こんにちは。
今回都内でルームシェアを考えているものですが、ルームシェアってじっさいのところどんなものなのか、どんな問題がでてくるのか、またルームシェアの募集はどんなかたちで行えば良いのか、について経験者、未経験者のみなさんからのアドバイス、メッセージをお願いします。
(わたしは家主ではなくて店子の立場のものです)
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

ルームシェアを考えたことがあります。


といっても、私が兄の住む地域に
一人暮しをするため引っ越す時

兄とその彼女が 家賃高めの所から
引っ越すかどうか迷っていました。

彼女の弟君も学校に通うため
2カ月違いで引っ越してくる時期が
重なるから

4人で一緒に部屋数のある大きな所に住めば
家賃も助かるし
兄と彼女としては
弟、妹が目に届く所にいたら安心だし
部屋も広く使えるという考えがあったみたいです。

大きな所を借りようと話はでても
物件は、兄と姉が見に行ったようですが
はっきりここがいい。と、いう所まではいかず、
実際問題、保証人の人数が増え
手続きが面倒になることが分かり、
決断しかねていました。

私は話が進めば
どっちでも良かったんですが
「場所が、いい所ないね、、どうしよう」と
いっている間に、話は流れました。

4人で出し合うので金額的には
変わらないみたいでしたが
(のちのち割安になってくる感じで)
家賃が高いから、月10~15万くらいの物件で
敷金や初期費用の金額が大きいのもありました。
(敷金で4~50万かかる。)

家族みたいなものだから信用はできるのですが
一緒に生活した時のことを想像すると 
お互いの生活サイクルも違うし
共同部分の風呂とかトイレに、、
毎日気を使うのも嫌だなと思いました。

それに今は1人暮らしで
金銭面でも思ったより生活費はかからず
家事の面でも自分の分だけ
好きな時間にさっさとやって
気楽でいいや。と思ってます。
食事の時間も決まっておらず
まちまちですが、気を使うこともないです
    • good
    • 0

私も、希望しているのですが、


私自身の性格上、かなり、難しいです。

ですので、現在は、居候、旅行先などの合部屋、
ホームステイ、
友達の家に、遊びにいくなどで、
練習しています。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …
    • good
    • 0

「回答に対するお礼」欄にあった質問への回答です。



生活サイクルが違い、相手にこちらが寝静まってからシャワーを使われ迷惑をしたという件、彼女とは適度に話すけどプライベートは全くと言っていいほど関知していなかったので、割とドライに伝えましたよ。ただ、何時以降にシャワーを使うなと言うのは酷なので、せめて遅くなるときは、書き置きでも伝言板にでも(台所に張ってあった)遅くに活動するという事を知らせてほしいと伝えました。相手に要求する前に、自分がどれだけ妥協できるかを考えて提案したのです。いきなりそういう事態に直面するより、事前に知っているだけでも心構えが違いますから。

ほんと、譲り合いですよね。こう書くと夫婦みたいですけど(笑)、相手に要求するときは自分も妥協する、それが出きるためにはなぁなぁな関係にはならないor全てが理解できるくらいの仲良しになる、かな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびありがとうございます。

なるほど。。。うまい解決方法ですね。うるさいから止めてよ!ってゆったら衝突になっちゃうしね。相手にもTweetieさんの気持ちが伝わるしその上で譲歩してるからいいですね。わたしも友人関係でもないひととの衝突は不毛だとおもうので見習いたいと思います。。。参考になりました。

お礼日時:2001/10/12 10:16

既にいくつかご指摘があるようですが、家主との契約関係を明確にしておかないと、ルームメイトとの間だけの問題ではなくなる訳です。

特に、契約当事者と敷金、礼金。明渡し時の原状回復の負担の問題。途中解約の問題…。

実際、ルームシェアってのがどのような形で賃貸借契約をするのか、興味ありますね。連名方式? 連帯保証方式? 単独複数契約方式? 転貸方式? いずれにしても、トラブルが発生したら面倒臭い感じがしますね。

ところで、昼と夜のタイムシェア方式ってのはないのですか? この方式が可能なルームメイトなら、かなり部屋を広く使えそうですね。かち合うことが無いから、トラブルもない。なんだか、小説であったかも…。
    • good
    • 0

No,3のkttiiです。


生活導線の言葉の意味が?ですがシャワーとかキッチンに関していえばなんでしょう、その辺は暮らすのが他人だろうが家族だろうが使い方は同様な気がします。一回だけ二人で料理を作ったときはなんだかお互い邪魔でした(笑)。
お風呂に関していえばたまたま私も相方も湯船要らずシャワーだけでOKの人種なのでノープロブレムです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええと。意味はですね、お風呂やキッチンをはじめ共有部で使用時間がかちあったり、その使い方で問題になったりしなかったかな、ということです。
シャワーだけでオッケーでしたらそういうことなさそうですね。。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/12 10:12

私の友人の経験ではこんなことがありました。



彼はA(私にとっても知り合い)にルームシェアを頼まれました。
そのAは結婚していて、妻子を迎えるまでの三ヶ月間、シェアしてくれ、
ということでした。シェアの家賃は、光熱費込みで月七万。
彼は三ヶ月くらいならまあいいだろう、と思ってシェアすることにしました。

一ヶ月経ったある日、そのAが
「前に居た会社の社長が亡くなったので、ちょっと法事に出席してきます」
といって出かけました。
そしてそれっきり、です。
彼は三ヶ月待ちましたが、Aは帰ってこず、携帯にも出ないし、
メールも音沙汰ナシ。
たとえ一人七万円でシェアしても、本来の家賃は14万円なのですから、
大家さんには毎月キッチリ14万円を払わなければいけません。

彼は三ヶ月我慢して払い続けましたが、とうとうAを探しに行きました。
Aの友人宅・自宅も回りました。Aをかくまっているのかどうかわかりませんが、
Aの所在はとうとうわからず、家賃は払わなければならず、
彼はついにある日夜逃げをしました。
で、今は他のアパートに住んでいます。

実はAはそのだいぶ前に浮気がばれ、奥さんに離婚されていました。
奥さんのお父さんは資産家で、Aは奥さんのお父さんのお金を当てにして
(妻のため、という理由で)高級車を買ったりしていました。
私もAが一人の時に時々部屋に行く機会がありましたが、
そのたびに違う女性が部屋にいました。

バレて離婚されたものの、アパートの契約は残っていました。
奥さんのお父さんのお金を当て込んでいたAは当然家賃を払うことが出来ず、
また離婚された今となっては、そんな広い家は必要ない。

それでAは、はなから彼を騙すつもりでシェアをもちかけたようです。

現実にあった話です。私はそれを聞いておそろしくてシェアをやめました。
今は一人で下宿しています。
シェアをするときは、相手に騙される(裏切られる)可能性もある、
ということを考えなければいけません。

こういったケースもある、ということを参考にしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

積極性と協調性はなんとかなると考えてましたが、ビジネスライクかつはなしに騙されない心構え。。。
大変。。気が張るだろうなあとおもいます。おうちには寝に帰るだけとはいえ、たいへんだあ。

同居人の選定はとにかく慎重にします。。

お礼日時:2001/10/11 14:49

友達の弟と暮らしています。

姉・弟で暮らしていたのですが彼女が転勤になってしまったので、じゃぁ、と入れ替わり。
私の場合は一般的なルームシェアとは色々状況が特殊なのですが大体のことはNo2の方が書いているとおりだと思いますので、ちょっとだけ思うことを。

今のところ(1ヶ月経過)とくに目立った問題はおきてません。その理由。
1.部屋の間取り。
メゾネットの2LDKマンションなのです。玄関と私の部屋が階上その他が階下。かつ同居人の部屋は一番奥。間取りは重要と思われます。
2.性格
私はあまり細かいこと(人とか音とか)が気になりません。あと家事も自分のついでくらいに(相手のも)と考えているので、”私だけが”とも思いませんし。この辺も大雑把なのです。相方もそういう感じです。
そしてしっかり私が気づいてないところはフォローされていたりします。

なんていうか、家族や恋人と違ってあくまでも他人ということを意識して甘えをもたない、ってことがお互い大事かもしれませんね。あと思いやり。月並みな言葉ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間取り!これも重要ですね。生活導線とゆうかシャワーやキッチンはおふたりでどんなふうにつかってらっしゃるんでしょう?よろしかったらおしえてください。

お礼日時:2001/10/11 14:51

私はまだ経験はありませんが、友達が友人同士でアパートを借りていた時のことを聞いたことがあるので、それで言うととても難しいものだと思います。


普通に考えてみても、家族と暮らしている時も何がしかのトラブルは日常茶飯事でしょう。特に家事の協力や部屋の使い方です。これがまったくの他人ならどうなるでしょうか。友達とでさえシェアするのは大変だと思いますよ。

それでもなお、あえて挑戦したいのなら、以下のことを常に重視して行動して下さい。
○誰名義の部屋・電話にするか
○相手の保証人の確認
○月々にかかる部屋代、光熱費、食費の分割
○家事の割り振り
○部屋の使用方法の許容範囲(掃除の仕方やゴミ出し日など)
○共有コーナー(トイレ、お風呂、キッチン、玄関など)の利用方法

もしかしたら上記よりももっとあるかもしれませんが、最低でもこれくらいは初めに決めておきましょう。
でも一番肝心なのは相手の性格や今までの生活態度です。ponsukeさんも含めて、今までどれくらい親に頼らずに自活できていたか、またそれをやりとげる自覚があるかです。ルーム・シェアで一番問題になるのは、金銭トラブルと生活様式の違いによる諍いです。これには自分で出来ることは積極的にやる意識がなければうまくいきません。潔癖症の人には無理でしょうね。かといって相手の頼みをイヤイヤながらも聞いてしまうという鷹揚すぎる性格の人も難があります。後々の諍いに発展する可能性がありますからね。「自分は自分、いくらルーム・シェアしていても他人は他人」といった良い意味でのビジネス・ライクさが必要です。

ルーム・シェアの決行を決意する前に、ponsukeさん自身も誰かと一緒に暮らすということを、もう一度じっくり考えてみた方がいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

○相手の保証人の確認
○月々にかかる部屋代、光熱費、食費の分割
○家事の割り振り
○部屋の使用方法の許容範囲(掃除の仕方やゴミ出し日など)
○共有コーナー(トイレ、お風呂、キッチン、玄関など)の利用方法

などわかりやすく挙げてくださってありがとうございます。
みなさん親切にアドバイスしてくださってすごくうれしいです。と同時にシェアのむつかしさを指摘してくださって慎重にしなくちゃなあとこころに留めました。

お礼日時:2001/10/11 14:55

よーっぽど仲が良くて理解ができて、侵食を24時間ともにしても大丈夫・・・と言う人ならいざしらず、恋人でもない人、しかも募集要項などを見てペアリングされた相手とくらすのであれば、徹底的に、お互いの領域を守る心がけが必要だと思います。



部屋が別れていて、鍵が掛かりプライベートが確保できるのは当たり前、冷蔵庫の中身、キッチンの使い方、生活サイクルの違い、諸々のことについて、追々ではあるでしょうが、細かいルールは必要だと思うし、守っていかないと、ね。

私が経験して一番困ったのは、生活サイクルの違いかな。人が寝静まった頃にシャワーの音がガンガンしたり、こちらが出ている間に行動した後、そのままにされてしまったり。こっちが気を抜けば、これが逆になった可能性もあるわけですよね。もしかしたら、彼女は私に言わなかっただけで、他に迷惑かけてしまっていた点があったかも・・・。

まぁそれもこれも、相手との相性が係わってきますから、一度決めたらそれが最後と思わずに、気長に探していくのも良いと思います。引っ越しに手間がかかるのが難ですが・・・。

良いルームメイトが見つかると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

部屋が別れていて、
鍵が掛かりプライベートが確保できるのは当たり前、冷蔵庫の中身、
キッチンの使い方、
生活サイクルの違い、

そう!Webなどみると皆さん結構平気でワンルームをシェアしちゃったりしててちょっと信じられない!とおもいましたがやっぱり鍵は必需品ですよね。

人と暮す以上完璧なプライバシーは望んでませんがモラルは大事だなあと思います。
シェアメイトと結果として交流するのはいいけどそうでなかったらちょっとクール過ぎるほうがトラブルなくていいかなとおもいました。

メッセージありがとうございます。

ところでシャワーの一件の後などで抗議されましたか?どんなふうに解決に向われたのでしょうか?

お礼日時:2001/10/11 15:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建物瑕疵保証について(急ぎ)

工務店と請負契約を結ぶにあたり、地盤瑕疵保証はすでに入りましたが、建物瑕疵保証に加入するかどうか迷っています。

というのも、2000年に施行された「住宅品質確保促進法」でビルダー側に瑕疵保証義務があるとはっきりうたわれているそうですね。
その法律に定められている範囲の瑕疵であれば、建て主が瑕疵保証に加入していなくても100%ビルダーに補修工事費用を請求できるのですか?
そうであれば、今回は加入を見送ろうと思っているのですが、何かあった場合に必ずビルダーが対応してくれるかどうか不安も残るし、迷っています。
本来ビルダーが加入すべきものという話も聞いたのですが、実際どういうものなのでしょう?

保証会社はNRFで免責なしの実質10年保証で完成保証、地盤保証セットだと18万円強と「割安」との説明ですが工務店の事務手数料でプラス5万円かかります。

Aベストアンサー

#1です。

訂正&補足です(NRFを検索してみた結果)。

誤字訂正
構造上十四名部分→構造上重要な部分


NRF自体のサイトが見つからないのですが、以下のサイトを見ると保証部分は品確法で定めた部分(構造&雨漏り)と同じようですね。
http://omsolar.jp/main/kyosaikai.shtml#tatemono

ちなみにJIOは長期は品確法と同じ部分、短期は仕上げや設備にも対応してくれるみたいです。

http://www.ohw.or.jp/seinou/hoshou/index.html

ここは金額の上限が5000万円になっているようです(免責無し)。JIOの場合は業者が倒産した場合補修費用の95%までとちょっと違うようですね。

他の違う点は、NRFの場合保証は中古で購入した人にも引き継がれるみたいですね。JIOは業者の許可が必要で、品確法は引き継がれません。

NRFの特徴としては地盤がセットにできることのようですね。

なお、品確法では地盤自体の瑕疵については適用外ですが、地盤の瑕疵により構造に影響が及んだ場合は、構造に関する部分については適用されます。
すなわち地盤の補修費は自腹、構造の補修費は契約相手持ちです。

まとめますと、特に保証を受けない場合、法律で構造上重要な部分と雨漏り関係の瑕疵については、10年間契約相手に瑕疵担保責任があります。しかし、倒産してしまうと請求先が自動消滅し、保証はなくなります。
品確法で定められた場所以外の隠れた瑕疵については、民法により5年間は請求権を持っています。しかし、契約で短縮することがあります。

保証を受けた場合についてはその契約内容次第ですので、それらをよく理解して契約してください。

なお、10年保証といっても大地震などが発生したことにより受けた被害などは、隠れた瑕疵ではなく、新たに発生した瑕疵ですので、保証適用外です。

だから品確法で義務になっているとは、それはあくまで、引き渡し時に存在したと推定される隠れた瑕疵についてであって、大地震などで新たに発生されたものについては適用されない、すなわちどんな状況でも100%必ず保証されるわけではありません。

#1です。

訂正&補足です(NRFを検索してみた結果)。

誤字訂正
構造上十四名部分→構造上重要な部分


NRF自体のサイトが見つからないのですが、以下のサイトを見ると保証部分は品確法で定めた部分(構造&雨漏り)と同じようですね。
http://omsolar.jp/main/kyosaikai.shtml#tatemono

ちなみにJIOは長期は品確法と同じ部分、短期は仕上げや設備にも対応してくれるみたいです。

http://www.ohw.or.jp/seinou/hoshou/index.html

ここは金額の上限が5000万円になっているようです(...続きを読む

Qホームシェア&ルームシェアについて

今実家をでて、東京に住もうと強く思っています。

東京に知人は誰もいないので一人で住むことになるので、アパート住まいになります。

学生の頃東京で暮らしたことはありますが、

一人で稼いで家賃や電気代インターネット代など払って生活した経験がありません

そして病気持ちなので(精神科通院中)
孤独に耐えられるかどうか、人に迷惑はかけないですむかなど、
どんな生活になるやら不安でいま一人ですべてやっていける自信がありません

最近、TVでホームシェアというものをしりました。

知らないひと同士でひとつの家の部屋をわけあって暮らすというものです。

寮に暮らしていたこともありましたが一人暮らしよりも随分孤独感は感じませんでしたし、こころぼそさもありませんでした。

家賃を払うのは大変なのは変わりませんが、最初から無謀な独り暮らしをするより、いまのわたしにとって多少は上手くいくというイメージがあるのですが…

またルームシェアなども聞いたことがありますが、少人数だとトラブルが発生したとき大変だと聞いたことがあります

どちらも、その仕組みや場所や家賃のことなど、ネットで詳しく調べようと思っています。

しかし、ネット上の文章だけでは、実際の生活とはかなり異なってくると思います。

ホームシェアまたはルームシェアをしているかた、したことがあるというかた、少しでも情報をしっているかたがいましたら

どうかどうか、体験談や感想などの情報を教えていただけたら嬉しいです!!!!!!
どうぞ、よろしくお願いします!!!!!!

今実家をでて、東京に住もうと強く思っています。

東京に知人は誰もいないので一人で住むことになるので、アパート住まいになります。

学生の頃東京で暮らしたことはありますが、

一人で稼いで家賃や電気代インターネット代など払って生活した経験がありません

そして病気持ちなので(精神科通院中)
孤独に耐えられるかどうか、人に迷惑はかけないですむかなど、
どんな生活になるやら不安でいま一人ですべてやっていける自信がありません

最近、TVでホームシェアというものをしりました。

知...続きを読む

Aベストアンサー

ルームシェア・ホームシェアにも様々なタイプがあります。
まずはそこがどんな仕組みなのかを知る事から始めましょう。

よく学生などが家賃の負担を減らす為だけに
ルームシェアを求める物などがありますが
こういう場合は日本の賃貸契約が邪魔をして
様々な弊害が生まれてしまいます。

契約者以外の人が住む事、家賃の支払い問題など
日本の法律ではルームシェアには向かない法律が数多くある為
ルームシェア出来たとしてもその責任や義務は平等ではありません。
したがって、平等な立場のルームシェア関係は出来難く
どうしても上下関係が出来てしまう関係になってしまいます。

個人間でルームシェアをする場合は
そういう関係性が生まれる可能性も考慮して
相手を選ぶ事が重要になってきます。

また、一軒家などをルームシェアとして多数に貸すタイプの
ルームシェア・ホームシェアなどもありますが
そういうケースでは入居する人、一緒に同居する人を選べない
というデメリットが強く影響して来ます。

運良く、良い人だけが集まれば良いですが
変な人が居たり、うるさい人が居たりと運任せになりますし
冷蔵庫に入れていた自分の物がいつも無くなる、
といったトラブルや小さな窃盗なども場合により頻発するので
そういう覚悟や危険なども十分把握して選択した方が良いですよ。

やはり一番良いのは一人暮らし、もしくは
恋人を早く見つけて両者同意の下で折半で同居するというのが一番だと思います。
身内や恋人という様な関係以外の人と一緒に住むというのは
何かと大変だという事は理解しておきましょう。
良い話だけに惑わされないように・・・

ルームシェア・ホームシェアにも様々なタイプがあります。
まずはそこがどんな仕組みなのかを知る事から始めましょう。

よく学生などが家賃の負担を減らす為だけに
ルームシェアを求める物などがありますが
こういう場合は日本の賃貸契約が邪魔をして
様々な弊害が生まれてしまいます。

契約者以外の人が住む事、家賃の支払い問題など
日本の法律ではルームシェアには向かない法律が数多くある為
ルームシェア出来たとしてもその責任や義務は平等ではありません。
したがって、平等な立場のルームシェア関係は出...続きを読む

Q瑕疵保証期間について

注文書に記載されていた「瑕疵保証期間」とは、どういう意味なのでしょうか?

Aベストアンサー

瑕疵(カシ)というのは、キズ、欠陥、不具合、といった意味です。

民法第五百七十条  売買ノ目的物ニ隠レタル瑕疵アリタルトキハ第五百六十六条ノ規定ヲ準用ス但強制競売ノ場合ハ此限ニ在ラス

瑕疵担保責任というのが民法で定められています。
要するに、対象物件を買ったときにはわからなかった欠陥などがあとで判明した場合、売主は瑕疵の修復をしたり、損害が発生した場合には損害賠償金を支払う必要がある、ということです。

契約に定める「瑕疵保証期間」は、売主が瑕疵担保責任を負う期間を定めているものと思います。

民法上は、買主が瑕疵を知ってから1年以内が瑕疵担保責任期間とされています。

Qルームシェアをしている方へ

ルームシェアをしている方にお尋ねしたいのですが、同居人の生活音ってそんなに気になるものですか?
私がこの4年の間にルームシェアをしていた経験から言うと、同居人の階段を上る音、シャワーの音、ドアの開閉の音、着替えるときの音、鍋の音、水の音、電話の会話、テレビの音、パソコンのキーボードの音など、ちょっとした動作の音が気になって眠れないとか、そういう音を出す同居人が迷惑でもう出て行きたいとか、そんなことを言う人が大半でした。それってそんなに気になりますか?
家族なら当たり前に出る音ですよね。もっとうるさいかも。

Aベストアンサー

家族なら当たり前に出る音ですよね。おっしゃるとおり。

だから今までの同居人の方は
家族同居暮らしというよりも、
1人暮らしと比べて、「うるさい」と言っていたんでしょう。

質問者のかたがよっぽど うるさくしていないのであれば、
今までの同居人の方の覚悟が緩かったということですね。
「ルームシェア」というものを選んだ覚悟です。
だって、ある程度妥協した生活になるのは、
はじめから解っていたはずですからね。

共同生活はお互いの気遣いですよね。
相手の音は気になるけど、「うるさい」とは言えないし、
自分もうるさくしているかもしれない。

そういう私もいま、静かーにキーボード打っています(笑)

Q中古マンションの瑕疵保証について教えてください。

築6年の中古マンションの購入を考えています。
売主は個人です。売主買主共に仲介を通しています。
購入を考えて申し込み中なのですが、瑕疵保障期間について私(買主)の仲介に聞いてみたところ、引渡しから1週間と言われました。
仲介は現状渡しなので、保証はないとのことでした。
たぶん売主は瑕疵保証なしで、と考えているのだと思います。
見に行った時は居住中で、普通に生活していらっしゃったので、当然家具やら何やらあるわけで、見えない部分も多かったのが正直なところです。空き家になった時に目に付くところがあるかもしれないと心配です。

いろいろ調べたのですが、最大1年くらいで、大体無しか数ヶ月程度とのことでした。
中古マンションは、瑕疵保証はなしと考えたほうが当然なのでしょうか?
実際の物件ですが、売主さんは売れてもローンが残ってしまうとのことですので、法律上瑕疵保証があったとしても、現実的には無理だろうと感じています。
そこで、これを理由に値引きをしてもらおうと考えているのですが、契約の時に持ち出してもいいのでしょうか?
前もって(契約日の前)に確認したほうがいいのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたらアドバイスお願いいたします。

築6年の中古マンションの購入を考えています。
売主は個人です。売主買主共に仲介を通しています。
購入を考えて申し込み中なのですが、瑕疵保障期間について私(買主)の仲介に聞いてみたところ、引渡しから1週間と言われました。
仲介は現状渡しなので、保証はないとのことでした。
たぶん売主は瑕疵保証なしで、と考えているのだと思います。
見に行った時は居住中で、普通に生活していらっしゃったので、当然家具やら何やらあるわけで、見えない部分も多かったのが正直なところです。空き家になった時に...続きを読む

Aベストアンサー

>>築6年の中古マンション
通常、鉄筋コンクリート(躯体)の瑕疵担保期間は2年間。請負者の故意または重大な過失は10年間です。
だから、建設会社からの請負者の故意または重大な過失の瑕疵担保保証が4年間あります。

>>中古マンションは、瑕疵保証はなしと考えたほうが当然なのでしょうか?
個人が売る場合はどれくらい補修箇所がでて、いくらぐらい保証金を支払うハメに合うか分からないので、瑕疵保証期間は無いに等しいでしょう。

>>瑕疵保障期間について私(買主)の仲介に聞いてみたところ、引渡しから1週間
瑕疵担保保証があるみたいで良かったですね。専門家に依頼すれば5日もあれば全部分かるでしょう。契約を済ませたら直ぐに専門家に見てもらってください。

値引き交渉は契約直前はダメです。道徳に反します。前もって言ってください。
1週間の保証期間があるから、値引き交渉は難しいと思いますが、頑張ってください。

Qルームシェアのデメリットは何でしょうか?

ルームシェアをしようかと少し考えているのですが、ルームシェアの
メリット・デメリットを教えてください。
 
一緒に住もうか考えている人は20歳の大学生(女性)です。
自分も女性です。

また1人で4人ぐらいのシェアハウスに入ることも考えております。
こちらもわまりましたらメリットデメリット教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

メリット
家賃が安くで済む
ひとりで寂しくない
より広い部屋や、家族向けの立派なキッチンやお風呂が使える
光熱費やインターネットなどを割り勘で使える
CD・本やゲーム機などを貸し借りしたり共用できる
複数人家に居るので防犯面で安心感が増す

デメリット
シェアメイトが家賃等を払わないリスク
掃除や片付けの方針が違ってもめる
物音や気配で眠れなかったりするかも
家具や家電の所有権や、故障時の費用負担、廃棄コスト等で揉める
物を壊されたり、盗まれたりというリスク
シェアメイトが勝手に居なくなったときの後片付けの手間や費用

などです。


シェアする人数が増えれば
同じメリットでも得られるものは大きくなります。
(10万円の家賃を2人で割るか、4人で割るか)
デメリットの場合は、人数が多い分増幅します。
(物音が1人分か、3人分か)

その人の考え方にもよりますので
こんなサイトとか参考にしてみてはどうですか?


http://blog.roommate.jp/guide/roomshare-pros-and-cons/

Q瑕疵保証について・・・

教えてください。

もうすでに中古の戸建を購入してしまったのですが、こちらで見てると、中古物件でも「瑕疵保証」があることが多いようで、、、。

と書きましたのは、『うち(仲介業者)は契約の際「瑕疵保証」は一切ありません』と言われました。
築年数が少し古いので購入前に少し自分なりに勉強して、瑕疵保証は大体2ヶ月ぐらい?が標準でしょうか?それがあると思ってたので、住んでからでも不具合は見抜けるかな・・・と思ってたのですが、契約時に「全くなし」中古物件はオークションのようなものでノークレーム・ノーリターンが原則みたいなことを言われ、そんなもんなのか・・・と半分納得せざる得ない状態で購入しました。

仲介業者によって違うのでしょうか?なんだかとても損をしたように思えてきました。。。

どなたか詳しい方、教えていただけませんか???(泣)

Aベストアンサー

既に回答が出ていますが、

>『うち(仲介業者)は契約の際「瑕疵保証」は一切ありません』と言われました

仲介業者は売買契約を締結するまでの補助を行うのが仕事ですから、対象物の瑕疵自体については、仲介業者は責任を持つ必要はありません。瑕疵担保は売買契約の相手である売り主が持つものです。

この売り主が宅地建物取引業者である場合は、プロ対素人の取引になるので、最低でも2年以上の瑕疵担保期間を設定しなければならないことに宅建業法なっていますが、一般人や一般企業の場合は瑕疵担保無しの特約も有効です。

業者の発言は瑕疵担保を業者が持たないということを指しているのではなく、この業者が取り扱う物件は「瑕疵担保なし」という特約を結ぶことを希望している売り主物件しか取り扱っていないというような趣旨の発言だと思います。


>仲介業者によって違うのでしょうか?

先に述べたように業者により違うというよりも、売り主によって違うというのが正解です。

ただし、瑕疵担保がついていると重要事項説明の不備による業者の責任を問われるケースもあるので、業者としても瑕疵担保無しになっていると後でトラブルになる危険性が低くなるというメリットもあるので、業者の方針として、このような物件だけを取り扱うことにしているという業者はあるかもしれません。
そう考えると業者によっても違うといえると思います。


>それがあると思ってたので、住んでからでも不具合は見抜けるかな・・・と思ってたのですが

過去の質問で、2ヶ月の瑕疵担保有効期間中に発見したという例がありますし、住んですぐわかるケースもあるようですが、実際問題壁の中などの瑕疵は工事で開いてみたりでもしないかぎりまず見れませんし、季節変動によりおこる瑕疵は2年程度すんでみないと発見できないと思います。

瑕疵担保の有無・期間と価格差などを十分考慮して、検討する必要があります。
また契約までに建物の現況報告はできる限り詳しく行ってもらう必要があります。
ここに嘘があれば、瑕疵担保特約無しとなっていても、責任を追及できることがあります。

購入してしまった今となっては、今更瑕疵担保つけろといっても無理な話です。もし建物の現況報告書のようなものがあれば、問題なしとなっている部分でもよくチェックしてみるとよいのではないでしょうか?事実と異なるようでしたら、引き渡しすぐなら請求できる可能性もあります。
これが時間が経てば経つほど、瑕疵が見つかっても、引き渡し時点ではなかったものが劣化で発生した物と判断されやすくなりますので。
なお、報告書に不具合が記載されている事項については、隠れた瑕疵ではないので、欠陥があっても、売り主の責任はないことになっています。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1108003

既に回答が出ていますが、

>『うち(仲介業者)は契約の際「瑕疵保証」は一切ありません』と言われました

仲介業者は売買契約を締結するまでの補助を行うのが仕事ですから、対象物の瑕疵自体については、仲介業者は責任を持つ必要はありません。瑕疵担保は売買契約の相手である売り主が持つものです。

この売り主が宅地建物取引業者である場合は、プロ対素人の取引になるので、最低でも2年以上の瑕疵担保期間を設定しなければならないことに宅建業法なっていますが、一般人や一般企業の場合は瑕疵担保...続きを読む

Qルームシェア・住民票において『世帯主』?

現在アパートに一人暮らしをしています。そこにもう一人一緒に住む事になりました。
私は現在一人暮らしで住所も移していますので『世帯主』になっています。
ですがもう一人増え、同居人が住所も移した場合同居人は何になるのでしょうか?
大家や管理している不動産屋には同居人の住民票が移った事が分かるのでしょうか?(二人入居可なので問題はないのですが入居を伝えるタイミングの問題で…不在の事が多いのです^^;)
また今後引越しをし、住民票を移す際に何か特別な手続きはあるのでしょうか?(二人一緒に変更に行かなければならない…など)
ちなみに血のつながりはないです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その部屋や場所に一緒に住んでいるから、世帯も一緒というわけではなく、生計を立てている単位としてが世帯です。
例えば通常は親子一緒の世帯ですが、子が独立したければ世帯を分けることは可能です。もちろん引越しもせず、生活が変わらなくても~ですが。

ですので同居人としても生計を同じくするわけではないでしょうから、それぞれ世帯主でもおかしくはありません。
また住民票の移動に対して、通知などは送られないでしょう。それも個人情報に属しますしね。

ただ大家さんには、一言お知らせしておくべきだと思います。二人入居可能ということでしたら、特に問題はないと思いますが、トラブルが起こったとき困るでしょうから。
また契約書にも、もう一度目を通しておくと良いでしょうね。

Qリフォーム瑕疵保険とPL保険の違い

リフォーム瑕疵保険とPL保険の違いを教えてください。
うちの工務店は、現在PL保険には入っていますが、リフォーム瑕疵保険の加入も検討しています。
住宅瑕疵担保履行法では新築のみ瑕疵保険が義務付けになっていますが、リフォームはまだ任意ですよね。
リフォーム瑕疵保険の加入の必要性なども合わせて教えていただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もともとPL法ではリフォームなど不動産の加工は入っていません。
けれどこのPL保険には建築工事も含まれるようで、ちょっとPLというには妙な気がしました。
読んでみるとPLとしているけど中小企業の為の損害保険のようなものですね。
消費者目線ではなく、企業のリスク回避に使われるものと思います。

リフォーム瑕疵保険は何しろ品質確保の法律に基づいていますので
設計や施工に関して基準があります。
リフォームは今仕事が多いですが、仕事の質には大きく差がありこれから社会問題を生む可能性のある業界です。1件当たりの工事費も上がる傾向にあり、新築に代わるよい住宅ストックを維持するために重要なポジションになってきます。
なので、「きれいに便利になればそれでいい」というリフォームから「安心して大規模リフォームを」という方向に移行します。その時設計施工基準のよりどころがあるというのは消費者も施工者も安心できるのではないでしょうか。「施工が悪い」という根拠がまず、基準によって守られます。
たとえば中小ではクレーマーに付きまとわれては仕事にならないので訴訟になるまでほっておきがちですが、訴訟になれば否応なく時間も費用も費やして経営を脅かします。
必要な施工基準を満たしていればクレーマーに対してもきちんと説明できるでしょうし、経営保護の役割も、信用も得られるということですね。

ただ、保険金の支払い条件の差はわかりませんでした。小規模リフォームだけなら有利な方を。
大規模リフォーを推進したいときはリフォーム瑕疵保険の方が良いように思います。

もともとPL法ではリフォームなど不動産の加工は入っていません。
けれどこのPL保険には建築工事も含まれるようで、ちょっとPLというには妙な気がしました。
読んでみるとPLとしているけど中小企業の為の損害保険のようなものですね。
消費者目線ではなく、企業のリスク回避に使われるものと思います。

リフォーム瑕疵保険は何しろ品質確保の法律に基づいていますので
設計や施工に関して基準があります。
リフォームは今仕事が多いですが、仕事の質には大きく差がありこれから社会問題を生む可能性のある業界です...続きを読む

Qルームシェアについて

この度、埼玉で妹とルームシェアをしようかと検討中の者です。ルームシェアの方が今よりも広い部屋に住めて家賃の面でもお得だなと考えた上です。しかし、二人ともずっと一人暮らしをしている為上手くやっていけるか不安です。

人にもよると思いますが、友達などの他人ではなく妹なのでなんとかやっていけるのではと思っていが……。やはり二人暮らしはストレスなども溜まるものなのでしょうか。

普段から一緒に買い物に出掛けたりと、姉妹仲はそれほど悪くはないとは思いますが、私も妹も少し神経質な所があります。

そこで参考までに質問させて下さい。兄弟でも友達でも構いません。実際ルームシェアをしている方暮らしていてストレスなどを感じることはありますか?また、実際になにかトラブルなどは起こりましたか?

その他お互い快適に暮らす為に気をつけている事などありましたら教えて下さい。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ルームシェアではないですが、
入社後の新人研修で1ヶ月ほど同期の子と
2DKの社宅で一緒に暮らしたことがありました。

個人の部屋は別々だったので、なんの問題もなかったのですが
お互い気を使ったのは、水周りでしたね。
お風呂と洗面台とトイレ、それとキッチン。

今までお互い一人暮らしをしていたとなると
それぞれ使い方にルールみたいなものが出来てたりするので
その辺りを最初に話し合って、新たに二人で使うルールを
大雑把に決めておかれると良いかもしれません。

あまり細かく決めてしまうと、それはそれでトラブルの元になるので
あくまでユルめのマナー程度にしておくのがコツです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報