スピリッツで不定期連載中の
作:川崎ぶら+画:秋重学「愛と青春の成り立ち」
にて、バンドの由来になった、面白い顔の車がありましたが、
その車の名前はなんでしたっけ?
週刊誌はすぐに捨ててしまうので,思い出せずに悶々としています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

チェコの車、「タトラ」だったと思います。

社名の由来はチェコの山の名前だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

即答、ありがとうございます。
この作品を読んで、タトラ社の車、すごくほしくなってしまいました。
が、名前を思い出せずにいて、車を探す手立てを失っていたので助かりました。
ありがとうございます!!

お礼日時:2001/10/12 19:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピリッツで連載してた医学生の漫画?

もう10年近く昔の1990年か1991年あたり(写るんですが全盛のころ)に週刊スピリッツで一時期連載していた「メディックス」か「メディクス」という医学生の漫画について知りたいのです。画風は動物のお医者さんの佐々木倫子さんのような感じの絵でした。ストーリーは2人か3人の医学生とさっぱりした性格の女医さんがらみの楽しい漫画でした。

これはコミックでも出るのかな?と思っていたら気がついたらいつの間にやら連載が終わっていました。短期集中読みきりだったのでしょうか?

もし作者、コミックスの有無、などがわかれば教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ToshiJP さん、おはようございます~☆

> もし作者、コミックスの有無、などがわかれば
> 教えていただけないでしょうか?

『西村しのぶ/メディックス』ですネッ!

下記のサイトを参照願います。

【Q22:西村しのぶの医学生モノについて】
http://www.kt.rim.or.jp/~rakko/comic/qa/QA23.htm

先ほどコミックスの件を確認しましたが、
発売はされておりませんでした。


ではでは☆~☆~☆

Q小学館のスピリッツで連載していた漫画

 7,8年ぐらい前にスピリッツで連載していた漫画で、野球ものです。

 絵のタッチが女性ぽいです。

 主人公は双子で離ればなれになった兄弟がプロ野球で有名バッターになり、その替え玉にされた話です。

 横浜の種田みたいながに股で打つ主人公のフォームが特徴でした。

 知っているかたがいましたら、本の題名と作者を教えて下さい。

Aベストアンサー

たぶん「ダイヤモンド」では?

私も好きでしたが。

下のですよね?

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Athlete-Sparta/1529/70ub.htm

Q以前スピリッツで連載していたギャグ野球マンガ。けっこう短いやつで・・・

すいません。以前同じ質問をしたものです。確かタイトルは「ボブと愉快な仲間たち」だったと思うんですが・・・確か4番がボブって名前の太めでセミロングな感じの外人で。野球マンガなんですけどね~~皆さんご存知ありませんか。

Aベストアンサー

パンチョ近藤の「ボブとゆかいな仲間たち」ですね。
大リーグの架空のチーム・L.Aアースエイクのチームメイトのお話。4番を打つボブは、パワフルな打力は一級品ですが、守れない・走れない・チャンスに弱いその名も「黄金の家畜」。走れないDH、打たれ弱いピッチャー、守れないセカンド、そんなゆかいなメジャー選手が繰り広げる自己中心的な野球漫画でした。スピリッツに連載していたにも関わらず、読者のほとんどがその存在に気付いていなかったという伝説の奇作でもあります。4ページという限られたページ数、チープな絵、スカしたギャグがたまりませんでした。96年に全1巻(全40話)で単行本も出たようです。

Q昔、週刊少年ジャンプで短期連載

昔、週刊少年ジャンプで打ち切りにあったのか短期連載だったのか知りませんが2~3話しか読めなかったマンガがあります。
連載時期は17~18年位前だと思います。

典型的なRPG的な世界観で主人公が圧倒的な強さを誇ります。
・悪党に襲われていた人物に「呪われた剣」を処分してくれと頼まれるがその人物は息絶えて死ぬ間際「あんた良いやつだな」と言う。
・知り合いの鍛冶屋の親父に剣の破壊を頼むがヒビ一つ入らない。
・鍛冶屋の親父に「この剣使っちまえば?」と言われるが死んだ者の頼みだと断る。
・何らかの事情で世間知らずのお嬢さんと旅することになる。
・剣を狙う悪党共に取り囲まれるが威風堂々と「この剣欲しけりゃ奪ってみろ」と誘う。

多分ですが人気あった作家だとは思うんですが何故すぐに連載終わってしまったのか分かりません。
何かご存知の方おられましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

たぶん、松根英明の「ファイヤースノーの風」ではないかと思います。1993年の半ばに連載されて速攻打ち切りになった作品で、当時流行していたファンタジーRPG風の設定&作画でした。当然ながら、この作品の単行本は1巻で完結です。作画はなかなかよかったのですが、登場人物や世界設定の魅力が発揮される前に読者から見放されてしまったような感じでした。

漫画の連載はこれ1本のみで、ほかに読み切りで掲載された作品が2~3本あるみたいです。なお、検索するとわかりますが、この方は「杉根英朋」という名前でも作品を出しているみたいです。最近は漫画家として活動をしていないのか、詳しい情報が出てこないのですが、作画のタッチが似ているのでたぶん同一人物だと思います。

Q週刊のジャンプ【るろうに剣心】(94年から連載)

5年間連載だった【るろうに剣心】ですが、
これって終わり方は打ち切りっぽかったので
しょうか?当時のジャンプはこれといった
ヒット作がなかった時代だったそうで、この
作品は途中迄読んでいたのですが、止めてま
した。
(割と終わりの方で、薫さんが殺されたと思われ
ていたところ、後でダミーだったそうで…。終わり
方も主人公が彼女の生家に居ついて入り婿みたいに
なり、【るろうに弥彦】みたくして終わったとか
で、少女マンガみたいに…)
週刊のジャンプをナンバー・ワンに育て上げた西村
大編集長(元)はこの作品への評価が連載中でもう低く、
彼には終わり方の推測が出来ていたのか?って思って
しまいました。
~アメリカでの題名は【サムライX】なんだそうで、
 外国で結構人気なんだそうですね…。

Aベストアンサー

読んだのが随分前でうろ覚えですが、ラストの話があまり面白くなく、そこで読むのを止めたという人が多かったのではないでしょうか。
なんだか後からとってつけた話のようなイメージがありました。
要はるろ剣終了後メインに持ってこれるようなヒット作がその時点ではなかったので編集部が無理矢理伸ばしていたのではないかと思います。
無理矢理伸ばした結果話がぐだぐだになって人気が落ちる→打ち切り
とかもよくあります。
1つ前の話で終わっていればもっと評価が高かったのではないか?と思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報