財務省・郵政省・経済産業省の電子マネーについての取り組み等何でもいいから教えてください。

A 回答 (1件)

 政府の動きは、非常に遅くて何も進んでいないような状況です。

マネーの前に、電子政府の実現に取り組んでいます。

 参考までに、下記URLを参照してください。

参考URL:http://www.ulis.ac.jp/~h146/rep6-5-2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に、政府の動き遅すぎです。
あまりに情報がなかったから、結構役に立ちました!
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/15 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子マネーを上手く説明できません質問お願いします。職場でカード獲得しろと言われますが、電子マネ

電子マネーを上手く説明できません

質問お願いします。
職場でカード獲得しろと言われますが、電子マネーがついたカードの説明が上手くできません


自分は電子マネー使ってますが、電子マネー自体しらない年配の方には上手く伝わりません

分かりやすく電子マネーの説明教えてください。お願いいたします

Aベストアンサー

電子マネーと一言で言っても数多くありますね。
私が選ぶのは携帯やスマホでピッとできるものが多いです。
nanacoやiDが代表的かな。ポイントよりも便利さを選択しますね。

あなたがお客様を勧誘するのに必要なのはセールスポイントです。
利点や便利さでしょうね。このカードを契約すればこれだけ特典が付いていますなどです。
あなた自身が使ってみて、こんに便利とかこんなにお得と感じた実感をお客様にお伝えすることですよ。
ご自分がサービスの良さを実感していなければ説得力に欠けると思います。

もしもお得感が感じないカードであれば、今すぐ辞表を出すべきかもしれませんね。

Q経済産業省原子力安全・保安院  【院】???

例の事件でタイトルの言葉が出てきましたが、
院というとアメリカでよく使っていると思うのですが、日本にも在るんですね。
現在行政で院がつく組織の位置と、院に関するざっくばらんな知識をお願いします。

Aベストアンサー

漏れはあると思いますが、意外と少ない感じですね。
「国立保健医療科学院」「日本芸術院」「日本学士院」

因みに位置付けとしては、以下のとおりです。
なお、監察医務院・宮内庁病院・自衛隊病院・国立病院などの
「院」は省略させて頂きました。
(#1&#2の御両名様と重複して申し訳ありませんが)
立法府:
「衆議院」(憲法41・42条)
「参議院」(憲法41・42条)
行政府:
「会計検査院」(憲法90条)
内閣>「人事院」(国家公務員法3条)

(以下は○○省設置法などに基づきます。)

法務省>矯正局>「少年院」「婦人補導院」
国土交通省>「国土地理院」
経済産業省>資源エネルギー庁>「原子力安全・保安院」
×(旧・通商産業省>「旧・工業技術院」)→
×→経済産業省>産業技術総合研究所(独立行政法人)
厚生労働省>「国立保健医療科学院」=旧・国立公衆衛生院
文部科学省>文化庁>「日本芸術院」
文部科学省>「日本学士院」

「府・省・庁・局・院」各字の漢籍での意味&優劣を求めましたが、
残念ながら明確ではありませんでした。
少なくとも日本では、既に#2のmayapapa様が御指摘のとおり
特定の業務・施設に特化した機関に「院」が付されている様子ですね。

漏れはあると思いますが、意外と少ない感じですね。
「国立保健医療科学院」「日本芸術院」「日本学士院」

因みに位置付けとしては、以下のとおりです。
なお、監察医務院・宮内庁病院・自衛隊病院・国立病院などの
「院」は省略させて頂きました。
(#1&#2の御両名様と重複して申し訳ありませんが)
立法府:
「衆議院」(憲法41・42条)
「参議院」(憲法41・42条)
行政府:
「会計検査院」(憲法90条)
内閣>「人事院」(国家公務員法3条)

(以下は○○省設置法などに基づき...続きを読む

Q電子マネー対応のクレジットカードとは?

電子マネー対応のクレジットカードについて調べているのですが
電子マネーを使ったことがないのでいまいちわかりません。

例えば楽天カードの場合
楽天Edy対応なのはわかるのですが、
このサイト(http://creditcard.e-ocean.biz/cardselection/rakuten/card.html)などを見ると
「電子マネー」の項目は「Edy」になっているのに
チャージできる電子マネーとしてはSMART ICOCAやモバイルSuicaなどがあるようです。

「対応している電子マネー」=「チャージできる電子マネー」ではないのでしょうか?

カード自体に電子マネーのマークがなくても
実は対応していることがあるのでしょうか?

なんだかよくわからない質問になってしまいましたが。。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

カードに書かれているEdyのマークは、

「このカードは、クレジットカードとしても使えるし、Edyとしても使えるよ」

って意味です。


Edyにクレジットカードからチャージ出来るかどうかは別次元の話です。


あなたの考え方だと、

もし、チャージできる電子マネーが10種類あるクレジットカードがあったら、

全ての電子マネーのマークを書いとかないといけない。

非常にうっとおしいですよね。

チャージできる電子マネーの種類が今後100種類に増えたら、どうしましょうか・・・

Q財務省令の指定都市とはどこですか?

お願いします。 <(_ _)>

国家公務員等の旅費に関する法律

http://www.houko.com/00/01/S25/114.HTM#s3
別表第2 外国旅行の旅費に
2.指定都市とは、財務省令で定める都市の地域
と有りますが
どこの事なのかわかりません。

出来れば根拠も含め教えてください。

Aベストアンサー

国家公務員等の旅費支給規程

(外国旅行指定都市の範囲)
第十六条  法別表第二の一の備考二に規定する指定都市は、シンガポール、ロサンゼルス、ニューヨーク、サンフランシスコ、ワシントン、ジュネーブ、ロンドン、モスクワ、パリ、アブダビ、ジッダ、クウェート、リヤド及びアビジャンの地域とする。

Q電子マネーってお金ではないのですか?

電子マネーってお金ではないのですか?

電子マネーって「マネー、お金」ですよね?
ウィキペディアだと 決済サービスでお金ではない と書かれています。
電子マネーって何なんでしょうか?お金ですよね。

Aベストアンサー

電子マネーは準通貨です。預金などに分類されます。
お金=貨幣は、交換価値と信用価値がなければならず、その条件がありません。

千円という額面に対し、誰にでも千円の価値があり、どんな千円の物にでも交換できるのが貨幣であり、
店によって扱えたり、扱えなかったりするのは、お金として認められていないからなのです。

Q財務省職員(ノンキャリ)の人事制度について

教えてください。
キャリアと違って、ノンキャリだとゴールも限られているようですが・・・

(1)誰が人事権を握っているのでしょうか?
ノンキャリで、行けるところまで出世したい!!という気持ちを持っていたとします。
そのときに、気に入られるべき相手、嫌われてはならない相手はだれですか?

(2)地方の機関(財務局とか国税局とか税関とか)で採用され、本省に出向したときに、5年や10年い続けることは可能性としてありえますか?
それを決めるのも(1)の評価なのでしょうか?

支離滅裂な質問ですみません。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.mypress.jp/v2_writers/yuigahama/story/?story_id=1781686

人事の仕組みを調べましたが、下記に興味深い記事があります。
「霞ヶ関のキャリアは、そのトップであっても、ノンキャリア官僚に指揮命令権や人事権を持っていない。もちろん法律上の事ではなく、慣習的にという事。ノンキャリアの人事はノンキャリアのトップが決める」
これが実態のようです。

Q電子マネー端末のレンタルについて

電子マネー端末のレンタルについて
イベント会場への出店の際、商品売買の会計を電子マネーで行う方法を教えてください。端末をレンタルできるようなサービスはあるのでしょうか。電子マネーはスイカが候補ですが、ほかの電子マネーでも可能です。

Aベストアンサー

FeliCaポート搭載パソコンを利用するか、パソコンにFeliCaポートがない場合は「非接触ICカードリーダー/ライター パソリ」を購入してパソコンに繋ぎサイトからソフトウェアをダウンロードすれば「おサイフケータイ」・「電子マネーカード」(Edy・nanaco・WAONなど)・「乗車カード」(Suica・PASMO・TOICA・ICOCA・PiTaPa)が利用できる。今回は関係ないが住民基本台帳カードをかざしてe-Tax (確定申告・納税)も利用可。
パソリは約¥3,000で購入できます。

http://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/guide/index.html

Q大蔵省/財務省の造幣局と印刷局について質問です。

大蔵省/財務省の造幣局と印刷局について質問です。

この両局ですが, 大蔵省/財務省の銀行局や主計局などと同じく
直轄の局だったのか, それとも局という名前ではあれど
国税庁のような外局や付属機関のように独立した扱いだったのか
どちらだったのでしょう?

又歴代局長はやはりキャリア組だったのでしょうか?

Aベストアンサー

国立印刷局ホームページの沿革
http://www.npb.go.jp/ja/guide/enkaku/index.html
によれば、昭和18年以降は
 大蔵省の外局(印刷局)
→ 〃 (印刷庁)
→大蔵省の附属機関(印刷局)
→大蔵省の特別の機関( 〃 )
→財務省の特別の機関( 〃 )
だったようです。造幣局も同様かと。

ちなみに「庁」だった時代(昭和24年の大蔵省設置法制定時から昭和27年の改正まで)は、第24条に証券取引委員会、国税庁と並んで大蔵省の外局として挙げられていました。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_housei.nsf/html/houritsu/00519490531144.htm

印刷局(庁)の歴代局長・長官は wikipedia の国立印刷局の項
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%8D%B0%E5%88%B7%E5%B1%80
に列記されていますが、見たところ本省キャリアである(局生え抜きではない)ような気がします。

国立印刷局ホームページの沿革
http://www.npb.go.jp/ja/guide/enkaku/index.html
によれば、昭和18年以降は
 大蔵省の外局(印刷局)
→ 〃 (印刷庁)
→大蔵省の附属機関(印刷局)
→大蔵省の特別の機関( 〃 )
→財務省の特別の機関( 〃 )
だったようです。造幣局も同様かと。

ちなみに「庁」だった時代(昭和24年の大蔵省設置法制定時から昭和27年の改正まで)は、第24条に証券取引委員会、国税庁と並んで大蔵省の外局として挙げられていました。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_housei.n...続きを読む

Q電子マネーについての卒論を書きたいのですが

電子マネーの現状と展望というテーマで卒論を進めたいのですが、何か参考になる本などを知りませんか?また、電子マネーの問題点などがあれば教えてください☆まだ電子マネーについてよくわからないので。

Aベストアンサー

いま関東地区などであります。ほかにもあるようですね。
プリペイドでしかないのですが、コンビニ(ampm)などでチャージして使えます。
一回使ってみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.bitwallet.co.jp/

Q何故財務省はタバコの販売を許しておくのか?

喫煙の反社会性が問題になっており、いまやタバコの喫煙者に与える害は明白で、ニコチン中毒は薬害である事は明らかです。
しかもニコチンの依存性は、薬物の中でもトップクラスで、非喫煙者にもその被害は及びます。
こんなことを何故、国家はいつまでも許しておくのでしょうか?

国民に明らかな害がある事を見てみぬ振りをする事は国の手落ちではないのでしょうか?
国を訴えたら勝てるかも?と考える人は他にも居るでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.#1、2,3、4の方の回答で十分も付加え:

・自分は「喫煙者」で、禁煙に努力中です。煙草の「依存性」は、「自分が体験した中で最も強烈で、禁煙補助薬品が処方箋無しで発売されたのはつい、最近」

・では、税収・既得権以外で、先進国らしい政府が放置どころか、財源不足で値上げ発言など発売禁止処置を取らない理由を推測すると:

(1) 「煙草が、特定疾患(特に癌)の原因では無い事」。意外に思われるかもしれないが、「癌の原因」と「癌との関連性」では大きく違う、某東大医学部教授曰く『煙草が癌の原因だと証明出来たら、間違いなくノーベル医学賞ものだ!歴史上初めて「癌の原因を発見」した業績により』

そう、「明らかに、関連性が「有意」に認められるが、原因では無い。」これには、特に癌の発生メカニズムが複雑で従来の疾病とカテゴリー・クラスが違う「more than 病気」にもよるが。

(2) あとは、前回答者にもあった既得権問題。「煙草の葉って見たことありますか?」
「日本のタバコ生産農家がどこに、どれくらいるか、TVなどマスメディアでも見ないのでは?」
個人的に小学校の担任が「これが、タバコの葉だ!」と見た経験あるが、「政府に厳重に管理された農業生産ライン」と「麻薬並みに、個人栽培は(密造酒と同様税がらみ)厳重に処分される事、そして、その見返りとしての「タバコ生産農家は、農作物を切り替えほぼ不可能な状態!!!!」これ重要。

以上ですか!しかし、「煙草の依存性といったら凄いですよ!」自分も「ニコチン薬」処方し、努力中です。(ペットに腫瘍発生率2倍の記事と偶然1匹が皮膚にシコリ出来たので)
「義兄も、子供が出来たのでようやく禁煙」
禁断症状も数回体験:
「最初は、“何かそわそわして落ち着かない”それも尋常じゃないレベルで」暫くして「ようやく、禁断症状と気づきました。いわく言いがたい感覚(全身が、ソワソワして、何も手に着かない)

最後に「アメリカ並みの訴訟国家」に日本は当分ならないでしょうから「司法」からの「禁煙」を現実化するのは無理&時間がかかる。

結論:分煙・禁煙の場所をドンドン増やす。さすがに「そういう場所で吸う人は極少数」。駅の「禁煙場所に数人集まってるのは、何か昆虫が樹液に集まるのに似てる」
これしかないのでは?(当面の現実策としては)

P.S.「禁酒」成分を含んだ薬が、「アルコール依存症」の人には処方されます。(大抵本人が飲まないが。24時間有効で、コップ1杯でダウン。しかもキャップ1杯でこの効果)
これに似た「禁煙薬」の開発ってあるんでしょうか?それとも「開発可能も、外資系タバコ会社(大会社多い)の圧力で未開発なのかな?」

では~♪♪♪

ANo.#1、2,3、4の方の回答で十分も付加え:

・自分は「喫煙者」で、禁煙に努力中です。煙草の「依存性」は、「自分が体験した中で最も強烈で、禁煙補助薬品が処方箋無しで発売されたのはつい、最近」

・では、税収・既得権以外で、先進国らしい政府が放置どころか、財源不足で値上げ発言など発売禁止処置を取らない理由を推測すると:

(1) 「煙草が、特定疾患(特に癌)の原因では無い事」。意外に思われるかもしれないが、「癌の原因」と「癌との関連性」では大きく違う、某東大医学部教授曰く...続きを読む


人気Q&Aランキング