道路占有料とは一体、どういうものなのでしょうか?また、いくらぐらい払わなければならないのでしょうか?知っておられる方がおられましたら教えて下さい。

A 回答 (2件)

 身近な例としては、お祭りで道路に「店」を出す場合には、使用する道路を「占有」しますので、道路管理者に使用許可申請書を提出して許可をもらい、使用料を道路管理者に支払います。



 道路管理者は、通常は市町村道でしょうから、市町村長が管理者で市町村役場の道路管理担当課が事務を担当します。

 単位は、用途によって色々あります。1本、m、m2 などが単位ですが、料金はそれぞれの市町村で異なります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/10/11 09:02

何の占有ですか?


 占有する種類によって、占有料が異なります。
 電柱は1本単位
 地下電線は、m当たり、
 日よけは、m2当たり

 金さえはらえば、何でも占有できるものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/10/11 09:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIFRSの読み方について

IFRSの読み方について教えてください。

アイエフアールエス、アイファス、アイファース、イファースなど読み方があるようですが、日本では標準的な読み方はありますか?また、グローバルで共通した読み方はありますか?

全社で共通した読み方で統一したいと考えております。

Aベストアンサー

IFRSの読み方は、現時点の日本では様々です。
各種セミナーに行きましたが、講師をされる方によってまちまちです。

ひとりの講師の方の説明では、IFRSがすでに導入されているヨーロッパ(EU)では、主にアイエフアールエスと読んでいるようです。

http://ifrs-yomikata.cocolog-nifty.com/blog/

ご参考に。

参考URL:http://ifrs-yomikata.cocolog-nifty.com/blog/

Q道路占有料について

私の家の敷地に直接通じる道路は、人が歩いて通る程度のものしかありません。このため、家の横を通っている国道(私の家の敷地からブロック積で約6m高いところにある)に建築当初(約20年前)から2階の位置からスラブを掛けて国道沿いに出入り口を設けています。
このような場合でも、占有料を支払う必要があるのでしょうか?
ちなみに、占有箇所は道路法面48m2で、単価1400円です。

Aベストアンサー

 道路を占有している場合には、占有料を支払わなければなりません。

 道路が先にあって、住宅を約20年前に建築されたと思われますが、国道を管理している側にしてみれば、そのような出入方法をしなければならないことを承知の上で住宅を建築したのだから、国道を占有している場合は規則により占有料を支払ってください、ということですね。

 ただし、住宅が建設されていて、そこに道路が付くことによって出入りを2階からいなければならない状態になった場合には、当然支払う必要はないと思われます。もしくは、補償費として占有料相当額の金額の支払いが、なされていると思います。

Q麗の読み方

「麗」という読み方はレイ、ウララ意外読み方がありますか?
名前付けなので、あて字でもいいです。
役所に認められればどんな読み方でもいいのですが・・・

Aベストアンサー

 http://dictionary.goo.ne.jp/srch/jn/%E3%81%86%E3%82%89%E3%82%89/m0u/
では“うら”ら、うら”らか
 という読みがありますね。
 これは85になる姉の名前が使っています。最初はカナでしたが、成人して漢字に改名したんです。
 小さい時は書くのがたいへんですね。
 私も苗字もちょいと画数が多いし、名前も“藏”って字はとても書き難くかった思い出があります。

Q道路占有、これって放置されるの?

下記の通り、家屋Aを所有する人が道路の一部を囲むように塀を作り、自己の駐輪所として使用しています。
この結果、本来、車が2台通れる道が現在、1台しか通れず、また、その1台も普通車両が限界です。
これは20数年前の話です。

占有後、近隣及び町内会が県庁に「このような占有はおかしい。直ぐさま、撤去させるよう、指示及び注意して欲しい。」と直訴したのですが。
県庁は「調査する」と返答で、相手方に指示及び注意もしませんでした。

その後、近隣等は毎年のように、直訴したのですが、県庁は上記と同様の態度です。
この結果、既に、20数年を経過しました。

仮に、県庁が代執行をしても、家屋Aの土地及び建物には抵当権の設定もありませんでしたので費用が未払いとなれば差し押さえ及び競売もできると思います。
でも、県庁は動きません。

当時、この専有部分は公図上、無番地で公有地として県庁の管轄だったのですが、最近の公図ではしっかり、道路と書かれています。

で、お聞きしたいのですが。

(1)道路を占有をなぜ、役所は知っているのにほっておくのでしょうか?

(2)無番地から道路と公図が変わったことにより、この占有は道交法に違反していると思うのですが、道交法で処罰できないでしょうか?
また、管轄は県庁から警察に変わるのでしょうか?

(3)家屋Aの所有者はどうやら公務員(どこの勤務かは誰もわかりません)らしいのですが。
公務員の場合、公務員がこのようなことをしても良いのでしょうか?

近隣も長年、困っております。
何卒、お教え下さいますよう、お願い申し上げます。
------------
道路
      ------
道路|占有中|家屋A|
------------

下記の通り、家屋Aを所有する人が道路の一部を囲むように塀を作り、自己の駐輪所として使用しています。
この結果、本来、車が2台通れる道が現在、1台しか通れず、また、その1台も普通車両が限界です。
これは20数年前の話です。

占有後、近隣及び町内会が県庁に「このような占有はおかしい。直ぐさま、撤去させるよう、指示及び注意して欲しい。」と直訴したのですが。
県庁は「調査する」と返答で、相手方に指示及び注意もしませんでした。

その後、近隣等は毎年のように、直訴したのですが、県...続きを読む

Aベストアンサー

 根本的な話でありますが、無断占用していると何故判明したのでしょうか。境界復元等をされたのでしょうか。昔、車2台が通れたそうですが、実は公図上車2台分の幅員はないのではないのでしょうか。

 また、無番地(法務局備え付けの法17条地図による道路や水路などの記名のある土地)は法定外公共物でありますので、現在は市町村で管理をしていると思われますが。

 ところで、そこはどのような道路なのでしょうか。都道府県道、あるいは市町村道、都道府県道である場合は県庁(お住まいは○○県のようですから)でいいでしょう。市町村道である場合は役所の道路管理をしている部局でお尋ね下さい。

 または、地域でこのことについて交通安全上好ましくないとの理由で市町村に申し出るのもいいでしょうね。

>公務員がこのようなことをしても良いのでしょうか?

 無断占用であった場合は良いはずがありません。
 

Q記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください

記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください
出来れば解析学と論理学とにおける読み方を
一般的な読み方がなければ個人的な読み方でもいいです

Aベストアンサー

大学では数学をかじっていた者である。
一般論はNo.1に詳しいので、ここでは個人的なことを述べさせて頂く。

大学の講義でそう聞いたからだと思うが、私はどのような場合でも大概
「全ての」「或る(ある)」
と読んでいる。
また、Wikipediaの記事にはないが、こんな話をする相手はガンダムの話も嫌がらない人が多いので、
「ターンエー(turn A)」「ターンイー(turn E)」
ということもあろうかと思う。

Q生活保護について教えて頂ければと思います。

生活保護について教えて頂ければと思います。

初めての質問で利用方法が分からず、内容を修正した質問を書かせて頂きます。

知人が生活保護の申請をし、昨日結果がでたので明後日、窓口まで来て
下さいと直接連絡があったとの事ですが、ネット等で調べた所、可否の通知
が先に郵送され、審査が通った場合に窓口に出向くとありましたが、今回の
場合は審査が通ったと受け取って良いのでしょうか!

又、何か問題が発生したと考えた方が良いのでしょうか?

知人には子供が2人おり、次男が児童相談所の保護預かりになっており、
その次男を引き取る為に結果を急いでいるとの事でした。ちなみに長男は
知人に預けています。申請は3人で行なっているとの事でした。

Aベストアンサー

普通、却下された場合は通知で知らされます。窓口へは許可が下りた場合に出向き、そこで改めて条件などの説明を受けます。

なので、「電話があった」と言うのは、許可が下りたか、何か不足する内容や手続きがあるのではないでしょうか?

直接本人が電話すれば、教えてくれますよ。

QFAQの読み方は?

WindowsFAQ-Windows処方箋のページはここでもよく紹介されています。そこで疑問に思ったのがFAQの読み方です。
手元には2種類のPC用語辞典しかないのですが、2種類が違う読み方をしています。「ファーク」と読む場合とあとは恥ずかしい読み方をする場合とです。正しい読み方はどちらなんでしょうか?

後者だとヤだな。

Aベストアンサー

Cid さん、こんばんは~☆♪

ASCIIのデジタル用語辞典では、『ファーク』・『エフ・エー・キュー 』と
なっておりますね。
私は、後者の『エフ・エー・キュー 』と読んでおります。

> とあとは恥ずかしい読み方をする場合とです。

『ファック』とは、読まないですよ。 ご安心を。。。

http://yougo.ascii24.com/gh/49/004900.html


ではでは☆~☆~☆

参考URL:http://yougo.ascii24.com/gh/49/004900.html

Q道路法上の道路(認定道路の考え方)について

道路法上の道路について知りたいのですが、 認定道路で道路占用許可が必要な場合というのは、例えば4m認定道路となっていても、実際は両端に建築線があって、その部分に占用する場合はどうなるのか?
セットバックしている持ち主の承諾がいるのか、認定道路として申請が必要なのか?

Aベストアンサー

#1です。追記します。
認定道路内に建築線があるのは、原則論から言えばありえないのですが、まれに、境界確定が出来ず残っていることもありますね。

この場合でも、あくまでも認定道路としての占有許可は必要となります。

Q十の読み方について

十の読み方について学校の授業で以下のような問題が出たのですが、どう答えて良いのか分かりませんでした。。

問題は
「第十中学校」を省略して「十中」となるが、それぞれどのような読み方をするのか。なぜそのような読み方になるのか答えなさい。

読み方は分かるのですが、説明が上手くできません。
分かる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

No.5さんがいう、

『じゅう』は下にカ・サ・ハ・タ行の言葉にかかるとき、『じっ』または『じゅっ』に変わります

というのは、たとえばカ行の音である「こ(個)」に付くときは、「じゅっ・こ」、カ・サ・ハ・タ行以外の行であるマ行の「マ」から始まる「枚」に付くときは、「じゅう・まい」になる、というようなことですよね。

「十中」は「じゅっ・ちゅう」で拗音(ようおん)ではありますが、タ行の「ち」を含む音に続きます。

一方、「第十中学校」は「第十/中学校」と途中で少し切って発音しませんか。つまり「第十」の「十」は、そこで切れていて、タ行の音に付いていないのです。

 「十歳」は「じゅっさい(じっさい)」だけど、「二十三世紀」は「にじゅうさんせいき」というのも、どちらも後にサ行音の「さ」が来るけど、「二十三世紀」の方は、「二十/三世紀」という感じで発音しませんか。「二十三」だけの場合も、意識の上では「二十/三」という感じで「二十」でいったん切れていて、一気には発音しないんじゃないでしょうか。
 

Q郵政三事業の民営化並びに道路公団の民営化をすると一体どういったメリットがあるのでしょうか??

小泉さんが掲げている物の一つが郵政三事業の民営化ですがこれをすると私たちにどういった利点があるのでしょうか??近いうちに民営化すると思いますが、潰れたりすることもあるのでしょうか??

Aベストアンサー

 民営化はたしかに#4さんのおっしゃるとおり、国(国民)の経済的な負担を押さえることだと思います。
 ただ、郵政と道路公団は事情がちがうと思います。しかし、お尋ねか郵政のことですのでその点だけ。

 郵政が問題になっているのは、民業を圧迫していることです。郵政は、郵便・貯金・保険の3事業を持っていますが、全部民業を圧迫しています。
 まず郵便。特に小包。現在郵便もクール便などをやっていますが、これはクロネコがはじめたサービスで、郵政は税金を使って設備を整備し、これに対抗し民業を圧迫しています。また、はがき等の配達も民間で十分やれるサービスです。
 今回の法律改正時にクロネコが参入を見送ったのは、総務省(郵便局の親分)の許可がないと事業やサービスをすることができない。という制度に反発したもので、全国一律料金制度の下でも十分やっていけるはずです。
 信書の秘密保持。現在ポストからの郵便物の回収、郵便局間の輸送などは郵政から委託を受けた民間業者が行なっているのをご存知でしょうか。民間だから秘密保持ができないという論理は、実は郵政自身で放棄しているのです。

 貯金・保険。同じく民間で十分やれる事業です。たしかに、田舎では郵便局以外の金融機関がないところもありますが、民営化で郵便局がコンビニを兼業することも可能になります。
 そして、民営化の見えないメリット。税金がとれる。国営企業からは税金はとれませんからね。

 潰れたりするのでしょうか。
 民営化になれば、当然競争があります。まず郵便。これは既存の運輸各社との競争になります。親方日の丸でやってきた郵政は小包部門で大苦戦するでしょう。撤退があるかも。葉書等については、新規参入業者があるか否かが鍵になるでしょう。新規参入があるとこれも苦戦すると思います。
 貯金・保険部門。実は郵政は、一般の金融会社が持っている貸付部門を国に依存しています。この部分がどうなるかが大きな鍵になります。もし、貸付部門も自前でと言われると潰れてしまうでしょうね。でも、そういうわけにはいきませんから、なにかうまい手を考えるとは思いますよ。

 民営化はたしかに#4さんのおっしゃるとおり、国(国民)の経済的な負担を押さえることだと思います。
 ただ、郵政と道路公団は事情がちがうと思います。しかし、お尋ねか郵政のことですのでその点だけ。

 郵政が問題になっているのは、民業を圧迫していることです。郵政は、郵便・貯金・保険の3事業を持っていますが、全部民業を圧迫しています。
 まず郵便。特に小包。現在郵便もクール便などをやっていますが、これはクロネコがはじめたサービスで、郵政は税金を使って設備を整備し、これに対抗し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報