最新閲覧日:

傘立てについて調べている者です。前にもカギ付き傘立てについて質問しましたが、今回はまた違う質問です。
カギ付き傘立ては“盗難防止”には、とっても活躍物ですよね。なのに、大きな美術館や博物館、市役所でもごくごく普通の傘立てを利用してるところは多いと思うんです。
なぜでしょ?
私が考えるには・・・
 ・値段が高いから、シンプルで安い方でいい。
 ・管理が行き届いているから、カギは不必要。
 ・カギをなくされることがあるから、面倒。など
こうなんじゃないですか?という理由を知っている方ぜひ聞かて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

近所の散髪屋さんでも、鍵付きの傘立てですよ~。


で、聞いてみたことあるんですが(笑)、
「う~ん、鍵だけ持ってかえる人多いんよ~」とのことです。
あとから取りに来る人もいるらしいです(笑)

値段は、何万かするらしいです。何本立てられるかにもよるようです。
でも高いのにかわりないですよね~。

最近は傘をお店で預かるところ増えてますしね。
会計済ませると、預けたものが戻ってくるし・・・。
参考になりましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり、傘を持ってきても帰りに晴れてたりすると傘を忘れる事よくあるますもんね。電車とか・・。でも、こうしてカギ付き傘立てをお店に置いて下さるというのは、お客さんのための盗難防止ですから、うれしいですね。「お客さまは神様です」ってか!?
解答下さって、ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/14 23:06

意外と、鍵だけ帰る人が多いんですよ。


ですので、最近では、コインロッカーなどでも、
100円入れないと鍵が抜けなくて、鍵を戻すと
100円が帰ってくるタイプのロッカーが増えてますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ということは、管理する人がやはり利用者の中の非常識者によって困るから・・・ですかね。その非常識者はカギだけ持っていって、一体どうしようというのでしょうか?分かりません。
解答くださって ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/12 00:20

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ