【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編

今日は。お世話になっております。

昔は知識がなかったので、先代の犬たちにフロントラインなど
してこなかったのですが、今のワンコはちゃんとしていても、
やはり散歩中などでつきます。

そこで、毎日マメに体中をチェックして指先でのみをつかまえて
駆除していますが、他のおうちのワン子をたまに通りがかった時にも、
目にみえてとれるやつは、ダニなどとってあげてます。

おうちによって、昔の私のように知識がないおうちもあると思うのですが、
蚤ダニがわんこの体中にいて、ほっておいたら、どうなるのでしょうか?

よくはないと思うのですが、死期が早まったりはするものですか?
蚊にかまれてほっておいたら、フィラリアになって死亡は早くなりますが。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


ノミダニの寄生状況にもよると思いますが、たしかに良いことはありませんね。
まず、寄生されることそのものがわんちゃんには不快なはずです。まず、噛まれればかゆみがあります。ノミアレルギーの子などは噛まれてないところにも皮膚炎を起こしてかゆがります。アレルギーのない子でも、寄生数が多ければ広範囲に皮膚炎を起こすこともあります。
また、ノミダニは、細菌、ウイルス、原虫、腸管内寄生虫など多くの病原体を媒介しますので、ノミダニに寄生されていれば感染の危険性が高くなります。数は多くありませんが、ダニ麻痺(ダニの唾液によっておこる)などという病気もあります。
百害あって一利なし・・・という感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。

やはりほっておいていいことはないですよね。
だいぶ血をすって大きくなってるダニなんかは、よそのわんこちゃんでも
ぴってとってあげれるんですけどね・・・。

お礼日時:2005/07/04 17:12

蚤やダニは駆除しないと良いことは無いとおもいます、マダニなど小豆位の大きさになります、その大部分は血です、そのままにすれば沢山のダニが生まれて犬が貧血状態となりますし、気にして(痒くて)掻けば皮膚病の懸念も生じます、気の付いた時(目に付いた・手で触れた)に取っても全部取りきれませんのでやはりフロントラインのお世話になるのが一番かと思います(高いのが欠点)、大きなダニを発見したら小さなダニにに注意する事です、脚の指の間や耳の付け根、前脚の付け根等、またノミダニシャンプーもやらないよりはやった方が良いと思いますが過信しない事です。


意外と見落とすのが12月・1月です、「冬だし」と思っていると見逃した奴が繁殖してダニだらけと言うことにもなりかねません。
犬にとっても体によくないし、人間にとっても精神衛生上も良くないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

貧血になるんですね。
あまり深く考えなかったので気づきませんでした。。。反省。

お礼日時:2005/07/05 23:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較