでしょうか?
CBRの場合、他と比べて明らかに何かが劣るというのであれば、あきらめようと思っています。
お手数ですが、この辺りについてご教示願います。

Aベストアンサー

・CBRの場合は極端な話、無音部でも圧縮が困難で高ビットレートが必要な部分でも一律のビットレートが適用されます。ですから、同等のビットレートであれば当然VBRより音質は劣ります。これはLAMEやMP3に限った話ではありません。
・但しLAMEのVBRのビットレート上限は320kbpsなので、CBR320kbpsならば音質は最高設定のVBRと同等以上になります。
・VBRはMP3の規格には無く、各エンコーダによる独自拡張機能です。MP3(VBR)の再生に非対応のソフトや機器があるのはこのためです。ただLAMEはデファクトスタンダード的な地位を得ていますので、多くのソフトや機器はLAMEのVBRに対応しています。
・MP3(VBR)の場合、正確なシークが難しいという欠点があります。これは歌詞や映像との同期再生や、cueシートを利用する場合に問題となります。

以上を参考に、どちらをご利用になるか判断なされば良いでしょう。
CBRの欠点は、音質対容量の点でVBRに負けるという1点のみです。

Qmp3 のビットレート (kbps) のおすすめ

SONY のHDDコンポ「NETJUKE NAS-D70HD」を買いました。利便性を考えて CD→HDDの取り込みは mp3 にしようと思っています。

HDDが実質60GBしかないので、圧縮率を 128, 160, 192, 256 kbps のどのあたりにするかを迷っています。

192kbpsを超えると、ふつうの人間の耳では劣化が区別できないとも聞いたこともあるのですが、実際のところどうでしょうか?また、皆さんが mp3 を作るときのビットレートはどのくらいか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

自分は192にしていますが、よほど高級なアンプやスピーカーで耳をすませて聞くのでもない限り160で十分だと思いますよ。ミニコンポやヘッドフォンでは192はいらないと思います。

QLine in端子とMIC端子はどう違うの?

不思議に思ったのですが、
ほとんどのPCにはLine in端子とMIC端子がついています。

どちらも入力端子ですが、どう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

入力レベルが違います。
LINE=カセットデッキ・チューナーなどから出て来る音声信号に対応。

MIC=マイクから出て来る微弱な音声信号をLINEレベルまで引き上げるMICアンプが入っています。

イメージ

LINE===LINE入力>LINEレベル>内部音声ボード


MIC====MIC入力>MICアンプ(増幅)>LINEレベル>内部音声ボード

LINE入力にMICをつなぐとレベルが低すぎて音がノイズに埋もれてしまう。

MIC入力にLINE機器を接続するとレベルが大きすぎるので音が割れる歪む>MICアンプに入りさらに歪む。

Qサンプリング周波数を調べたい

mp3形式ファイルのサンプリング周波数を調べられるソフトってないですか?
できればフリーソフトであればありがたいんですが。
また、mp3形式ファイルのサンプリング周波数って変更できるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

M3U List Maker http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se185526.html
こちらのソフトで開くと、ファイルの詳細が表計算ソフトのような形で見ることができます。
デフォルトではサンプリングレートは表示されていませんが、
表示>カラム>サンプリングレート
で表示できるようになります。

再エンコードは
Lame Ivy Frontend Encoder
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se233905.html
Rip!AudiCO FREE
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se202196.html
あたりでどうぞ。

QAudacityでの加工は音質が劣化しますか?

例えばMP3のファイルをWAVなどに変換したら劣化すると思いますが、カットなどの加工をしてからそのままMP3で保存した場合にも劣化はあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

WAVは無圧縮なので、MP3からWAVの変換では劣化はしません。
しかしMP3で保存するというのはMP3→WAV→MP3への変換をしていることになりますから、WAV→MP3の部分で劣化します。

QLAMEエンコーダーのインストール方法

「超録」にて形式「MP3」を選択すると、標記「LAMEエンコーダー」をインストールするように
注意がでてきます。
その通り「LAMEエンコーダー」をDLして解凍した後、「lame-3.99.5」というフォルダが生成されますが、
その後の手順がわかりません。
かなり初歩的な質問で申し訳ありませんが、詳しく説明しているサイト、若しくは手順をご教示ください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

※3 MP3 で保存する場合、 「lame_enc.dll」 を 「CHoRoKuF.exe」 と同じフォルダ内に入れておく必要が ある。 ・・って説明しています
http://www.gigafree.net/media/record/tyouroku.html

>lame-3.99.5.tar.gzは違います
LameACM
( Bundle ) をDLし解凍
http://www.gigafree.net/media/codec/lame.html

解凍したらlame_enc.dllがありますが・・(dllは拡張子)

Q音声ファイルを波形表示できて無劣化分割できるソフト

AAC,m4aファイルを波形表示できて無劣化で分割編集できるソフトってありますか?
ご存知でしたら教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

mp3DirectCut は、Ver.2.16 から AAC(*.aac)の編集にも対応しています。AACの再生には別途 libfaad2.dll が必要。
mp3DirectCut
http://mpesch3.de1.cc/mp3dc.html
使い方
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9964/music/mp3_make3.html#dc
libfaad2.dll
http://www.rarewares.org/aac-decoders.php
AAC(*.m4a)には現状では非対応なので、ファイル形式を AAC(*.aac)に変換する必要があります(ファイル構造の変更だけで、音声データはいじる必要はないので無劣化で可能)。

当方では、*.aac と *.m4a のファイル形式相互変換には dBpoweramp Music Converter を使用。
http://www.dbpoweramp.com/dmc.htm
(追加コーデック)
http://www.dbpoweramp.com/codec-central.htm
追加コーデックの「m4a (Apple Lossless & AAC)」というのを入れると、*.aac と *.m4a の相互変換機能も使えるようになります。音声データはいじらないので劣化はなく、タグも引き継ぎ出来ます。

mp3DirectCut は、Ver.2.16 から AAC(*.aac)の編集にも対応しています。AACの再生には別途 libfaad2.dll が必要。
mp3DirectCut
http://mpesch3.de1.cc/mp3dc.html
使い方
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/9964/music/mp3_make3.html#dc
libfaad2.dll
http://www.rarewares.org/aac-decoders.php
AAC(*.m4a)には現状では非対応なので、ファイル形式を AAC(*.aac)に変換する必要があります(ファイル構造の変更だけで、音声データはいじる必要はないので無劣化で可能)。

当方では、*.aac と *.m4...続きを読む

Q圧縮はzipとrarどちらが良いの?

画像、動画、音声、HP等のバックアップの際に
全て圧縮して保存したいと考えています。
保存CDはCD-RWです。

難しいことは分からないのですが、
zipとrarはそもそも保存形式が違うのですよね?
どちらが劣化しやすいとか破損しやすいとかってあるのでしょうか?
zipとrarの長所と短所は何ですか?
zipやrarよりお勧めな圧縮形式はありますでしょうか?

Aベストアンサー

RARはリカバリコードを付加することで、在る程度の破損に対しては修復出来るように出来ます。
又、分割ファイルにも対応できます。

ちなみに、画像、動画、音声等は大抵既に圧縮されたフォーマットを使用していますので、ZIPやRAR、LHA等で圧縮しても殆どサイズは変わらないか、逆にリカバリコード等の分、容量が増えたりもしますので、注意しましょう。

QCDexのLameエンコーダのオススメ設定

音質が良くなるオススメ設定を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CDexは本当はおすすめしませんが、どうしても使いたいなら、以下のように設定してみてください。
LAMEのバージョンは3.97が一応の推奨です。(最新のCDexに標準で付いてくるのは3.97beta2なので、ほぼ同等です。)

Version【MPEG I】最小ビットレ(ート)【32kbps】Max【320kbps】
モード【J-stereo】
プライベート、チェックサム、オリジナル、著作権にはチェックしない
音質【Normal(q=5)】オンザフライMP3エンコードは、チェックしてOKだと思います。
VBR Method【VBR-New】
VBR Quality【VBR 2】サンプリングレート【44100かAuto】

※【Normal(q=5)】でも、【High(q=2)】でも音質には変わりないようです。
※最小ビットレートを32kbps、最大ビットレートを320kbpsに設定しないと、コマンドラインで-V2 --vbr-newと入れた場合とエンコード結果が異なります。
CDexの標準設定の96-224kbpsなどで取り込んでしまうと、最小ビットレートを上げているから音質が良くなるということでもないようで、VBRを使っているのにABRを使ったときのような結果になっているように感じました。

私が説明したように設定すると、-V2 --vbr-newと同等の結果になります。
-V1、-V0 --vbr-newもいいですが、-V2 --vbr-newでも十分な音質が得られるでしょう。
携帯機器向きなら、-V5 --vbr-newでも音質の劣化には気付き難いと思います。
-V0~-V5がおすすめで、どの程度のビットレートになるかは
http://www.hydrogenaudio.org/forums/index.php?showtopic=28124、http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/LAME.htmlを参考にしてみてください。
320kbpsは、--preset insane(-b 320)という設定です。
insaneとは、異常なさまを表し、通常は使用しません。320kbpsでも、音は間引かれるので、音質を最重視するなら可逆圧縮を使用した方が良いでしょう。
それを必要に応じて、LAMEを使って圧縮すればいいわけです。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?mode=0&IE=sjis&type=sleipnir&MT=insane&kind=ej&ej

CDexは本当はおすすめしませんが、どうしても使いたいなら、以下のように設定してみてください。
LAMEのバージョンは3.97が一応の推奨です。(最新のCDexに標準で付いてくるのは3.97beta2なので、ほぼ同等です。)

Version【MPEG I】最小ビットレ(ート)【32kbps】Max【320kbps】
モード【J-stereo】
プライベート、チェックサム、オリジナル、著作権にはチェックしない
音質【Normal(q=5)】オンザフライMP3エンコードは、チェックしてOKだと思います。
VBR Method【VBR-New】
VBR Quality【VBR 2】サンプ...続きを読む

Q音楽CD → MP3の時、どのくらいのビットレートで… (iTuens)

MP3で160kbpsぐらいがCD音質くらいと良く書いてあるのですが、
だとすると、256kbpsのようなビットレートでインポートしても、
元が音楽CDなので、160kbps以上はいくらビットレートをあげても
音質と変わらないということなのでしょうか?
皆さんはどのくらいのビットレートでインポートされてますか?

Aベストアンサー

>MP3で160kbpsぐらいがCD音質くらい

それは間違いです。圧縮する以上、256だろうが320だろうが元のCDよりは落ちます。
ただし、それが判るかどうかはまた別の話です。かなり高級な再生環境で両方を聞き比べれば判るかも、という程度だと考えて下さい。
イヤホンやヘッドフォンではよほど高額なものでもない限り、160や192のビットレートのものだけをいきなり聞かされてCDではないと断定できる人はほとんどいないでしょう。
ですからコンポなどのスピーカーで再生する場合も考えると160か192で取込んでおけば十分だと思います。ちなみにうちは192です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング