ジョージ・ルーカスがEP7からについては
作るつもりがないとゆうことをどこかで見たのですが
個人的に続きが気になります
かなり昔に友人が小説で出てるよとゆうようなことを
言ってました、どなたか教えていただけないでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

エピソードVI以後のスターウォーズスピンオフ小説や、エピソードI以前のスピンオフの小説は確かに出ています。

エピソードVII以降は、最初は、ルーカスさんも作る気だったと言う話を聞いたことがあります。でも、エピソードIIと、エピソードIIIの間の映画が2008年8月に公開されるらしく、2009年以降(予定)は、アメリカでEP3とEP4の間の物語のテレビドラマシリーズ(100話)が、放映されるらしいので、EP7以降の物語を映画化するということは、あったとしてもかなり先の話になるのではと、思います。

参考URL:http://www.starwars.jp/
    • good
    • 0

ルーカス監督は、公式の場でエピソード7以降の制作を正式に否定しています。



しかし、テレビシリーズで映画では語られなかった、番外編的な物語を紹介する企画が進行しているようです。

参考URL:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/200 …
    • good
    • 0

EP6公開の後、EP1~3もEP7~9も作らないって言ってましたね・・・ あのオジサンは、信用ならない(良い意味で)

    • good
    • 0

スターウォーズは作らず他の実験的映画を作りたい、とかいいつつ結局SW関連仕事をするらしいとか、ルーカスの言ってることがアテにならないからそのうち7,8、9作るとか言い始めるんじゃないか!?


という話が雑誌『SFマガジン8月号』に出てます。
(EP3を見ての座談会記事)

作らない、今のところは、と言っているんでしょうけど。

ちなみに、「3」を見てない方は、見てから読んだほうがいいかもしれません。
私はパラパラ読んでから映画を見たので、つい変な注目の仕方を・・・(笑)
それに、映画見てから読んだほうが座談会の内容が理解しやすくて面白いです。
    • good
    • 0

小説についてですが、映画ストーリーからの


スピンオフ小説として、数多く出版されており、
日本でも多く翻訳されています。
竹書房からでていたシリーズは今や絶版で、
古本屋やオークションめぐりが必要です。
が、これは読む価値ありです。
一応この内容もある程度オフィシャルに受け止められているようですし、
以前出ていたスターウォーズファクトファイルにも
小説の内容や設定が数多く紹介されていました。

最近ではソニーマガジンズからスピンオフ小説が多数出ています。
が、結構な値段ですね。
なかなか面白いですよ。
小説のみのキャラクターや、映画からの主要キャラクター他の変遷も面白いです。
(Xウィングファイターのパイロット、ウェッジ・アンティリーズなんかは相当出世してます。彼女もできます。)

下記URLが参考になると思います。

参考URL:http://www.ews-temple.com/spinguideindex.htm
    • good
    • 0

個人的な意見なんですがEP7~EP9は必ず制作すると思います、



現在、EP3は全米だけで三億五千万ドル以上の興行収益を上げているのに
最近ルーカスが制作費を回収するのが大変だから今後大作は作らないと発表しました、
これはEP7を制作すると発表した時のサプライズ度を上げるための布石だと思うんですよね、

それと数ヶ月前ですがルーカスが関係するプロダクションの人間に
今後、EP7等の情報を一切公言しないと誓約書にサインさせたと
ニュースで流れました、EP7を制作しないなら公言もなにも関係ないですから、

もともとEP7~EP9を制作しないと言った理由が
自分が生きてる間に完成させる事が出来ないからとゆうものでした、

EP1~EP3まで6年間で仕上げてますが、このペースで考えたら
十分、ルーカスが生きてる間に完成さすことが出来ます、

ハリウッド映画もネタ切れでリメークばかりに頼ってるようなところが
最近多いですから、こんなドル箱シリーズ作らないはずがないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジェダイの復習からファントムが作られるまで
相当待ったのですから
作るのであれば待てますね
リメイク多いですね、宇宙戦争もそうみたいですし
ありがとうございました

お礼日時:2005/07/04 01:17

コレリア3部作などいろいろとでています。


ただ、当然のことながらというかジョージ・ルーカスは一切関わっていないです。
それでも、レイアの子供とかルークとか出てきます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ルーカスが関わってないと
第三部とは言えないですね
それでも試しに読んでみようと思います
ありがとうございました

お礼日時:2005/07/04 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジョージルーカス

ジョージルーカスの関係事務所?やファンサイト?か何かで手紙とか送ってもいい住所を知りたいのですが、ネットで見つけられなくて困っています。どなたかご存知の方教えてくださいませ。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ルーカスフィルムではいかがでしょうか?

住所は参考URLの1にあります。

参考URL:http://www.lucasfilm.com/inside/faq/

Qジョージルーカスの首について

ジョージルーカスの首はなぜ あんなになっているの?病気なのですか?凄く太っていますが・・・

Aベストアンサー

「あんあになっている」ことに気づかない私・・・
だからどういう状態か分からないのですが、
この間ケーブルTVのインタビュー番組で見ました。
元々レーサーになりたかったのが、事故に遭いかなりの重傷を負ったという話です。
それをきっかけに映画の道に進んだと言っていました。
その事故の後遺症があるとはなにも言っていませんでしたが、
もしかしたら、事故によるという説もあるかもしれませんよ。
推測ですが。

QSW EP2 ジュダイはなぜクローン軍をうけいれたのか?

スターウォーズEP2の最後の戦いのところで、なぜジュダイはクローン軍を味方として受け入れたのでしょうか?
オビワンが水の惑星でクローン軍を発見したときは、死んだジュダイマスターが発注したことになっていて、非常に怪しい存在という風に描かれてましたよね。あの時に、なぜ真の発注者を追及しなかったのでしょうか?そうすればクローン軍はシス卿(=パルパティーン)が作らせたものだと分かるのではないでしょうか???EP3でクローン軍が、ジュダイをあっさり裏切ったので気になりました。

Aベストアンサー

ジェダイは政治には介入しないので、非常事態の特権を得たパルパティーンが決定すれば、正規軍として投入することは決定となるのではないのでしょうか?
正規軍となってしまったうえに、とりあえず、目の前に助ける人がいる以上、調べることよりもそっちを優先したのかなと思います。

また、パルパティーンがシスだと分からなかったあたり、ジェダイの力も弱まっていたと思われます。
どうやら、ジェダイマスターの中にもグリーヴァスに簡単に殺されてしまう弱いものと、簡単に反撃できる強いジェダイ(つまりは真のマスターはこのわずかな人数?)がいるようだし、ジェダイの繁栄にも陰りがあったと思われます。
そんなことヨーダも言っていたような言っていないような・・・気がしました。

Qかなり昔のこの映画のタイトル教えて下さい

小学低学年か、幼稚園ぐらいの小さな頃(20年位前かも。。)のことで、あまり記憶にないのですが・・

・20年ぐらい前?にテレビで放映されていたので、恐らくそれよりも前の映画
・白黒か、カラーかも覚えていません。

内容で覚えている点は・・

1.(恐らく)船が沈没して、みんながパニックになる。
2.でも、タイタニックのように浸水はしなくて、船は沈むけど船内に酸素は
あるため、みんな生きている(何名かは死んでしまったかも)。
3.みんなで、どうやって助かるのか色々と考える。意見が色々分かれる。
4.2つぐらいの意見に分かれて、片方のチームは死亡。
5.そして、残ったチームの人達は、最後に救出される

というような感じです。

小さな頃の記憶なので、あらすじなども間違っているかもしれません。
こんなあやふやな情報なのですが、映画の題名がもしお分かりになったら、
教えて下さい。DVDなどでぜひ見たいと思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
はい、「ポセンドンアドベンチャー」で間違いないでしょう。

70年代にパニック映画ブームを作った名作です。
これには続編もありますが、沈没したシーンがあったのなら1作目でしょう。(2作目も同じ船内。他にも生きてる人がいたんです)

このジャンルでは、他に「タワーリングインフェルノ」が有名です。こちらは高層ビル火災の恐怖を描いた作品です。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009QI0S/250-2138630-2662626

Q映画のタイトルを教えてください(かなり昔です)

洋画です。白黒かもしれません。
母親は犯罪者です。生き別れた息子は弁護士か検察官です。再会が衝撃的でした。

それしか思い出せませんが、どなたか、ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「母の旅路」ではないでしょうか。

http://movie.walkerplus.com/mv7102/

>母親は犯罪者です。

昔別れた夫の実家を強請った情夫を殺してしまいました。

>生き別れた息子は弁護士か検察官です。

その殺人の裁判で彼女の弁護をした青年は、実家に残してきた成長したわが子でした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報