「三千世界の鴉を殺し 主と朝寝がしてみたい」

高杉晋作が作った有名な都々逸と聞いていますが、言葉そのものの意味がよくわかりません。

・「三千世界」とはどこを指すのか?
・なぜ鴉を殺すと朝寝ができるのか?(ニワトリならわかる気がしますが・・・)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「三千世界」とは古代インドの世界観を表したものです.


世界は須弥山を中心に、四大洲、九山八海、日、月などから構成されていると考え,
これを「一世界」といいます.この一世界が千集まったものが「小千世界」
小千世界が千集まったものが「中千世界」,さらに千集まって「大千世界」といいます.
この「大千世界」は大中小の三種類の千世界を含むので,「三千世界」とか「三千大千世界」といいます.
つまり「三千の世界」ではなく,「三つの千世界」という意味です.

鴉については,「八咫烏(やたがらす)」という三本足の鴉が太陽に住んでいるという中国の神話から来ています.
「鴉を殺す」=「太陽が出ない」=「ずっと夜である」という意味です.
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんにちは。

「三千世界」・・・何て大きな言葉なんざんしょ(笑)
詳細な回答ありがとうございました。
ここまで来ると、ぜひこの都々逸を聞いてみたかったり(^^)

お礼日時:2001/10/17 09:25

はじめまして、bari_saku さん。


こちらの質問にこのサイトはいかがでしょうか?
http://www21.big.or.jp/~kirin/zatugaku/zatub.html
こちらには
三千世界とは「仏教用語で、三千大千世界とも言う。あらゆる世界または広い
世界という意味である。須弥山(しゅみせん・仏教の世界構造において、中心と
される高い山)を中心とした小世界を千倍したものを小千世界、それを千倍した
ものを中千世界、さらにそれを千倍にしたものを三千大千世界という。」
とあります。
また、鴉~に関しても「 不吉の象徴とされている烏を全て抹殺して、高枕でゆっ
くり眠りたい…といった意味だろうか。」とあります。

私が見つけられたのはこのくらいですが、少しはお役に立てましたか?
 
 

参考URL:http://www21.big.or.jp/~kirin/zatugaku/zatub.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは(^^)
「須弥山」については源氏物語でちょこっと読んだくらいで、名前程度しか知らなかったのですが、仏教の世界ではずいぶんとウェイトが置かれている山なんですね。大変参考になりました。ありがとうございました。

鴉については、その後自分でも調べてみたのですが、↓のように誓約の象徴として考える説もあるようです。

http://okukumano.hoops.ne.jp/kumano/honnji5.html

‘熱い時代’を生きた高杉晋作ですが、またずいぶん粋な遊び心も持っていたようで・・・

お礼日時:2001/10/17 09:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Q好きな短歌・都々逸を教えて下さい。

好きな短歌・都々逸を教えて下さい。

Aベストアンサー

超有名な高杉晋作「三千世界のカラスを殺し、ぬしと朝寝がしてみたい」
狂歌「歌詠みは下手こそ良けれ、天地が動き出してはたまるものかわ」古今和歌集の仮名序への皮肉。

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Q【仏教】曼荼羅には金胎不二という考えがあるそうです。金剛界と胎蔵界とはどういう教えの違いがありま

【仏教】曼荼羅には金胎不二という考えがあるそうです。

金剛界と胎蔵界とはどういう教えの違いがありますか?

Aベストアンサー

両部不二、或いは金胎不二と呼ばれる思想は、「金剛界と胎蔵の両部は而二不二(二つでありながら一体)である。」とする真言密教の教学の根本思想です。

そもそもふたつの密教は、大乗仏教の二大流派の「般若経の中観派」と「瑜伽行唯識派」の止揚で、それらと無関係な別個の教義を立てた訳ではありません。大乗仏教の思想進化の過程において、中観派の思想は胎蔵の密教へ継承され、瑜伽行唯識派の思想は金剛界の密教へ継承されたのです。

胎蔵の密教思想を説いた経典は、一般には『大日経』と呼ばれ、7 世紀中期の東インドにおける成立が有力視されています。漢訳とチベット訳は現存しますが、梵文の原典はごく零細な断片をのぞいて残っていません。

漢訳の『大日経』は、724 年に善無畏三蔵と一行による『大毘盧遮那成仏神変加持経』で、わが国には弘法大師空海の入唐以前に請来されています。この『大日経』の存在が、空海の入唐の動機の一つとなったとされています。『大日経』は、大日如来と呼ばれる根本仏がその太陽の光になぞられる如来の智慧の光によって、すべての生きとし生けるものに慈悲を注ぎ救済するという思想を述べている経典です。なかでも、仏の智慧(一切智智)とは何かという問いに対する、世尊である大日如来の答え、「仏のいわく、菩提心を因とし、大悲を根とし、方便を究竟となす。」という「三句の法門」は、第 1 章に当たる「入真言門住心品」に説かれており、『大日経』の教義の一つの軸となっています。

一方、金剛界の密教思想は『金剛頂経』に説かれますが、その経典は『大日経』のような単経を指すのではなく、狭義と広義の二様があります。両部、或いは金胎という場合には、狭義の『金剛頂経』を指し、一般には『初会(しょえ)金剛頂経』、或いは『真実摂経(しんじつしょうきょう)』と呼ばれている経典を指します。

『初会金剛頂経』の成立は、『大日経』の成立に少し遅れた 7 世紀後半の南インド説が有力視されています。
また、広義の『金剛頂経』は、『初会金剛頂経』の理論と実践を基盤として生みだされた様々な密教経典群を指します。『金剛頂経』は、摩訶毘盧遮那(大日如来)を中心とする五仏(五智如来)の曼荼羅と、聖俗一致(大日如来=衆生)を保証する成仏の理論および実践を説いています。

では、両部不二思想は、いつごろ確立されたのでしょうか。以下に、その代表的ないくつかの説を概観してみましょう。

まず、その成立が最も古い説としては、唐の時代、長安におけるインド僧の不空(705-774)から中国僧で空海の師匠にあたる恵果(746-806)への密教相伝の中国密教において確立されたという説ですが、勝又俊教先生は「それに関する資料が乏しいため論証には困難を要する。」と指摘しています。

次に、空海(774-835)により確立されたという説があります。これは、堀内寛仁先生によるもので、「台密(天台密教)が両部の外に蘇悉地という不二を立てるのに対し、両部の外に不二を立てず、金胎両部は二にして而も不二というのが東密(真言密教)の立場である。即ち両部は一具にして、そこに甲乙浅深はない、というのが弘法大師の正式の見解意見である。」と、空海による両部不二思想成立を主張しています。

また、平安時代後期の覚鑁(1094-1145)により確立されたという説があります。この説は宮坂宥勝先生によるもので、多くの論攷において、空海に両部不二の思想は認められず、両部不二が確立されたのは明らかに覚鑁においてであるとされています。

更に、空海の意志を覚鑁(かくばん)が宣揚し確立されたという説があります。この説は、橘信雄先生によるもので、「たとえその撰述に明確なかたちでの両部不二思想が認められないにしても、東密における両部不二思想に関する一考察の思想的萌芽は空海にあったと考えられる。」とした上で、「覚鑁はこの両部不二思想に関しては『秘蔵記』を非常に重要視され、その所説に基づいて論を構成されているものと思われる。」と指摘しています。また、覚鑁が金胎両部不二を非常に重要視した理由に、台密の蘇悉地大法の存在を挙げ、「台密の三大部に対抗し、インド以来の密教の伝統は両部にあり、それが空海の意志であるとして、覚鑁は改めて金胎両部不二を宣揚したのではないろうか。」としています。

一方、2013 年に鍵和田聖子先生は、済暹(さいせん、1025-1115)により確立されたという説を発表しています。これは、「覚鑁以前、東密教学の回復に真剣に取り組んだ人物の一人と言える済暹の時点で、両部而二不二の先行的思想が、確立されていたことが指摘でき、その教証として台密の書物である『講演法華略儀』が引かれていることから、台密の両部理解が東密で参照されていた様子が窺える。済暹と覚鑁の影響関係を考えれば、覚鑁は済暹の論を受け継ぎ、両部不二、金胎不二という用語を用い、重要視した姿勢を踏まえた上で、台密の説を東密流に依用しながら成立させてきた可能性が考えられる。」というものです。

このように、両部不二思想の成立については諸説ありますが、先述の通り「金剛界と胎蔵の両部密教」の源流は大乗仏教の二大流派にあり、その大乗仏教は釈尊の教えに源があることからすれば、両部不二、或いは金胎不二と呼ばれる密教の二大思想の統合は、「釈尊の思想」という原点への回帰という視点からは当然の帰結といえるのではないでしょうか。

http://www.bukkaisan.com/Pdf/Ryoubufuni.pdf

両部不二、或いは金胎不二と呼ばれる思想は、「金剛界と胎蔵の両部は而二不二(二つでありながら一体)である。」とする真言密教の教学の根本思想です。

そもそもふたつの密教は、大乗仏教の二大流派の「般若経の中観派」と「瑜伽行唯識派」の止揚で、それらと無関係な別個の教義を立てた訳ではありません。大乗仏教の思想進化の過程において、中観派の思想は胎蔵の密教へ継承され、瑜伽行唯識派の思想は金剛界の密教へ継承されたのです。

胎蔵の密教思想を説いた経典は、一般には『大日経』と呼ばれ、7 世紀中...続きを読む

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Q仏教 迷界から悟界への移行時の肉体(物質)付随性

迷界から悟界への移行に関する、肉体(物質)の付随性について質問します。

有情がその中でのみ生死輪廻する<三界>の中に、<無色界>が含まれており、
<無色界>とは、一切の色法(肉体/物質)を離脱した受・想・行・識の4蘊だけで構成された物質の存在しない世界とされ、
それでもまだ、三界の範疇であり迷界の一部とされていますが
この<迷界>を超えて、<悟界(涅槃の世界)>に入った場合に、
再度、肉体(物質)を残した<有余涅槃>という世界が顕われて来るのは何故でしょうか?
既に、三界の<無色界>=<一切の色法を離脱した世界>を超越した後に、
涅槃の世界に至っているのではないのでしょうか?
よろしく、お願い致します。

Aベストアンサー

欲の世界から離脱することが目的で、涅槃に入ってしまいさえすればよい、というのであれば、それは「灰身滅智」であって、涅槃に入った人、その人ひとりの満足になってしまいます。
言い換えれば、それは「死」です。

その“悟りを得た人”以外、誰にもメリットはありませんし、その“悟りを得た人”が本当に悟っていたのかどうかすら、誰にも判断できません。

そうではなく、煩悩をすべてを滅し去った後、煩悩がある世界もそのままに受け入れ、それにとらわれない「悟り」を実践していくのが、大乗仏教の説く「生きた仏教の教え」だと思います。

お釈迦さまが、悟りを開いた後、こちらの世界に戻ってきて教えを説いてくれたからこそ、今の仏教があるわけです。
「仏の慈悲」とか、浄土教で言う「還相回向」とか、そんなふうな言い換えもできるように思います。

個人的な受け取り方ですし、遠い昔に仏教学を学んだとはいえ、もう用語についても学問的な体系についても記憶があやふやですし、見当違い、間違いだったらすみません。

たぶん、他の方の回答も出てくると思いますので、それまでの参考程度に。

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Qピカソやモネなど有名画家の絵を見てもどこがいいのかとわかりません。絵も

ピカソやモネなど有名画家の絵を見てもどこがいいのかとわかりません。絵もクラシック音楽などと一緒である程度の観賞力がないと理解できないものなのですか?

Aベストアンサー

知識という面もありますが、色や形を考える・感じる頭の使い方、脳の使う部分というのはあると思うのですよね。
私は色や形を突き詰めて考える訓練をした後、理屈ではなくて色や形で絵を見られるようになりました。

不思議なことに、そういう勉強をしている時にふと掛けてみた姉のレコードの音や、音楽家のやっていることが素晴らしいものと気づきそれ以来音楽も聴くようになりました。それまではその中にある音そのものの調和や破綻のおもしろさがわからなかったのです。

この同調は偶然とは思われません。

現代美術については授業で実際に鑑賞して、意見を述べたり見方のヒントをもらったりしてから享受できるようになりました。
つまり美術については色や形の織りなす面白さだけでは説明できない要素もあるということだと思います。ですがやはりそれも体験的なこと(芸術的な体験)ではあったのだと思います。
もしその作品が展示してある空間で対峙して、それがいいのか悪いのか、なんなのか、というような自分への突き詰め、脳や心を働かすことが無かったら理解できなかったかもしれません。

以上私的な発達史のようなものが参考になるかと思い書かせていただきました。
やはりチャンスがありましたら造形的・美術的なレクチャーを受けて、できれば手も動かしてみると何か違ってくるのではないかと思います。

知識という面もありますが、色や形を考える・感じる頭の使い方、脳の使う部分というのはあると思うのですよね。
私は色や形を突き詰めて考える訓練をした後、理屈ではなくて色や形で絵を見られるようになりました。

不思議なことに、そういう勉強をしている時にふと掛けてみた姉のレコードの音や、音楽家のやっていることが素晴らしいものと気づきそれ以来音楽も聴くようになりました。それまではその中にある音そのものの調和や破綻のおもしろさがわからなかったのです。

この同調は偶然とは思われません。

現...続きを読む

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

Q本気の喧嘩。本気のパンチ。 親指の握り方は分かりましたが、4本指の握り方がわかりません。 本気の

本気の喧嘩。本気のパンチ。

親指の握り方は分かりましたが、4本指の握り方がわかりません。

本気のグーパンは親指を外に出して、握りこぶしの間に空間を作らないことと教わりました。

やってみると、まず握りこぶしを作ったら爪が手のひらに突き刺さりますがこれは合っているんでしょうか?

このまま爪が手のひらに突き刺さった感触で良いのでしょうか?

あと外に出した親指は握りこぶしの第二関節のところに添えておくだけで良いのですか?

なんか殴ったら爪が手のひらの皮膚にそのまま突き刺さりそうで怖いです。

親指以外の4本を猫の手のように小さい猫の手にして第1関節から巻き込むのと

おいでおいでのポーズから根元の第3関節から4本を曲げて、そこから第1関節を曲げる2段曲げとどちらの方がパンチの威力は上ですか?

握りこぶしの出来るだけ空間がない威力があるグーパンを撃てる4本指の巻き込み方を教えてください。

親指の握り方は分かりましたが、4本指の握り方がわかりません。

Aベストアンサー

ボクシングジムいって本気のパンチ受けてみ。ボクサーは人殺す破壊力あるから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報