最新閲覧日:

こんにちは。
非常に困っています。
結婚して1年目の主婦です。
ダンナは次男でダンナの実家から車で30分ほどの距離に住んでいます。
お姑さんのことなのですが、頻繁に私達に会いたがるのです。
ご飯作ったからおいで~、何々たくさんもらったからとりにおいで~、などなど。
ダンナはやさしいので言われるたびに車で走っていきます。
しかし、30分もかかるのに行く身にもなってほしいとか、も~しんどいのに~とか私には言うのですが、お義母さんにはイヤな顔しません。

相談ごとなのですが、

お姑さんは大切な「イベント日」に呼び出します。
イベント日とは私たちどちらかの誕生日や年末年始やダンナのきょうだいの誕生日や子供の日、など、(さすがクリスマスはご年配のせいか意識されてないのかお呼びはありません)

私にすればまさしくその「イベントの日」だけは夫婦で外で食事したり、一緒に誕生日プレゼントを探しにいったり、元旦は二人でゆっくりテレビを見たりしたいのです。こう思う嫁は私だけでしょうか?

私も普段からダンナとの時間がたっぷりあればこんなことは思わないと思うのですが・・・。ダンナは朝早くから夜遅くまで働いていてゆっくり夫婦の時間が持てるのはイベントごとのある日ようと祝日ぐらいなのです。

はっきりとこのことを(私が悩んでいる)ダンナに話した方が良いでしょうか?
直接お姑さんに言ってしまうとやはり言われた側はショックだろうし、その日で私とお姑さんの関係は悪くというより完全に終わってしまうでしょうね

言い考え教えてください。

A 回答 (15件中1~10件)

お礼ありがとうございました。


ほんとに良かったですね。私も読んでいて泣けて来ました。
これからもmimiko03さんが幸せでいられるように祈ってます。
    • good
    • 0

わざわざお礼をありがとう。


私もなんだか、胸が熱くなり、おもわず再登場です。

これから先、きっと 色々な事があるよね。
良いことだけじゃなくて 悪いこともたぶんある。
でも、mimiko03さんが 感じたこの気持ちは、たぶんこれから起こる全てのことを支えてくれる力になるね。

羨ましいです。
これからもお幸せにね。
    • good
    • 0

お久しぶりです。

michilと申します。

今後の回答者のメッセージを受付していて、suuzy-Qさんの
内容から「?」と思い、ちょっとその後のmimiko03さんの状況を知りました。

ホント suuzy-Qさんの言う通り受け取り方一つ、気持ち一つ、ですね!
つい、私も思わず「良かったね」がめちゃくちゃ言いたくて…。
もう感激しちゃいましたよ(^.^)
ホント ホント 良かった、良かったって感じです。
私も 以前の回答から考えると もう少し広い心や相手の受け取る心と言うのを感じ取らないといけないなって思いました。

素敵な義理母さんたちで 良かったですね。
これから冬になる季節ちょうどいいですし、カニを是非とも堪能して下さいね。

なんだか 私も気持ちがハッピーになりました♪
    • good
    • 0

お礼を、サンクス!!おいら、もう、


泣いちゃって泣いちゃって
泣きながら、打っているよ。

意地悪で怖い世界が、
優しくて、暖かい世界に
一転したんだね!!
よかったね!!よかったね!!
見方、受け取り方一つで、
世界が変るなんて、
なんて、なんて、すばらしいんだろう!!
お友達にも、その家族にも、
あなたにも、あなたの新しい家族にも、
幸せが、降り注ぎますように。
祈らずには、いられないよ!!
    • good
    • 0

お若い方なんですね? お姑さんは、息子ももちろんですが、お嫁さんも可愛いんだと思います。

 若いお嫁さんて ずっと可愛いんだって。(羨ましい)
子供扱いされてるかもしれないけど・・・・
ま、これから先をずっと考えると、相手が来るよりは、ずっとずっと良いと思います。

でも、イベントの件は、自分たちの誕生日位は、確かに二人になりたいですよね。 私もご主人と相談して、行かないイベントも作って良いのではないかと、思います。
只、年末年始は・・・お休み全部 毎日行っている訳じゃないですよね?二人暮らしなら、暮れに大掃除なんて必要ないだろうし、元旦くらいは・・・?

そう言えば、結婚して初めての正月は、暮れから、北海道にスキーに行き、元旦の日の午後戻って、そのまま旦那の家に直行しました。

ちなみに、ご自分の実家には、どれくらいのペースで帰っているのでしょうか?(盆・正月など ご主人と一緒に帰るもの)

私は、暮れは、行きません。でも、元旦は、主人の実家。2日は、私の実家。(逆になることもある)は、行きます。

子供の日など、子供が産まれた後に、やるようになる行事。子供が産まれた後は、ジジババをはずせなくなります。そしてそうなると、呼ぶより行った方がずっと楽。
先を考えると、行き続けた方がいいと思うけど、子供が出来るまでは、パスって言ってもらっても良いかも知れないですね。


>男性って、板ばさみになった結果はどちら側(姑・嫁)に最終的にはつくもので すか?

   これについてですが、私の考えは・・・・
   ご主人は、あなたの味方をしてくれると思います。
   ただ、男の人って、ニブイような気がします。
   嫁姑の心理的なバトルなんて、絶対に気づかない。
   我慢して、我慢して 爆発して訴えたとき、男の人は
   本気で、知らなかったと驚くのではないかと思います。

   そうそう、それから・・・ご主人は、その家で育ったんだと
   言うことを忘れない方が良いです。やはり、育った環境は、
   変えられない。
   どちらの味方をするという以前に、考え方が義両親と同じに
   なるということは、これからたくさんあると思います。
   自分の夫になるよりずっとずっと 最初から親子なんですよ。
   これは、どうにもならなり事実です。
   (私は痛いほどそれを感じてます)

お姑さんと直接のバトルは、どんなことがあっても絶対にやったら駄目です。女は、忘れませんからね。

只の印象ですが、ご主人は、やっぱり優しい方なのだと思いました。訴えると言うより、ご主人を持ち上げつつも、うまくコントロールして、自分に良いペースを新婚のうちに作っちゃった方が良いと思います。
姑さんのことに限らず、最初が肝心だと思います。

とりとめのない 書き込みでごめんなさい。
頑張って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:08

mimiko03さんが、息子を持った時、


お姑さんの気持ちが、ちょっとは、
わかるのかも。

でも、夫婦のあいだで、無理ながまんは
禁物、禁物、早いうちに、夫と、話し合い
しましょう。それから、徐々に、
お姑さんにも、自分たちの気持ちを
わかっていただきましょう。

ご夫婦、仲良くね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:10

私も他の方が言ってみえるように、すべての呼び出しに応じる必要はないと思いますが、ある程度はお義母さんにも付き合ってあげて欲しいと思います。



>私もそう思って行ったり行かなかったりするのですが、だんなはすべて駆けつけ ていきます。どう思います?やっぱり血のつながりって恐いんでしょうか?それ とも私のダンナはバカなんでしょうか?

それよりも上記の言葉が気になりました。ちょっとご主人がかわいそうかなって。ただお母さんがご飯を作って待ってくれていたりする場合、行かないと申し訳ないと思っているだけなのでは?
それにお義父さんがいても息子とは全く別の存在なので、お義母さんが息子に会いたくなるのは普通のことだと思いますよ。

呼び出しがあってちょっとムカッときた時には、大きく深呼吸でもして大らかな気持ちで接してあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:09

>"ガマン”ではなくって、”おかしい”と思っています。


これは、価値観の違いですね。世帯を別にしたとは言え家族が同じ時間を過ごす事は僕にはちっともおかしい事とは思えません。だんな様もそういった価値観なのではないでしょうか?、いったい頻繁とはどの位なのですか?月に4日も5日もというかんじですか?
・・・まあ結婚するとはそう言うことなのかも知れません。家族の価値観や習慣の違いを長い間かけて埋めてゆく、しんどい作業です。はっきり言って僕もうんざりです。嫁と姑はどこまで行ってもライバルみたいで・・
どうしてこう成るのかいつも不思議です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:08

どうも。

2回目yoyoyoです。
>男性って、板ばさみになった結果はどちら側(姑・嫁)に最終的にはつくもので すか?
これはもう、大半の「よくできた」ご主人であれば、
もちろん妻の側につきます、
っていうか、ついてくれないと困りますよね。
ご主人がお義母さんの側についちゃったら、あなたには誰も味方がいなくなってしまう。残念ながら時々こういうご主人がいるようです。
(もちろんご主人方の家での話です)
あちらのご実家の人間の中であれば、
どんな時もご主人があなたの味方になってくれるのが
一番の理想だと思います。
逆もまたしかり。(あなたのご実家の中では....ですね)
もちろん、どう考えてもあなたの方に非があれば、注意してくれることは必要ですが
それをお義母さんの前できつく注意するようなご主人だとまだまだ「コドモ」ですね。
これができずに、両方に「まあまあ....」ですまそうとされるご主人であれば、
あなたとお義母さんのストレスを両側から受け止めることになり、
「板挟み」状態になっちゃいます。

ってなかんじでわかります...???
なんかどうも、勢いにまかせて文章をうってるようで、自分でもわかんなくなってきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:07

旦那様にはなしたほうが良いかという質問ですが、話したほうが良いと思います。

だって、お互いを理解して一緒に暮らしていくために、結婚をして生活してるわけでしょう? あなたがそこまで思っていることを、旦那様が理解するかどうかは別にして伝えるべきじゃないかなぁ。このままじゃ、あなたがパンクしちゃいそう。

直接御姑さんに言うのは、さすがに角が立ちますよね。やっぱり旦那様に気持ちを理解してもらって、間に入ってもらって調整するのが一番かな。他の問題もそうなんですが、私も、そして私の周りの人間を見ても思うのですが、旦那様は絶対嫁さんの方についてもらって、やっとバランスが取れるくらいじゃないかな。やっぱり血のつながり、生活してきた時間というのは、深い絆なわけですし・・・その分、血のつながり的にはよそ者の嫁の味方を、旦那様が100%してくれて丁度よいくらいのようです。

私と彼(まだ同棲中なんです)の場合、何があっても私の味方に、まず彼はつきます。そうすると、私もお姑さんに対して優しくなれるし、結果お姑さんも私にやさしくれて、円満。でもこの円満さは彼が私につくという形で取り持ってくれているからこそのものだなぁと・・・。彼は「おまえは俺と好きあって一緒にいるから、俺の親と知り合ったようなもの。だったらおまえと俺の親の間に何かあるときは俺が責任を持たないかん」と言ってます。

旦那様がただ気づいてないだけということもあると思うので、御話ししてみたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちょっと期間があきましたが、今日は10月22日。
最近必ずピタリとダンナにくっついて義父母のところへ行いくようになりました。

理由ですが、久しぶりに近所のおさななじみの友人と食事へ行きました。
その友達から「お姑さんの気持ち」というものを教えてもらいました。
その友達はまだ独身ですが、結婚している弟がいます。
ということは、この友人の母親は(弟のお嫁さんからすれば)お姑さんということになります。
友達が言うには、お母さんは息子1人で家に来るよりお嫁さんも”一緒に"来てくれた方が喜んでいるよと教えてくれました。
息子を取られたとかじゃ全然なくってお嫁さんに嫌われないように結構”気をつかって”いるよとも言ってました。
お姑さんの気持ちをいろいろと(おカン、こんな風にいってたよ)という感じで教えてもらいました。
この友達との食事の時間でたくさんのことを教えてもらい「そうか~、お姑さんってこんな感情や気持ちを持っていのか~、こんなことで喜んでくれるのか~、などなど発見が多々ありました。

その日をきっかけにダンナといつもピタリとくっついて行く様になりました。
私の姿がダンナの次に見えた瞬間、うれしそうにニコッとして出迎えてくれます。
今まで愛想笑いかと思ってました・・・・。
実はそうじゃなくって本当に喜んでくれていたのかなと思うようになりました。

さらに私の誕生日の日におじゃまするとお義父さんとお義母さんは私達が行くなりちょっと出かけてくるわね、すぐにもどってくると言って車で出かけて行きました。
そして、私達が帰る時に、これ持って帰ってね。と言ってバースデーケーキを持たせてくれました。早速、家に帰って見てみるともうそんな年でもないのにケーキのうえに「~ちゃんおめでとう」という文字が書いてありました。
・・・・・・・・・・・・。実の親にもこんなことしてもらったことなかったのでびっくりしなんだか泣けてきました。・・・・・・・・。
嫁ごときのことに夫婦そろってケーキをだけを買いに走ってくれたなんて・・。
そんなに大切に思ってくれてたなんて・・・・。

私には両親もきょうだいもいなくて”家族”の暖かさ(誕生日にこんなことする)なんて知りませんでした。

友達仲間で1番手に結婚した友達が嫁姑問題でノイローゼギミになってたので「お姑さん」というものに恐怖を感じていたりもしました。

こんな自分の子供以外にも一生懸命になる”人”がいるなんて驚きました。
来月には手料理を作ってお父さんお母さんに家に来てゆっくりとしてもらおうと考えています。また、ダンナと旅行をプレゼントしようと計画を立てています。

お母さん、”かに”が好きっていってたのでかに食べ放題がいいかな(^○^)

お礼日時:2001/10/22 09:06

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ