出産前後の痔にはご注意!

椎間板ヘルニアと診断されました。
が、どれくらいの症状がわからないので、MRIをしてから治療方法を考えると言われました。

MRIは苦手なので、出来ることなら避けたいのですが…。
椎間板ヘルニアの治療にMRIは付き物なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

unidapyonさん、こんばんわ。

私はMRIを10回以上受けていますが、からだを開かないで、詳しく診るには、MRIは最適です。私はMRIの音については耳栓をして、検査を受けますが最近は、検査中に寝てしまいます。とっても良い子守唄です。
MRIよりさらに精密に診るためには、腰のところから、造影剤を入れて、CTを撮る方法がありますが、こちらは腰に造影剤を入れるために針を刺しますので、痛いし、検査が終わってから点滴をしなくてはならないし、数時間の安静が必要になります。
それに比べればMRIは楽チンと思います。要はどちらを選びますかということですが、いづれにせよどのくらい神経に触れているか見極めなければなりませんから、必須であるのは間違いありません。
ガン~バ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:34

私も椎間板ヘルニアとMRIの経験者です。


確かに、狭い、うるさい、金が(レントゲンの比べて)かかる
とあまり嬉しくない三拍子がそろっていますが、
ヘルニアの場合、レントゲンやCTのみでは分かりづらく、
的確な治療方針を立てるためには、受けるべきだと思います。

私の場合、レントゲンのみでは分かりづらかったので、MRIでの検査をしました。
すでにものすごい痛みがあったので、医者の言う事は否応なしでしたが、
検査の結果、ひどいヘルニアではなかったので、
治療は痛み止めのブロック注射だけとなりました。

正確な治療方針が立てられず、痛みをとるだけの対処療法のみでは、
いつまた痛みが起こるか分かりません。
検査をすれば、手術が必要か否かが分かるので、
多少苦手でも、今、我慢してMRIを受けた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:35

椎間板ヘルニア&MRI経験者です。



私の場合、体の厚さが原因でレントゲンじゃ分かりづらいって理由からMRIにかけられましたけど、うるさいのと暇なだけで別にどうってことはなかったですね。

確かに輪切りになった私は、はっきりとヘルニアしていましたけど、逆に詳しく分かって良かったです。(厚い皮下脂肪と筋肉、それと内蔵の脂肪でレントゲンが白く、分かり辛かった・・・)
磁力線を使うらしいので過剰に被爆する心配も無いらしいですし。

ただ、費用はレントゲンより高かったと記憶しています。
という事で、レントゲンじゃ分かり辛い時にMRIを使うのではないでしょうか?。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:35

私も椎間板ヘルニア持ちです。


いまから10年近く前に手術もしました

最近再発したと診断されてMRIを受けました。
椎間板ヘルニアにはMRI診断はつきものだと思っています。
音はうるさいですけど、なんてことないので我慢しましょう。
# 画像で見ると、自分自身も納得できますしね。

unidapyounさんは症状がわからないという話ですが、坐骨神経痛や足のしびれ等の自覚症状があらわれていないのですかね?
軽いうちに対処しておいた方が絶対良いので、面倒がらずにしっかりと診断を受けたほうが良いと思います。

#症状が進むと大変ですよ~~~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:34

椎間板ヘルニアでMRIは受けたことがあります。


その時は先生曰く
「レントゲンやCTではヘルニアが写らないのでMRIを受けて」って事でした。
より正確に検査をするためにはMRIが一番らしいです。

やった感想としては
五月蝿い:
何の音か知りませんが「カンカン!!」と結構大きな音がしてました。
狭 い:
これは構造上の事なので仕方がないですが窮屈でした。
眠 い:(ぉぃぉぃ
結構時間がかかったので、筒の中で寝ちゃいそうでした。(ちょっと寝ました。)

でも、受けたのが3年ほど前なのでもっと改良されているかもしれません。

命までは取られませんので、治療のためにガマンしてMRIを受けてみることを
強くお薦めします。m(__)m
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:33

MRIが苦手?


閉所恐怖症ですか?それとも音が嫌い?

低浸襲性と画像の分解能の高さの2つの点でMRIに優る検査はないでしょう。
苦手を克服しましょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:33

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「髄核ヘルニア」
この中で特に「原因と危険因子」「症状」「徴候と検査」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(脊椎MRI)
この中では特に「検査を行う理由」「正常値」「異常値の意味」と関連リンク先を参考にしてください。

あるいは評判の良いカイロプラクティックを探して治療されては如何でしょうか?

ご参考まで。

御大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:32

MRIって、核磁気共鳴映像法によって体内の断面映像を出すものですよね。



これは、椎間板のどの部位が脊椎からはみ出して神経を刺激しているのかを調べる
のに最も有効な調査方法です。レントゲンと比較しても、より細かく、治療者の体
に負担がほとんどかからない検査法ですので、たくさん断面映像がほしい場合は、
一番使われる方法なんですね。
(レントゲンの場合放射線を使うため、放射線を多く受けてしまうと、後遺症とし
 て放射線病に罹ってしまうことが考えられるのですが、MRIの場合、後遺症と
 いうものが起こらないと考えられています。)

ですから、どの方向から切開などをして、はみ出した椎間板を取り除くかを考える
ためには、一番有効な必要なものだと考えられているんです。
最も体に負担をかけずに調べ、最も負担がかからないような手術を行うためには、
MRIで詳しく調べた方がいいと思いますよ。
現在は、椎間板ヘルニアも、手軽に治療できる病気になりました。早く手術を受け
て、体が楽になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
18日に検査を受けることにしました。
一度キャンセルしてしまいましたが、今度はちゃんと受けます(それにしても保険適用でも8千円はイタイですね。)
閉所恐怖症なんですが、頑張ってみます。

お礼日時:2001/10/12 08:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腰椎椎間板ヘルニアのブロック注射が良くないという理由は?

腰椎椎間板ヘルニアと診断されました。典型的な症状が当てはまっており、育児に支障を来たし苦痛なのでブロック注射をしてもらいました。

ところが、母や夫が「注射はよくないと聞くから止めたほうがいい、他の病院にも行ってみたら?」と言うのです。話を掘り下げても、『どこかで聞いた』とか『骨に注射して良い訳ないだろう』という程度なのです。

私は看護士です。でも整形外科は経験がなく、知識もありません。ですが、保存療法として、コルセット等を併用しながら痛みを取り除くことがどうして悪いのか、判断がつきかねます。キチンと消毒し、適切な部位に適切な量の注射をすることが、どうして『良くない』と言われるのか。
思いつくのは、痛みを感じないために、本当なら出来ないような姿勢や動作(無理)をしてしまう弊害くらいです。

他に何か、理由があるのでしょうか?気長にヘルニアと付き合っていくつもりでいますが、こういう話を聞くと、どういった治療を受けたら良いか気になってしまいます。教えてください。

Aベストアンサー

病院で実際に治療をしている立場からの意見です。

外来に来たときの症状から、腰椎椎間板ヘルニアの可能性が高いと考えて、仙骨部硬膜外ブロックを行うことは時々あります。
痛みがつらい状況では、レントゲンもうまく撮れないことがあり、まずは痛みをおさえることから考えます。
はっきりとした診断をするには、MRIをとることである程度はわかりますが、実際には撮らないでいくこともよくあります。
仙骨部硬膜外ブロックに関しては、レントゲンを撮ったり、計測などはいらないものです。キシロカイン、生食、ステロイドを混ぜたものが多いと思われます。

ご家族の方が言われる、注射はあまりよくない、というのは一番は感染の問題でしょうか。ステロイドをうつことに関しては否定的に考える医者もいるかと思いますが、実際に問題を起こすことにはあたったことはありません。
筋力低下、知覚障害が進んだりがなければ保存的治療でいけるかと思います。もしできれば整形外科で直接話を聞いていただければと思います。

Q椎間板ヘルニア 足のしびれ

10年以上前から左足の痺れで困ってます。いいときもありだましだましここまで着ました。昨年の冬からずっと痺れてMRIもとりましたが手術をするほど悪くないそうです。ブロック注射も2回しましたが、もとにもどってます。もうこれといって手はないように言われてしまい途方にくれております。腰痛はあまりありません。日によってはとても足が痺れて歩くのが辛いです。同じような経験をされている方、アドバイスをお願いします。 専門の違う病院を検索をしてもあまりにも色々あってわかりません。

Aベストアンサー

私も2年以上前から左足の太ももの痺れと痛みで悩みました。MRIでの画像診断や下肢動脈の血流測定でも異常は見られないのですが、歩いたりして負荷をかけると痺れと痛みが出て寝付けないこともありました。腰は痛くないのですが牽引と緩衝波電気治療を続けていましたが、気休め程度の効果でした。

行きつけの内科で症状を話して、神経と筋肉の緊張の軽減作用を併せ持つトランキライザーの「デパス0.5mg」を1日2回の処方をして貰ったところ、服用翌日から痺れが消え、今服用3カ月目に入りますが、痛みも激減しています。(整形外科で出されるビタミンB12製剤も飲んでいますが。)

長期間の痛みと痺れで、神経、筋肉も過剰に反応するようになっていたのかもしれません。

このような観点からも医者に相談してみて下さい。

Q神経ブロック注射ってどのくらい痛いですか?

椎間板ヘルニアが再発し、
先週から服薬治療を始めました。
第三と第四腰椎の間の椎間板と第四、第五腰椎の間の椎間板が神経を刺激し、腰部、太ももに痛みが、右親指にしびれがあります。
薬を飲んでも少し座っていれば痛みで横になりたくなります。
薬で痛みが治まらない場合はブロック注射と言われましたが、痛いと聞き、ビビッてます。
どのくらいいたいのか?(個人差あるかと思いますが)、どうすれば注射の痛みを少しでも回避できるかお知恵をください。
よろしくお願いします。
今日午後整形へ行く予定です。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

自分は仙骨硬膜外ブロックと腰部硬膜外ブロックを受けたことがあります。

*仙骨硬膜外ブロック・・うつぶせで尾てい骨付近から注射。
*腰部硬膜外ブロック・・自分のへそを見るように丸くなりヘルニアがある部位の背骨側から注射。
いずれも30分~1時間ほど安静が必要なのでトイレは済ませておく。

ヘルニアの痛みに比べたら楽ですよ。
麻酔科でやった方が効きがよかった感じがします。

自分は足の麻痺があったので内視鏡手術を5月にうけましたけど。。。

Q椎間板ヘルニアで現在休職中2ヶ月近く休んでるのは休みすぎ?

15年程前に椎間板ヘルニアと診断され常に右足が痺れた状態でしたが仕事には支障が無く働いていました。今年の5月に腰が左右に折れ曲がって背筋を伸ばす事も出来なくなり病院に行ったところヘルニアがひどくなり坐骨神経症になったと言われMRIの検査も受けましたが、かなりひどいとの事でした。手術をした方が良いかもとも言われたのですが局所麻酔的な?注射とコルセットと自宅療養でかなり軽くなってきて先生からもMRIの結果がひどいわりに症状が出てないので手術はとりあえずしなくっても良いし徐々に仕事に復帰しても良いでしょうとの事でしたが仕事復帰の為、自宅で座ってる時間を長くしたり家の事をやったりしていると直ぐにまたひどく痛みだし、その度に腰が左右に折れ曲がってしまいます。こんなので仕事の復帰は出来るのだろうか?と自分では自信が無いのですが家族の者からはいつまで仕事を休んでるんだ!さっさと治って仕事に行けないなら違う病院に変われと嫌味を言われるし主人からも休んで家に居るなら、せめて家の事くらいやれよと言う感じなので治ってきたかな?と思っても腰が曲がってしまうの繰り返しで、もう2ヶ月近く休んでる事になり給料は病院代で無くなってきて、これ以上違う病院でまた初診料から払うお金もありません。自分の甘えすぎなのか腰が折れ曲がった状態でも無理に仕事に行くべきなのか今の病院の先生に満足していますが他の病院に移るべきなのか?自分でもどうすれば良いのか分かりません自分が情けなくって毎日悩んで夜も眠れなくなってきています。どうすれば良いでしょうか?教えて下さい。

15年程前に椎間板ヘルニアと診断され常に右足が痺れた状態でしたが仕事には支障が無く働いていました。今年の5月に腰が左右に折れ曲がって背筋を伸ばす事も出来なくなり病院に行ったところヘルニアがひどくなり坐骨神経症になったと言われMRIの検査も受けましたが、かなりひどいとの事でした。手術をした方が良いかもとも言われたのですが局所麻酔的な?注射とコルセットと自宅療養でかなり軽くなってきて先生からもMRIの結果がひどいわりに症状が出てないので手術はとりあえずしなくっても良いし徐々に仕事に...続きを読む

Aベストアンサー

3年前に椎間板ヘルニアの手術を受けました。10数年来の持病でしたがとうとう足にしびれがきてしまい痛みは寝てるのも起きてるのもツライ状態にになり受診したところ入院治療で少し様子見をすることになりました。(MRIでも確認済)硬膜外、神経根ブロックなどの注射やリハビリ治療もしましたが一時的に改善されるだけで痛みは戻って来てしまう状態でした。先生からは「あと何十年と働かないといけないし今後のことも考えるとなるべく早いうちに手術がいいのでは?」とアドバイスされて決めました。一度出てしまった椎間板は戻らないのとその状態が長い年月の人は一日でも早い方がいいのでは?手術自体は全身麻酔ですし術後もそんなに痛みはなかったですよ。当然、入院費や手術代などで50万そこそこはかかったような気がしますが保険でかなりカバー出来ました。100%完治は期待出来ないとは思いますがかなりよくなりました。又、ぶっちゃけた話しですが職場でも腰痛で自宅療養ではなかなかいい顔されませんでしたが手術になると「そんなにひどかったのか!」って具合で理解されたようにも思います。

Q椎間板ヘルニアのための食事療法を教えてください

椎間板ヘルニアの症状を改善できる、日常の食事で何かよいものはありませんか?

サプリメントだと、コンドロイチンやグルコサミンがよいようですが、効果はどのくらいあるものなのでしょうか?

できれば、食事から摂取したいところです。

私ではありません。30歳の人です。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。数年前、椎間板ヘルニアを経験した者です。

一般に(私が本で読んだり、聞いた限りですが)、ヘルニアの症状が出た場合、改善方法としては、大きく分けると、手術によって痛みの原因を除去するか、自然に症状がおさまるのを待つかです。

なので、ヘルニアの辛い症状を改善する力が食事にあるかと言えば、「ある」と答えられる印象はありません。

ですが、ヘルニアになった場合、日常生活のすべてにおいて、どんなに些細なことでも注意が必要ですし、また注意をせざるを得ない状況になります。そういった意味で、食事面で良いとされているのは、椎間板などの軟骨に良いとされているコラーゲンです。また、しびれの症状が出ている場合、病院ではビタミンB12が処方されるようです。

コラーゲンが良いと知ってからは、鳥の皮を食べたり、魚の皮(鮭の皮)などを積極的に食べるようにしていました。焼き鳥の鳥皮を毎日食べたり。また、同じものだと必ず飽きてしまうので、スーパーで販売されている「ゼラチンパウダー」を買ってきて、みそ汁に入れて飲んでました(味は全然変わりません)。あと他にはマシュマロを食べてました(ゼラチンでできてます)

ビタミンB12は、しじみやあさり、イクラなどに多く含まれていますが、他にも含まれている食品はありますので、お調べください。これはなかなか摂取が難しかったです。

ヘルニアを患っている方の症状はいかがでしょうか?まだ割と症状が軽いようでしたら、気をつけるべき姿勢は、中腰の状態、そして腰を反る姿勢です。あまりひどいようですと、真っ直ぐ立つことも辛いでしょうから蛇足かもしれませんが。

早く良くなるといいですね。

こんばんは。数年前、椎間板ヘルニアを経験した者です。

一般に(私が本で読んだり、聞いた限りですが)、ヘルニアの症状が出た場合、改善方法としては、大きく分けると、手術によって痛みの原因を除去するか、自然に症状がおさまるのを待つかです。

なので、ヘルニアの辛い症状を改善する力が食事にあるかと言えば、「ある」と答えられる印象はありません。

ですが、ヘルニアになった場合、日常生活のすべてにおいて、どんなに些細なことでも注意が必要ですし、また注意をせざるを得ない状況になります...続きを読む

Q椎間板ヘルニアの手術費用と入院期間

近々椎間板ヘルニアの手術を受けようと思っていますが、費用と期間が皆目検討つきません。いくらぐらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、退院後に業者から保険事務所に提出する書類を貰っておけば申請して7割が返金されます。 又、社会保険の場合は、1ヶ月単位で72300円(前後だったと思います)超えた治療費は申請すれば返金されました。(私の場合は合計15万円程が返金されました)他の保険事務所等は基準が分かりませんが・・・

私の場合、2ヶ月を跨いでの入院でしたので、高額医療だった1か月分のみ返金対象となり、72300円に満たなかった2ヶ月目は対象にはなりませんでした。

入院費用だけではなく、通院費用も高額医療の対象になりますので、出来れば1月間で入院、手術、退院後の経過観察通院を済ませられれば、72300円以上の費用は返金されますよ。 たとえば、4月1日入院して4月末日で観察通院を済ませられれば・・・とかです。提出に必要な病院から頂く領収書は取って置きましょう。 ご参考までに・・・

術後3ヶ月ですが、つらい激痛と痺れがうその様に無くなりつつあります。jirowata2001さん、頑張って下さいね♪

椎間板ヘルニア手術の経験者です。手術方法や入院日数によって費用の前後するとおもうのですが、私の場合は主人の社会保険の家族での使用ですので保険適用3割でした。

手術方法は一般的な「ラブ法」で経過がとてもよかったので入院日数は17日間(4人部屋の為室料なし)術後14日目で退院でした。手術までの数日間は造影やCT等の検査がありました。退院時に支払った費用は28万円弱、この他に採寸して製作依頼をした術後に必要なコルセットは業者に実費で2万4千円。このコルセットは保険適用なので、...続きを読む

Q椎間板ヘルニアの坐骨神経痛や腰痛で働いている方はたくさんいるのでしょうか??

椎間板ヘルニアの坐骨神経痛や腰痛で働いている方はたくさんいるのでしょうか??

Aベストアンサー

ご質問者の年齢や症状がわかりませんが、軽いものなら、整体院にいって鍼をすれば、症状が治まります。重度でも病院で手術すれば、治るはずです。

私は仕事も普通にしていますし、日常生活も全く問題ありません。
たまに、マッサージやハリをする程度です。
費用も1回2百円以下~1千円程度です。


人気Q&Aランキング