小学生か、中学生のときに読んだ単行本のタイトルが
「ストロベリーロマンス」だったと思うのですが、出版社も漫画家さんの名前も全く覚えていません。

もう一度読みたいので
どなたかご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ストロベリ-ロマンス/なかよしKC/講談社


著者波間信子 発行年月1984/02

これ↑でしょうか?
残念ながら、出版社品切れ重版未定ですので、書店では手に入らないみたいです。
古本屋やイージーシークで、根気よく探してみてくださいね。

余談ですが、作者の波間信子さんは、最近ではドラマ化などされて人気のある盲導犬の話「ハッピー」などをかかれてますよ(^_^)

参考URL:http://www.easyseek.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これです。
ありがとうございます。m(_ _)m
まずはイージーシークで探してみます。教えて頂いたので「ハッピー」も読んでみますねっ!

お礼日時:2001/10/10 23:41

↓でしょうか? ただ、このコミックスは残念ながら絶版だそうです。

もし、このコミックスでしたら、古本として探されるしかないと思いますが。


なかよしKC
ストロベリ-ロマンス
ISBN:4061084615
波間信子 講談社 1984/02出版
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これですっ!!
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2001/10/10 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロマンス

「ロマンス」が恋愛の方を指すようになったのは何時頃からなのでしょう?

今では恋愛小説など、恋愛の方を指すことが多くなっている「ロマンス」というのは本来は「ローマ的」という意味で、元は中世騎士物語のような恋愛も冒険も含んだ騎士物語のことだったそうですが、「ロマンス」が恋愛の方を指すようになったのは何時頃からなのでしょう?

Aベストアンサー

http://en.wikipedia.org/wiki/Mills_and_Boon

1930年代臭いですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Romance_novel
ロマンスノベル(と言うべきものが1740年とか1813年とかに)出ていて、1930年代に上記の出版社が、女性の識字率の向上という状況を踏まえて、シリーズを出したとのこと。

1930年代に発刊されたロマンスノベルの影響を受けて、日本では1940年代にロマンス≒恋愛という理解がされたと思われる。


以下、青空文庫から「ロマンス」で検索

1914年
http://www.aozora.gr.jp/cards/000220/files/4632_16280.html
「何處の湖水にでもロマンスはある。」そのロマンスとは「謙信の智將宇佐美貞行うさみさだゆきが、謙信の爲めに謀つて、」というもので、物語という意味
※ 中世の騎士物語に近い世界です


1922年
http://www.aozora.gr.jp/cards/000262/files/48082_40193.html
辻馬車を見ても一種のロマンスを見出だすようなこともある。
※ 単純な物語という意味で書いているようだ

1926年
http://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/43077_18763.html
「放射能性物質の熱によって地質学的輪廻りんね変化を説明する仮説のごときも、あながち単なる科学的ロマンスとして捨つべきものでないと思われる。」
物語≒フィクションというようなニュアンス

1930年
http://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/339_15304.html
「アメリカの川船を舞台としたロマンスの場面中に、船の荷倉に折り重なって豚のように寝ているニグロの群れを映じてそれにものうげに悲しい鄙歌ひなうたを歌わせるのがあった。」
物語という意味で使っているようだ

昭和14年(1939年)に太宰治が
http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/1578_44923.html
「おじいさんが、こう、縁側にじっとして坐っていると、もう、それだけで、ロマンチックじゃないの。素晴らしいわ。」
(物語として)味わいがあるという感じであり、おじいさんの恋愛でない


1940年訳出
http://www.aozora.gr.jp/cards/001155/files/43644_29257.html
「婦人とのロマンスだのと」

1945年
http://www.aozora.gr.jp/cards/000250/files/4299_14360.html
「女にはまた美人が多いので昔から有名である。自然コーカサスの山中には美しいロマンスの花が咲いたことも屡あり、詩人プーシュキンや文豪トルストイなどは、よくかうしたロマンスに取材して、有名な作品を残してゐる。」

1949年
http://www.aozora.gr.jp/cards/000311/files/3468_12374.html
「山岸敬明と妻君のあや子という人の間には、新聞口調でいえば、灼熱のロマンスがひめられていたそうです。」

http://en.wikipedia.org/wiki/Mills_and_Boon

1930年代臭いですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Romance_novel
ロマンスノベル(と言うべきものが1740年とか1813年とかに)出ていて、1930年代に上記の出版社が、女性の識字率の向上という状況を踏まえて、シリーズを出したとのこと。

1930年代に発刊されたロマンスノベルの影響を受けて、日本では1940年代にロマンス≒恋愛という理解がされたと思われる。


以下、青空文庫から「ロマンス」で検索

1914年
http://www.aozora.gr.jp/cards/000220/files/4632_1...続きを読む

Q漫画の単行本が一冊売れたとして、出版社、印刷会社、出版取次等の売上げの配分比率はどのぐらいの比率になるんですか?

漫画の単行本が(例えば「ハヤテのごとく!(少年サンデーコミックス) 」が定価390円とか「バクマン。(ジャンプコミックス)」が定価400円として)一冊売れたとして、漫画家、出版社、印刷会社、製本会社、出版取次、書店等の売上げ配分はどのぐらいの割合になるんですか?

Aベストアンサー

大雑把に言いいますと……、
流通過程で書店が20%、取次が10%とり、出版社は著者におおよそ10%(作家さんによってかなりばらつきはあるそうですが)支払うので、残りの60%をとります。
(なお余談ですが、10%の場合、ここから所得税の源泉徴収で1割ないし2割天引きされるので、8%から9%ぐらいになります)

また、出版社はその60%の中から印刷・製本の費用を支払うわけですが、この金額は、装丁・判型・紙質等で大きく変わる一方、部数とはそれほど強く連動していないので、単純に何%が取り分というような計算はできません。
一般に発行部数が多ければ多いほど、金額は高くなりますが割合は少なくなってゆきます。
また例えば表紙にちょっと凹凸を入れたり、カラーページを挟み込んだりすると、途端に金額は跳ね上がり、割合も多くなります。


上記は一般論で、個別の事例では契約関係等によりまったく変わってくることもありますが、ご参考になりましたら。

Qロマン ロマンスについて

やはり男性の「ロマン」はやはりハーレムではないでしょうか。
やはり女性の「ロマンス」はやはり白馬の王子様でしょう。

あなたにとってのロマンorロマンスとはいかなるものでしょう。

Aベストアンサー

男のロマンといえば、チャリンコで世界一周かな。
女のロマンスと言えば、白馬の王子様に一票。

Qスパイダーマンを読みたいのですが、どの出版社の本を買えば一話から最後ま

スパイダーマンを読みたいのですが、どの出版社の本を買えば一話から最後まで読めますか?

Aベストアンサー

全話となると事実上不可能ですね。

原書のアメコミ(マーベル・コミック)での話ですが、まず最初に登場したのが1962年8月の「Amazing Fantasy #15」です。
それで人気が出て単独シリーズの「The Amazing Spider-Man」が1963年3月に創刊されました。
その後、1976年~1998年に第2のシリーズ「The Spectacular Spider-Man」が発行され、
1985年~1995年に第3のシリーズ「Web of Spider-Man」、
1991年~1998年に第4のシリーズ「Spider-Man」が発行されました。
2000年からは今までのグダグダになったストーリーをリセットしてゼロからスタートしたリメイクシリーズ「Ultimate Spider-Man」が発行され現在に至っています。

以上のように長期にわたって膨大な数が出版されていますので不可能ということです。

日本語邦訳版もあるにはありますが、入手が困難になってきています。
比較的最近のものでも、新潮社がら出ていた「アルティメット スパイダーマン」が2003年5月~2004年5月まで11巻が発行され、上記「Ultimate Spider-Man」の1号~39号までを掲載しています。
新潮社はすでにマーベル社とは契約が切れているために残念ながら続刊はありません。

全話となると事実上不可能ですね。

原書のアメコミ(マーベル・コミック)での話ですが、まず最初に登場したのが1962年8月の「Amazing Fantasy #15」です。
それで人気が出て単独シリーズの「The Amazing Spider-Man」が1963年3月に創刊されました。
その後、1976年~1998年に第2のシリーズ「The Spectacular Spider-Man」が発行され、
1985年~1995年に第3のシリーズ「Web of Spider-Man」、
1991年~1998年に第4のシリーズ「Spider-Man」が発行されました。
2000年からは今までのグダグダになったストーリーを...続きを読む

Qお勧め映画教えて下さい。ロマンスホラー、ラブロマンスホラー。。。

お勧め映画教えて下さい。ロマンスホラー、ラブロマンスホラー。。。


ジャンルとしては確立されていないのだと思いますが、ホラーとラブストーリーの両方の要素が入っている映画を教えていただきたいです。 


「トワイライト」「オペラ座の怪人(ファントム)」のような。

舞台ですが、「エリザベート」も好きです。



要素としては、ホラー、ラブロマンスが必須で、

あと、サスペンス、ファンタジー、ミュージカル、などが比較的好きです。


映画にあまり詳しくないので、有名なのでもマニアックでも思いつくものがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホラーとラブストーリーの両方ですね。

思い浮かんだのをいくつか・・・

「パラサイト」
ある高校で、宇宙からきた寄生生物によって、生徒や教師が支配されていく。そんな中、数人の男女がその事実に気づき、戦っていく。

「狼の血族」
ブラックな赤ずきんちゃん。 ある村で、狼による被害が増え、大人が狼退治にいくなか、おばあちゃんが孫娘にさまざまな狼の昔話をしていく。 ある日、彼女はおばあちゃんの家に行く途中に、不思議な青年と出会う。 目と口が異様に大きく、眉毛がつながっていて・・

「ドラキュラ」(ウィノナ・ライダー主演のもの)
中世のルーマニアで、神のために戦ったドラキュラ伯爵は、敵による策略に寄り、最愛の妻を失う。
神をのろい、吸血鬼になったドラキュラのもとに、不動産業の青年がやってくる。
青年の婚約者の写真は、死んだ妻にそっくりだった・・・。



次に、日本映画ですが

「携帯彼氏」
携帯電話で理想の彼氏をダウンロードするというサイトが流行し、利用していた女の子が原因不明の飛び降り自殺をおこす。 そのことを調べていた主人公の女子高生が、数年前に死んでしまった初恋の人とそっくりな携帯彼氏をみつけ、おもわずダウンロードしてしまうが・・。

「華鬼」
鬼の刻印を胸につけた少女が、16歳の誕生日に迎えが来て、鬼の住む里に連れて行かれる。
そこで待っていたのは、自分に殺意を向ける花婿(鬼の頭である、華鬼)。
彼女を守るために、三人の鬼が刻印をつけ、華鬼や、華鬼の敵、嫉妬に狂うほかの花嫁たちから守ろうとする。

「陰陽師」 と 「陰陽師 2」もそれに当たるかもしれません。

ホラーとラブストーリーの両方ですね。

思い浮かんだのをいくつか・・・

「パラサイト」
ある高校で、宇宙からきた寄生生物によって、生徒や教師が支配されていく。そんな中、数人の男女がその事実に気づき、戦っていく。

「狼の血族」
ブラックな赤ずきんちゃん。 ある村で、狼による被害が増え、大人が狼退治にいくなか、おばあちゃんが孫娘にさまざまな狼の昔話をしていく。 ある日、彼女はおばあちゃんの家に行く途中に、不思議な青年と出会う。 目と口が異様に大きく、眉毛がつながっていて・・

「ド...続きを読む

Q最近出版されたBL単行本

BL好きの皆様、よろしくおねがいします。

ここ三年くらいに出版されたBLの単行本でお話の内容が「感動した」「何度も読み直した」ものを教えていただけませんでしょうか?

桜城ややさん、高嶋上総さんの本は全て購入済みです。
あとは夏時間、YELLOW、かわいいひと、中村春菊さんの作品等は読みました。

できるだけH描写の少なめを希望します。
お礼は必ず書かせていただきます。
それでは、お待ちいたしております~。

Aベストアンサー

富士山ひょうた さんの作品はどれもお勧めです!

描写も少なめです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-6052376-3078633

Qおススメのロマンス小説を探しています。

ロマンス小説のおススメを探しています。
特に好きな作品は
カレン マリー モニング の「ハイランドで月の女神」
アマンダ・クイックの「黒衣の騎士との夜に 」「満ち潮の誘惑」が
とても好きです。
現代の話より 中世ものとかが 好きです。
もし おススメのロマンス小説があれば 教えてください。
どうぞ よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近はこの系統の本を読んでいないので、ちょっと古いかも知れませんが・・・。

時のかなたの恋人  ジュード・ デヴロー

 恋人に捨てられて教会で泣いていたダグレスの前に、16世紀イングランドの伯爵を名乗る奇妙な男が突然現れた。無実の罪で捕われた部屋に女の泣き声が聞こえ、気づくとここにいたのだという。このままでは処刑されてしまう彼の運命を変えるため、ダグレスのタフな愛の冒険が始まった。―400年の時を越えて永遠の絆を求めあうふたりの、せつなく優しいタイムスリップ・ラブ・ロマンス


黒き影に抱かれて   ローラ・キンセイル 

 14世紀イタリア。内乱下のモンテヴェルデ共和国から、大公家最後の生き残りである一人の少女が、密かにイングランドへと逃げのびた。
それから十数年――美しく成長した少女エレナはさまざまな思惑のもと、祖国で力をふるうリアータ家へと嫁がされる。
だが航路イタリアへと向かう先に待ち伏せていたのは、“カラス”の異名をもつ海賊アレグレートだった。冷酷で美しく、謎めいた影を持
つ男。が、やがてエレナは驚くべき彼の計画を知ることになる……。
華麗な筆致で綴られる、圧巻のヒストリカルロマンス!



愛と復讐の黒騎士   コニー・ メイスン
 
 14世紀。イングランドの地に立つチャーク城に颯爽と現れた「黒騎士」。彼こそはかつて庶子として蔑まれ、この地を追われたドレイクの成長した姿だった。不屈の意志で騎士の座を勝ち取り、思い出の地へと帰って来たのだ。彼を迎えるレイヴンの心は千々に乱れる。幼き日に愛した男。彼女への憎しみを隠さない男。そして、挙式を目前に控える婚約者の腹違いの兄…。やがてドレイクとレイヴンは愛憎渦巻く苛酷な運命の荒波へと飲み込まれてゆく。巨匠が贈る中世ヒストリカル・ロマンスの決定版。


誘惑のシーク  コニー ・メイスン

 17世紀のモロッコ。シーク(族長)のジャマールは、スルタンの命を受けてベルベル族を返り討ちにし、王女ザラを捕虜として連れ帰る。彼は、男勝りの勇敢さと美貌を併せ持つザラに心を奪われるが、彼女は決して屈しようとしない。ザラからみれば、ジャマールは敵。しかし、彼の精悍さと誠実さ、そして彼女を求めて触れてくる指の巧みさに、ザラの心と身体は次第にとらわれてゆく…。灼熱の大地を舞台に繰り広げられる、禁断の愛。歴史ロマンスの大家が贈る、官能と冒険のアラビアンナイト。


炎と花(上・下)  キャスリーン・E. ウッディウィス

 1799年、両親を亡くした17歳の娘ヘザーは、英国の片田舎で伯母と暮らしていた。ある日、伯母の弟ウィリアムの招きでロンドンを訪れた彼女は、ウィリアムに暴行されそうになり、あやまって彼をナイフで刺してしまう。その後、狼狽してあてどなく街をさまようヘザーに目をつけたのは、アメリカの商船の乗組員二人。彼らはヘザーを娼婦だと思い込み、船長のブランドンのもとへと連れていった。なぜなら、彼らが命じられていたのは、ブランドンの一夜の相手を探してくることだったからだ……。
新訳で贈るヒストリカル・ロマンスの金字塔!

最近はこの系統の本を読んでいないので、ちょっと古いかも知れませんが・・・。

時のかなたの恋人  ジュード・ デヴロー

 恋人に捨てられて教会で泣いていたダグレスの前に、16世紀イングランドの伯爵を名乗る奇妙な男が突然現れた。無実の罪で捕われた部屋に女の泣き声が聞こえ、気づくとここにいたのだという。このままでは処刑されてしまう彼の運命を変えるため、ダグレスのタフな愛の冒険が始まった。―400年の時を越えて永遠の絆を求めあうふたりの、せつなく優しいタイムスリップ・ラブ・ロマンス


黒...続きを読む

Q各漫画家の既存出版単行本を調べられるURLを探しています

漫画家の名前を入力して検索すれば、その漫画家が出版している単行本の一覧が表示されるデータベース的なホームページを探しています。
その作品が完結しているのか、出版日などの情報が欲しいです。

Aベストアンサー

1番の方の回答、すごいですね。試しに使ってみましたが、かなり詳しいです。

私は、「e-hon 全国書店ネットワーク」というサイトを使っています。本のオンラインショッピングサイトです。

書名や著者名での検索ができるので便利です。それでもダメな場合は、「こだわり検索」というのがあり、様々なキーワードで検索できます。品揃えも多い(在庫点数日本最大級? だそうです)ですし、ついでに本を買うこともできます。

下にアドレスを載せておくので、よかったら参考にしてください。

参考URL:http://www.e-hon.ne.jp/

Q海外旅行でのロマンス

海外では、異性と出会うチャンスが多いですね。でも、現地で盛り上がっても帰ってくると連絡も取らないケースも多いのが残念です。

皆さんの海外旅行でのロマンス(死語?)、または、海外旅行で知り合った人との日本帰国後のロマンスの話があったら教えてください。

Aベストアンサー

ありますよ~
出会いは行くたびにあります。 
数え切れない中 2人は今でも友達です。
で 一人は去年まで付き合っていました。 3年になるかな。。 でも別れてしまう理由があり別れました。。
が その彼とロマンス(死後?ハハ)になったのはその日だったわけではありません。 やはり海外ですし その辺りはしっかりした考えでないと・・・ って思います。
知り合いにはその後連絡がこないという人がたくさんいます。 本人がただその時だけ楽しめればとか(失礼だけど。) どんな病気をうつされてもいいという覚悟でいいのならどうぞ。。という感じですが。 その辺りは何処まで自分をしっかり持っているかでしょうねぇ~。 

GU-PEさん それって運命としかいいようがないのですが!! すごすぎです!

Q小学生の頃読んでたボクシング漫画のタイトル

小学生の頃読んでたボクシング漫画を漫画喫茶でもう一度読みたい
んですが、タイトルがどうしても思い出せず、見つけることが出来ません。

・読んでいた時期は今から24、5年前
・主人公は小学生でボクシングをやっている
・主人公のボクシング仲間(ジムの先輩)も小学生で
 名前が「郷」がつく名前だった(気がする)。
・↑この二人の小学生が暴走族とかと喧嘩してるストーリーでした。
・ジャンプ系のコミックだったような。。。
 その頃「銀牙」とかも読んでたし

どなたか、分かる方教えてください!!

Aベストアンサー

週間少年ジャンプで連載していた”翔と大地”じゃないでしょうか
作者は”銀牙”と同じ高橋よしひろさんです


人気Q&Aランキング

おすすめ情報