私の彼は多分鬱病です。ある時彼から一方的に別れを告げられました。
 鬱の人への対応もネットなどで知り、たまに負担にならない程度のメールや手紙を送る程度の連絡を続けてきましたが、やはり返事は全く来ませんでした。手紙には、彼が鬱病ではないかということや、いつか必ず良くなることを信じているという私の気持ちを正直に書きました。
 それからしばらくして電話をしたところ、つながったのですが、彼の態度が恐ろしく平坦なのです。以前のように悲観、絶望的言動はまるでなく、話は聞いてはくれるのですが、事務的な返事しか返って来ず、鬱についても自分は病気とは思っていないと断言されました。私を振ったことも、手紙の内容についても、まるでなかったことみたいに冷静に「別に何とも思わないし、話したいことも特にないし、気持ちも変わらない。」って言うんです。別れ話をされたときは彼も辛そうで、「申し訳ない、悪いのは自分だから。」と言って自分を責めてばかりいたのに、まるで別人みたいなんです。久々に電話に出た彼は喜びどころか悲しみも不安も何もない、ただ淡々としているのです。これ以上何か彼に尋ねても、答えはすべて「別に。」と言われてしまうような気がしてどうしようもない気がしました。本当は彼の支えでいたいのに、まるで存在しない空気みたいな人と接しているみたいで、よくわからなくなりました。 これも鬱だからでしょうか?鬱であれば以前よりも悪い状態なのでしょうか?それともただ単に私が嫌われただけなんでしょうか?
 彼が苦しんでいる様子も受け取れず、これ以上鬱について本人に話して、病院受診を勧めることも困難なような気がします。彼のため、私のためにもこのまま時間が過ぎるのを待つしか道はないでしょうか?彼が病気ならずっと支えでいたいとは思っているのですが、病気という確信もなく、途方に暮れています。アドバイスをどうかお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私も鬱病と自律神経失調症で、精神科に通院していました。


今はすっかり回復していますが、当時は何もやる気が無く、離人感と喪失感で会社も退職する事になり、今まで精神的に負担が少ない、フリーアルバイターで生活しています。

とにかく「頑張って!」と「気の持ちようだよ」は禁句です。
それと通院を勧めるのも、本人は病気と思いたくないので、よっぽど自分が苦しくなるまで、行こうとはしないと思います。見守る事と、あなたが彼にとって安全で五月蝿くない人間だと思われるようにするのも大事です。

ちなみに病院選びですが、入院施設がある病院は避けた方が良いです。鬱病は一過性の症状で、休養と安らぎを取り、薬の服用で回復しますが、入院施設のある病院では、躁鬱病、分裂病、脳性麻痺の患者さんがいて(差別の意味ではありません。身内にも患者がいますので)、「自分は精神病では無い!」と思っている(鬱病は精神病ではありません)彼には、敷居が高いと思います。個人病院で、カウンセリング主体の病院、メンタルクリニックがお勧めです。

それから、maki-minorinさん自身は、あまり深入りをしないで、頼られた時にだけ、思いっきり優しくしてあげてください。鬱病になりやすい人は、子供の頃に歪な家庭で育った経験を持つ事が多く、他人の感情を先回りしやすい、いわゆる「顔色をみて行動する」タイプが多く、余計に神経を使ってしまい、鬱病になりやすいのですが、そう言うタイプには、「私が何とかしてあげなくちゃ」「あなたの為に動いてるのよ」「自分を犠牲にしても、あなたを助けたいのよ」「こんなに心配してるのに、何で解ってくれないの?」と思ってしまう、「共依存症」の人がくっつきやすいのです。相手をコントロールしようとして、なかなか思い通りに動いてくれない事で、共依存症の人は自分もダメにしてしまいます。「自分は変われる、自分を変える事は出来る、が、他人は変えられない、変えるのは本人の意思だ」と言う事を忘れずに、彼と接してください。

参考URLは、私の通院したクリニックのサイトです。

他のお勧めサイト

Dr 林のこころと脳の相談室:http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/index.html
21世紀家族研究所:http://www.os.rim.or.jp/~family/
メンタルヘルスネット:http://www.mh-net.com/
芦屋心療オフィス:http://www2.osk.3web.ne.jp/~qi/index.shtml
精神科へ行こう:http://www2.osk.3web.ne.jp/~kaz8/
WELFARE BOX:http://www2.ocn.ne.jp/~fannie/

参考URL:http://www.iff.co.jp/

この回答への補足

ありがとうございます。
私の地域にも最近開放的なクリニックができたと聞いたことがあるので、受診を勧めるならそこにしようと思っています。

実は今日、精神保健福祉センターに行きました。
相談に乗ってくださったのは長年精神科に勤務していた看護婦さんだったのですが、詳しく経過をお話したのですが、
「あなたの考え過ぎじゃないの?仕事に支障が出ていないようなら病気とは言えな いわ、うつの人はあっちでは無気力で、仕事だけはしっかりできるなんてことは
 ないはずだし、怒りっぽいって言う症状もあまり当てはまらないし、部屋だって
 もともとの性格で散らかしているのかもしれないし、ただ仕事を一生懸命やりた い性格の方なのね。あなたもこれまでその人のことそこまで気にかかって大変だ ったわね。きっと今は落着いたんじゃないの?だから病院受診なんて何も支障が ないのに勧めることはしないほうがいいわ。このまま友達でいられたら、また気 が変わってもう一度お付き合いできることもあるかもしれないし。」
 と最後には言われました。私としてはなんとか受診を勧める方法を教えて頂きた かったのですが、ただの考え過ぎと言われ、終わってしまい、なおさらどうして いいかわからなくなりました。

 お礼のつもりが新たな補足になってしまいスミマセン。
 教えていただいたサイトを見てみます。

補足日時:2001/10/15 12:32
    • good
    • 0

そうでしたか、ADHDについては、少し書く事を悩んだのですが、エジソンなどの歴史上に名を残した偉人もADHDだった事もあり、何処かに飛びぬけて優秀な方で、世間から奇人扱いされてる方にはADHDが多いですね。



これで質問の回答も、答えが見えて来たように感じますが、maki-minorinさんは如何でしょうか?いずれにせよ、社会的地位のある方ですから、ADHDを受け入れるにせよ、受け入れないにせよ、他者からの勧めで精神科を受診するのは難しいと思います。彼との思いでを抱きつつ見守り続けて自分の人生を費やして行くか、良い思いでだけを贈り物と受け取って、自分の人生の可能性を最大限求めて生きるか、これから充分に検討して、maki-minorinさん自身が決断してくださいね。

偶然にも、このようなお話が出来て、私も良かったと思っています。
それでは失礼いたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今後、自分の問題と彼の問題を履き違えないようにしつつ、ただ時間が経つことも必要だと思えるようになりました。
彼と出会う前から人の心についてはとても関心を持っていたこともあって、そんな私だからこそここまで考えこんでしまったのかなとも感じます。でもそれが私なんだと今は思っています。
またどうにもならなくなった時にはお願いします。

お礼日時:2001/10/19 23:03

他の方へのお礼や補足を見落としていました。


お仕事は出来てるのですね。それでは少し鬱とは違うかもしれません。
何でも病気に関連付けてしまうのも、私自身どうかと思いますが、可能性として考えられる病状とすると、ADHDも考えられます。主な特徴としては
1.集中力が続かなかったり、逆に、興味を示した物には異様に集中する。
2.物忘れ、無くし物が多い。
3.部屋の片付けが出来ない。
4.指示されて理解していても、それを実行出来ない。
5.一度でも嫌だと思うと、以後全く興味を示さない。
6.落ち着きが無く、一定の場所にいられない。
(参考URLにチェックシートもあります)
こう言う症状にあてはまるなら、ADHDも考えられるのですが、実際に彼と会ったり出来ませんので、判断も難しいですね。鬱やその他の状態で無ければ、maki-minorinさんとの関係に、きっぱりけじめをつけて、反応が変わったのかもしれませんね。その場合は悲しいでしょうけど、maki-minorinさんも気持ちを切替えて、新しい人生を歩くしか無いですね。新たな悲しみが襲って来るかもしれませんが、時間と新しい出会いが、maki-minorinさんを癒してくれるはずです。言いきれる自信は、ここでmaki-minorinさんに回答してくれてる方達がいる事が、証拠になってるからです。

参考URL:http://www1.kcn.ne.jp/~lagna/add/mainpage.html

この回答への補足

実は彼と別れてから、いろいろと調べているうちに、たまたま私もADHDやADDという障害を知り、「片付けられない女たち」(参考URLにも載っていましたが)を既に読んでいます。
本を読んでいて、確かに似通った点が多かったので、もしかして、、、と思ったときも実際ありました。彼にこの本を読んでもらおうかと思ったこともありました。
思い当たる点としては、
・3歳になっても言葉をしゃべらないので、ご両親が病院に相談したことがあるということを聞いたことがある。
・付き合いがうまくいっていた頃から物忘れ、忘れ物がとにかく多い。
 (携帯や鍵を必ずと言っていい程お店のテーブルに置きっぱなしにして帰ろうとする、部屋の電気やクーラーも消し忘れる、会う度に引越しは何日だったけ?などの簡単な質問を初めてのように私に聞いてくる。)
・部屋が他人が見ても、その日の彼の行動が分かるほど荒れている。
 (タバコの吸殻や爪の切ったゴミや下着や食べ物のゴミなど、どこで何をしていたか想像がつくほどそのままになっている。)
・仕事(実は彼は医者です)に行く前はその日の仕事の内容を順番に計画をたてて、暗唱するようにしている。
・急にパソコンなど高価なものでも、その日思いたったら買ってしまう。
・頭の回転がすごく速くて、言葉がついていかないと言っていたことがある。
などがありますが、彼が余裕がない程忙しい状況だったと言ってしまえばそれまでで、何でも病気につなげるのはよくないなと感じ、それからあまりADHDについては考えていませんでした。
minchintonさんから回答を頂き、ちょっとびっくりしています。

彼は少し前まで臨床と研究の両方をこなさなければならない状況で、普通に考えると無理という程の仕事量をいっぱいいっぱいこなしていました。けれど10月からは研究だけに専念できる状況に変わったところなので、彼の状態が病的かそうでないかは分かりませんが、少し余裕ができ始めたところのはずです。

どんな状態であれ、現段階では彼が私に対して無関心で避けたい理由があるのだろうし、ゆっくりまた話せる時期がくればその時に話し合おうというぐらいのつもりでいようと思ってます。
ここでたくさんの回答を頂き、読む度に心の支えになってます。
本当にありがとうございます。

  

補足日時:2001/10/19 19:43
    • good
    • 0

それはまず間違いなく鬱の進行した状態ではないかと思われます。

そうした機械的な態度のことに対して専門的な言葉もあったのですが・・・ちょっと思い出せません。
そういう状態の時は構っても怒ってもダメで、ひたすら本人の回復を待つしかないでしょう。あなたがどこまでその男性を思いやってあげられるかで今後のあなた自身の身の振り方も決まってくるでしょうが、とりあえず様子をみてはどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりこれも鬱の症状なんですね。
「言葉」とか「態度」とか人格を表すものが変わってしまうなんて
本当に判断の難しい病気ですね。
でも、病気ならなおさら私はこのまま別れてしまっては一生後悔すると思うので
自分を崩さないよう保ちつつ気長に出来ることを見つけていこうと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/10/14 00:04

うつ病だとすれば、薬が有効なことも多く、なるべく早く受診されるのがいいと思われます。

しかし、心療内科や精神・神経科などは、世の中の偏見も強い上、日本の場合、欧米の進んだところに比べると他科に比べて十分でないところも多く、受診を勧めるのも難しい問題があります。わたしなども、病気でないかという疑いを持ち始めてから病院にかかるまで、4,5年かかっています。
それで、具体的なアプローチの仕方ですが、精神的な症状以外に胃腸障害だとか、肩こりだとかがあれば、とりあえず内科を受診するように勧めてみられてもいいかもしれません。私の通っている診療所は、内科外科で漢方を主とした治療をしているのですが、週に一度、精神科医の方が来られています。こういうところだと、いずれかの先生にかかれば、その日に受診するような指示もありますので抵抗も少ないだろうと思われます。たとえば、週刊朝日の別冊の漢方特集号などに漢方治療を取り入れている医療機関の紹介があります。診療所だと、夕方や土曜日にも開いていることが多いので病院に比べるとかかりやすいでしょう。
あと、保健所などでの「精神衛生相談」は、家族の方が、病気と思われる子どもにどのように接していけばよいかというような相談も可能なので、そういう専門職の方がおられるところで、あなたが相談されることはどうでしょう。保健所などもスタッフの善し悪しにかかわってきますので、全国で均一なサービスは、どうも無理なようですが、試みてみる価値はあるかも知れません。
それから、今まさに悩んでいる人のところへ駆けつけて相談に臨める専門家が、最近注目されている臨床心理士です。開業の臨床心理士の相談所も都市部を中心に少しずつ増えてきています。ただ、ネックは料金が高いところにあります。しかし、そこそこの力量を持っておられる先生だと、どのように彼に接していけばよいかを一緒に考えてくださいます。悩んでいる人がいるので悩んでいるということも相談の対象になりますから、臨床心理士をメルクマールとして捜されてよいかもしれません。少なくとも、話を聞いてもらうだけでも、うまく整理され、これからどうしていくかを考えやすくなると思います。
なかなか、難しい課題ですが頑張ってください。電話をかけて受話器を取ってくれる限り、何も話せないとしても、まだ、それだけ力があると言うことですから、時折、電話されてもいいように思えます。また、家族の方が彼の部屋をたずねられるということはないのでしょうか。ずいぶん様子が違えば、ご家族の方も気づかれるとも思えるのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスを頂き、実は今日精神保健福祉センターに電話してみました。
後日予約制でお話を聞いて頂けるとのことで、なるべく早く相談し、自分には何ができて何が出来ないかを整理しようと思います。
受話器を取ってくれる限り、まだそれだけ力があるという言葉は私を少し前向きの気分にさせてくれました。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/10/11 22:09

ご家族の方だと、病院に行きたがらない患者さんをどうしたらよいかという相談をすることも可能なのですが、それ以外のものだとなかなか難しいかもしれません。

この相談は、保健所、保健センター、精神保健福祉センターなどでも可能で、特定の日を決めて相談できる制度があります。彼がご家族と一緒に住んでおられない場合などで、現実的な問題があるのなら、何かなしうべきことを教えてもらえるかもしれません。
文面からは、このようなことは考えにくいのですが、何分にも、ある時一方的に告げられた別れを認めたくないと言う無意識の思いのために、その別れの原因として「彼がうつ病である」と思いこんでいる可能性もあります。
実際、彼が自分を病気だと思っていないとすれば、ひとから病気だと言われるのもあまり気のよいことでもありません。
ただ、うつ病の場合、意欲や気力が減退しますから、声自体に抑揚がなくなってきたり、能面のような面もちになってくると言うことは考えられます。
何日かしてから、もう一度、電話をかけてみられたらどうでしょうか。
それ程ひどくないうつ病なら、何日間か横になって何もしないだけで気分に変化が見られると思われます。
難しいのは、休息しているときに、あまり電話をかけたり会いに行ったりすると、そのことが彼にとって苦痛に感じられることもあると言うことです。

この回答への補足

ありがとうござます。
私も自分が現実を認めたくないために、勝手に彼を病気扱いしようとしているだけなのだろうか?と考えることもありました。
けれど、付き合っていた頃の彼の状態というのが、ここ1年程脅迫的に働きどおしで休もうとしなかったり、急に意味もなく怖くなり、話し掛けるのも出来ないほどだったり、連絡もぱったりと途絶えて、携帯の充電を切っていたり、物忘れがひどい、部屋が尋常でないほど荒れている、不眠、「一人にしてくれ」と口癖のように言うetc,,,調べれば調べるほど鬱のような気がします。
仕事だけはそれなりにやっているようなんですが。
病識がないため、これ以上私が何と言って彼に受診を勧めたらよいでしょうか?

補足日時:2001/10/11 06:31
    • good
    • 0

私は専門家ではありませんから、はっきりとは断言できませんが、私の9年間のうつ病体験から言いますと、確かにあなたの彼が取ったような行動や言動をしていた時期がありました。

幸い私は結婚していたので、家内は毎日私の様子を見ており、その言動がうつ病のために起きているのだということを理解して私の「無感情」の言動に対してもやさしく接してくれました。
あなたの彼の場合、通院治療が絶対必要です。そこはなんとか説得してでも通院させた方がいいでしょう。今は効果があって副作用の少ない抗うつ薬が出ていますので、それらを処方してもらうだけでも少しはうつ病の改善にプラスになります。ただ、難しいのはあなたが四六時中彼の言動を見ていることができないことによって、あなたの言動(心配したり、いらいらする気持ち)に彼が敏感になって彼を追い込んでしまわないかという点です。彼は表に出る言動は平坦であっても、他人の一言やちょっとした行動に対しても敏感に反応するのです。それは今の彼が何をしても感動を表せない、あるいは何もやる気がしないほど「精神的エネルギー」が不足している状態だからです。
うつ病患者に対するときの基本的態度だけは知っておいてもらいたいです。
1.決して「頑張れ」「元気がだせよ」などと励ましてはいけないこと。
2.病状によって患者の態度が変わるので、いちいちそれに振り回されないこと。
3.きちんと通院治療すればいつか必ず治る病気なので、心療内科などに気楽な気持ちで行かせてあげること。と、それを患者にきちんとわからせること。

たぶん今の彼の状態は何事にも無気力になっていて、あるいは外出したり、他人(あなたも含まれます)に会ったりすることに億劫さや面倒くささを感じているのではないかと推測できます。ですから、あなたとしてはなるべく静観するような形で彼を見守り、できれば彼の家族の方と相談して通院させるように働きかけることしかできないでしょう。彼の態度が平坦になったからといって彼を責めたり、感情的な部分を彼に見せることはマイナスになるので、気を付けましょう。
とにかく通院治療させてあげて、あとは長い目で彼を見守りましょう。もし彼が通院を始めれば、もし彼の状態が気になったら主治医の先生に相談するようにした方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
彼は一人暮らしで、家族とは以前重いトラブルがあったようで、(私にも内容は話してくれませんでした。)ほとんど連絡をとっていないようなので、ご家族に私が相談することは難しそうなのです。
でも、なんとかして彼に治療を勧めたいと思ってます。
彼が病気なんて私の思い違いかも、、、という不安は今もありますが、こうやって
アドバイスを頂けると心強いです。

お礼日時:2001/10/11 18:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脊椎腫瘍(神経鞘腫)

半年ほど前に脊椎腫瘍(神経鞘腫)の手術を受けました。手術で神経を切られたようで、脚に麻痺が残っています。神経鞘腫の手術では、神経を切って脚に麻痺が残るのが一般的か、あるいは手術ミスと言えるのか、、、どのように考えたらよいのか、教えてください。なお、腫瘍は良性でした。

Aベストアンサー

 神経鞘腫は神経から発生した腫瘍です。したがって、手術で腫瘍を摘出しようとすれば、発生母地となった神経根を最低1本は必ず切断することになります。不思議なことにこの腫瘍の発生母地となった神経根は機能を有していないことが多く、切断しても何も症状が出ないことの方が多いと言われています。ある代表的な論文では、腫瘍の原因となった神経根を手術で切断して術後に症状が出現する可能性は20%台前半と報告されています。(←正確な数字は失念しました)。
 今回はその20%台の中に入ってしまったと考える方が普通かもしれません。

 また、腫瘍がある程度大きく周りの神経根も何本か巻き込んでいれば、やむを得ず数本の神経根を切断しなければいけないこともあります。その時には術後ある程度の症状出現はやむを得ないかもしれません。

 神経鞘腫の手術というのは以上のようなものですから、質問者さんのケースが実際にどうだったかは分かりませんが、特に手術ミスと言うような状況ではなかった可能性の方が高いと私は考えます。

Q社会復帰をしようとする鬱の人を支える

こんにちわ。
現在 社会復帰をしようと就職活動をしている友人がいます。
彼は数年前、職場で鬱になり退職しました。
笑いもせず、喋りもせずの状態から今は大分回復しましたが、未だに不眠症です。
自分が彼とであった時、若干回復していた彼は社会復帰にむけてすでに就職活動を行っていました。それが3年前です。
何度か内定をもらいました。そのたびに行くべき行かざるべきかで頭がおかしくなるほど悩みました。
そのうち 2、3回就職し働く事があったのですが、その職場の経営状況の悪い噂などで辞めてしまいました。
(身近にいた人がリストラに合いその苦しむ様子を見てきた為、その可能性があるようなところには大きな不安を感じるようです)

彼に「バイトから始めてみてはどうか」と勧めたりするのですが拒否します。
「また職を探すのは嫌だ。安心できる所に就きたい」と言うのです。
彼の希望職種、環境、などこの不景気には贅沢なものだと思います。
(事実そのような求人が出た場合、希望者は殺到してあっというまに50名を超えます)
けれどその環境でないと 彼自身が不安になりまた倒れてしまうのがわかるのです。

また、自分が鬱だということも明かそうとしません。
「言った途端切られるにきまっている」と言います。そうかもしれません、でも隠して就職しても辛いんじゃないのか、
だったら鬱でも受け入れてくれる所を探そうと伝えるのですが首を横に振ります。

3年間一番近くで支えてきました。
付き合う毎に鬱という病気を軽く考えていた事を知り、「来年の今頃はきっと働いているだろう」という軽い考えかもしれませんが、前向きに考えていました。
しかし年々彼も歳を重ね 景気も悪くなり 益々就職が難しい世の中になってきて自分も心底不安になってきたのです。
保険証がない為病院にも いくことができません(もっとも 薬に頼りたくないと本人がいうので保険証があっても行こうともしないのでしょうが)

自分のように 社会復帰しようとしている鬱病の人を支えている方、
社会復帰された鬱病の方 おられましたら何でも良いです。
彼と自分にアドバイスをください。
内定をもらうたびに何度も何度も同じ会話になります。
自分も色々アドバイスをしたりするのですがそれで相手の考えが変わったりまとまったりすることがないのです。
それで「またこの話か 何を言っても同じじゃないか」とイライラしてしまい辛く当たってしまうこともしばしばです。
傷つけたくありません。症状を悪化させたくありません。でも何を言ってもどう言っても彼の考えはゆらゆらとまとまらないのです。
どう 言葉をかければいいのでしょう、
彼のやり方考え方は 正しいのでしょうか 

どうぞ宜しくお願いいたします

こんにちわ。
現在 社会復帰をしようと就職活動をしている友人がいます。
彼は数年前、職場で鬱になり退職しました。
笑いもせず、喋りもせずの状態から今は大分回復しましたが、未だに不眠症です。
自分が彼とであった時、若干回復していた彼は社会復帰にむけてすでに就職活動を行っていました。それが3年前です。
何度か内定をもらいました。そのたびに行くべき行かざるべきかで頭がおかしくなるほど悩みました。
そのうち 2、3回就職し働く事があったのですが、その職場の経営状況の悪い噂などで辞...続きを読む

Aベストアンサー

>まずは 前回のお礼で失礼な発言があったことおわびします。
・・・
不快にさせてしまい申し訳ありません。

いえいえ。分かっていただければ結構です。これが、相手が精神的に弱っている人であれば

「ちゃんと読みましたよ。とても読みやすくて良い本でしたよ。(笑顔)」

とか書いて、自分の中で抑えて、打ちながらもイライラっとくる。って感じですが、質問者様が精神的にあまり弱ってなかったので、直球投げただけです。お気になさらずに。まだ、若い(自分では若いと思っています)ので、そこら辺は抑えられなかったのです。精進します。

>自分のお礼内容で 「ここは違うのでは?」という点がもしありましたら アドバイス頂けたらと思います。

とありましたので。(私の場合なくても以下は書きますが)

>たくさん読まれているのですね。まだまだ学ばなければいけないよう・・・他の本にも目を向けたいと思います。

私の書き方が完全にいけなかったですね。ただ、私の意見の信憑性を高めるために書いたものだったのですが、質問者様に

「まだ勉強不足だ!!」

と言っているのと同じですね。反省してます。

その上で、これは違います。泥沼化してしまいます。このトピックスで質問する人(友達が鬱、恋人が鬱、家族が鬱etc)全員に言える事なのですが、真面目すぎます。献身的過ぎます。これでは、かえって質問者様が鬱になってしまいます。これは、避けなくてはいけません。もし、質問者様が鬱になったら、その友達は

「ああ。自分のせいで鬱に」

となり。そして、その友達と質問者様で

「じゃ。一緒に死ぬ?」

とかの最悪のパターンになりかねません。質問者様は精神科医を目指している訳ではないのですから、そんなに沢山の書物を読む必要はまったくありません。その友達も躁鬱ではないので、なおの事あまり知る必要はありません。

以下に書く事は私見です。
必ず医師、薬剤師の判断仰ぐ事。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85

↑より質問者様が知っておいた方が良いと思われる部分の抜粋と補足を書きたいと思います。(上記リンクの内容、私も完全には理解していません。そんな必要はありません。)

○抜粋
”「脳の病気」という面では、セロトニンやアドレナリンの不足が想定されており、脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物治療を行う。これが精神科におけるうつ病治療の主流になっている。”

後、9.3治療法各論には目を通しておくと良いと思います。薬以外でも色々な治療法があります。ここにも私が紹介した”認知行動療法”とあるのが分かると思います。
(上記URLをもし読んでいただいて、詳しく知りたい点がありましたら、お礼に書き込んでください。出来る限り対応します。なんていっても、私には現役の精神科医が主治医としていますので。担当の薬剤師もいます。)

○補足:簡単な抗鬱薬の説明(と言いましたが、ちょっと本格的になってしまいました。いい加減な事は書けないので。さらっと読み飛ばして下さい。その友達が実際に薬を処方される段階になった時に役立つと思います。)

薬には三環系、四環系、SSRI、SNRI、があります。この順番に新しい薬です。別の分類ではその時代を取って、第一世代抗鬱薬(以下”抗鬱薬”は略)(三環系)、第二世代(三環系、四環系)、第三世代(SSRI)、第四世代(SNRI)との分類もあります。時代が古い方が効きも強いですが、副作用も強いです。
三環系はセロトニン、ノルアドレナリンを増やします。
四環系はノルアドレナリンにだけ影響を与えます。
SSRIはセロトニンの再取り込みを阻害します。脳内で神経伝達の際に、セロトニンが、元のシナプスに戻ってしまうものもあるのですが、その戻るのを塞ぎます。
SNRIは同様に、セロトニン・ノルアドレナリンと呼ばれる神経伝達物質が元のシナプスに戻るのを塞ぎます。SSRIに対しノルアドレナリンが増えました。

いずれの、抗鬱薬にも言える事なのですが、一定まで血中濃度があがらないと、効いてきません。通常ですと1~2週間です。作用よりも先に副作用が出る事が多いので、それで辞めてしまう場合がありますが、勝手な判断で辞めるのは危険です。そうなった場合は、医師に相談して副作用止めなどを処方してもらうか、酷いようなら、違う薬への変更も行います。

他に、抗不安剤(マイナートラキライザー)、抗精神病薬(メジャートラキライザー)も用います。これらは、主に精神を安定させるための薬です。基本的に上記の抗鬱薬を用いて、症状に応じてこれら、抗不安薬、抗精神病薬を用います。
抗精神病薬はさらに、定型抗精神病薬と、非定型抗精神病薬(以下、抗精神病薬は略)に分かれます。非定型の方が、定型に比べて副作用が少ないので、大抵の人は非定型を用います。そして、さらに非定型は系、群と種別がありますが、ここまで知る必要はありません。
上記の情報があれば、大抵の医師とは話しが出来ると思います。

ちょっと書きすぎましたかね。現在躁気味なのですよ。

最後に、質問者様、そのお友達双方にお勧めの本が上述のやりとりの中から見つかりましたので紹介しておきます。もちろん目は通しましたよ(笑)。

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_gw?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%82%C2%82%EA%82%AA%82%A4%82%C2%82%C9%82%C8%82%E8%82%DC%82%B5%82%C4

の1.を読みました。とても分かりやすくうつを紹介してくれている作品です。作者のつれ(ご主人)が鬱になりました。その日々を明るく、朗らかに綴ってあります。

これを読めば少しは、その友達も

「うつってそんなに大した事じゃないな。病院も怖そうじゃないな。」

となって、医者に通うようになるかもです。2.3.も読むと良いかもしれません。(ただし、これらは私はさらっとしか読んでません。)

>まずは 前回のお礼で失礼な発言があったことおわびします。
・・・
不快にさせてしまい申し訳ありません。

いえいえ。分かっていただければ結構です。これが、相手が精神的に弱っている人であれば

「ちゃんと読みましたよ。とても読みやすくて良い本でしたよ。(笑顔)」

とか書いて、自分の中で抑えて、打ちながらもイライラっとくる。って感じですが、質問者様が精神的にあまり弱ってなかったので、直球投げただけです。お気になさらずに。まだ、若い(自分では若いと思っています)ので、そこら辺...続きを読む

Q馬尾神経腫瘍を持っている場合の硬膜外ブロック注射について

宜しくお願い致します。

仙骨部に馬尾神経腫瘍を持っているのですが、あまりに仙骨部周辺が痛いため硬膜外注射を医師に勧められています。
もしかしたら馬尾神経腫瘍に注射の針が突き刺さり、大変なことになるのではないかと心配でなりません。
実際のところどうなのでしょうか?
聞いた話では、下半身に障害が出るということもあり得るみたいなのですが・・・。
馬尾神経腫瘍と注射との関係が書かれた文献なども併せて教えて頂けると、とてもありがたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

MiJunです。

>失敗事例が載っている文献の方がありがたいのですが
少し極端な例だとは思いますが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「麻酔科」
●http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/9729/diary1.html
(事前調査もほどほどに)

・馬尾神経腫瘍(malignant schwannoma;myxopapillary ependymoma)

◎http://www.ncbi.nlm.nih.gov/PubMed/
(PubMed)
ここで上記のキーワードと「review」を組み合わせて検索すると沢山Hitはしますが、硬膜外ブロック治療例の失敗例の検索となると自信なしです!

ご参考まで。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/009kanteisyu.htm

Q私の鬱で、夫も鬱になりそうです

いつもお世話になっております。
結婚し妊娠出産を機に鬱となりました。心療内科への受診と内服の治療を続けてましたが、仕事に復帰し、家事育児との両立が出来ないことがストレスとなり悪化。私自身は休職することになりました。
私の鬱が悪化し、家事育児が十分でないことで夜遅くに帰ってきた夫が洗濯、掃除、子供のお風呂、食事以外の全てをやってくれていました。
私としてはありがたいと思う気持ち反面、私が鬱となったきっかけ(夫の浮気や過去)を受け入れることが出来ないため、夫に素直には感謝できずそれどころか暴言を吐き、すべてのイライラを夫にぶつけていました。
昨年暮れより、夫は職場で昇進。それとともに心労も増えてきたようですが、家では心身休まらず、仕事でもストレスは多いよう。
もともと細身の体型でしたが、ここ3ヶ月ほどで5キロほどやせてしまったようです。また眠りも浅く私は眠剤を飲んでいるため気がつかないのですが本人曰く何度も目が覚めて熟睡感がないという訴えがあります。

このままでは夫も鬱になってしまう(もしくはもうなっているかもしれない)という状況にもかかわらず、私は夫にイライラをしてしまう。
話しかけても言葉に詰まるようで返答が出てこない。悪循環でさらにイライラ。
でも、夫にはそれを吐き出す場所さえもありません。私がそうしてあげるべきなのでしょうが、私自身も一体どうしたらよいのか分からない状態です。

私が休職することにより収入は激減します。また、私の浪費も夫にとっては負担だと思います。けれども、心のどこかで私は「でも、これは私を裏切った罰だ」と思う自分もいます。

夫とはしばらく距離を置くべきなのかとも思います。しかし、夫実家への同居の話が進んでいます。
経済的なこと、家族の健康を考えると夫の実家へ戻ったほうが良いのかもしれません。しかし、決して夫実家と私との関係が良いとは言えないのです。「僕が橋渡しをするから」とは言うものの、親思いもあってかうまく橋渡しが出来ず、それがさらに私をイライラさせるという状態です。

自分でコレを書いていてもなんて馬鹿で傲慢で嫌な嫁なんだろうと思います。いっそ離婚でもしてくれたらと本当に思います。
けれども、夫は離婚にかんしてはNO。「どんなにつらくっても離婚だけはしない」と言っています。

夫に対しもうイライラはしたくありません。心穏やかに、昔のことなんて忘れて家族4人なかよく過ごしたい。そんな思いはあるのです。
けれども、うまくいきません。夫も今のままでは鬱になってしまいます。

どうしたらよいのでしょうか、うまくまとめることができませんでしたが、夫が安心して暮らせるためには私はどうしたらよいでしょうか。
焦るばかりで答えが見つかりません。

いつもお世話になっております。
結婚し妊娠出産を機に鬱となりました。心療内科への受診と内服の治療を続けてましたが、仕事に復帰し、家事育児との両立が出来ないことがストレスとなり悪化。私自身は休職することになりました。
私の鬱が悪化し、家事育児が十分でないことで夜遅くに帰ってきた夫が洗濯、掃除、子供のお風呂、食事以外の全てをやってくれていました。
私としてはありがたいと思う気持ち反面、私が鬱となったきっかけ(夫の浮気や過去)を受け入れることが出来ないため、夫に素直には感謝でき...続きを読む

Aベストアンサー

まず。奥さんが休職して収入が激減
  ということですが。。
鬱も度合いによって 障害者認定を
  してもらえることは ご存知と思います。
奥さんは 働きながら 多分
厚生年金が給料てんびき されていた
   のではないでしょうか・・・
確か 国民年金と厚生年金では
もらえる障害者年金の額が違ってくるんですよね。
休職中 年金がもらえれば
 経済的な心配は少し楽になると思うのですが

働いて 税金を納めていたのですから
困った時には、国に助けてもらいましょう。。

まして 扶養家族(子供)がいるなら
その分も支給されます。
 URL乗せておきますね。

あとご夫婦の信頼関係のことですが・・
よく言われますけど
信用を失くすには1分もいらない
信用を取り戻すには10年じゃ足らない・・と・・

どのような夫婦関係でしたのでしょう。。
うちは 私が鬱になり実母が介護をしてくれたので
主人は仕事に まい進できてましたが・・

今の状況でご主人の ご実家というのには
無理がかかります。。

あと。。病院で「イライラするんですが・・」
  と言った事 あるのですが・・
医師は「じゃ。イライラを 抑える薬を
      出しましょう」
とすんなり 薬がもらえて
 楽になりました。。

前回答者の 仰る通り
出来れば 夫婦でこれから先のこと
じっくり 話し合われるのが
何よりと思うのです。。






 

参考URL:http://www.mental.ne.jp/system/2/1.html

まず。奥さんが休職して収入が激減
  ということですが。。
鬱も度合いによって 障害者認定を
  してもらえることは ご存知と思います。
奥さんは 働きながら 多分
厚生年金が給料てんびき されていた
   のではないでしょうか・・・
確か 国民年金と厚生年金では
もらえる障害者年金の額が違ってくるんですよね。
休職中 年金がもらえれば
 経済的な心配は少し楽になると思うのですが

働いて 税金を納めていたのですから
困った時には、国に助けてもらいましょう。。

まして ...続きを読む

Q神経線維腫症1型の難病で膀胱粘膜腫瘍があります。

膀胱粘膜下腫瘍と診断されました。
特定疾患の神経線維腫症1型の難病指定も受けてます。
1月に膀胱粘膜下腫瘍と診断され経尿道的腫瘍摘出術で手術をしました。
再発で6月にも同じく手術をしました。
どちらも悪性では無く、おそらく神経線維腫じゃあ無いかと診断されました。
先日また新しく2センチ台の腫瘍が見つかりました。画像的には境目がはっきりした、腫瘍です。
度重なる腫瘍で、たびたびの手術をした方が良いのか迷ってます。医師はできるだけ早いほうが
良いと言われてます。悪性でも無いのに、こんなに早く大きくなるのか不安です。
尿管の近くに腫瘍があるので、早いほうが良いと思うのですが、多発しやすくなるのでは無いかと不安です。どなたか解る方がおられれば、教えてください。

Aベストアンサー

ご相談ありがとうございます。
神経線維腫症をおもちで、腫瘍ができているとのことご心配ですね。
境界もはっきりしており、診断された先生もおそらく悪性ではないとおっしゃっているようですから、神経線維腫の疑いが診察、画像上も濃厚なのでしょう。できたものをとったことで多発しやすくなるということはありませんから、大変でしょうが早いうちに手術をなさったほうがよいのではないかと思います。どうぞお大事にしてください

Q彼が躁鬱もしくは精神的障害の疑いです。付き合ってる彼なのですが、以前か

彼が躁鬱もしくは精神的障害の疑いです。付き合ってる彼なのですが、以前から物忘れが激しいとは感じていましたが、私の車も何回も見て乗っているのに先日「新しい車にしたんだね」と言ってきました。それと、私の家族構成もこないだまでは知っていたのに、ある日また家族構成を聞かれました。何回も同じ事を聞いてくるので疲れます。自分が言った事もすぐに忘れてしまう傾向があります。あと、彼と同じ会社で働いている彼の同僚に聞いた話だと気分のむらがあるので周囲は困惑状態との事でした。変わっていると人間的評価も低いようです。私が連絡しても電話に出るのは気分次第、メールの返信も同様です。また気分で話をする為、信憑性に欠け考えもコロコロ変わります。その場凌ぎの嘘もつきます。約束も平気で破ります。また気分が悪い時は暴言を吐いたりします。私の事も平気で傷つけます。私もそろそろ結婚適齢期の為、こんな彼とでは明るい未来が見えてきません。何かの病気だったら一緒に頑張っていこうとも考えてはいますが・・。彼は治りますか?病院の受診も勧めようか考えてはいますが、逆切れされそうで怖いです。けど、真剣に彼が心配です。アドバイスお願いいたします!

彼が躁鬱もしくは精神的障害の疑いです。付き合ってる彼なのですが、以前から物忘れが激しいとは感じていましたが、私の車も何回も見て乗っているのに先日「新しい車にしたんだね」と言ってきました。それと、私の家族構成もこないだまでは知っていたのに、ある日また家族構成を聞かれました。何回も同じ事を聞いてくるので疲れます。自分が言った事もすぐに忘れてしまう傾向があります。あと、彼と同じ会社で働いている彼の同僚に聞いた話だと気分のむらがあるので周囲は困惑状態との事でした。変わっていると人...続きを読む

Aベストアンサー

若年性のアルツハイマーとか、外傷性の海馬欠陥とか色々考えられます。
大病院で脳外科、脳神経内科、神経科などの総合的な診断が必要です。

Q視神経運動障害と下垂体腫瘍について

今年から新社会人のものです。
先週から右の目の動きがおかしく、正面を向いたまま目だけ右のほうを見ようとすると右目だけ動かず、焦点が合わず二重に見えてしまいます。しかし、かたっぽづつ目を隠して見ようとすると上下左右両目ともしっかり動きます。

一度CTを撮ったのですが、下垂体が15ミリ程度あり、少し大きめだといわれました。後日MRIを撮る予定ではいますが、今の症状から下垂体腫瘍である可能性はどれくらいあるのか教えてください。
生理不順などはなく、目以外は本当に健康な状態です。
下垂体腫瘍はかなり大きくなると視神経に影響するとネットで見たのですが、私くらいの下垂体の大きさでもそのように視神経に影響することはありえるのでしょうか??また、下垂体が15ミリというのは明らかな異常なのでしょうか??
また、片目だけでみればしっかり目が動くというのも疑問です。
下垂体腫瘍以外に外側に目を動かす神経の異常の原因というのはあるのでしょうか??

社会人になったばかりで会社を休むのは不安です。
少しでもアドバイスや情報があればお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。再び失礼。

悪性では無いので、気を楽にして下さいネ!
昔から「病は気から」と言われいますので、落ち込んだりしないで、前向きに!
きっと少し休暇を取りなさい!と神様が教えてくれたんだと思って。

医薬品では無いので、薬ではありません。あくまでも健康食品です。
正式には清涼飲料水としか記載出来ない様です。でも、特許も2つ取って居る様です。
ナチュラルDNコラーゲンと言うものです。

正直、母の腫瘍が小さくなったのは、これのお陰も、ありますが、だけでは無いと思います。「信じるものは救われる」的なものが奇跡を起こしたのではないかと・・・
あまり過大に期待しないで下さいね。あくまでも健康食品の一つとしてお考え下さい。

参考の為
http://fordays.jp/products/drink.html

早く回復します様にお祈り申し上げます。

Q鬱と言われ、病院を変えた所、双極性障害ではないかと言われました、かれこれ、15年ほど、躁鬱を何十回も

鬱と言われ、病院を変えた所、双極性障害ではないかと言われました、かれこれ、15年ほど、躁鬱を何十回も繰り返しています。
症状は、やる気が出ない、今まで出来ていた事ができない。
朝起きて、何をしたら良いのかわからないのです。
子供も、3人いますが、子育てに興味がありません。
人の話を聞いても、感想もなく、ふーん。といった感じで、何とも思いません。
すべての事がわからないのです。
同じ症状の方みえますか?
もう、どうしたら良いのか、わかりません。

Aベストアンサー

お辛そうですね…
双極性障害はほぼ確定なのでしょうか。
そうならば、きちんと処方された薬を飲んで、規則正しい生活を送ればコントロール可能な疾患です。日常生活も送れるようになりますよ。なので決して悲観しないで下さい。ただ子育ては大変なので、無理せず頼れる人を頼りましょう。行政でも家族でも何でも。

また、うつと双極性障害は似ているようでも治療薬が違いますので、双極性障害の治療薬を服用してくださいね。
とにかく、今の主治医とよく相談して下さい。お大事に。

Q顔面神経腫瘍について

顔面神経腫瘍がどのような病気なのかをお教えください。またこの病気は良性であっても、悪性新生物(癌、肉腫)に該当するのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

素人勉強で恐縮ですが、神経鞘腫(参考URL)でしょうか?
聴神経に発生する「聴神経腫瘍 (聴神経鞘腫)」が多いそうですが、稀に
顔面神経にもできるとのことです (脳神経外科要説 第4版, 金芳堂)。
神経鞘腫は「最も良性な脳腫瘍の1つ (同書 p.364)」だそうですが、
ガン保険の基準にも用いられるICD準拠の分類(参考URL)で「C72
脊髄, 脳神経及び中枢神経系のその他の部位の悪性新生物 (C72.5?)」
「D33 脳及び中枢神経系のその他の部位の良性新生物(D33.3?)」
のどちらに該当するかとなると、素人の私には何とも・・・

参考URL:http://square.umin.ac.jp/~takafuji/BrainTumor/neurinoma.html,http://www.mhlw.go.jp/toukei/toukeihp/situbyo/index.html

Q友達にただただ「死にたい」と言われます

長文ですが、読んでいただけるとありがたいです


時々、友達からメールが来るのですが
タイトルの通り死にたい、とか、助けてとかそういった内容のものばかりです


べつにそういうメール自体はいいんです。煩わしくありません
信頼して頼ってくれているのだから嬉しいことです

自分も鬱とか持ってて、同じ境遇でいる以上絶対助けたいし。


いままで色々な言葉をかけたり励ましたりしてきましたが
とにかく、私がついているとか、いろいろな提案をしたり、

自分が鬱の状態に陥っていたら
何をしたら心が楽になるだろうと考えながらやってきました

でも、次にメールや連絡が来るときには
何事も無かったかのようにただただ死にたいという旨の連絡です

あまりこんなことは言いたくないのですが・・・


色々試行錯誤した末に毎回、振り出しに戻される気分になります


とにかく辛かったねと共感し、貴女は汚れていない、
生きているからこそ変えてゆける と、
メンタルのサイト、心のケアの方法、はたまた名言集など
いろいろな言葉を借りたり考えたりしてかけましたが、どれも意味はなかったようです・・・・・。

もう私にも何をしたらいいかわからなくなりました



相手は、まだ中学生の女の子で
ネットで知り合った子です
おとなしく、常に恐縮しているようでした

始めは、半年前
レ○プ被害にあってそれから自分が汚くてしょうがない死にたい
という内容から始まりました


そしてとにかく「助けて」「死にたい」と繰り返していました


何よりも、この期間誰にもずっと言えず

私に相談したのが初めてなんだそうです
(顔も知らない相手だからできたという面もあると思いますが)



それと私自身も同じような被害にあったことがあるので

なおさら放っておけず、
「大丈夫、絶対助けるから」と誓いました



自分の判断の対処だけではなく
レ○プ被害にあった人にどういったケアをしたらよいのか、などが書いてあるサイトも
参考にしながら
極力彼女が落込まないよう勤めてきたつもりです


でもそれだけでは解決しない度合いだというのが目に見えてきたので
精神科やカウンセラーなども勧めましたが、
YesともNoとも返事は来ず(多分Noってことですね・・・)

あまり強く勧めて彼女の心に負担をかけてしまうのが怖く、
そういったことを勧めた(話をだした)のは2回程度です

ましてや、私が初めての相談者という程なのなら、
精神科やカウンセリング、被害相談の電話などに打ち明けるのは
相当難しいのではと思います


(自分も精神科嫌いっていうか怖くて、本当の事はなかなか話せないです)

付いていってあげることが出来ればいいのですが、
県を越えた遠くに住んでいるため難しいです
貯蓄があってなおかつ長期休暇がとれればすぐにでも行ってあげたいんですが・・・


その後、彼女の心の傷はその被害によるものだけでなく
家族から見放されているという事実まで出てきました


文章から察するに、
姉から毎日のように蔑まれ、親からは「産まなければよかった」などと
しょっちゅう言われているようです
(身体的暴力などの虐待があるかどうかはまだ確認していません、が
可能性は高いと踏んでいます)


彼女の周りに、本当に味方がいないことがわかってしまい愕然としました。

今の私には「つらかったね」などと共感してあげることしか出来ず
とても歯がゆい思いでいっぱいです

しかし、具体的な策(先ほどのカウンセラーとか専門家に相談とか)は
今の彼女にはきっと難しく、強いてしまえば苦しめてしまうと
酷く葛藤しています


私は、この子に何をしてあげられればいいのでしょうか
そして、彼女のこんな理不尽な状況から救うための
具体的な手立てはあるのでしょうか
どうか、助言をお願いいたします。

最後まで読んでくださってありがとうございます

長文ですが、読んでいただけるとありがたいです


時々、友達からメールが来るのですが
タイトルの通り死にたい、とか、助けてとかそういった内容のものばかりです


べつにそういうメール自体はいいんです。煩わしくありません
信頼して頼ってくれているのだから嬉しいことです

自分も鬱とか持ってて、同じ境遇でいる以上絶対助けたいし。


いままで色々な言葉をかけたり励ましたりしてきましたが
とにかく、私がついているとか、いろいろな提案をしたり、

自分が鬱の状態に陥っていたら
何をしたら心が楽にな...続きを読む

Aベストアンサー

あなたと同じ気持ちを持って、悩みのある人の話し相手から、アドバイサーの様なことを遣って来た人間です。

「病を理解しても、感情に同調するな。」との言葉を知ったのは、傾聴だけでは問題解決には成らない事を経験した後でしたね。

心理学や病気に関しての知識を増やしたのも、その経験の後でした。

自分の主治医に話をしたら、「良く、ネットでそこまで相談できる人がいるんだね。」と感心してました。

相談に答える目標を、相手の人が幸せになるために、前を向いて歩ける様に成ることに置きました。

その観点から、あなたの言葉で気になったことが幾つかあります。

> とにかく辛かったねと共感し、貴女は汚れていない、生きているからこそ変えてゆける…

心理学の教える言葉遣いでは「汚れていない」は「汚れている」が潜在意識に残る部分になります。

言葉は否定形だと反対の意味に成ります。「綺麗なままだよ。」で良かったのでは、と思います。

毎回、毎回共感する言葉を書いていたのでは、何時までも、同じ場所に佇むことになってしまいます。

そして「死にたい」にあまり意識を置かないことです。死を考えさせているように思えます。

生死とは関係なく、変えたい気持ちをもちさえすれば、人は変わることが出来ます。

又変わるための方法も色々ありますので、方法を教えた方が良かったですね。

生きていることの苦しさには目を瞑った答えにも取られるでしょう。

その辛い、悲しい、悔しい出来事を忘れる為の方法や、レイプの出来事の中にさえ、強く生きていく意味を見つけることが必要だと思います。

その為の方法もたくさんの本の中に書いてあります。

せっかく、彼女からのメールか電話だかがあるのでしたら、途切れること無く話を続けて下さい。

彼女が理不尽な状況から救い出される為には、彼女自身で、自分の人生の設計図を描いて、その夢に向かって力強く歩き出すように勇気付けたらよいと思います。

僕の経験の中にも5,6年の間毎日「死にたい」気持ちの報告を書いてくれた人がいました。

結婚して、報告は終わりました。

繰り返し、同じ内容なのは、あなたの返事に物足りなさがあるのかも知れません。

鬱病の人の質問にも、説得を繰り返し、その場では納得させても、本心では納得できていない場合は、同じ質問、同じ言葉の繰り返しになります。

言い方や、例え話を変えてみることも必要でしょうし、観点を変えた話も有効になると思います。

あなたに出来ることはまだまだたくさんあります。諦めないで下さい。知恵は無尽蔵なのですから。

あなたと同じ気持ちを持って、悩みのある人の話し相手から、アドバイサーの様なことを遣って来た人間です。

「病を理解しても、感情に同調するな。」との言葉を知ったのは、傾聴だけでは問題解決には成らない事を経験した後でしたね。

心理学や病気に関しての知識を増やしたのも、その経験の後でした。

自分の主治医に話をしたら、「良く、ネットでそこまで相談できる人がいるんだね。」と感心してました。

相談に答える目標を、相手の人が幸せになるために、前を向いて歩ける様に成ることに置きました。

そ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報