狂牛病の報道で思い出したのですが、どうしても不可解なのでこの場を借りてお伺いします・・。
薬害エイズ 訴訟の安部 英被告 ( 元帝京大学教授、副学長 ) に対する判決が東京地方裁判所であり、無罪となりましたが、裁判官と安部さんがお友達だったと言うのが僕にとって一番説得力のある答えなのですが。真相はどうなんでしょう?、ご存知の方は教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私見を述べます(非難はなしよ♪)



薬害エイズの原因であるのは、非加熱血液製剤であることは皆さんがご承知の通りです。一般に物品の販売を行う場合、製造者、販売者はその安全性について、できうる限り情報を集め遅滞なく対処をせねばなりません。これに対して規制・監督する立場にあるものがあれば、これもまた同様にしなくてはなりません。このことは法律がなくても世の中で常識として通ると思います。ですから、販売した薬剤会社や監督の責任のある厚生省が『ほんの少しでも危険性を察知したなら』即座に販売を差し止め回収し使用者を特定し対応を取るべきであった…これがなされなかった時点で故意であろうとなかろうと責任は生じるものと思います。これには学識者の意見なんて関係がありません。独自に分析し、判断する能力のないものがその能力にそぐわない地位にいること自体が罪だとも思います。(当時、英文が読めれば色々な文献からこうした情報は医師でなくとも手に入れられたのは間違いのないことです。)
一方、安部氏の場合はどうか?
仮に彼が製薬会社から見返りを受けそのかわりに故意に誘導したのであれば、それが証明されてはじめて法的に裁かれるものと思います。『安部氏無罪』はこの点に尽きると思います。彼が正しいかどうかが裁かれたわけではありません。実際、あの状況でああいった議論(←非加熱は安全?)をしていた事がわかった時点で氏の識見は地に落ちたも同然です。今後彼の学問的な発言に対し敬意を払う人は出てこないでしょう。ただし、どんなに愚論でも学問はどれを信じようと個人の自由であることは認めなければなりません。(だから彼が故意に導いたことを、検察はなんとしてでも立証せねばならなかったのです。)
繰り返しますが、彼がどんなに間違ったことを述べていようと、厚生省は鵜呑みにせず独自に調査し、必要であれば安部氏を罷免してでも、今回の事件を未然に防ぐ努力をする必要があったのです。

以上はあくまでも私見です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文のご回答ありがとう御座います。安部氏は84歳か85歳ですよね、今更論文発表もないでしょうが、検察も裁判官も黒のものを白にしたくてしたのではないでしょうか?そう考えないと理解出来ません。裁判官と安部氏の接点を探った方は居ないのでしょうか?それとも島国育ちの日本人には、責任追及能力が欠落しているのでしょうか。今更・・・ここで何を言っても司法、行政、悲しい限りですネ。ご回答大変勉強になりました。

お礼日時:2001/10/11 16:32

 補足です。



 要するにアレですね。「有罪でない」というだけの極めて玉虫色の無罪ってところですか。
 たしかに証拠がなければ犯罪者も基本的には無罪ですね。
 まあ、実際に安部氏がどうだったかは知りませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>証拠がなければ犯罪者も基本的には無罪ですね。
・・・玉虫色でも無罪は無罪、福岡でしたか、ストーカーの奥さんを助け様とした裁判官、居ましたよね!。たまたまバレちゃって玉虫色に出来なかったけど・・・。
あんな感じで多いと思いますよ!やっぱりお友達だったんじゃないかなー?人を殺しても無罪なんだから出来上がっちゃってますよね、補足ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/10/11 15:46

 こんにちは。



 安部氏に「無罪」の判決が出た時は、裁判官の
「コイツは悪者だという思い込みで人を罰してはいけない」
というコメントを聞いて、なんとなく納得した様な気になっていました。

 でも、つい先日、厚生省の松村氏には有罪の判決が下りましたよね。
「じゃあ何故、安部氏は無罪なの?」とまた疑問が沸いてきました。
安部氏の反対が無かったら、非加熱製剤の回収はもう少しスムーズに進んだ筈ですよね。
一体、どうなっているのでしょう?

すみません。全然答えになってないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん!確かにA=B、B=CゆえにA=C、でもA=Cではなかった!!中学の時の数学が通用しない・・・立証できない。やっぱり、お友達だったのか・・・?弱みを握ってたのか・・・?なのではないでしょうか。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/11 15:16

 真相は判決文に記載の通りでしょう。

それ以外の「真相」は、推測の域を出ないと思います。まあ、個人的には「お友達」という理由が説得力があると思っても、表に出てくる部分ではそのようなことに触れるはずがありません。

 色々推測はあるでしょうが、結局は因果関係を立証できなかったと言うことでしょう。それ以上の「真相」は、あったとしても一般国民には伝わらないことですし、万が一あったとしてもそのような事は表面には出てきませんので、わかる人はいないと思います。わかっている人がいるのなら、その人も同罪で起訴されるべきでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何事も竹を割ったようには行かない物ですが、不可解な事が多いですね!「因果関係を立証できなかった」たしかに「お友達である」と言う因果関係もまったくもつて立証できません!「特定の国産牛肉が安全では無い」事も立証できません。中学の時のユークリット幾何は得意だったのですが、「お友達だった」と言う間違った答えを見つけてしまつたようですな!。ご回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2001/10/11 15:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q証人喚問は自民党にとって、やぶ蛇でした。自民党が籠池氏に、煽られ、かっとなって証人喚問してしまったが

証人喚問は自民党にとって、やぶ蛇でした。自民党が籠池氏に、煽られ、かっとなって証人喚問してしまったが、籠池氏に完全にしてやられたということでしょうか?

Aベストアンサー

自民党が「参考人招致」ではなく、「証人喚問」にした理由は、籠池氏を悪人に仕立てあげて、トカゲの尻尾切りで幕引きを図るためだった。
そのための理由付けが「安倍首相への侮辱」という私怨である。
証人喚問の動機が不純であり、この時の与党の籠池氏への脅しは人権侵害の疑いがある。

だが、この証人喚問は完全に裏目に出た。
寄付金100万円と、夫人付官僚のファックスの意味合いが、問われる事態になった。
寄付金100万円を軽く見るのは間違っている。
安倍夫妻の森友学園への支援の動機付けになる。
「国家システムの私物化」の出発点だ。

「国家システムの私物化」は韓国大統領の権力を、占い師が利用していたスキャンダルと一緒である。
韓国で朴槿恵大統領を弾劾裁判で追放したのと同じように、民主主義の健全化のためには、安倍首相と昭恵夫人の共謀罪を問わねばならない。

国有地の8億円値引きが妥当なら、大山鳴動ネズミ一匹とはならない。
自民党が主張しだしたこの説にも、わしは疑念を持っているが。
劣化した愛国コネクションのために、「国家システムの私物化」が不問に伏されれば、民主主義の公平性に大きな疑問符がつく。
だからこそ安倍昭恵と迫田元理財局長ら官僚の証人喚問が必要なのである。

「国家システムの私物化」は民主主義を脅かす。
この問題を軽く見てはいけない。

自民党が「参考人招致」ではなく、「証人喚問」にした理由は、籠池氏を悪人に仕立てあげて、トカゲの尻尾切りで幕引きを図るためだった。
そのための理由付けが「安倍首相への侮辱」という私怨である。
証人喚問の動機が不純であり、この時の与党の籠池氏への脅しは人権侵害の疑いがある。

だが、この証人喚問は完全に裏目に出た。
寄付金100万円と、夫人付官僚のファックスの意味合いが、問われる事態になった。
寄付金100万円を軽く見るのは間違っている。
安倍夫妻の森友学園への支援の動機付けになる。
「国...続きを読む

Q狂牛病の罹患確率の説得力について教えてください。

牛肉を食べるかどうかと言うことについて、ひとが狂牛病にかかる確率は極めて低いので、肉を食べなくても、他の要因で死ぬ確率が高いのだから、合理的でないという説明がなされます。

たとえば、肉を食べて狂牛病に感染したけれど、発病するまでに交通事故で死んだ場合などは、そのように言えます。

しかし、肉を食べなかったら、ひとが狂牛病にかかる確率はゼロに近くなると考えられます。

人間は最終的に死ぬのだから、死ぬという事実の前には、確かにそう思うのですが、狂牛病では死にたくないと考えた場合、肉を食べないと主張するは意味があると思うのですが、どうなのでしょう。

Aベストアンサー

私の周り(某生物系研究所)では「狂牛病なんて」どころか
「豚に感染しないもんがヒトに感染するわけがない」という発言もあります。
研究者の私が言うのも何ですが科学者の発言が必ずしも真実ではない
ということです。他に理由が見当たらないから、そう主張しているに
すぎません。狂牛病のヒト感染に関する論文だって「~だろう」や
「~かもしれない」ばかりですよ。

もちろん、狂牛病では死にたくないから牛肉は食べないという主張は
個人において意味があると思います。しかし、shu sさんのおっしゃるような
「風評」によって危険だと思い込むのは滑稽だということです。
狂牛病に関する論文を基に、狂牛病はヒトに感染すると考えて牛肉を
食べないのは滑稽というほかありません。いまのところ筋肉には病原タンパクは
存在していないので、極端な話し「狂牛病に感染した牛の牛肉を食べても
ヒトには感染しない」ということです。ある意味、皮や内臓だけに毒を
持っているフグと同じですね。しかもフグは確実に毒を持っています。
「牛は狂牛病の危険があるから食べない」というのは「フグは毒を持っている
から食べない」と同じことです。フグチリの席でそんな人がいたら大歓迎ですね(笑)

結局、不安を煽り、その説明をすることで視聴率が稼げるマスコミの影響
だと思いますよ。だいたい、狂牛病の映像でイギリスの牛を放送するのも
おかしい。日本にあの種類の牛はほとんどいないのにと思います。
今、感染が確認されている牛だって酪農家が育てた乳牛で、しかも
「乳廃牛」なんですよ。お乳を出すために牛骨粉を配合飼料としていた
だけで、畜産家が育てた和牛とはぜーんぜん関係ありません。

牛ってどこでも解体できるわけではありません。各都道府県に数カ所しかない
食肉加工センター(屠殺場)で解体されるわけです。そこで、専門知識を
持った人達が加工するんです。私は仕事の都合で何度か訪れたことが
ありますがセンターの門にはシャワーがあり、出入りする車体ですら
消毒しています。そのくらい気を使っているんですよ。
どこで誰がどんな加工したかも分らないような外国産の方がよっぽど恐ろしい。

「政府は国民に説明を」といってもね。じゃあ、一般の人はフグ毒の種類を
知っているの?って思います。別に知らなくても安心して食べられる。
それは免許を持った料理人しか加工できないことを知っているから。
牛肉だって同じですよ。牛乳のように個人じゃあ扱えない分、更に安心です。

O157騒動でカイワレ大根は不買されましたが、その後、カイワレで感染した人が
いたでしょうか。雪印問題が明るみになってから牛乳を飲んで倒れた人が
いたでしょうか。ある意味、狂牛病が発見されたことは検査体制が強化される
ことであり、いまだに発見されていない地域の関係者とは危機感が違います。
むしろ、今、食卓に上る牛肉は国産ものがもっとも安全と言えると思いますよ。

まとめると、現在の科学的見地による「牛から人へ感染する可能性がある」を
信じるならば「肉を食べても、ひとが狂牛病にかかる確率はゼロに近い」と
言えますね。事故で死にたくないから車に乗らないや窒息で死にたくないから
餅をたべないというのは方便ですね(方便:嘘という意味ではありません)
食べ物にはジャガイモだって毒はあるし魚介類には寄生虫がいる。
それを疑っていたらかえって寿命が短くなるかもしれません。
そうそう、全米を震撼させた炭ソ菌ですが、ほとんどの牛は保菌牛ですよ。
もちろん、人間には感染しないんですけどね。

私の周り(某生物系研究所)では「狂牛病なんて」どころか
「豚に感染しないもんがヒトに感染するわけがない」という発言もあります。
研究者の私が言うのも何ですが科学者の発言が必ずしも真実ではない
ということです。他に理由が見当たらないから、そう主張しているに
すぎません。狂牛病のヒト感染に関する論文だって「~だろう」や
「~かもしれない」ばかりですよ。

もちろん、狂牛病では死にたくないから牛肉は食べないという主張は
個人において意味があると思います。しかし、shu sさんのおっし...続きを読む

Q証人喚問と警察の取調べの違い

世間を騒がせている耐震偽装問題ですが、刑事罰に処せられてもおかしくない姉歯建築士らが、警察ではなく、議会で証人喚問を受けていました。
そこで質問ですが、証人喚問と警察で行われる取調べの違いは何なんでしょうか?

Aベストアンサー

警察の取調べの目的はあくまで犯罪の立証であり、「罪を犯したかどうか」ということの確認にあります。
一方、国会の証人喚問は、国会の存在目的からすると本来は「社会の制度上の問題点がないか」確認するという目的ですべきだと思いますが、昨今の証人喚問を見ていますと、「悪人探し」と「議員のスタンドプレー」、「政局の火付け」といった感じがします。

国会の「証人喚問」の後でどういう「成果」が出たかを私たちは注視していくことが大切だと思いますね。

Q裁判などで、一審で有罪。二審で逆転無罪などがありますが、その場合一審の

裁判などで、一審で有罪。二審で逆転無罪などがありますが、その場合一審の検事や裁判官の過ち、すなわち誤審にもかかわらず、罰則や処分などを聞いたことがありませんが、どうしてなんですか?ましてや、冤罪事件などでは、長期に渡り服役した受刑者に謝罪さえ拒む裁判官がおりますが、信じられません。法曹界の方、又は、事情に詳しい方々、是非、質問にお答え下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、裁判は1審、2審、3審と行われますが、判決が確定するまでは、間違いか、そうでないか、というのは決定していません。
全てがあわさって、「裁判所の判断」という形で確定するのです。ですので、第1審と第2審の判断が異なっていたとしても、それ自体は判断ミスという風には言えません。

それに、こう言っては何ですが……
常に「第1審」よりも、「第2審」が、「第2審」よりも「第3審」が正しい、という保証はありません。
そして、「第1審」と「第2審」が異なった場合に、「第1審」の裁判官が処分される、となった場合、人間関係の問題で「第1審」の裁判官などに「嫌がらせ」をするとために、わざと逆の判決を出す、とか、そういうことだって起こり得るわけです(勿論、そこまで露骨なところはないかも知れませんが、量刑とか、証拠などが乏しいようなところでは起こり得ます)
逆に、第2審、第3審の裁判官が「おかしい」と感じても、「裁判所としての体面を保つ」ために、そのまま有罪にしてしまう、なんてことも引き起こす危険性があります。
確かに、裁判官は独立した存在、とはされていますが、しかし、裁判官の中で出世だとか、組織としての部分がある以上、必要以上に締め付けを厳しくすると別の問題が発生する危険性が発生してしまいます。

冤罪問題については、むしろ、取り調べの可視化であるとか、「否認に転じると、却って量刑が重くなる」などの部分の改革が重要だと思います。
可視化されていない密室での取り調べ、そこでの自白重視というのは、誘導尋問などの問題を生みます。さらに、そこで自白した後、裁判で否認に転じると「反省していない」と却って、量刑が重くなってしまう、というのがあり、否認に転じにくい、という問題があります。

まず、裁判は1審、2審、3審と行われますが、判決が確定するまでは、間違いか、そうでないか、というのは決定していません。
全てがあわさって、「裁判所の判断」という形で確定するのです。ですので、第1審と第2審の判断が異なっていたとしても、それ自体は判断ミスという風には言えません。

それに、こう言っては何ですが……
常に「第1審」よりも、「第2審」が、「第2審」よりも「第3審」が正しい、という保証はありません。
そして、「第1審」と「第2審」が異なった場合に、「第1審」の裁判官...続きを読む

Q安倍晋三首相の昭恵夫人は、証人喚問されそうですが、昭恵夫人の父親は森永製菓の社長でした。昭恵夫人が証

安倍晋三首相の昭恵夫人は、証人喚問されそうですが、昭恵夫人の父親は森永製菓の社長でした。昭恵夫人が証人喚問されたら森永製菓もダメージを受け、森永製菓の株も下がるでしょうか?

Aベストアンサー

若干下がるでしょうね。

Q一度でも、冤罪の判決を下した裁判官が、相変わらず被告人を裁き、高給をも

一度でも、冤罪の判決を下した裁判官が、相変わらず被告人を裁き、高給をもらい、一生血税でのうのうと暮らせることについてどう思いますか。

Aベストアンサー

冤罪の場合、裁判官が有罪の証拠と判定して刑の
言い渡しをした事に成ります。裁判官の重要な任務
の一つが証拠についての判定です。

有罪の証拠。無罪の証拠。参考状況が分る証拠。
検察と弁護側から提出された時点では証拠と言う材料
に過ぎません。裁判官が有罪証拠とした時点で決まる。

冤罪を言い渡した裁判官は証拠に対する判定能力に
信頼が置けないという事になる。証拠判定能力を持たない
裁判官が事件全体の構成を判定できるはずが無い。

冤罪が生まれる責任は裁判官に100%在る。
被告側が無罪の証拠を出す必要などは無い。
出された証拠が有罪を意味する場合にだけ刑を

言い渡すのが裁判官の責務。冤罪と言うのは
有罪を意味しない証拠によって刑を言い渡す
裁判官により作られる。

証拠判定を間違えたら以後は50%の減給とするべき。
何回も続ければ無給で解雇免職が妥当ですね。

Q自民党は森友学園の籠池氏を証人喚問しない理由に、籠池氏が、「何を言うか分からない」事を挙げていますが

自民党は森友学園の籠池氏を証人喚問しない理由に、籠池氏が、「何を言うか分からない」事を挙げていますが、証人喚問は、あらかじめ何を言うか分かっている人に限られるのでしょうか?

Aベストアンサー

政権にとってやばいからですよ
臭いものには蓋

Q薬害肝炎の補償

薬害肝炎の補償を山口美智子氏の主張する全員にすることになった場合、そのお金は誰が出すのでしょうか。
(まさか、国民の税金を使う?)
税金を使うんだったら、別件で補償してもらいたい人がいるはずなので、きりがなくなるんではないでしょうか。

Aベストアンサー

薬害肝炎の補償金。加害者といえば、国と製薬会社。
どちらが何%払うかは別にして、国の補償分は税金です。

だから、福田さんも軽軽と諾といわないのでしょう。

Q[証人喚問]「籠池氏は嘘を言っていない」と判断できる根拠はどこにありますか?

3/23の証人喚問を受け、「籠池氏は嘘を言っていない。安倍や夫人が嘘を言っているに違いない。」という報道や主張を何度も目にしました。
そしてその根拠はというと、「証人喚問で嘘をつくと偽証罪に問われるから」(=嘘をつくと逮捕されるなら嘘をつくはずがない)と言う人がほとんどでした。

しかし、証人喚問の中で籠池氏は少なくとも二つの明らかな嘘(陛下を使った宣伝の件と「安倍晋三記念小学校」という名称の使用の件について)をついたと言われています。
また、「嘘をついてもバレないだろう、逮捕されないだろう」と思っていたり、自分のついた嘘を真実だと信じ込んだり、あるいは純粋に記憶違いがあったりする場合は当然証人喚問でも嘘を口にすることもあります。
そもそも、「○○すると逮捕されるなら○○をするはずがない」が成り立つのであれば、同じく逮捕されるはずの殺人や飲酒運転や窃盗や詐欺など諸々の犯罪が起こるはずがありません。

「籠池氏は嘘を言っていない」と判断できる根拠はどこにありますか?


(※「安倍総理や昭恵夫人が真実を語っている根拠もないだろう」や「昭恵夫人も証人喚問すべきだ」などは別話でお願いします)

3/23の証人喚問を受け、「籠池氏は嘘を言っていない。安倍や夫人が嘘を言っているに違いない。」という報道や主張を何度も目にしました。
そしてその根拠はというと、「証人喚問で嘘をつくと偽証罪に問われるから」(=嘘をつくと逮捕されるなら嘘をつくはずがない)と言う人がほとんどでした。

しかし、証人喚問の中で籠池氏は少なくとも二つの明らかな嘘(陛下を使った宣伝の件と「安倍晋三記念小学校」という名称の使用の件について)をついたと言われています。
また、「嘘をついてもバレないだろう、逮捕され...続きを読む

Aベストアンサー

どんな状況でも平気で嘘をつける輩は多いし、質問者さんの言うとおり、自分のついた嘘を真実だと思い込んでいる虚言症の人間もいる。 大体、証人喚問前の籠池の言動を見る限り如何にも胡散臭い人物だ。 物的証拠があるか、証人が出てこない限り、籠池が嘘をついていないと判断できる根拠は何もない。

Q日本で薬害が多発する原因はなんだと思われますか?

日本で薬害が多発する原因はなんだと思われますか?また,どのように解決を図っていったらいいと思いますか?
レポートを書かなくてはならないのですが,書く時の参考にしたいと思います。どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

役人が、無責任の事なかれ主義だからです。

とても簡単に解決します、それは、
報奨制度を設ける
です。

あらゆる行為を検証して、社会や文化に貢献したのなら、
孫たちにでもいいから褒賞して、事の顛末を公開するのです。

そうすれば、
今は、企業が反対するけど、社会が必ず認めてくれる日が来る。
と考えるようになるでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報