NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

夏に1週間ほど旅行をする予定です。
そこで気になるのがお花の水やり・・・。
プランターにで育てているもの(アイビー、ツルニチニチソウ、ゴールドクレスト、ハイビスカス)と
花壇で育てているもの(マリーゴールド、ニチニチソウ、デイジーなど)があります。
1週間も水やりができないと、枯れてしまうものが多いですよね。なにか良いアイデアはないでしょうか?
出来るだけコストの低い方法でお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 


*今から乾燥気味に育てましょう。
*花壇全体を完熟腐葉土やチップ材で厚く養生して土壌の
乾燥を抑える
*さらに花壇の回りを遮光ネットでカバー出来るように
 支柱や横木を通して出発2~3日に養生しましょう。
  (上部と西日避けしただけでもかなりの効果がありまsu.)
*プランター類は家の北東よりに移動して、遮光ネットで養生したうえで
他の方のアドバイスにあるペットボトル云々を施してください。 直射日光が当たるところでは一週間はもちませんのでやはり日照をさけてやる必要があります。 この対策が一番大切です。 
    • good
    • 3

シルバー人材センターにお願いする



参考URL:http://www.sjc.ne.jp/ichihara/index.htm
    • good
    • 0

ペットボトルに水を入れ、ふたの部分にキリなどで穴を開けて鉢につっこんでおくと少しずつ水が土に浸透していきます。



朝顔の水かけのアイデアがありました。参考にできそうです。

参考URL:http://www.hatena.ne.jp/1092041118
    • good
    • 4

ペットボトルのキャップに穴を開けて(100均で購入可)水を7割入れ逆さに刺す方法がありますが、練習が必要です。

(水が出ない場合が多い)

その他にも色々ありますが普段も楽できますので多少コストがかかっても電子タイマー式などもお薦めします。

▼高分子吸収材で保水する方法
http://www.rakuten.co.jp/bloom-s/389730/390844/3 …

▼皿に水を多めに敷く方法(根の強い植物向け)
http://www.rakuten.co.jp/naruhodone/564557/565928/

▼値段は高いですが普段も水遣りを楽できます。
・ベランダ・テラス用
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg …
・庭用
http://prodb.matsushita.co.jp/product/info.do?pg …

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/bloom-s/389730/390844/3 …
    • good
    • 5

検索するとこのようなページを見つけましたので、ご参考までに、、、。



http://allabout.co.jp/entertainment/gardening/cl …

「留守 水やり」

をキーワードにヤフーなどで検索すると、自動水やり機なども出てきました。


または、信頼できる友達にバイトをお願いすると言うのはどうでしょうか?朝夕の水やりで1週間で5千円ほどでお願いすれば、お友達も喜ぶと思います。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10日ほど留守にします。水やりなどベランダ野菜はどうすれば・・・・

こんにちは。
タイトル通りなんですが、今度10日間ほど留守にします。
ベランダでプチトマト・ピーマン・ネギ・シソをそれぞれ鉢で栽培しています。

留守中の水やりはペットボトルに付けるノズル給水機と、
バケツからヒモを使った方法(毛細管現象のアレ)で
今テストをしていて、良い方を準備しようと思っています。
(もし他にも安価な水やり方法があれば教えて下さい)

鉢は3階のベランダに置いてあり、天気の日は午前中いっぱい陽があたります。
そして屋根がないベランダなので雨もそのまま かかります。

水やり用の水が煮えてしまったり、
ペットボトルのレンズ現象で最悪火事!になってしまうのも心配ですし、
留守中は日陰に移動させておいた方が無難でしょうか?
そうなると陽が当たらない2階ベランダになってしまうのですが・・・・
10日間くらいは耐えてくれるでしょうか?
ご教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #3です。返信遅れてゴメンなさい。

 浴槽内が暗いとのことですが、これに関しては問題ないと思います。
窓がなく日が入らない等の場合は問題ですが、10日前後であれば、帰宅後にしっかり日光浴(?)させてあげれば、その間に徒長した枝もしっかりしてくるはずです。
 
 浴室の出入り口に関しては、閉めて下さい!閉め切った部屋に水を張って、しかも風呂蓋は全開、外は猛暑ですからすごい湿気です。帰宅後に浴室の戸を開けると、かなりむぁっと来ます。鉢の数によって必要な水の量は変わりますが、心配性の私は結構な量の水を張って出掛けています。(ガスの追い炊き口よりちょっと上くらいまで)
 この方法で枯らしたことはありませんが、湿気に弱い植物には向かない方法なのかもしれません。

 窓は開けた方がいいかもしれませんが、留守の期間が長いので防犯上不安です。換気扇などあれば、付けておいた方が良いかもしれませんね。(私は窓も閉め、電気代をケチって換気扇もしません。無精です^^;)

 下駄の件ですが、何でも良いですよ。鉢底が水の中に入らないようにするためなので、泥水に浸かってしまっても大丈夫なものを使用して下さい。私の植物達は素焼きの鉢に入っていますので重量の関係上レンガを使っていますが、プラスチックの鉢ならばそんなに重くないので、発泡スチロールの箱とかでも問題ないです。バケツをひっくり返して板を渡したり、工夫して下さい。
 レンガを使用する場合風呂桶に傷が付くので、レジャーシートなどでカバーしておく方がよいですよ。

 下駄を履かせて風呂桶を守る工夫を算段するよりも桶と洗い場の掃除の方が楽な場合、(1)の方法で充分です。原理的には同じですから。
 私は夏場の照り返し対策とナメクジに対する被害を押さえるため、常に鉢底をレンガで持ち上げていますが、身近に素材がない場合、わざわざ買うのも面倒ですよね。 また何か疑問があれば、質問して下さい。 

 #3です。返信遅れてゴメンなさい。

 浴槽内が暗いとのことですが、これに関しては問題ないと思います。
窓がなく日が入らない等の場合は問題ですが、10日前後であれば、帰宅後にしっかり日光浴(?)させてあげれば、その間に徒長した枝もしっかりしてくるはずです。
 
 浴室の出入り口に関しては、閉めて下さい!閉め切った部屋に水を張って、しかも風呂蓋は全開、外は猛暑ですからすごい湿気です。帰宅後に浴室の戸を開けると、かなりむぁっと来ます。鉢の数によって必要な水の量は変わりますが...続きを読む

Q長期間(1週間くらい)留守にするとき、盆栽やお花の水やりはどうしていますか?

約25センチ×40センチ(深さは10センチくらい)の鉢に入った盆栽があります。
赤松で、樹の高さは約30~40センチくらいでしょうか。
毎朝欠かさず(天候にもよりますが、雨続きでなければ毎朝)水やりをしているのですが、7月下旬に3日間、8月下旬に1週間家を空ける予定があります。
季節的に気温も高く日差しも強そうなので、毎日お水をあげた方が良いのではないかと 思うのですが、1週間程度留守にしても水を切らさない良い方法はないものでしょうか?
ガーデニングや盆栽をされている方は、留守の際どのようにしていらっしゃるのでしょう。

頂き物の盆栽で、あまり詳しくないのですが、水はいつも同じペースであげた方が 木にも良いと教えていただいたことがあって、
量は天候によって加減しますが 、基本的には今までほぼ毎日水やりをしてきました(といっても、我が家に来てからの1年くらいですけど)。

3日間留守といっても、1日目の早朝に出かけて3日目の夜に帰宅する予定なので、 1日目の朝と3日目の夜にたっぷり水やりすれば大丈夫でしょうか?
1~2日くらい水をあげなくても(乾いても)大丈夫ですか(今までが過保護すぎ?)。
とはいえ、さすがに真夏の1週間水をやらないという訳にもいかないと思うし、どうしたものかと今から悩んでおります。

約25センチ×40センチ(深さは10センチくらい)の鉢に入った盆栽があります。
赤松で、樹の高さは約30~40センチくらいでしょうか。
毎朝欠かさず(天候にもよりますが、雨続きでなければ毎朝)水やりをしているのですが、7月下旬に3日間、8月下旬に1週間家を空ける予定があります。
季節的に気温も高く日差しも強そうなので、毎日お水をあげた方が良いのではないかと 思うのですが、1週間程度留守にしても水を切らさない良い方法はないものでしょうか?
ガーデニングや盆栽をされている方...続きを読む

Aベストアンサー

お盆の帰省など長期に留守にした時、ベランダで鉢植えを度々枯らしていましたが、今は鉢植えの水遣りに鉢の脇に水やり用のキャップを付けた2リトルのペットボトルを横倒しに置き、鉢の底穴から毛細管現象で鉢土に自力吸水させています。
水やりキャップは飲料水用ペットボトルのキャップにビニール管を固着し、その先端に合成繊維製の組紐を被せるように固着してあります。
組紐には容器の内圧により常に一定量保水し、組紐の水が吸い取られると容器の内圧が下がって織目から空気が入り、出水量を自動調整する為、安定した効率的な水やりが出来ています
水やりを忘れることが多いので、最善の水やりとは言えませんが、私は日常的にこの方法で水やりをしています。2~3週間の長期間留守には充分に対応できます。
陶器製の鉢は、底穴から直接吸水出来ませんので、吸水用紐又は掃除用シートなどの吸水帯を差し込み、組紐に接触させ吸水させています。
この水やりキャップ、楽天フリマのガーデニング部門に「留守中の鉢植え水やり番キャップ」という商品名で出品しています。留守中の水やり用具の一つとして参考にして下さい。
ペットボトルに三角錐のキャップを付け土に差す方法は、水の出口が鉢の中程に位置するため水が下に滲み出すため出水量の調整が難しく、水の出が早すぎる(鉢の底穴より流れ出す)事があります。
「留守中の鉢植え水やり番キャップ」は水の出口(組紐の固着部)を鉢底の横に水平に置くので外に流れ出す事はありません。
5号鉢で2リットルのボトルから、約4週間、自力吸水します。
(植物の種類、気候等ご使用の状況により変わります)

参考URL:http://item.furima.rakuten.co.jp/item/62062454/

お盆の帰省など長期に留守にした時、ベランダで鉢植えを度々枯らしていましたが、今は鉢植えの水遣りに鉢の脇に水やり用のキャップを付けた2リトルのペットボトルを横倒しに置き、鉢の底穴から毛細管現象で鉢土に自力吸水させています。
水やりキャップは飲料水用ペットボトルのキャップにビニール管を固着し、その先端に合成繊維製の組紐を被せるように固着してあります。
組紐には容器の内圧により常に一定量保水し、組紐の水が吸い取られると容器の内圧が下がって織目から空気が入り、出水量を自動調整する...続きを読む

Qあさがおの水やり(留守中)

8月の1週に3日ほど留守にします。
朝顔の水やりをどうしようか迷っています。
9月に朝顔のつるで、学校でリースを作るため、できる限りからさないでほしいということでした。
ネットでも、いろいろな方法が紹介されていますが、どういう方法がよいでしょう。教えてください。
ちなみに、植木鉢はプラスチックで、足がついていて底面は地面についていないタイプです。

Aベストアンサー

ホームセンターへ行けばべんりな道具もいろいろ売ってますが、わざわざ買うこともありません。

バケツと木綿の古タオルを用意してください。
鉢にたっぷりと水をやります。
バケツに水を一杯に入れます。
バケツを鉢よりも少し高くなるよう何かを下に敷いて鉢の隣におきます。
タオルをぬらして、一方を鉢の土に少し埋め、一方をバケツに漬けておきます。
これで毛管現象で鉢が乾いてきたら水がバケツから補給され続けます。

鉢が移動できるなら少し日陰に置いたほうが良いですね。
留守にする前にうまくいくか少し実験しましょうね。

Q夏場の花の水やりについてです

こんにちは。ちょっと気になる事があったので、質問させて下さい。

私は現在団地の五階に住んでおります。うちの団地のベランダはとても日当たりが良い所です。
そのベランダに花などの植木鉢をいくつか置いて栽培しています。
私は毎朝その植木鉢に水やりをしていたのですが、ある日たまたま来ていた姑に「こんな暑い夏場は、朝に水やりをしちゃダメよ。すぐに水がお湯になって根が腐っちゃうから・・・だから夜、涼しくなってからたっぷり水やりをした方がいいのよ」と言いました。

私はあまり詳しい事は分からないので、そんなものなのかと思い、夜にたっぷりの水やりをしていたのですが、また別の日、近所の親しい奥さんの家に遊びに行った時、暑い昼間に奥さんが水やりをしていたので、姑の話を教えてあげました。

するとその奥さんは「昼間は暑いし、土がカラカラになるそんな時に水をあげないと却って植物には良くないよ。夜に水やりしても意味ないんじゃない?」と言われました。

暑くても昼間に水をやるのと、涼しくなってきた夜に水をやるのとは、やっぱり違いがあるのでしょうか?私もなるべく花を枯らさずに、長持ちさせたいと思っているのですが、この二人の言い分、どちらが正しいのでしょうか?

何かご存知の方、アドバイスをお願いします。

こんにちは。ちょっと気になる事があったので、質問させて下さい。

私は現在団地の五階に住んでおります。うちの団地のベランダはとても日当たりが良い所です。
そのベランダに花などの植木鉢をいくつか置いて栽培しています。
私は毎朝その植木鉢に水やりをしていたのですが、ある日たまたま来ていた姑に「こんな暑い夏場は、朝に水やりをしちゃダメよ。すぐに水がお湯になって根が腐っちゃうから・・・だから夜、涼しくなってからたっぷり水やりをした方がいいのよ」と言いました。

私はあまり詳しい事は分か...続きを読む

Aベストアンサー

姑さんが言われる事も、近所の奥さんが言われる事も、正しい部分もあれば
間違っている部分もあります。そのような正反対の事を言われると戸惑いま
すよね。あなたにも勘違いをしている点があります。

水遣りは一番簡単なようですが、実は最も重要な作業で一番難しい作業とも
言われています。水遣り一つで生かすも枯らす事も出来ますから、安易な考
えで作業したり間違った事を続けるのは避けた方が良いですね。

どんな植物にも共通して言えるのですが、あなたは水遣りの際に朝方に水を
与えるものだと常に考えていませんか。確かに間違いではありませんが、必
要も無いのに水遣りをすると場合によっては根腐れを起こす事もあります。
水遣りの基本中の基本は、鉢土の表面が乾いたら与えると言う事です。
見た目には土がどの程度乾いているのか判断が出来ません。水遣りの際には
自分の乾いた指で土を触り、十分に湿っているなら朝方の水遣りは控えるよ
うにし、乾き気味である時は十分に水遣りをします。朝方に水遣りを控えて
夕方に土が乾いているようなら夕方に水遣りをします。もし朝方に土を触っ
て湿っていて、日中が曇りだった時には夕方に土が乾いていないかも知れま
せん。とにかく天候がどうであれ、必ず土を触って確認する事です。

これは余談ですが、プランターをベランダのコンクリート面に直に置いてい
ませんか。団地の5階は1階より風通しが良いのですが、暑さは1階よりも
5階の方が厳しいので、ホームセンターでレンガを必要量だけ購入し、最初
にレンガを並べて、その上にプランターを置くようにします。
これだけでベランダからの放射熱から守れるので、プランター内が熱で蒸れ
る事が防げます。今のままでは姑さんが言われるように、熱で蒸れて腐って
しまうでしょうね。植えからの直射熱とコンクリートからの放射熱で、鉢内
は想像以上に高温になり、根が蒸れてしまっているでしょうね。

姑さんが言われる事も、近所の奥さんが言われる事も、正しい部分もあれば
間違っている部分もあります。そのような正反対の事を言われると戸惑いま
すよね。あなたにも勘違いをしている点があります。

水遣りは一番簡単なようですが、実は最も重要な作業で一番難しい作業とも
言われています。水遣り一つで生かすも枯らす事も出来ますから、安易な考
えで作業したり間違った事を続けるのは避けた方が良いですね。

どんな植物にも共通して言えるのですが、あなたは水遣りの際に朝方に水を
与えるものだと常に考え...続きを読む

Q留守中の水やり、地植えの場合は?

庭に家庭菜園と芝生があります。
5月の連休中に4日ほど外出するので、
その間に水やりをどうしようかと考え中です。
1日位、都合良く雨が降ってくれればいいのですがね^^;
引っ越してきたばかりで、気軽に水やりを頼めるほど、
まだご近所つきあいもないので、自分で何とか出来る方法はないでしょうか?
できれば、安価、手作りで済めばと思っています。
検索しても、プランターなどの場合しか見つからず、
地植えの植物の場合、皆さんはどうしていらっしゃるのか、
教えてください。

Aベストアンサー

>留守中の水やり、地植えの場合は?

            ↓
我が家でも、本当に悩ましく、週間天気予報を見ながらいつも困っています。<水遣りとあわせてチワワが4匹おりますので・・・>

そこで、自己流の工夫ですが<順不同>

◇週間天気を早目からチェック
雨や降水確率によって、出発日・前日・前々日から多目の水遣り

◇鉢類・プランターは→極力、2重底にしておき、鉢やプランターの間に入れた土や発泡スチロールにタップリと水を含ませる。

◇特に夏の猛暑日照には、植栽や鉢類・プランター栽培物を→日射に弱い物or強い物、日照に弱い物or強い物とかにグループ分けして
各々に日除けや水遣りの量、鉢&プランター類なら住居の中で可能な限り適材適所へ移動をして置く。

◇庭の散水栓を一番弱く開き、散水用ホースの先から水チョロチョロ出しておく。(我が家では、畑と石灯篭の所で実施)

◇日陰+日除け+水苔の利用。

◇古い廃ドラム缶の周囲で一番下の部分に小さな穴を開け、天気予報で降水が期待できない時には、水を必要量を予測して張り、自然に水遣りがされるようにする。

◇我が家の神さん棚にお祈りをして出発、旅行先でも神社仏閣・稲荷や地蔵・道祖神に立ち寄ったり、見かけたら、適度なお湿りと植栽や野菜の無事を願掛け・加護をお祈りする。
「どうか、旅行中の家内安全、家族(犬や熱帯魚、樹木や果実、野菜や草花)の息災健康をお守り下さい・・・」

>留守中の水やり、地植えの場合は?

            ↓
我が家でも、本当に悩ましく、週間天気予報を見ながらいつも困っています。<水遣りとあわせてチワワが4匹おりますので・・・>

そこで、自己流の工夫ですが<順不同>

◇週間天気を早目からチェック
雨や降水確率によって、出発日・前日・前々日から多目の水遣り

◇鉢類・プランターは→極力、2重底にしておき、鉢やプランターの間に入れた土や発泡スチロールにタップリと水を含ませる。

◇特に夏の猛暑日照には、植栽や鉢類・プラ...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q自動給水器(水やり当番)について

植木の水やりが大変なので、自動給水器を使おうと考え「水やり当番」という製品を購入しました。
http://www.maruhachi08.co.jp/garden/g01-02.html
ちなみに、MとLを使用しています。

使い始めて2週間ほどですが、説明書の通りに行っても給水されていない鉢があるようなのです。
なぜ、給水されていないのか?
色々調べ、考え、試行していますがうまくいかないので、どうしたら解決されるのかを知りたくて質問しました。

「毛細管現象により給水されます」と書いてあるのですが、本当でしょうか?
毛細管現象ではなく、サイフォンの原理により水が移動するように思うのですが実際どうなのでしょう?

以下、生じている現象と考察を書きますので詳しい方、コメント頂ければと思います。

①使い方通りにセットしても数時間たつと植木鉢にセットしている器具の方側に水が溜まっていない。空っぽになってしまっている。
 → 給水されていないのでは? なぜ?
   水のタンクよりも植木鉢が高い位置にあるため、水のタンクから給水されていないのか?
   水のタンクをもう少し高い位置に置く必要がある?

②植木鉢にセットする方側は時間が経つと空気が入ってしまっている。(水で満たされている状態ではない)
 → 給水されている? いない?
   素焼きの部分から土に水は染み出しているようなので給水はされているような気がします。
   また、何日経っても状態は変わっていないようです。
   空気が入ってしまっていても給水はされる?
   ※水のタンクは数鉢で一つ共有しているため、タンクの水の減り具合では分かりませんでした。

③水のタンクを満タンにしておくと、減るペースが速くなるが…
水は22Lのタンクを使用しているので、そのままいけるかなと放置しておくとあるラインから水は
全く減らなくなるようです。
22Lのタンクの水を底の方まで使うことはできないのでしょうか?
※水やり当番の管はタンクの底まで届いています。
 → あるライン(多分植木鉢と同じ高さ程度)までしか水は減らない?
   サイフォンの原理で給水しているから?
   水のタンクを置く高さが重要?
   ただ、水のタンクの高さを上げると、一気に大量に給水されてしまいます。
   タンクの高さはMAXで植木鉢の上面と同じ程度まで上げて試してみました。

色々書きましたが、うまく自動で給水させるにはどうしたら良いかお知恵を貸してください。

植木の水やりが大変なので、自動給水器を使おうと考え「水やり当番」という製品を購入しました。
http://www.maruhachi08.co.jp/garden/g01-02.html
ちなみに、MとLを使用しています。

使い始めて2週間ほどですが、説明書の通りに行っても給水されていない鉢があるようなのです。
なぜ、給水されていないのか?
色々調べ、考え、試行していますがうまくいかないので、どうしたら解決されるのかを知りたくて質問しました。

「毛細管現象により給水されます」と書いてあるのですが、本当でしょうか?
毛...続きを読む

Aベストアンサー

毛管現象で給水するにはもう少し細い管が必要でしょうね。
でも細い管ではすぐ詰まってしまいます。
あなたが言うようにサイホンを使うことになるでしょう。
解決策はタンクを上にあげることでしょうね。

私は電池式のデジタルタイマーで水道直結でセットしています。
直結の代わりにタンクを使う方式もありますが、
タンクは上部にセットします。

Q6月に植える花(苗)でよいものを教えてください

いまから花の苗を植えようと思います。
パンジーのころまで咲く花で、今植えるのに適している花を教えてください。

少し前(4月ごろ)に調べたのでは、
ニチニチソウ、なでしこ、ほうせんか、百日草、八重咲きまつばぼたん、千日紅、早咲きコスモス、ミニひまわり、ベゴニア、マリーゴールド、サルビア、メランポジウム、スイートアリッサム、インパチェンス、ポーラチュカ
があったんですけど、この中で、最も適しているのを教えていただいてもありがたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ニチニチソウ、ほうせんか、百日草、マリーゴールド、サルビア、メランポジウム、インパチェンス、
は花壇に適していると思います。

八重咲きまつばぼたん、ポーチュラカ、
は葉が肉厚で夏の暑さには強いので、日当たりのよいハンギングや高い位置の花壇から垂れ下げるといいです。

スイートアリッサムは白い小さな花が咲くので、他の鮮やかな花の縁取りにかわいいのですが、夏は咲きません。春に咲き、秋にもう一回咲きます。
なでしこは種類によっては春だけです。

私は冬はビオラ、春になるとニチニチソウなどを植えています。その他に秋まで楽しめるのは
★色がブルーでさわやかな
アメリカンブルー、イソトマ、ブルーサルビア(サルビアの種類ですがラベンダーに似ています)
http://www.botanic.jp/plants-ha/blusal.htm  http://www.jtw.zaq.ne.jp/tanakun/watch3/isotoma.htm
★ポイントに色が鮮やかな
カザニア、ペチュニア、ミニバラ
http://www.kcat.zaq.ne.jp/f_nakamura/toshi/photo/hana_kesiki/2002P5260606a.html
★ハンギングに
サフィニア、バーベナ、花手毬

参考URL:http://www.kcat.zaq.ne.jp/f_nakamura/toshi/photo/hana_kesiki/2002P5260606a.html

ニチニチソウ、ほうせんか、百日草、マリーゴールド、サルビア、メランポジウム、インパチェンス、
は花壇に適していると思います。

八重咲きまつばぼたん、ポーチュラカ、
は葉が肉厚で夏の暑さには強いので、日当たりのよいハンギングや高い位置の花壇から垂れ下げるといいです。

スイートアリッサムは白い小さな花が咲くので、他の鮮やかな花の縁取りにかわいいのですが、夏は咲きません。春に咲き、秋にもう一回咲きます。
なでしこは種類によっては春だけです。

私は冬はビオラ、春になるとニチ...続きを読む

Q暑さに強く、生命力のある草花

去年、家を購入したことをきっかけに、プランターにいろいろ植えましたが、
夏バテをして、水やりをあまりしなかったせいで、ほとんど死んでしまいました。
もともと、体調を崩しやすく、きっと来年もそんな状態になると思います。
そのため、あまり水やりしなくても大丈夫な草花を探しています。
できれば、毎年花を咲かせてくれるものがいいです。
あとハーブや葉っぱものでもかまいません。

今、ちゃんと咲いているのはサザンクロスと、かろうじて生きているニオイザクラ。あとウインターコスモスです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら適していると思います。
 それから暑さが強いという事は関東かそれ以西にお住まいの方でしょうか?宿根や多年草の場合越冬できるかが鍵になりますので、寒さの厳しい所でしたら条件にあてはまらない場合がありますので、予め御了承下さい。
【宿根草、多年草】
●ベゴニアセンパフローレンス
 道路の植栽に植えられるぐらい丈夫で乾燥にも強いです。安価で100円ぐらいで売られています。ただし冬は室内に取り込むか軒先などに置いてください。霜に当たるとグッタリして一度に駄目になります。
http://yasashi.info/he_00002.htm
●カランコエ
 今頃から花屋さんに並び始めます。多肉(サボテンの仲間)ですので、乾燥には強いです。ただしベゴニアセンパと同じで霜には当てられません。
http://yasashi.info/ka_00005.htm
●ゼラニウム
 花が綺麗な昔からのゼラニウムと、匂いが特徴的なセンテッドゼラニウムがあります。こちらも冬は室内に取り込んでください。暖地なら戸外越冬可能です。
http://yasashi.info/se_00002.htm
http://yasashi.info/se_00008.htm
●ローズマリー
 寒さに強く乾燥にも強い丈夫な花です。ただし成長が早いので、プランターに植えても2年に一度ぐらいは植え替えの必要があります。乾燥には強いですがハーブですので、蒸れに弱いです。蒸れないように若干風通しを良くしてあげて下さい。
http://yasashi.info/ro_00002.htm
●ミント
 ミント類は丈夫で手間いらずで、ティーやバスにも使え重宝します。冬は地上部が枯れますが、春には芽吹いてきます。ただし相当成長力がありますので、1つのプランターには1種類しか植えてはいけません。他の植物を侵食します。また1つのプランターに2種類のミントを植えると雑種化しますので、必ず同じ種類のものを植えて下さい。成長が著しいので1~2年に一度は植え替えの必要があります。蒸れには弱いので(蒸れたからといって枯れませんが、見栄えが悪くなります)、梅雨入り前にバッサリ刈り取ってやると良いです。刈り取った物はティーやバスに使えます。
http://yasashi.info/mi_00003.htm
●メキシコマンネングサ
 相当強い植物ですが、プランターにコレだけ植えるというのは何となく華がないです。ただし多肉ですので乾燥には強く手間はかかりません。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/mannengusa0.htm
●マツバギク
 暖地なら越冬します。こちらも多肉ですので暑さと乾燥には強いです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Matubagiku.html
●アイビー
 割と強いですが、地味です。2年に1度は植え替えが必要です。
http://yasashi.info/he_00008.htm←こちら以外も色々な種類があります。
●オリズルラン
 暖地なら越冬できますが関東や西日本でも山間部なら難しいかもしれません。
http://yasashi.info/o_00009.htm
●アロエ
 乾燥には相当強いです。また花も咲きます。我が家では地植えですが、越冬基準はオリズルランと同じです。
http://yasashi.info/a_00020.htm

 多年草、宿根草でも丈夫なものは大抵成長も早くどのみち植え替えは必要です。そうしたら暑くなる前の6月頃に夏の乾燥に強く丈夫な花を植えて12月頃まで楽しむというのもテだと思います。
【1年草】
●ポーチュラカ
 カラフルで安価な夏の花です。乾燥には相当強いです。
http://www.yasashi.info/ha_00021.htm
●マツバボタン
 代表的な夏の花です。
http://yasashi.info/ma_00002.htm
●リビングストンデージー
 上の3つと同じ多肉系で丈夫で乾燥に強く、華やかです。
http://yasashi.info/ri_00006.htm
●ガザニア
 我が家では西日が当たる所に植わっていますが、元気に花を咲かせます。暖地なら越冬します。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●メランポジウム
 小さなヒマワリといった感じで単植でも見栄えがします。
http://www.yasashi.info/me_00001.htm

 これらの花達は今は終りですので、売られていません。またこの時期は夏の花と冬~春の花の境目の時期ですので、花屋さんに行ってもあまりないです。中旬から下旬ぐらいに行くとパンジー、デージー、アリッサム、ノースボール、ムルチコーレなどの丈夫で花期の長い花達が店頭に並び始めます。それまでにプランターを洗って太陽光線に当てて乾かし、土と鉢底石を買って準備をしておけば、苗を一気に買って一日で準備が終わります。
 また夏にある程度楽をしたいなら
(1)西日には当てない
(2)下がコンクリやアスファルトならレンガなどで下からの熱を防ぐ
などの対策が必要です。特に夏の西日は相当強烈ですので、これにも負けずに尚且つ多年草、宿根草というのはハーブではまずありませんし、乾燥に強いものでも越冬が難しかったりすると思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら...続きを読む

Q【超初心者】です。花屋でポリポットに入った苗?花?を買ったらその後具体

【超初心者】です。花屋でポリポットに入った苗?花?を買ったらその後具体的にどうするのでしょうか?

初歩的な質問ですみません。お付き合いくださりありがとうございます。

家の郵便受けの足元(土です)に30センチ位空きがあるので、そこに動物のテラコッタを置くつもりです。

で、中にお花を入れたいのですが、私29歳にして園芸というかお花の知識がほぼないのです。
お教えください。

●花屋で売ってるポリポットに入ったものは苗なんですか?花なんですか?あのポットは仮の物なんですか?
あのポットのまま庭に飾ってる人なんていないんですか?

●花屋でポリポット入りの花?を買ったら、家に持ち帰ってズボッと中身を抜いてテラコッタへ移せば完了ですか?
そもそも花屋で買った物は必ず鉢やポットに移し変えるのが常識なんですか?

●栄養のある土(培養土?)ってよく売ってますが、アレってポットやテラコッタを使う人には必要ないですかね?
それとも土をポットなどに敷き詰めてそこへ買ってきた花?を植えるんですか?

以上、宜しくお願いします。

【超初心者】です。花屋でポリポットに入った苗?花?を買ったらその後具体的にどうするのでしょうか?

初歩的な質問ですみません。お付き合いくださりありがとうございます。

家の郵便受けの足元(土です)に30センチ位空きがあるので、そこに動物のテラコッタを置くつもりです。

で、中にお花を入れたいのですが、私29歳にして園芸というかお花の知識がほぼないのです。
お教えください。

●花屋で売ってるポリポットに入ったものは苗なんですか?花なんですか?あのポットは仮の物なんですか?...続きを読む

Aベストアンサー

まずポリポットと言うのは黒いビニールポットの事だろうと思います。
これは種蒔きの際に使用したり、樹木の苗の土を移植まで落とさないよ
うにする時に、一時的に使用する仮の鉢と思って下さい。
鉢に植えたままの方が購入者は管理がしやすいのですが、生産者側から
すると鉢(焼き物鉢やプラ鉢など)に植えてから出荷すると、コスト面
で採算が合わなくなってしまいます。苗の価格が高くなると購入する人
も少なくなるので、少しでも安くなるように生産者が考えた方法です。
畑に種蒔きをしてポットに入れるより、最初からポットに土を入れた方
が作業がはかどり、人件費も少なくなり価格を上乗せする必要も無くな
ります。家庭でも農家でも、最近ではポットに種蒔きをする人が増えて
いるようです。

ポットに入っている物ですが、花の苗であったり野菜の苗だったりしま
す。ほとんどのポットにはラベルが付けられているので、この苗が何の
植物なのかはラベルを見れば分かります。
樹木の苗に使用されている時は、ラベルは幹に付けられています。

先程に説明しましたが、ポットは一時的に使用する仮の鉢なので、この
まま鉢として使うのは出来ません。素材が黒いため太陽光線で得た熱で
鉢内が蒸れて根を痛めてしまうからです。また植物は生長と共に根を張
らせますから、ポットが破けたりして栽培が出来なくなります。

移植する時にはポットを外し、花壇や土が入った鉢に植えれば作業完了
になります。植物の種類によっては土を少し崩してから植え付ける物も
ありますが、普通はポットを外した状態で移植をします。

培養土とは栄養がある土ではありません。培養土の中に最初から肥料が
混ぜられてあれば、その培養土には養分が含まれている事になります。
そうでなければ、培養土に含まれている栄養は微量ですから、肥料を与
える時期には新たに肥料を施さなければいけません。植物を栽培する時
に、栽培する植物に適応するように作られた土と思って下さい。

テラコッタとはイタリア語で、素焼きの土器と言う意味があります。
1000℃から1300℃の温度で焼かれた焼き物の鉢ですから、通常
は培養土を入れて植物を栽培します。ポットに使用されている土の量と
テラコッタの空間を見比べて下さい。ポットの土の量だけで足りると思
いますか。足りませんよね。

ガーデニングには色んな作業があります。超初心者の方に全てを説明す
るのは難しいので、書店に売られている「はじめての」と書いてある本
を購入して、少しづつ勉強されて下さい。始めは難しいかも知れません
が、慣れてくれば楽しくなります。

まずポリポットと言うのは黒いビニールポットの事だろうと思います。
これは種蒔きの際に使用したり、樹木の苗の土を移植まで落とさないよ
うにする時に、一時的に使用する仮の鉢と思って下さい。
鉢に植えたままの方が購入者は管理がしやすいのですが、生産者側から
すると鉢(焼き物鉢やプラ鉢など)に植えてから出荷すると、コスト面
で採算が合わなくなってしまいます。苗の価格が高くなると購入する人
も少なくなるので、少しでも安くなるように生産者が考えた方法です。
畑に種蒔きをしてポットに入...続きを読む


人気Q&Aランキング