こんにちは。
非常に困っています。
結婚して1年目の主婦です。
ダンナは次男でダンナの実家から車で30分ほどの距離に住んでいます。
お姑さんのことなのですが、頻繁に私達に会いたがるのです。
ご飯作ったからおいで~、何々たくさんもらったからとりにおいで~、などなど。
ダンナはやさしいので言われるたびに車で走っていきます。
しかし、30分もかかるのに行く身にもなってほしいとか、も~しんどいのに~とか私には言うのですが、お義母さんにはイヤな顔しません。

相談ごとなのですが、

お姑さんは大切な「イベント日」に呼び出します。
イベント日とは私たちどちらかの誕生日や年末年始やダンナのきょうだいの誕生日や子供の日、など、(さすがクリスマスはご年配のせいか意識されてないのかお呼びはありません)

私にすればまさしくその「イベントの日」だけは夫婦で外で食事したり、一緒に誕生日プレゼントを探しにいったり、元旦は二人でゆっくりテレビを見たりしたいのです。こう思う嫁は私だけでしょうか?

私も普段からダンナとの時間がたっぷりあればこんなことは思わないと思うのですが・・・。ダンナは朝早くから夜遅くまで働いていてゆっくり夫婦の時間が持てるのはイベントごとのある日ようと祝日ぐらいなのです。

はっきりとこのことを(私が悩んでいる)ダンナに話した方が良いでしょうか?
直接お姑さんに言ってしまうとやはり言われた側はショックだろうし、その日で私とお姑さんの関係は悪くというより完全に終わってしまうでしょうね

言い考え教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

お礼ありがとうございました。


ほんとに良かったですね。私も読んでいて泣けて来ました。
これからもmimiko03さんが幸せでいられるように祈ってます。
    • good
    • 0

わざわざお礼をありがとう。


私もなんだか、胸が熱くなり、おもわず再登場です。

これから先、きっと 色々な事があるよね。
良いことだけじゃなくて 悪いこともたぶんある。
でも、mimiko03さんが 感じたこの気持ちは、たぶんこれから起こる全てのことを支えてくれる力になるね。

羨ましいです。
これからもお幸せにね。
    • good
    • 0

お久しぶりです。

michilと申します。

今後の回答者のメッセージを受付していて、suuzy-Qさんの
内容から「?」と思い、ちょっとその後のmimiko03さんの状況を知りました。

ホント suuzy-Qさんの言う通り受け取り方一つ、気持ち一つ、ですね!
つい、私も思わず「良かったね」がめちゃくちゃ言いたくて…。
もう感激しちゃいましたよ(^.^)
ホント ホント 良かった、良かったって感じです。
私も 以前の回答から考えると もう少し広い心や相手の受け取る心と言うのを感じ取らないといけないなって思いました。

素敵な義理母さんたちで 良かったですね。
これから冬になる季節ちょうどいいですし、カニを是非とも堪能して下さいね。

なんだか 私も気持ちがハッピーになりました♪
    • good
    • 0

お礼を、サンクス!!おいら、もう、


泣いちゃって泣いちゃって
泣きながら、打っているよ。

意地悪で怖い世界が、
優しくて、暖かい世界に
一転したんだね!!
よかったね!!よかったね!!
見方、受け取り方一つで、
世界が変るなんて、
なんて、なんて、すばらしいんだろう!!
お友達にも、その家族にも、
あなたにも、あなたの新しい家族にも、
幸せが、降り注ぎますように。
祈らずには、いられないよ!!
    • good
    • 0

お若い方なんですね? お姑さんは、息子ももちろんですが、お嫁さんも可愛いんだと思います。

 若いお嫁さんて ずっと可愛いんだって。(羨ましい)
子供扱いされてるかもしれないけど・・・・
ま、これから先をずっと考えると、相手が来るよりは、ずっとずっと良いと思います。

でも、イベントの件は、自分たちの誕生日位は、確かに二人になりたいですよね。 私もご主人と相談して、行かないイベントも作って良いのではないかと、思います。
只、年末年始は・・・お休み全部 毎日行っている訳じゃないですよね?二人暮らしなら、暮れに大掃除なんて必要ないだろうし、元旦くらいは・・・?

そう言えば、結婚して初めての正月は、暮れから、北海道にスキーに行き、元旦の日の午後戻って、そのまま旦那の家に直行しました。

ちなみに、ご自分の実家には、どれくらいのペースで帰っているのでしょうか?(盆・正月など ご主人と一緒に帰るもの)

私は、暮れは、行きません。でも、元旦は、主人の実家。2日は、私の実家。(逆になることもある)は、行きます。

子供の日など、子供が産まれた後に、やるようになる行事。子供が産まれた後は、ジジババをはずせなくなります。そしてそうなると、呼ぶより行った方がずっと楽。
先を考えると、行き続けた方がいいと思うけど、子供が出来るまでは、パスって言ってもらっても良いかも知れないですね。


>男性って、板ばさみになった結果はどちら側(姑・嫁)に最終的にはつくもので すか?

   これについてですが、私の考えは・・・・
   ご主人は、あなたの味方をしてくれると思います。
   ただ、男の人って、ニブイような気がします。
   嫁姑の心理的なバトルなんて、絶対に気づかない。
   我慢して、我慢して 爆発して訴えたとき、男の人は
   本気で、知らなかったと驚くのではないかと思います。

   そうそう、それから・・・ご主人は、その家で育ったんだと
   言うことを忘れない方が良いです。やはり、育った環境は、
   変えられない。
   どちらの味方をするという以前に、考え方が義両親と同じに
   なるということは、これからたくさんあると思います。
   自分の夫になるよりずっとずっと 最初から親子なんですよ。
   これは、どうにもならなり事実です。
   (私は痛いほどそれを感じてます)

お姑さんと直接のバトルは、どんなことがあっても絶対にやったら駄目です。女は、忘れませんからね。

只の印象ですが、ご主人は、やっぱり優しい方なのだと思いました。訴えると言うより、ご主人を持ち上げつつも、うまくコントロールして、自分に良いペースを新婚のうちに作っちゃった方が良いと思います。
姑さんのことに限らず、最初が肝心だと思います。

とりとめのない 書き込みでごめんなさい。
頑張って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:08

mimiko03さんが、息子を持った時、


お姑さんの気持ちが、ちょっとは、
わかるのかも。

でも、夫婦のあいだで、無理ながまんは
禁物、禁物、早いうちに、夫と、話し合い
しましょう。それから、徐々に、
お姑さんにも、自分たちの気持ちを
わかっていただきましょう。

ご夫婦、仲良くね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:10

私も他の方が言ってみえるように、すべての呼び出しに応じる必要はないと思いますが、ある程度はお義母さんにも付き合ってあげて欲しいと思います。



>私もそう思って行ったり行かなかったりするのですが、だんなはすべて駆けつけ ていきます。どう思います?やっぱり血のつながりって恐いんでしょうか?それ とも私のダンナはバカなんでしょうか?

それよりも上記の言葉が気になりました。ちょっとご主人がかわいそうかなって。ただお母さんがご飯を作って待ってくれていたりする場合、行かないと申し訳ないと思っているだけなのでは?
それにお義父さんがいても息子とは全く別の存在なので、お義母さんが息子に会いたくなるのは普通のことだと思いますよ。

呼び出しがあってちょっとムカッときた時には、大きく深呼吸でもして大らかな気持ちで接してあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:09

>"ガマン”ではなくって、”おかしい”と思っています。


これは、価値観の違いですね。世帯を別にしたとは言え家族が同じ時間を過ごす事は僕にはちっともおかしい事とは思えません。だんな様もそういった価値観なのではないでしょうか?、いったい頻繁とはどの位なのですか?月に4日も5日もというかんじですか?
・・・まあ結婚するとはそう言うことなのかも知れません。家族の価値観や習慣の違いを長い間かけて埋めてゆく、しんどい作業です。はっきり言って僕もうんざりです。嫁と姑はどこまで行ってもライバルみたいで・・
どうしてこう成るのかいつも不思議です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:08

どうも。

2回目yoyoyoです。
>男性って、板ばさみになった結果はどちら側(姑・嫁)に最終的にはつくもので すか?
これはもう、大半の「よくできた」ご主人であれば、
もちろん妻の側につきます、
っていうか、ついてくれないと困りますよね。
ご主人がお義母さんの側についちゃったら、あなたには誰も味方がいなくなってしまう。残念ながら時々こういうご主人がいるようです。
(もちろんご主人方の家での話です)
あちらのご実家の人間の中であれば、
どんな時もご主人があなたの味方になってくれるのが
一番の理想だと思います。
逆もまたしかり。(あなたのご実家の中では....ですね)
もちろん、どう考えてもあなたの方に非があれば、注意してくれることは必要ですが
それをお義母さんの前できつく注意するようなご主人だとまだまだ「コドモ」ですね。
これができずに、両方に「まあまあ....」ですまそうとされるご主人であれば、
あなたとお義母さんのストレスを両側から受け止めることになり、
「板挟み」状態になっちゃいます。

ってなかんじでわかります...???
なんかどうも、勢いにまかせて文章をうってるようで、自分でもわかんなくなってきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:07

旦那様にはなしたほうが良いかという質問ですが、話したほうが良いと思います。

だって、お互いを理解して一緒に暮らしていくために、結婚をして生活してるわけでしょう? あなたがそこまで思っていることを、旦那様が理解するかどうかは別にして伝えるべきじゃないかなぁ。このままじゃ、あなたがパンクしちゃいそう。

直接御姑さんに言うのは、さすがに角が立ちますよね。やっぱり旦那様に気持ちを理解してもらって、間に入ってもらって調整するのが一番かな。他の問題もそうなんですが、私も、そして私の周りの人間を見ても思うのですが、旦那様は絶対嫁さんの方についてもらって、やっとバランスが取れるくらいじゃないかな。やっぱり血のつながり、生活してきた時間というのは、深い絆なわけですし・・・その分、血のつながり的にはよそ者の嫁の味方を、旦那様が100%してくれて丁度よいくらいのようです。

私と彼(まだ同棲中なんです)の場合、何があっても私の味方に、まず彼はつきます。そうすると、私もお姑さんに対して優しくなれるし、結果お姑さんも私にやさしくれて、円満。でもこの円満さは彼が私につくという形で取り持ってくれているからこそのものだなぁと・・・。彼は「おまえは俺と好きあって一緒にいるから、俺の親と知り合ったようなもの。だったらおまえと俺の親の間に何かあるときは俺が責任を持たないかん」と言ってます。

旦那様がただ気づいてないだけということもあると思うので、御話ししてみたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男児と嫁姑問題を抱える女性の意見は?

嫁の立場で嫁姑問題に悩む女性は「夫というものは、母よりも妻の味方をするべきだ」というご意見のかたが多いと思います。

しかし、その女性に男児がいれば、将来はご自分が姑になる立場です。

もちろん嫁姑問題が起きないに越したことはありません。でも、もしも不幸にして、姑の立場で嫁と対立してしまった場合。そのとき、ご自分の息子さんにはどのように振舞ってほしいのでしょうか。たとえば……

(a) やはり、息子は私の味方よりも嫁の味方をするべきだ。嫁姑問題はほとんどの場合、姑のほうが理不尽に決まっているから、私のほうが理不尽ということになる。息子が嫁の肩を持つことが、息子夫婦が幸せになる条件の一つだ。それで息子が幸せになれば私は満足だ。

(b) 私は夫が味方になってくれなかったばかりに、孤独な立場で酷い苦しみを味わった。今度は息子が味方になってくれても罰は当たらないはずだ。

(c) 夫には私の肩を持ってほしいが、息子には是々非々の客観的立場で中立に接してほしい。私と嫁、どちらにも肩入れすべきではない。夫には無条件に味方してほしいが、息子は客観的に正しいと判断したほうに味方すればよい。

(d) 息子には嫁姑問題という女同士のいさかいには介入せずに、男らしく自分の仕事に打ち込んでほしい。

嫁の立場で嫁姑問題に悩む女性は「夫というものは、母よりも妻の味方をするべきだ」というご意見のかたが多いと思います。

しかし、その女性に男児がいれば、将来はご自分が姑になる立場です。

もちろん嫁姑問題が起きないに越したことはありません。でも、もしも不幸にして、姑の立場で嫁と対立してしまった場合。そのとき、ご自分の息子さんにはどのように振舞ってほしいのでしょうか。たとえば……

(a) やはり、息子は私の味方よりも嫁の味方をするべきだ。嫁姑問題はほとんどの場合、姑のほうが理不尽に決ま...続きを読む

Aベストアンサー

(a)です。

一人の息子しかおりませんが、(まだ、未婚ですが)全くそのようにしてほしいと思います。

夫婦の絆が一番です。

家庭をもつということは夫婦で一家を築くことで、、、

「嫁」として女が義理親の意向のままに使われる時代は終わりました(いや、終わってほしいという願望です)

義理親が、、もらった嫁だからという、、、「もらった」という物感覚はもうナンセンスです。

息子の伴侶として見て、干渉しないことがうまくいくコツではないでしょうか?

いまだに嫁は老後の介護要員と豪語されてるご近所の姑さんがおられます。

そう言って嫁を縛ること自体が墓穴を掘っていることに気がつかず、、、

お歳をとったお舅、お姑さん方もお勉強が必要かと思います。

話がそれてしまいました。

嫁と自分(姑)で息子を取り合っうこと自体が??です。

息子が伴侶と決めた人を愛すればいいだけのことです。

Q夫が私の誕生日を分かりません 結婚してもう直ぐ1年です。 優しい夫ですが、女性経験も少なく、イベント

夫が私の誕生日を分かりません

結婚してもう直ぐ1年です。
優しい夫ですが、女性経験も少なく、イベント事に関心がありません。

結婚した日も分からないし、私の誕生日も、何かで確認しないと分からないです。
怒ると覚えるけど何も言わなければ覚える気もないみたい。

スイーツなどは夫自身が好きなのでよくお土産に買ってくれて二人で楽しく食べます。

でも、それ以外は誕生日が近くなると、私から促してプレゼントを催促してやっともらえるくらいです。

プレゼントも用意していたけど渡しわすれられていたりしました。

誕生日を覚えてない、というより分からないのは今日知りました。

私への興味がないわけではないらしいです。

いつもパートにいく、小汚い格好ばかりみせてたら可哀想だなと、たまに、新しいワンピースを買って見せると、よろこんで写メを取ってくれます。

女らしくしてて欲しがるわりに、女が喜ぶ事の勉強をしてくれないままです。
性的な事以外で、何か女性扱いな嬉しい事をされたいです。

色んなご意見聞かせてください

Aベストアンサー

そうですね。

記念日を大切にするのはいい事だと思います。それをわかってもらうためにも、まずはあなたから旦那さんにいい思いをさせてあげるといいかもしれませんね。

Q嫁姑問題は永遠になくならないんでしょうか?

こんにちは。
結婚してもうすぐ3年目、子供なし、近距離別居です。

つくづく思うんですが、嫁姑問題っていうのはいつの時代にもあって、永遠になくならないもの…なのでしょうか?
結婚する前はいい義両親だったのに、結婚したら無理難題を嫁に押し付けてくる…。
自分(姑)の娘には許せることが、嫁には許せない。
かわいい息子を奪った憎い嫁、というふうに思う。
現在、または将来は絶対に同居を要求する。
義両親の老後の世話は、嫁がみて当たり前。
嫁の実家に嫁が頻繁に行くことについていい顔をしない。 etc…

教えてgooの「嫁姑」で検索をかけると、この世の中には嫁姑問題で悩んでいるお嫁さん方がいかに多いかがわかります。
私も最近、ちょっとした意見の違いから姑にいろいろ言われ、辛い思いをしました。
この掲示板で相談をさせていただいたところ、逆らわずにいくのが賢い嫁、というお答えをいただきました。
私もそう思います。でも、なぜ嫁だけが我慢をしなければいけないのでしょうか?
なぜ世のお姑さんは、人生経験が自分より浅い嫁を暖かく見守ってはくれないんでしょうか?
自分も嫁だった頃辛い思いをしたのではないのでしょうか? 

嫁という立場上、姑には言い返しにくいものです。
それでストレスがたまっていくのです。
夫婦間の問題ではなく嫁姑の問題で、夫婦が離婚に追い込まれるケースもあると聞きます。

皆さんのご意見を聞きたいと思います。よろしくお願いします。

こんにちは。
結婚してもうすぐ3年目、子供なし、近距離別居です。

つくづく思うんですが、嫁姑問題っていうのはいつの時代にもあって、永遠になくならないもの…なのでしょうか?
結婚する前はいい義両親だったのに、結婚したら無理難題を嫁に押し付けてくる…。
自分(姑)の娘には許せることが、嫁には許せない。
かわいい息子を奪った憎い嫁、というふうに思う。
現在、または将来は絶対に同居を要求する。
義両親の老後の世話は、嫁がみて当たり前。
嫁の実家に嫁が頻繁に行くことについていい顔をし...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事ありがとうございます。
何度もすいません。

家は、わたしがすごいのではなく、旦那さんと義母がすごいんですよねぇ・・・。
わたしの友達にも、ラッキーだったと言われます。

お姑さんの気持ちを理解しようとする時、わたしはいつも、自分より年下の子と自分が接する時を考えます。
例えば、女子高生と生活するとしたらって。
わたしの常識と、現在の女子高生の常識は全く違いますから、スカートが短ければ、その子のことをおもって、『短すぎない?』なんて言っちゃうかもしれません。

悪気や意地悪じゃなく、お説教したくなっちゃうかもしれません。
お姑さんが私達に言う一言って、それと同じなんじゃないかな?とおもいます。

『スカート短過ぎない?』
『これが流行ってるからいいんです。』
『○○ちゃんは、すぐ流行りに流されるんだから・・・』ってかんじで(苦笑)。

そして、わたしは年を重ねるたびにおもいますが、柔軟な考え方をするのが難しくなっている自分に気がつき、意識していなくては、視野が狭くなってしまいます。
多分、これからもっと頭は硬くなっていくんだろうと危惧します。

義母の年齢では、やはり柔軟な考えは難しく、わたしたちが我慢するのではなく、柔軟に義母の考えや立場を理解する努力がいるのかな?とおもいます。

嫁の我慢という言葉を使うと、暗い嫁姑問題が浮かびますが、柔軟な方が考え方を受け入れる努力をし、その分、経験のある方へ頼れる部分は頼るといった工夫をしながら生活できればいいんじゃないかとおもいます。

#9の方が仰っていますが、わたしの場合、友達というには年が離れすぎていますので、同じ女性の先輩として見ています。
そうすれば、職場なんかと同じで、受け入れたり流したり...ということが、無理せずできるんじゃないかとおもいます。

世の中から、暗い嫁姑問題がなくなればいいですね・・・。

丁寧なお返事ありがとうございます。
何度もすいません。

家は、わたしがすごいのではなく、旦那さんと義母がすごいんですよねぇ・・・。
わたしの友達にも、ラッキーだったと言われます。

お姑さんの気持ちを理解しようとする時、わたしはいつも、自分より年下の子と自分が接する時を考えます。
例えば、女子高生と生活するとしたらって。
わたしの常識と、現在の女子高生の常識は全く違いますから、スカートが短ければ、その子のことをおもって、『短すぎない?』なんて言っちゃうかもしれません。

...続きを読む

Qダンナの行動(私の考え過ぎでしょか?)

客観的な意見をお願いします。

ダンナは勤務している会社のパートのおばさん(50過ぎ)に気に入られています。
春まで営業所勤務だったのですが、おばさんは営業所の近くに住んでおり、
休みの日には必ずダンナを呼んではおかずやその他いろいろなもの(食料)を持たせてくれます。時にはお昼ご飯もそのおばさんの家でご馳走になっていました。

春から本社勤務になったので、もう呼ばれることはないだろうと思っていたのですが、本社に戻ってからも週1ぐらいで呼ばれて行ってるようです。(本社から営業所までは車で30分ぐらいの距離で、自宅は本社の方が近いです。)

最初はちょっとお邪魔する程度だったのですが、最近ではそこの娘さん(23歳ぐらい)にマッサージをしてもらっているようです。
ちょっとした肩もみぐらいではなく、2時間ぐらいかけてたっぷりと全身をマッサージしてもらっているようです。
ダンナ曰く、その子はマッサージが得意でいろんな人にしてあげているらしいです。

これって、どうなんでしょう?

私だったら、何とも思ってない人に対して2時間もマッサージしてあげませんし、その前に身体を触るのがいやです。

おばさんの家で二人きりというわけではないので、やましい事は100%ないと思ってます。
でも、何か釈然としないのです。
お金払って風俗で違うマッサージを受けたほうがまだマシだと思ってしまいます。

今日は私が用事があって、帰りが遅くなったせいもあり、ダンナは今日もおばさんちへ行き、夕飯をご馳走になり、マッサージをたっぷりしてもらったようです。
帰宅後、「私が同じことしてたらどう思う?」と聞いたところ、「嫌だ」という答えが返ってきました。

ちなみに私はヤキモチを妬くタイプでもないし、ダンナの浮気もバレなければOKと思っています。
言いたいことがうまくまとまりませんが、ご意見をお願いします。

客観的な意見をお願いします。

ダンナは勤務している会社のパートのおばさん(50過ぎ)に気に入られています。
春まで営業所勤務だったのですが、おばさんは営業所の近くに住んでおり、
休みの日には必ずダンナを呼んではおかずやその他いろいろなもの(食料)を持たせてくれます。時にはお昼ご飯もそのおばさんの家でご馳走になっていました。

春から本社勤務になったので、もう呼ばれることはないだろうと思っていたのですが、本社に戻ってからも週1ぐらいで呼ばれて行ってるようです。(本社から営...続きを読む

Aベストアンサー

なんだかヘンだと思います。
旦那様の話、すべて真実なんでしょうか?
そう思ってしまうくらいヘンな話だと思います。
たとえ、独身だったとしても、なんだかヘンです。
そういうのが当たり前な地域柄とか
あるのかもしれませんが…。

夫婦関係がうまくいってないとか?
ここまですれば、嫌がって離婚しようと言い出すかもという
旦那様側の作戦などではないですか?
私の方が、考えすぎですかね。(^^;;

そんなにオバさんとこがよければ、
もう帰ってきてもらわなくって結構です!
なんて言ってしまいそうです。(^^;

嫌な思いをしていることを
(嫌じゃなきゃいいんですけど…夫婦の問題ですし)
よくよく真剣に話し合ってみるのが一番かなと思います。

男性って、うといですから。
よその女性に体を触らせるなんて、
私は、ぞっとします。
それも無報酬だと、余計に頭に来るかも。
何考えてるのよっ!あんたたちっ!!と激怒しそうです。
てか、したことあります。(--;
新婚当初(これもかなり怒りを増幅させてると思う)
マッサージ好き(上手)な私の女友達が遊びにきたとき、
肩こりのダンナの話をしていたら、
もんであげると言ってもみ始め、
しばらく席をはずしていたら、ダンナは寝そべって
腰をもんでもらっており、私は激怒しました。
友達は親切心から、ダンナはこうした方が
もみやすかなと思ってという安直な考えからでした。
今でもあの怒りは忘れていません。頭に来ます。
別件をきっかけにその友人とは疎遠になってます。

気がつかない人たちは、悪意がなくとも、
気がつかないんです。
話さないとわかってもらえません。
話してもわかってはもらえないかもしれないけれど、
不快に思っていると伝えれば、
それなりの対応をしてくれるはず。

不快でないにしろ、なにか釈然としなならば、
なんらかの不満や疑問があるのでしょう。
旦那様やそのオバさんに直接話して
解決できるならば解決しておくのがいいと思います。

長々失礼しました。(^^;

なんだかヘンだと思います。
旦那様の話、すべて真実なんでしょうか?
そう思ってしまうくらいヘンな話だと思います。
たとえ、独身だったとしても、なんだかヘンです。
そういうのが当たり前な地域柄とか
あるのかもしれませんが…。

夫婦関係がうまくいってないとか?
ここまですれば、嫌がって離婚しようと言い出すかもという
旦那様側の作戦などではないですか?
私の方が、考えすぎですかね。(^^;;

そんなにオバさんとこがよければ、
もう帰ってきてもらわなくって結構です!
なんて言ってし...続きを読む

Q嫁姑問題

嫁姑問題って大昔からありますよね。
何故、嫁姑は仲が悪いんでしょう?
仲の良い嫁姑もおりますが・・・・。

私は「嫁」で「姑」とはお世辞にも仲が良いとは言えません。

同じ意見を実母や知り合いのご年配の婦人から言われても素直に聞けるのに、姑から言われると反発してしまう事ないですか?

お互いを「同じ女」として見るからでしょうか?
「嫁姑は仲が悪い」と先入観があるからでしょうか?

皆さんはどうでしょう?
色んな方の意見を聞きたいです。

Aベストアンサー

やっぱりかわいい息子をとった嫁と、その息子の母親である姑はいつの時代もうまくいかないようにできているんでは?
昔働いていた会社の社長の奥さんが言ってました。どんなお嫁さんでも息子の嫁は100%憎いと(その人はお嫁さんとすごく仲がよかったのに)
私にはまだ子供がいないのですが(夏に生まれますが)、もし息子が生まれたら将来嫌な姑になりそうだな~って思います。

ちなみに私自身は旦那の母とは似ているためか(天然なあたりが)いまだにいざこざはありません。それに適度に離れていてお互い自営業をしているため、連絡も必要最低限しかとらないし、義母も自分が嫁として嫌だったことは私に無理強いしません。
なのですごく恵まれており、友人からもうらやましがられます。
なんといっても義母が息子に執着しないのがうまくいく原因かな?と思います。
息子より私の肩をもってくれる、息子のことすら忘れている母親です。(そこが天然)

でも仲がいいとはいえ、やはり素直に受け止められない事だってありますし、一瞬でもはぁ?って思うこともたまにあります。
なので仲の悪いのが普通だと思われます。

やっぱりかわいい息子をとった嫁と、その息子の母親である姑はいつの時代もうまくいかないようにできているんでは?
昔働いていた会社の社長の奥さんが言ってました。どんなお嫁さんでも息子の嫁は100%憎いと(その人はお嫁さんとすごく仲がよかったのに)
私にはまだ子供がいないのですが(夏に生まれますが)、もし息子が生まれたら将来嫌な姑になりそうだな~って思います。

ちなみに私自身は旦那の母とは似ているためか(天然なあたりが)いまだにいざこざはありません。それに適度に離れていてお互い自...続きを読む

Q実家に帰省する私(ダンナにはついて来て欲しくない)

小学生の子の夏休みを待って関東の実家に帰省します。
お盆を含んだ3週間位の予定です。
そこで問題なのですが、主人がお盆の時期に帰省するなら
一緒に私の実家に行くと言うのです。
私としては、子供とだけで行きたいのです。
実家でゆっくり甘えたいのが第一希望です。
今、関西で暮らしていますが、なかなか慣れなくて疲れるのです。
主人も同伴だと、いろいろな面で気を遣うし嫌なのです。
主人には「自分の実家に帰ったらいいんじゃない?
お義母さんも一人暮らしなんだから、話相手になってあげたら?」と
言っても聞きません。
私は私の実家へ、主人は主人の実家へ。
何かいい案はありませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。ほぼ同じ立場なので、お気持ちはよくわかります。

ご主人には例えばゴルフ等の趣味、あるいは習い事などはありませんか?ゴルフ合宿とか、宿泊付セミナーなどに参加するのを勧めるというのはいかがでしょうか?おそらく自分の身の回りのことを自分でやらなければならないから、奥さんの実家についていきたいのだと思います。居場所もないし、こちらも困りますよね。

私自身は田舎の母親が寝たきりになってしまい、それを父が介護している状態なので、帰省しても掃除や家事で終わってしまいます。できるうちに目いっぱい甘えてきたらいいと思います。『子供』の立場を味わえるのは結構短いものです。

Q「嫁姑問題では嫁の味方をすべき」

一般論としておたずねします。

「嫁は孤独な存在だから、嫁姑問題では夫は必ず嫁の味方になるべき。たとえ、姑の言い分のほうが正しいと思っても」

という意見をときどき目にします。しかし

「それは嫁の立場の意見。将来、姑の立場になると意見が180度変わるはず」

と考えてしまってよいでしょうか。

「私はお嫁さんが気に入らないけれども、あなた(息子)はお嫁さんの味方になってあげなさい。私は昔からそういう考えだから」と言う姑は珍しいでしょうか、それとも意外に多いのでしょうか。

Aベストアンサー

一貫しないと思いますよ。

だから嫁姑問題がいつの時代もあるんじゃないですか?。

最近の若者は…ってよくいいますよね。言ってる人達の世代も若い頃にそう思われてたのにね。

それと同じ様な事では?

一貫する人は、本当に性格の悪い姑に嫌な思いをしたのでしょう。

まぁそこで一番問題なのは、自分の母親の性格の悪さに気がつかない息子(旦那)なんですけどね。

Q姑・姑の立場の方お願いします。

初めまして、宜しくお願い致します。
先月5年付き合ってた彼と結婚しました。
同棲が4年近くなので、何も変化がないのが寂しい所です・・・。
本題に入りますが、本当は去年の6月頃に入籍予定だったのですが
彼側の両親に反対され延び延びで先月入籍したんですが、
入籍した事を彼の両親に伝えてません。
本当はすぐに入籍した事を報告しようと思ってたのですが、
彼がそういう事から逃げてしまうタイプなのと
仕事が忙しく時間が取れないのとが重なって今日に至ります。
反対された理由は経済的な事が一番で同棲して以来、
将来の為の貯金をしてなかったのが駄目だった様で、
それを指摘されてから遅いかもしれませんが貯金も始めました。
その事も伝えたんですが、今度は将来設計がなってないと・・・・。
「親の定年後の事、将来親の面倒を見るのにどうするか」
等は分かるのですが、子供の教育方針(まだ子供は居ません)等など
1~10まで全てを設計してなければ賛成は出来ないとの事なんです。
さすがにそこまでは私も納得が出来ずに勝手に入籍してしまったんですが、やはり私にとっても両親になるのですから、それなりに関係を持って居たいので彼に早く伝えてと言い続けてるんですがなかなか・・・。
近くに住んでるのに実際今まで1度も会った事はないので一人で行くのにも勇気がありません・・。そこで両親へ手紙を書こうと思ってるんですが、姑・姑の立場からすると突然手紙を送られたらどう思いますでしょうか?彼が入籍したと伝える前に出すか伝えてから出すかと悩んでるので、その2点の意見をお願いします。

初めまして、宜しくお願い致します。
先月5年付き合ってた彼と結婚しました。
同棲が4年近くなので、何も変化がないのが寂しい所です・・・。
本題に入りますが、本当は去年の6月頃に入籍予定だったのですが
彼側の両親に反対され延び延びで先月入籍したんですが、
入籍した事を彼の両親に伝えてません。
本当はすぐに入籍した事を報告しようと思ってたのですが、
彼がそういう事から逃げてしまうタイプなのと
仕事が忙しく時間が取れないのとが重なって今日に至ります。
反対された理由は経済的な事が...続きを読む

Aベストアンサー

姑の立場じゃないのですが・・・
確かに親御さんの立場からすれば計画だ、設計だと言いたいのかもしれませんが、ここまで厳しいご両親様はあまりいらっしゃらないかもしれませんね。でも逆に考えれば、きちんと心配してくれているわけでもありますよね。縁あって一緒になった彼のご両親だから、これ以上報告を延ばしているとかえって良くない結果になってしまうと思います。
ご報告が遅れてしまって申し訳なかったことをお詫びしながら、お二人でこれから頑張って行く事を伝えに行かれたらよろしいんじゃないかしら?
お手紙を送ってこられたら、いきなり会うより落ち着いていられるかも。。。とも思いますが、個人的にはお手紙は後々まで残ってしまうものなので私ならしないな~!
まずお二人で入籍した事と、これから頑張っていく!という事を
少しでも早い時期に報告されるのが一番だと思います。
遅くなればなるほど言いづらいよ。 こんなにご両親のことを心配されてるあなたなんだから、絶対にうまくいくよ!がんばれ!!

Q嫁姑問題

安っぽいTVドラマとかでは散見されますが、実際に嫁姑問題って、身近にあったり、自身で体験したことはありますか?

私の身近(妻と私の母親)では、皆無ですので、フィクションの世界の話と思っています

Aベストアンサー

うちの愚妻も相当に酷いです。

トラブルなんてものは、当事者同士で解決しようと思わない事には、絶対に解決するはずがないのに、なぜか自分がトラブルを起こすのは自分の勝手で、解決するのは旦那がやらないといけない、なんてアホなことを思っているようです。

さすが、我が愚妻です。

当然、ほとんどの旦那は気づいていますが、下手に関わると全部自分の責任にさせられてしまうので、知らないフリをしているだけです。

日本女性は、どこまでいっても愚かですね。

Q姑問題(姑への対応の仕方)

姑問題(姑への対応の仕方)

うちの姑は息子に対して異常な執着心で困っています。

こういう性格の姑に対して、みなさんならどういう扱いをしますか?

1、我儘(周囲が自分の言う通りに動かないと怒る)
2、世間知らず(うちの実家にまで押し掛ける)
3、暴言を笑いながら言う(人を傷つけると理解していない)
4、嫉妬心が強い(自分の犬が私になついても嫉妬して私に怒る)
5、嫌味(人の悪口や不満しか言わない)
6、気に入らない事があると、他人様にも文句をハッキリ言う。(周囲の人が謝って回る)

1人っ子でとても我儘です。気に入らない事があると、モノを投げて、怒鳴り散らします。世間知らずです。私の両親に「私は我儘で、もう60歳なので、性格も変る事はないでしょうから、私の我儘に従うように、娘さんに言ってもらえますか?」と言う始末。

私たちは他県に住んでいますが、彼女の「私の息子なんだから、私には母親として、息子に会う権利があるの。だから、あなたがなんと言おうが、そっちに行きますから」という主張に滅入って、とりあえず去年は、大喧嘩の末、我慢してもらいましたが(私たちも引っ越したばかりで慣れていなかったし、結婚して2カ月も経っていなかったので、しばらく待ってほしいという主張でした)

それ以来「こっちだって言う通りにしてやったんだから、そっちも言う通りにしなさい」と言うようになりました。私の主張としては、どちらが何個言う事を聞いたから、今度はそっちが何個言う事を聞く、とかいうものじゃなくて「聞ける事は聞きます。聞けない事は1つも聞けません。」です。

私がどれだけ泣き叫んでも、説明しても、全然人の話しを聞いていなかったように話します。話が全く通じないんです。私ももう疲れきってきました。おちょくられているようです。

主人は、「みんなで変えるから、希望を持って待ってみて」と言います。

離婚をするつもりは全然ありません。

とすると、考えられる方法は

1、姑が変るのを、辛抱強く待つ
2、過去にされた嫌な思い出は、過去の事だと割り切る。いつまでも恨まない。
3、姑にされた嫌な事を思い出して、嫌な気分になったら、気分を変える
4、姑と喧嘩した時は、その言葉だけに注目する。(声のトーンとかには注目せず、またどうしてそんな非常識なの!?と疑問を抱かない。無知だから仕方ないと割り切って、たんたんと対応する)

こうすれば、かなり楽になるのではないかと思います。ただ、こうなると、私自身の思考の癖をかなり変える必要があるので、どなたか思考を変える方法をご存知でしたら、教えて頂けますでしょうか?

早く楽になって、主人を支えてあげたい。主人と楽しい新婚生活を送りたい。
主人の家族の悪口だって、本当は言いたくない。

そんな気持ちです。

姑問題(姑への対応の仕方)

うちの姑は息子に対して異常な執着心で困っています。

こういう性格の姑に対して、みなさんならどういう扱いをしますか?

1、我儘(周囲が自分の言う通りに動かないと怒る)
2、世間知らず(うちの実家にまで押し掛ける)
3、暴言を笑いながら言う(人を傷つけると理解していない)
4、嫉妬心が強い(自分の犬が私になついても嫉妬して私に怒る)
5、嫌味(人の悪口や不満しか言わない)
6、気に入らない事があると、他人様にも文句をハッキリ言う。(周囲の人が謝って回る)

1人っ子で...続きを読む

Aベストアンサー

正直、お姑さんには何も期待しないほうがいいと思います。

お姑さん自身がおっしゃっておられるように、60年間、わがままに生きてきた人間が少々のことでは変わらないでしょうし、反省や後悔をするわけでもなく、開き直っておられる以上、お姑さんは周囲がどんなに努力しても、支えても、人として成長することはないと思います。

苦しいことでしょうが、あなたやご主人が上手に対応していく術を見につけていくしかありません。

夫にとっては自分の母親ですし、あなたにとっては、責任と覚悟をもって結婚を決意した相手の母親です。

結婚すれば、どんなに不本意なことでも、最終的には、あなたとご主人の責任となり、また、幸せになれるかどうかも、あなたとご主人次第なのです。

何が何でも、自分と夫の夫婦関係や家庭生活を守り抜いていきたいと思ったら、血が滲むような努力も、歯を食いしばるような我慢も、プライドを捨てた言動でも必要不可欠です。

私も、夫の身内に対して、非常に辛い思いをしてきました。
結婚当初は、非常識な言動に常に振り回され、はらわたが煮えくり返るほどの思いをし、自己嫌悪に陥ることも多々ありました。

しかし、そのうち、心身ともに疲れ果て、思ったのです。
「こういう人たちなんだから、仕方ない。」
「こんな人たちに、常識なんて通用しない。」

そして、そう思うと、「こんな人たちのせいで、私と夫の関係がギクシャクするのは嫌だ。」「私は、何が何でもこの家庭を守ってみせる!」と強く思うようになりました。

そうなると、何を言われても、今までほど腹が立たなくなりました。
「こういう人だよね・・・」と諦めのような気持ちになれました。
もちろん、本気で腹の立つときもありますよ^^
でも、「夫のため・・・家族のため・・・」と思い直しますし、「結局は、夫を選んだ私の責任だ」と自分を納得させています。

夫や子供との円満な生活を守っていくためには、細かな恨みつらみは、墓まで黙って持っていくつもりにしています。

たまには、夫に愚痴ったり、文句を言うこともありますけど^^;
でも、それは、夫婦ですし、素直に気持ちを伝えておくことで、夫がフォローしてくれることもありますからね。

あなたとご主人の付き合い方や気持ちの切り替えをすることは、非常に大変なことでしょうが、最後は「自分の責任だ」と考え、ご主人との家庭を守り抜くことだけに専念してみると、意外にに強くなれるものですよ。

正直、お姑さんには何も期待しないほうがいいと思います。

お姑さん自身がおっしゃっておられるように、60年間、わがままに生きてきた人間が少々のことでは変わらないでしょうし、反省や後悔をするわけでもなく、開き直っておられる以上、お姑さんは周囲がどんなに努力しても、支えても、人として成長することはないと思います。

苦しいことでしょうが、あなたやご主人が上手に対応していく術を見につけていくしかありません。

夫にとっては自分の母親ですし、あなたにとっては、責任と覚悟をもって結...続きを読む


人気Q&Aランキング