妊娠を計画中。しかし、以前より起業意欲が強く、今、ビジネスチャンスを前にしています。(大変興味のある分野)
ですが、運転資金が100万円ほど不足するため、一部融資を受けての起業となります。

9歳になる長男もおりますが、子育てと仕事を両立して頑張っていくことが私の希望なのです。
これまでも仕事を続けておりましたし、両立の厳しさはわかっているつもりです。

ただ、ここにきて、起業意欲は変わらぬものの、少しであっても融資を受けて・・・という部分に不安があります。
普通の体ならともかく、妊娠という面で、踏ん張らなければならない時にそれが出来ないなどという事態を恐れるからです。
ビジネスパートナーが数名おり、その部分はカバーするといってくれてます。後は、私の気合だと思うのです・・・

また、子供の頃から易を見て頂いている先生の助言では
来年の立春までは起業を待て。と言われています。

今のビジネスチャンスは、今の時期を逃すと別の方のチャンスとなると思います。
春まで待っての起業だとすると他の事業になるのも悔しいのです。

易を信じる方、信じない方、色々かと思いますし、育児をしながら経営されている方もおられると思います。

今のビジネスチャンスを生かすべきか。
または、半年先に新たなビジネスチャンスを探すべきか。

皆様のアドバイスをお待ちしております。
どうぞよろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

 私は未婚の男性ですので、妊娠期間の辛さや育児との両立の難しさなどを


経験しておりませんので、大まかな意見となりますが・・・。

 ビジネスパートナーがいるとういこは、非常に頼もしいことだと思います。

 けれども最終的には、貴方の判断で決定していく形となると思いますので、
あなた自身が「今がチャンス」と感じるのならば、
行動に移したほうが、よろしいと思います。
    • good
    • 0

今まで起業の質問幾つかありましたが、はっきりした質問に出会いました。


どのような仕事か分かりませんが、今がチャンスと信じる根拠が確実なら易は
一先ず横において下さい。

パートナーも有るとの事、その方たちの共同意識が確実なうちに始めるべきでしょう。貴方の決断で決まるとすれば尚のことです。

その仕事が成功すれば喜べば良いし、仮に当初の計画の通りにいかない場合でも
易をあれこれ言ううより、総てを自分の将来の糧と考えればよいのです。

起業をするのは易者では有りません。貴方とパートーナーです。
頑張って下さい。
    • good
    • 0

chii37さん。

はじめまして。
私も1年半程前に親父と一緒に起業しました。親父は易学のようなものを信じており開業前は何度も見ていただいておりました。私はあまり気にしないほうなので早くやりたかったのですが、親父の気の済むようにしました。
起業した経験と私の気持ちを申せば『思いたった時が吉日』です。チャンスは何度も訪れるでしょうが、後先のことを考えていては起業家としては今後大変だと思います。すぐにでも創めるべきです。後はその都度うまくやっていけますよ。起業家は後先を恐れてはなりません。(偉そうでごめんなさい。)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報