椎間板ヘルニアと診断されました。
が、どれくらいの症状がわからないので、MRIをしてから治療方法を考えると言われました。

MRIは苦手なので、出来ることなら避けたいのですが…。
椎間板ヘルニアの治療にMRIは付き物なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

unidapyonさん、こんばんわ。

私はMRIを10回以上受けていますが、からだを開かないで、詳しく診るには、MRIは最適です。私はMRIの音については耳栓をして、検査を受けますが最近は、検査中に寝てしまいます。とっても良い子守唄です。
MRIよりさらに精密に診るためには、腰のところから、造影剤を入れて、CTを撮る方法がありますが、こちらは腰に造影剤を入れるために針を刺しますので、痛いし、検査が終わってから点滴をしなくてはならないし、数時間の安静が必要になります。
それに比べればMRIは楽チンと思います。要はどちらを選びますかということですが、いづれにせよどのくらい神経に触れているか見極めなければなりませんから、必須であるのは間違いありません。
ガン~バ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:34

私も椎間板ヘルニアとMRIの経験者です。


確かに、狭い、うるさい、金が(レントゲンの比べて)かかる
とあまり嬉しくない三拍子がそろっていますが、
ヘルニアの場合、レントゲンやCTのみでは分かりづらく、
的確な治療方針を立てるためには、受けるべきだと思います。

私の場合、レントゲンのみでは分かりづらかったので、MRIでの検査をしました。
すでにものすごい痛みがあったので、医者の言う事は否応なしでしたが、
検査の結果、ひどいヘルニアではなかったので、
治療は痛み止めのブロック注射だけとなりました。

正確な治療方針が立てられず、痛みをとるだけの対処療法のみでは、
いつまた痛みが起こるか分かりません。
検査をすれば、手術が必要か否かが分かるので、
多少苦手でも、今、我慢してMRIを受けた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:35

椎間板ヘルニア&MRI経験者です。



私の場合、体の厚さが原因でレントゲンじゃ分かりづらいって理由からMRIにかけられましたけど、うるさいのと暇なだけで別にどうってことはなかったですね。

確かに輪切りになった私は、はっきりとヘルニアしていましたけど、逆に詳しく分かって良かったです。(厚い皮下脂肪と筋肉、それと内蔵の脂肪でレントゲンが白く、分かり辛かった・・・)
磁力線を使うらしいので過剰に被爆する心配も無いらしいですし。

ただ、費用はレントゲンより高かったと記憶しています。
という事で、レントゲンじゃ分かり辛い時にMRIを使うのではないでしょうか?。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:35

私も椎間板ヘルニア持ちです。


いまから10年近く前に手術もしました

最近再発したと診断されてMRIを受けました。
椎間板ヘルニアにはMRI診断はつきものだと思っています。
音はうるさいですけど、なんてことないので我慢しましょう。
# 画像で見ると、自分自身も納得できますしね。

unidapyounさんは症状がわからないという話ですが、坐骨神経痛や足のしびれ等の自覚症状があらわれていないのですかね?
軽いうちに対処しておいた方が絶対良いので、面倒がらずにしっかりと診断を受けたほうが良いと思います。

#症状が進むと大変ですよ~~~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:34

椎間板ヘルニアでMRIは受けたことがあります。


その時は先生曰く
「レントゲンやCTではヘルニアが写らないのでMRIを受けて」って事でした。
より正確に検査をするためにはMRIが一番らしいです。

やった感想としては
五月蝿い:
何の音か知りませんが「カンカン!!」と結構大きな音がしてました。
狭 い:
これは構造上の事なので仕方がないですが窮屈でした。
眠 い:(ぉぃぉぃ
結構時間がかかったので、筒の中で寝ちゃいそうでした。(ちょっと寝ました。)

でも、受けたのが3年ほど前なのでもっと改良されているかもしれません。

命までは取られませんので、治療のためにガマンしてMRIを受けてみることを
強くお薦めします。m(__)m
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:33

MRIが苦手?


閉所恐怖症ですか?それとも音が嫌い?

低浸襲性と画像の分解能の高さの2つの点でMRIに優る検査はないでしょう。
苦手を克服しましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:33

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「髄核ヘルニア」
この中で特に「原因と危険因子」「症状」「徴候と検査」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(脊椎MRI)
この中では特に「検査を行う理由」「正常値」「異常値の意味」と関連リンク先を参考にしてください。

あるいは評判の良いカイロプラクティックを探して治療されては如何でしょうか?

ご参考まで。

御大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:32

MRIって、核磁気共鳴映像法によって体内の断面映像を出すものですよね。



これは、椎間板のどの部位が脊椎からはみ出して神経を刺激しているのかを調べる
のに最も有効な調査方法です。レントゲンと比較しても、より細かく、治療者の体
に負担がほとんどかからない検査法ですので、たくさん断面映像がほしい場合は、
一番使われる方法なんですね。
(レントゲンの場合放射線を使うため、放射線を多く受けてしまうと、後遺症とし
 て放射線病に罹ってしまうことが考えられるのですが、MRIの場合、後遺症と
 いうものが起こらないと考えられています。)

ですから、どの方向から切開などをして、はみ出した椎間板を取り除くかを考える
ためには、一番有効な必要なものだと考えられているんです。
最も体に負担をかけずに調べ、最も負担がかからないような手術を行うためには、
MRIで詳しく調べた方がいいと思いますよ。
現在は、椎間板ヘルニアも、手軽に治療できる病気になりました。早く手術を受け
て、体が楽になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヘルニアになりやすい犬の種類は?

ダックスとコーギーですか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニアであればダックスとコーギーはなる可能性が他の犬種に比べて高いんじゃないでしょうか。

<http://www.anicli.com/~vet/kensyu.html>

鼠径ヘルニアていうのもありまして、骨盤の穴から腸が出てしまうっていうものです。うちのダックスは椎間板ヘルニア、鼠径ヘルニア両方やってしまいました。

 

Q腰椎椎間板ヘルニアについて教えて下さい。 海外で腰椎の椎間板ヘルニアに

腰椎椎間板ヘルニアについて教えて下さい。 海外で腰椎の椎間板ヘルニアになり、椎間板の固定手術を受けたのですが、手術後コルセットは装着しないと言われ、術後4,5日で退院と言われています。日本でもコルセットの装着は無いのでしょうか?また、退院までは術後何日ぐらいでしょうか?

Aベストアンサー

日本で行っている一般的な腰椎椎間板ヘルニアの手術では、背中を切開して筋肉をはがして行うため、術後の回復がとても遅いです。入院期間は早くて14日程度だと思います。コルセットは3ヶ月くらいはすると思います。しかも、術後は背中の筋肉を傷つけた影響でしばらく思いものは持てませんし、顔も洗えない程です。入院期間の短さと、コルセットをしなくて良いということから考えると、背中を切開して、固定する手術ではなく、レーザーや、内視鏡の手術を行ったのではないでしょうか?傷口は小さくないですか?切開したら、背骨に沿って5~6センチ程度は傷ができますし、抜糸をしなければならないので、抜糸後までは退院しないのが一般的ですが…

Q椎間板ヘルニアは・・

椎間板ヘルニアと診断されたものです。
MRIで腰椎の間のクッションが黒くなっていました。
あと、少し神経を圧迫していました。
この診断で椎間板ヘルニアと判断される材料でしょうか?
別の病院では、何も言われなかったので、病院の主治医により個人差があるみたいで、困ります。

あと、間欠跛行があるのですが、これも椎間板ヘルニアの影響でしょうか?
間欠跛行は、少しの時間あるくと、筋肉痛みたいになる症状です。

あと、椎間板ヘルニアで、ロキソニンとミオナールをもらっていますが、
これは、椎間板ヘルニアの定番の薬でしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>この診断で椎間板ヘルニアと判断される材料でしょうか?

腰椎椎間板ヘルニアの診断基準は、ヘルニア(飛び出すこと)の画像所見と実際の症状が一致して初めて確定します。たとえば右手をつねっても、左手が痛ければそれはつねったための痛みではありませんので、つねったことが原因とはなりません。ですから画像上ヘルニアがあっても、症状がなければ病名とし腰椎椎間板ヘルニアとはなりません。


>あと、間欠跛行があるのですが、これも椎間板ヘルニアの影響でしょうか?
間欠跛行は、少しの時間あるくと、筋肉痛みたいになる症状です。

これは主治医でなければわかりませんが、ヘルニアの症状の一部でも歩行障害がありますのでその可能性もあるとは思います。ただ歩行障害の原因は何もヘルニアに限ったことではありません。


>あと、椎間板ヘルニアで、ロキソニンとミオナールをもらっていますが、
これは、椎間板ヘルニアの定番の薬でしょうか?

実はヘルニアは自然治癒することが分かっています。理由は簡単にうとヘルニア部分を白血球が異物と判断し食べてしまうからです。飛び出た椎間板が、吸収されてもとの位置に戻るわけではありません。

薬やリハビリなど手術以外の治療方法を保存療法と言います。保存療法は稀ではなく、全国の医療機関でまず第一に行われるものです。ロキソニンとミオナールはごく一般的ですね。ただ症状が変化しなくても、薬を変えようとしない医師がいますので、そういう病院は注意が必要かもしれません。状況が悪くなればボルタレン、トラムセットやステロイド、ブロック注射、そもそも下肢症状に対してのお薬は最初から欲しいところですけど・・・。

ではなぜ保存療法がいいか?手術は病巣の椎間板の核を全部取ってしまいます。椎間板とは外力を吸収するクッションの役割をしています。椎間板を取り除いてしまうので、症状は取れますが、長いスパンで見ると違う腰痛が出やすくなったり、上下の椎間板がヘルニアになるケースもあります。例えば綿が飛び出しているボロボロの座布団でも、中の綿がまったくない座布団よりは足が痛くならないと同じです。


では、どんな時に手術を選択した方がいいのかその目安をご紹介します。

・排泄障害
・あらゆる保存療法も効果がない
・四六時中耐えがたい痛みがある
・異常歩行
・筋肉が落ちてきた

以上はあくまでも目安で、即手術を進める医師もいますが私はお勧めできません。保存療法とはお薬(非ステロイド性抗炎症剤、ステロイド、末梢性神経障害性疼痛薬)、ブロック注射、電気や牽引などのリハビリ(週3回以上)、病院の治療と並行して鍼治療です。まずは保存療法で疼痛をコントロールして根治(自然治癒)を目指しましょう。ちなみに整体やカイロは無資格の上、ヘルニアは禁忌ですからお気をつけ下さい。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>この診断で椎間板ヘルニアと判断される材料でしょうか?

腰椎椎間板ヘルニアの診断基準は、ヘルニア(飛び出すこと)の画像所見と実際の症状が一致して初めて確定します。たとえば右手をつねっても、左手が痛ければそれはつねったための痛みではありませんので、つねったことが原因とはなりません。ですから画像上ヘルニアがあっても、症状がなければ病名とし腰椎椎間板ヘルニアとはなりません。


>あと、間欠跛行があるのですが、これも椎間板ヘルニアの影響でしょうか?
間欠跛行は、少しの時間あるくと、...続きを読む

Q頚椎椎間板ヘルニア最新の治療

こんにちは。2年前に頚椎の6番、7番の椎間板ヘルニアがあることが判明しました(当時は自覚症状がほとんどありませんでした)。最近
肩と首に痛みが強くなりました。最新の手術方法、保存方法はどういったものがあるでしょうか?
 1.内視鏡を使った手術に興味があります。デメリットはあるでしょうか?頚椎に内視鏡手術をする場合あるのでしゅか?
 2.ペインクリニックで患部に注射を打つ方法があると聞きました。
  もうヘルニアがあるとそういったものもきかいなのでしょうか?

お手数ですが、頚椎のヘルニアに関してアドバイスあれば教えてください。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。椎間板ヘルニアは大変ですよね。
私は、3番だったと思います。2件の病院で手術を勧められましたが、
3件目の病院で神経ブロックという注射に出会いました。その注射で効果がなければ、最悪のパターンとして手術。
まず、最悪の手術ですが、質問者さんのおっしゃている内視鏡手術。
年齢60歳未満。背骨に極端な側湾がないこと。所要時間30分。当日の入浴は禁止。手術後すぐ、仕事、家事、通常の日常生活OK。
最悪でもですよ。
しかし椎間板がなくなると骨同士が擦れあうことになり、よほどの状態でなければ残しておいたほうが良いそうです。
神経ブロック。これは、椎間板に直接麻酔の注射をすることで、神経に栄養がいきわたりやすくし、強い神経にするというものでした。
施術前に点滴(万が一のための血管確保)、血圧測定、注射の前に軽く麻酔を打ってからブロック注射を打ちます。
私は、極度の怖がりと注射嫌いのため何度やっても慣れなかったけど、(-_-;)施術後、下半身がポカポカ温かくなり、
それまで味わったことの無い、気持ちよさ(癖になりそうな)。その感覚を味わう(?)ために、毎回、まな板の上の鯉的な覚悟を決め
通院しました。
私は10年、騙し騙し生活していました。そのため、かなり悪化しており、2年半(15回位)かかりました。しかし、ほとんどの人が5~6回で
半年~1年でよくなるとの事でした。
待合室で治療を受けている方に聞いても早い人は3回。多くて7回という方がほとんどでした。
また数件の病院で診察を受け治療方法確認して、ご自分で最も納得のいく治療方法を選ぶ事をお勧めします。
出来るだけ早いに越したことはありませんよ。
痛みがあるときは無理はせず、お大事に<(_ _)>
早く治ることをお祈りいたします。

こんにちは。椎間板ヘルニアは大変ですよね。
私は、3番だったと思います。2件の病院で手術を勧められましたが、
3件目の病院で神経ブロックという注射に出会いました。その注射で効果がなければ、最悪のパターンとして手術。
まず、最悪の手術ですが、質問者さんのおっしゃている内視鏡手術。
年齢60歳未満。背骨に極端な側湾がないこと。所要時間30分。当日の入浴は禁止。手術後すぐ、仕事、家事、通常の日常生活OK。
最悪でもですよ。
しかし椎間板がなくなると骨同士が擦れあうことになり、よほどの状...続きを読む

Q椎間板ヘルニアになったら生命保険に入れないというのは本当でしょうか?

椎間板ヘルニアになったら生命保険に入れないというのは本当でしょうか?

現在28歳、男です。

今年の四月に椎間板ヘルニアになってしまいました。

それで、友人に椎間板ヘルニアになったら生命保険に入れなくなるといわれてビックリしました。


なんとか生命保険に入る方法などはないのでしょうか?

ご面倒ですがアドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

保険に契約できるかどうかを決めるのは、各保険会社の審査担当者だけで
あり、その基準は非公開となっています。
つまり、どうなるのか、断言する事はできません。
以下は、過去の経験や伝聞から、「たぶん、だろう……」という
曖昧な話です。

がん保険は、まず、問題なく契約できるでしょう。
死亡保険の場合、重症でなければ、契約できる可能性が高いと
思われます。
医療保険は、治療中ならば、契約不可となる可能性もあります。
良くても、一定期間、保障の対象から外すという条件付になると
思われます。
治療が完了すれば、条件付で契約可能となる可能性があります。
治療が完了して、5年以上が経過すれば、告知義務から外れるので、
契約できる可能性が高くなります。

いずれにしても、一言で、椎間板ヘルニアと言っても、軽症から重症まで
様々ですから、単純に言うことはできません。

ご参考になれば、幸いです。

Q3年半前に腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。ブロック注射&リハビリで

3年半前に腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。ブロック注射&リハビリで仕事に戻れたのですが、、しばらくたってすぐヘルニアの症状はでていました。
今年に入ってから症状はひどくなっていたのですが母子家庭で 子供も小さく生活抱えていたので 痛みをこらえて仕事優先にしてしまいました。そのバツがきて 今寝たきりの状態になってしまいました、、。1週間まえ、もう限界だと考え総合病院に緊急で行きましたが座薬だけで痛みはかわらなかったので次のひ、前に通っていた病院に行ったらすぐブロック注射を打ちました。以前とは違う注射でしたが効き目はあると言っていました。ですが注射うつまえより痛みが増し、前の方が松葉杖つかってでも歩けていたのにいまでは座れないし薬のんで座薬して痛みに耐えている状態です。一週間ごに病院にきて痛かったらまたブロック注射すると医師はいっていました。昨日がその予定でしたが 立てない歩けない座れないので薬だけ貰いに行ってもらいました。近所の方からヘルニア専門の医師がいて設備が整っているという病院を教えてもらいました。今通っている病院は入院施設はありません。今寝たきりになってるあたしは母に頼んで介護してもらっている状態なのでかなり負担かけてしまって、、。母にも迷惑これ以上かけたくたいし、このまま安静にしてなおるのかまた注射してなおるのか、先がみえなくてとても不安です。何かアドバイス下さい!宜しくお願い致します。

3年半前に腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。ブロック注射&リハビリで仕事に戻れたのですが、、しばらくたってすぐヘルニアの症状はでていました。
今年に入ってから症状はひどくなっていたのですが母子家庭で 子供も小さく生活抱えていたので 痛みをこらえて仕事優先にしてしまいました。そのバツがきて 今寝たきりの状態になってしまいました、、。1週間まえ、もう限界だと考え総合病院に緊急で行きましたが座薬だけで痛みはかわらなかったので次のひ、前に通っていた病院に行ったらすぐブロック注射を打ち...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しいたします。私は20代ですが10代の頃に腰椎ヘルニアの摘出術をし、再発して今2度目の手術をして3日目です。
本当に耐えられないのに、そこまでしてはいけません。母親に負担をかけているのが辛いのであれば、即刻手術をしてください。そこまで痛ければ、痛み止めなんかなんの意味も無いと思います。神経を圧迫しているものは、基本的に100%引っ込むっていう方法が手術以外にありません(レーザー含む)

何割だからまだ大丈夫とかじゃなく、早く改善するには考えるよりも実行が特効薬です。

ヘルニアに圧迫され続けている神経は、変に癖がついて痛みが多少残るやもしれません。が、時間の経過がそれを緩和してくれます。
だから、少しでも早いオペが自身の人生にとってプラスになっくるはずです。
切開による手術は術後3ヶ月は安静を強いられます。レーザーで焼けば、即社会復帰できますが、再発率はものすごく高いです(保険も適用外)

質問者様の近所にどのような病院があるかは存じ上げませんが、ご近所様から教わった病院でまずは手術の相談をしてみてください。
自信があるお医者さんであれば、内視鏡(MEDやったかな?)でいこうってなるはずです。


ちなみにブロックなんか私には全く無駄でしたよ(笑)2回手術しましたが、感想を言えば手術して良かったと思っています。私の場合、前回は腕はいいが内視鏡をやっていない先生、今回は腕はピカイチで内視鏡もかなりの件数をやっておられますが、前回の摘出部が癒着しているため内視鏡による摘出が困難だったので、2回共に従来法(LOVE法やったかな?)でした。


ヘルニア(飛び出したもの)は安静にしても治る(ひっこむ)ものではありません。圧迫された神経がボケて痛みが麻痺するだけです。

是非手術を検討してみてください。

お気持ちお察しいたします。私は20代ですが10代の頃に腰椎ヘルニアの摘出術をし、再発して今2度目の手術をして3日目です。
本当に耐えられないのに、そこまでしてはいけません。母親に負担をかけているのが辛いのであれば、即刻手術をしてください。そこまで痛ければ、痛み止めなんかなんの意味も無いと思います。神経を圧迫しているものは、基本的に100%引っ込むっていう方法が手術以外にありません(レーザー含む)

何割だからまだ大丈夫とかじゃなく、早く改善するには考えるよりも実行が特効薬で...続きを読む

Q椎間板ヘルニアについて質問します(〃・д・) -д-)) 椎間板ヘルニアで医者にコルセットをしろと

椎間板ヘルニアについて質問します(〃・д・) -д-))

椎間板ヘルニアで医者にコルセットをしろと言われたのですが

整骨院では、コルセットは禁止と言われました。

どちらが正しいのでしょうか

Aベストアンサー

はじめまして!
ヘルニア経験者です!

コルセットは痛みのある期間だけに使用するほうがいいのですよ!
痛みのある場合は整形外科ではコルセットを使用しますがお医者さんも
長期にわたっては体に良くないことはわかっています。
コルセットには治療効果はなく、あくまでも痛みの出やすい姿勢にならないよう患部を固定してくれる効果に止まります。

痛みがある場合は腰痛ベルトやコルセットが手放せないのは「しょうがない」と思うでしょう。

しかし、長時間ベルトやコルセットをしていると、姿勢を維持するために一番大切な、背骨や骨盤の筋肉が弱くなってしまいます。

筋肉が弱くなると何が大変なのかというと、姿勢が悪くなるだけでなく椎間板そのものに負担がかかることなのです。
つまり、筋肉が弱くなると・・・より腰痛が出やすい身体になるだけでなく、椎間板ヘルニアの発症リスクも高まるということです。

整骨院ではなるべく使用しないほうが身体の為と言われる事は多々あると思います。
痛みが引いたらコルセットはしないほうがよいと思います。

Q海外(マレーシア)の病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断され、一か月入院し回

海外(マレーシア)の病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断され、一か月入院し回復が無かったため、医師の勧めにより腰椎後方固定術を受けました。MRIでL4とL5の間が黒く なっており、L5とS1の間の軟骨が飛び出し神経を圧迫していました。チタンのボルト6本で固定し、L5とS1の間には、骨とプラスチックで作ったものを挟んだ状態だそう です。
手術は成功したと言われましたが、こちらの病院では術後コルセットは全く使用しないそうで、何もしていない状態です。術後52日経過しましたが、手術箇所の痛みがあり、足 のむくみがひどい状態です。
こちらの医師に症状を訴えていますが、NO PROBLEM で終わってしまいます。
術後コルセットをしない状態でリハビリを続けていますが、後で問題はでないでしょうか?
また、術後何日ぐらいで腰を曲げられるようになるのでしょうか?こちらで聞いても、何でもできる事をしていいと言われるだけです。
足のむくみがひどいのは問題ないのでしょうか?
今後どのようなリハビリを続けていけばよいのでしょうか?
海外におり、日本に帰国もままならずかなり不安です。
教えて頂ければ幸いです。

海外(マレーシア)の病院で腰椎椎間板ヘルニアと診断され、一か月入院し回復が無かったため、医師の勧めにより腰椎後方固定術を受けました。MRIでL4とL5の間が黒く なっており、L5とS1の間の軟骨が飛び出し神経を圧迫していました。チタンのボルト6本で固定し、L5とS1の間には、骨とプラスチックで作ったものを挟んだ状態だそう です。
手術は成功したと言われましたが、こちらの病院では術後コルセットは全く使用しないそうで、何もしていない状態です。術後52日経過しましたが、手術箇所の痛みがあり、足 のむく...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
マレーシア駐在経験者です(ついてに椎間板ヘルニア経験者です 笑)。

海外の地での病気で、さぞご心配のことと思います。

さて、病状については、私は医師ではありませんし、こちらのQAサイトで診断まがいのことをお答えすることはできないことになっています。

その上で最善策として考えられるのは、現地の日本人医師のいる病院にかかられてはいかがでしょうか。

KL市内在住であれば、いくつか日本人医師が詰めている病院がありますし、見つからなければ日本人駐在員向けの医療サービスを行っている「海外法人医療基金」に相談されてみてください(検索するとすぐ見つかります)。

また、帰国が難しいことと思いますが、シンガポールまで足を延ばせば、日本人医師のいる外科病院もいくつかありますので、そちらも検討されてみてはいかがでしょうか。

ご自身で病院を見つけるのが難しければ、加入されている海外傷害保険の引き受け保険会社に連絡し、指導を仰ぐというのも1つの手です。

いずれにしても、椎間板ヘルニアは、悪い状態のまま放っておくと後々良くない、と私も手術した際に医師から言われましたので、早めに策を講じられた方が良いかと思います(ちなみに足のしびれとむくみは椎間板ヘルニアの典型症状です)。

どうぞお大事に。

こんにちは。
マレーシア駐在経験者です(ついてに椎間板ヘルニア経験者です 笑)。

海外の地での病気で、さぞご心配のことと思います。

さて、病状については、私は医師ではありませんし、こちらのQAサイトで診断まがいのことをお答えすることはできないことになっています。

その上で最善策として考えられるのは、現地の日本人医師のいる病院にかかられてはいかがでしょうか。

KL市内在住であれば、いくつか日本人医師が詰めている病院がありますし、見つからなければ日本人駐在員向けの医療サービスを行って...続きを読む

Q首のヘルニアも椎間板ヘルニアといいますか?

タイトル通りの質問です。

首のヘルニアも椎間板ヘルニアと言うのでしょうか?


生命保険の問診表に 「椎間板ヘルニアをやりましたか?」という質問がありました。
以前首がヘルニアになった事があるので、このような質問になりました。

ヨロシクお願いいたします。

Aベストアンサー

はい、その通りです。

ヘルニアには頚椎も含まれます。
補足する所があれば、首(頚椎)のヘルニアですと一言加えればいいかと思います。

Q椎間板ヘルニアで電気治療。妊娠中でも平気でしょうか?

現在、妊娠9週の妊婦です。

持病のヘルニアが再発してしまい、歩いても骨にひびく程になってしまったので、以前通院していた整形外科に行きました。

妊娠を医師に伝えたところ、飲み薬は駄目だけど電気はかけてもお腹までは届かないから大丈夫、といわれて電気を一度かけましたが、どうしても後から心配になってしまいました。

腰に4箇所、吸盤みたいなやつをくっつけて更にその上に温かいパットの様な物(うつぶせの為見えませんでした。)を乗せて10分程ベッドにいました。

病院では電気をかけることを納得した上でやったのですが、やはり心配になってしまいました。

何かご存知の方がいらっしゃいましたら、ご意見をお聞かせいただきたいと思います。

Aベストアンサー

こんいちは!
 妊娠中は安全性が疑わしい物理療法やあらゆる薬物は避けるべきです。

 電気治療、超音波治療は、放射線ほどではないですが、遺伝子を損傷させる活性酸素を生成してしまうことが知られています。やはり控えるべきと思います。

 ちなみに、電気治療が椎間板ヘルニアに効くという根拠がわたしには判りません。
 それよりも椎間板に負荷を掛けない姿勢(仰向け)になるなどして、軽く体をねじる運動を行なってはいかがですか。
 その捻り効果としては、靭帯をほぐし、椎間板への圧力を軽減することができます。また、同時に体液の循環を促進します。
 湯船の中に正座して入り、体をねじる等の運動も、椎間板に負荷を掛けず、上述の効果があります。

 ちなみに、椎間板から飛び出した髄核(ずいかく)は白血球(マクロファージ)が食べて処理します。電気ではなくなりません。

 元気な赤ちゃんを産んでください。(^^


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報