最新閲覧日:

雑談に近い質問で恐縮ですが、何となく気になるものですから。

よく怖い夢というと、怖いもの(人)に追いかけられる、というのを聞きますが、人によって、それぞれ決まったパターンはあるでしょうか。

ちなみに自分は、高いところで身動き取れなくなっている夢をよく見ます。
現実には高いところはむしろ好きなのに…。
例えば…
(1)上り棒の一番上の、棒が横になっているところにぶら下がっている。
(2)なぜか自分の部屋の本棚の一番上にいて、しかも本棚が今にもたおれそう。
(3)金属の鎖とか柱でできたよくわからない構造物(しかも異様に高い)の上で、ぐらぐらしているところを必死に下に下りようとしている。
(4)夜景が広がっているところに長い板が出ていて、自分がその先端に立っている。
…といったものです。目がさめると、ほんとにホッとします(笑)。
何かに追いかけられる、というのは今まで一度もありません。

皆さんは、日ごろの怖い夢のパターンは決まっていますか。
また、「高くて怖い」というパターンの方はいらっしゃいますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

こんばんわ、初めまして。


「怖い夢」に惹かれてやってきました。
とてもよく見ますよ。
私の場合は大抵が同じパターンですね~。

(1)病院、学校、などの荒廃した建物の中を
 追いかけられて逃げ回る。
 追いかけてくるものは、オバケみたいなもの。
 それが非常にグロテスクなものなので
 ・・・・・ここでは表現できませんが(^^;) 
 緑色の非常口の電灯の色だけが妙に鮮やか・・・。

(2)階段を果てしなく下りる。

(3)達成できなかったできごと。
 それに関わった人たちが出演。
 やはり夢の中でも上手くいかない。
 ますますヘコむ夢。

と、怖い夢はこのパターンの繰り返しです。
・・・・・何か悪いことしたかな?
と思っちゃいます。
高いところの夢はむかーし、よーく見ました。
でも不思議と怖さを感じることがなかった夢でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特に(1)、(2)は荒涼としていますね。
自分の場合、追いかけられるというのはありませんが「深夜の荒野で戦車がごうごうと走っている」「深夜の墓場で‥」というのがありました。現実ではちょっと体験できないぐらいの荒涼さで、参りました(笑)。
夢の中では何かしら物事がギクシャクして、すんなり進むことはないですね。こういうのを疲れる夢と言うのでしょうか。

お礼日時:2001/10/26 04:50

最近多いパターンは、


引っ越しを何回も繰り返し、
一体どこが現在の自分の家なのかわからなくなる夢。

それと、No.4の方と同じですが、
飛行機が墜落するのを目撃する、というのが以前よくありました。

また、高校時代、自分だけが落第する、
あるいは、宿題をして行かず、指されたらどうしようと、
ビクビク、ドキドキするもの。

最初のパターンは、
最近、実家(の両親)のことが気にかかっているのが、
原因ではないかと思うようになっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夢の中で「引越しを繰り返す」というのもずいぶんエネルギーを使いますね。
しかも自分の家が分からないというのは、確かに不安です。
実家のことが気にかかっている、という連想が得られたのはその夢からなのでしょうか。自分の夢のことを深く考えるのもいいかも知れませんね。

お礼日時:2001/10/26 04:41

shimi-jimiさん、こんにちは。



自分が見る怖い夢のパタン

1:人を殺してしまう夢
 自分が殺されそうになって逃げるんですが
追いつかれてしまい、正当防衛で犯人を殺す夢です。
怖いので、真剣に相手を殺そうとしているというところが
ものすごくリアルでこわいです。

2:遅刻する夢
 普段から時間に、敏感なせいかどうかわかりませんが
遅刻してあー、遅刻してしまったどうしよう、取り返しがつかないと
思う夢をたまにみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夢の中とはいえ、殺してしまうというのは怖いですね。
しかし、怖さのあまり途中で目が覚めるよりはいいかも‥
自分は、人に襲われるというパターンは殆ど無いです。

お礼日時:2001/10/23 22:59

再びお邪魔します。

No.6で投稿したgoo_no_sukeです。

「おしっこをする夢」が怖いです。
夢の中でも放尿感がしっかりあってリアル過ぎるため、
大概飛び起きてパンツが濡れてないか確認します。
幸い記憶にある範囲では現実であったことは有りません。

ちなみに35歳、2児の父です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういう夢、自分も経験があります。
夢の中では随分気楽にしゃあしゃあと…(笑)
しかし、実際にはコントロールできているところは不思議といえば不思議ですね。

お礼日時:2001/10/16 03:04

自身の体験談で無くて申し訳無いのですが・・・



日々の「悪夢」を綴られているサイトがありますので、
何かのご参考になればと思い、書かせて戴きます。


「極東慰安家頁」の悪夢拾遺綴
http://www.angelfire.com/pokemon/doskowe/akumu/a …

「Bunched Birth」の泡沫日記
http://dreamcity.gaiax.com/www/dreamcity/a/n/aon …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なかなかこまめに日記をつけていらっしゃるようですね。
文章を読むと、改めて夢の世界も豊かなものに思えます。
悪夢は嫌ですが(笑)。

お礼日時:2001/10/16 02:59

こんばんは、shimi-jimiさん。


私は、現実には歩道橋でさえ胸がドキドキする筋金入りの高所恐怖症のくせに、高いところでおびえる夢は、めったに見ません。

私の「怖い夢」パターンは、お寺とか、日本旅館とか、古い建物の中を、(何故か自主的に)奥へ奥へと入って行ってしまうものです。
そこには、不気味で「見たら最後」のもの(or人)が待っていることにうすうす気づいているのに、どんどん入って行ってしまうのです。
地下への階段をぐるぐる下りていくこともあります。
心はいやがっているのに足は止まりません。目が覚めると、心からホッとします。

あと、「怖い夢」ではないのですが、朝、寝坊しかけているときに、うなされながらよく「間に合わない」夢を見ます(わかりやすい性格だー)。
実家を離れて既に20年以上になるのに、必ず実家の目の前にあったバス停で、現在の勤務先行きのバスを待っています。
当然、変なところ行きのバスしか来ません。何台も何台もやりすごして「もうだめだあっ!」と思ったときに、目が覚めて、時計を見たらほんとに「もうだめ」だったことも・・・(^^ゞ
この夢は起きてからが「怖い」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現実の苦手場面は、必ずしも夢に出てくるわけではないのですね。
夢と現実は、確かに乖離している部分も多いと思います。

あまり直面したくないものが怖い建物にあるということですが、みんな日本風のところなのでしょうか。お寺とか日本旅館というのは、怖い状況としてぴったりの場所ですね。地下へ階段をぐるぐる降りるというのも。
自分は本当はまだ寝ているのに、起きて支度をしている夢を見ます(笑)。

お礼日時:2001/10/12 12:41

宮沢賢治作「貝の火」で、主人公のホモイがshimi-jimiさんと同様に、高いところで身動きできないという夢を見る場面があります。

この場合は孤高と底知れぬ不安を表しているように私は感じたのですが。お読みになったことがなければ下記URLをぜひ。

ちなみに私の怖い夢のパターンは
「怖い人に追いかけられているのに足が重くて動かない」
「開始時間がきてるのにどうしても試験会場にたどり着けない」
という2種類が主ですね。

参考URL:http://www.cypress.ne.jp/why/douwa/41kainoh.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「貝の火」は、はるか以前に読んだことがありますが、ご指摘のあるまですっかり忘れていました。ずいぶん怖い童話ですね。
…なるほど、高いところの怖さと主人公の心象が、良く対応していると思います。

お礼日時:2001/10/12 12:27

学校へ行ったら突然数学のテストだった!


…卒業してかなり経つのに、このパターンで冷や汗をかくことがままありますね(笑)

「怖い夢」ならば、
誰かから電話がかかってきて、受話器の向こうで囁かれることが物凄く怖い、
背筋が凍る、鳥肌が立つくらい怖い(内容は覚えていない)。
あるいは誰か(何か)を見て同じく背筋が凍る…

夢の中でも本当にゾッとしているんですが、
大概こういう場合は布団がかかっていなかったり、うたた寝していたりするんです☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「電話」を介するわけですか。
これは、人格的な相手方のいる怖さ、ということになるのでしょうが、確かに不気味ですよね。

お礼日時:2001/10/12 12:21

子どもの時はよく犬に追いかけられる夢を見ました。


また雲の中を永久に落ち続ける夢を見ると翌朝風を引いていました。
私の経験では怖い夢は年を取ると見なくなるかも知れません。
人間古くなると未知のものがなくなるので、怖いものがなくなる、
怖いことがあるうちが人生花です。
では、答えにはなりませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体の変調と夢が対応している、というのは面白いですね。
年齢が進むにつれて怖い夢を見なくなる、ということもあるのでしょうか。

お礼日時:2001/10/12 01:46

初めまして、こんにちは。



私の「怖い夢」は学生時代の担当教授に
「はい、君。留年決定!」
と宣告される夢です。
2ヶ月に一度は見ます。寝汗ぐっしょりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学生時代はもう大分前なのでしょうか。
2ヶ月に一度というのは頻度が多いですね。
自分は、(夢の中で)入試の一ヶ月前で、ああ、まだ社会科(歴史)が全然終わっていないや…と思っている、という夢を見ることがあります。
ずいぶん焦ります(笑)。

お礼日時:2001/10/12 01:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報