こんにちは。
また、業務上、分からないことにぶつかってしまい質問させてください。
税理士報酬などの支払手数料の消費税について。
源泉預り分も含めた全額に対して、課税されるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

消費税に関連して源泉税の計算の仕方が違う場合はありますが、消費税の取扱は同じです。



先方の請求書等があり、そこで消費税を加える前の金額に対して源泉税が計算されていたら、その通り支払うことになります。
 100,000+5%-(100,000×10%)=95,000
ただし、明確に計算が示されていない場合、請求書がないような場合は、原則として、税込みの額から源泉税を引いて支払うことになります。
 100,000+5%-10%=94,500

上記のとおり、いずれの場合も、消費税は源泉税を引く前の金額に対して課税されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

wildperさんも、またもや私の超ビギナーな質問に
回答していただき、本当にありがとうございます。
しかも、詳しい計算式付き!!
今後、ぜひ使わせていただきます。

お礼日時:2001/10/12 14:40

弁護士や税理士などに報酬を支払った場合には、源泉徴収


をしますが、消費税の計算は、源泉税も含めた支払総額に対して計算します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ