ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

教えてください。車対車の交差点の事故です。
| |
| ---|
------ -------
←自↑
------ 相 -------
|--- |
| |
交差点で事故に遭いました。閑静な住宅街の交差点です。
私が交差点半分通り過ぎたところに相手の車が向って左
より出てきて自車の後部に追突、自車は衝撃で塀にぶつ
かり横転、完全にひっくり返ってしまいました。
1.私は全く相手の車が見えませんでした。
2.当方の交差点侵入速度は30kmほどです。
3.相手の出てきた道には「止まれ」の標識はありませ
  ん。図のように白い白線が引いてあります。
4.道幅は両筋ともほぼ同じです。

いざ、保険会社のやり取りの段になって困りました。
「左方優先」で6:4で当方に非があると保険会社が
いうのです。白線のみは法的に全く意味がないそうなの
です。
法的にそうなら涙を飲むしかないのでしょうか?
教えてください!!

A 回答 (5件)

#2ですが、30km/hという速度は、車としては遅いと感じると思いますが、普通のママチャリでは最高速に近い物になります。


つまり秒速では8.3mですから、進入時間の差は1秒以下です。
白線だけでは有ったといっても、よく田舎の住宅街にある「子供の飛び出しマーク」のようなもので、法律上は何の関係も無く、マナーの問題。
これ以上は現場を見てないのでコメントできませんが、6:4を基本に、5分に近いラインにもっていければ上出来かな、と考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、6:4ですか。一旦停止の義務はないのですね。
まいったな。

お礼日時:2005/07/06 04:21

一時停止義務のある場所には、白線と、「とまれ」の文字の他、逆三角形の赤い標識があります。


この標識がない場合は、一時停止義務違反を問うことは出来ません。
本来の6:4が基本の過失割合になると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/06 04:21

 相手の方にのみ停止線があるということは、あなたの走行していた道路が優先であるということではないかと思います。


 例え標識が無くても、停止線のある方により大きな注意義務があると思います。
 以下、質問者さんとほぼ同じ事例が上げられていますが、過失割合は20:80になってますね。
 そもそも、質問者さんの方が先に交差点に進入している点も考慮しないといけないと思います。

参考URL:http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=nk-money. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/06 04:25

一時停止は「道路標識、区画線及び道路標示に関する命令(標識令)」に依れば、「止まれ」の看板(規制標識)が必要となります。

(第3条・別表第2に定めるもの)
白線は標識令第9条・別表第5の指示表示の「停止線」になり、車両が停止すべき位置を示してますが、一時停止の効力そのものは看板(規制標識)にあって白線にはありません。

http://www.hozen.or.jp/road/kijyun/kukaku/bpkuka …

法的には一旦停止する義務はありませんが、地域の事情により注意を喚起する意味を持ち、何らかの義務が生じるので、事故の場合無視してよいわけではありません。
つまり「注意しなさい」という意味をもちます。
これがどの程度過失割合に反映されるかは分かりませんので、ご自分の保険屋などでご相談ください。
    • good
    • 4

保険屋はプロです。

なんのプロかというと、金を払わないでおこうとするプロです。
相手の無知につけこんできます。
停止線は一時停止するためのものです。
相手の保険屋がいうのなら、こちらが保険にはいっているのなら、こちらの保険屋をつかったらどうですか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
実は当方側の保険会社も私が悪いと言うのです。
停止の効力は標識と白線のセットで初めて効力
がでるんだそうです。
日本の法律はどうなってるのでしょう。
実はかなりヘコんで(気持ちが)マス。。。

補足日時:2005/07/05 22:32
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一時停止の必要な交差点とは?

もう交通法規の教本を持っていないので、教えてください。

信号のない交差点において、一時停止しなければならない交差点とはどのようなものでしょうか?

1.「止まれ」の標識がある場所
2.「とまれ」と道路に白い文字で書いてある場所
3.白い横線(停止線?)のみ引いてある場所
4.上記のものがなくても全ての交差点で一時停止しなければならない

法規上、一時停止が必要な信号のない交差点はどれでしょうか。

Aベストアンサー

#5です。

>すいません、よく理解できないのですが、

申し訳ありません。回答に1箇所訂正があります。
「法規上、一時停止が必要な信号のない交差点はどれでしょうか。」を
「法規上、一時停止が必要のない信号のない交差点はどれでしょうか。」と
勘違いをしました。
「一時停止」が必要な信号のない交差点は、1になります。

>「止まれ」の標識があるところのみ、「一時停止」する必要があり、その他は効力がないということでしょうか。

その通りです。

>停止線のみでは効力がないんですね。

「とまれ」「トマレ」「止マレ」などの路面に書かれた文字は、事故防止の観点から注意喚起のために書かれているものですが、標示についての法的な規定や規制力などはありません。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/ak-kogami/kasitu-itijiteisi.html

Q「止まれ」の標識と道路のペイントの「止まれ」のセットで効力あり?

一旦停止(「止まれ」の赤い標識)と道路に上の「止まれ」のペイントが両方あってはじめて効力があるらしい・・・と友人から聞いたのですが、本当でしょうか?
私の家の近所では標識はないのに、道路上のペイントだけがある所が沢山あります。もちろん安全の為、一旦停止あるいは徐行していますが、厳密に言えばここで止まらなくても違反にはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

手元の平成13年度版「交通の規則」を見ると確かに路面の止れは標識として載っていません。従って反則点数の対象外の可能性があります。しかし、止れの表示は運転者が守らなければいけない交通ルール(規則)を視覚化したに過ぎず、もし事故を起こせば不利です。路面の止れ表示は事故防止策として親切に書いてあるのでしょう。表示がなくても小さな道路から幹線道路に出るときは一旦停止が義務づけられています。路面に表示があれば事故を起した時、前方不注意やスクールゾーンの減速などが厳しく適用されるので、理屈はともかく、現実には意味がない解釈だと思います。勝手な解釈は事故の元、他の人に迷惑ななります。道路横の止れの交通標識は勿論単独で効力があります。

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q路上の白の実線について。本当に混乱して困っています。

こんにちは。今まで何度か出てきた質問だと思いますが、本当のところどうなのか分からずに困り果てています。
調べに調べましたが分かりません。
本日警察に行ってまで聞いて見ましたが、交通課の人がいなく、とても納得いかない回答をもらいました。

質問は、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」が何を意味するのか、と言うことです。

進路変更(=車線変更)をしてはいけない、という意味だとおもっていましたが、どうもそうでもなさそうです。でもそうなると、白の破線と何の差があるのでしょうか。
進路変更をしてはいけないのは、黄色の実線部分のみだと思いますが。。

また、交差点の手前30メートルだけ白の実線になっていますが何か意味があるのでしょうか。やっぱり白の実線は進路変更禁止でしょうか?でもそれならなんで黄色の実線にしないのでしょうか。また、「交差点の手前30メートルは進路変更禁止」という条項(条文)はどこにも見当たりません。。
警察の人が言っていたのですが、交差点の手前30メートルでも(黄色の実線じゃなければ)進路変更はできるみたいです。

カーブやトンネル内も白の実線になっているところが多いです。
これは一体なんででしょうか。
進路変更禁止でしたら、なぜ黄色の実線にしないのでしょうか。
進路変更できるのでしたら、なぜわざわざ白の実線にするのでしょうか。

こちらの過去の回答を読んでも、皆で言ってることが微妙に違うので分からないです。。
真実(^^;)を教えてください!

こんにちは。今まで何度か出てきた質問だと思いますが、本当のところどうなのか分からずに困り果てています。
調べに調べましたが分かりません。
本日警察に行ってまで聞いて見ましたが、交通課の人がいなく、とても納得いかない回答をもらいました。

質問は、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」が何を意味するのか、と言うことです。

進路変更(=車線変更)をしてはいけない、という意味だとおもっていましたが、どうもそうでもなさそうです。でもそうなると、白の破線と何の差があるので...続きを読む

Aベストアンサー

下に示すサイトと、道路交通法の条文を熟読して頂けたら、ナゾが解けるのでは、と思います。

まず、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」は、そのまま車両通行帯を区分してるだけ、ではないでしょうか。
交差点の手前30メートルだけ中央線が白の実線にされるのは、中央線の設置基準の中の「白の実線:道路の右側にはみ出してはならないことを特に示す必要がある場所」なのでしょう。ですから、この白線には「進路変更禁止」の意味合いは含まれていません。

また、「交差点の手前30メートルは進路変更禁止」は間違いです。道交法30条を読んでください。「交差点30m以内では、追越をするための車線変更は禁止」です。つまり、追越し目的でなければ、交差点30m以内でも進路変更は可という事になります。
ですから、警察官の「交差点の手前30メートルでも(黄色の実線じゃなければ)進路変更はできる」は正解です。

黄の実線については、「追越しのための隣り車線へのはみ出し禁止」または「進路変更禁止」の場所に引かれる、ことのようです。

なお、カーブやトンネルでも進路変更は出来ます。道交法30条に「追越しをするための進路変更は禁止」とあります。
この文だけを厳格に捉えると、カーブやトンネルの中央線は黄色にすべき、と考えられます。
しかし、それでも白色にするのは、「追越し目的でなくても、道路の右側にはみ出してはならない」事を示しているのでしょう。

ナゾは解けましたか?

参考URL:http://www.kictec.co.jp/go/line/line%20index.html

下に示すサイトと、道路交通法の条文を熟読して頂けたら、ナゾが解けるのでは、と思います。

まず、「中央線ではない、車両通行帯を区分する白の実線」は、そのまま車両通行帯を区分してるだけ、ではないでしょうか。
交差点の手前30メートルだけ中央線が白の実線にされるのは、中央線の設置基準の中の「白の実線:道路の右側にはみ出してはならないことを特に示す必要がある場所」なのでしょう。ですから、この白線には「進路変更禁止」の意味合いは含まれていません。

また、「交差点の手前30メート...続きを読む

Q停止線標識と停止の白線について

青地に白字の停止線標識や止まれの標識と
停止線表示の白線の位置が異なる場合は
どちらがより正式なものと言えるのでしょうか?

敷地の関係で交差点の5メートルくらい前に止まれ標識があり、
白線は一般的な交差点前という例であれば
見当はつくのですが

停止線標識と白線が1~2メートル近くずれている場合があり
どちらなのか気になりました

よろしくお願いします

Aベストアンサー

道路交通法では、一時停止標識は
「指定箇所に設置し、停止線(ない場合は交差点の直前)
で一時停止しなければならない場所であることを表す。 」
となっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E9%81%93%E8%B7%AF%E6%A8%99%E8%AD%98

ということで、一時停止する場所は「停止線の直前」ということに
なります。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S35/S35HO105.html#1000000000003000000008000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

Q破線の停止線 一旦停止必要? 

近所に停止線が破線になっている交差点があります。
これは、一旦停止する義務があるでしょうか。
一旦停止するほどではないが、停止したほうがいいよ・・・という意味なのでしょうか

場所は、以下のようなところです。
・交通量が少ない路地のような道路が互いに交差している。片方が優先と思われる。
・道幅はどちらも片側1車線(合計2車線)程度、ただしセンターラインはなし。
・横断歩道、信号はなし。
・一方通行、進行方向などの規制はなし。
・破線の停止線は自車線側と対向車線側に1本ずつ。
・他には道路に何も描かれていない。
・優先側の道路にはもちろん停止線はない。
・止まれの標識はなし。

Aベストアンサー

こんにちは
>交通量が少ない路地のような道路が互いに交差している。片方が優先と思われる。
>優先側の道路にはもちろん停止線はない。
交差点の優先順位ですが
1 道幅に関係なく優先道路が優先
2 優先道路でなければ明らかに道幅の広い方が優先
3 優先道路でなく同じ道幅なら路面電車が優先
4 優先道路でなく同じ道幅で車両同士なら左方優先
ここで1の優先道路の判断ですが
優先道路の標識がある方、前方優先道路の標示がある交差する道路側、交差点の中まで中央線が引かれている方が優先道路になります。
これに該当する場合、前方優先道路であれば徐行(場合によっては一時停止)になります。

>止まれの標識はなし。
>これは、一旦停止する義務があるでしょうか。
この場合は一時停止をする義務はありません。
見通しの悪い交差点の場合は徐行になります。

>近所に停止線が破線になっている交差点があります。
現場に行ってみないと分かりませんが・・・
・優先関係を知らせるため
・分かりにくい交差点を気付かせるため
・速度を落とさせるため
等が考えられます。

こんにちは
>交通量が少ない路地のような道路が互いに交差している。片方が優先と思われる。
>優先側の道路にはもちろん停止線はない。
交差点の優先順位ですが
1 道幅に関係なく優先道路が優先
2 優先道路でなければ明らかに道幅の広い方が優先
3 優先道路でなく同じ道幅なら路面電車が優先
4 優先道路でなく同じ道幅で車両同士なら左方優先
ここで1の優先道路の判断ですが
優先道路の標識がある方、前方優先道路の標示がある交差する道路側、交差点の中まで中央線が引かれている方が優先道...続きを読む

Q今朝、交通事故に遭いました。一時停止エリア内での車対車です。(長文です)

保険屋さんによると、事故を起こしたのは私の方で、
過失割合は8対2(8が私)になるだろうとのことでした。
しかし、事故の発生状況と相手の対応の仕方を考えると納得できません。
もちろん5対5というのは無理でも、せめて、6対4になればと思っています。
そこで、皆様の意見や体験談などを教えて頂きたいのですが
よろしくお願いします。

発生状況は、住宅街の中央線のない十字路で、
横の道を挟んで、縦の道が一時停止になっている道です。

私が縦の道を一時停止し、左右を確認した後、
右側の奥のほうに車がいたのですが、離れていた(遠くにいた)ので
そのまま直進したところ、その直後、
私の車の運転席のドアに車が衝突してきました。
それは、相手側から見ると、目の前を横切る車の側面に直進して衝突する
という感じでした。衝撃で私の車はエアバックが開きました。
相手の車はフロントのバンパーがへこんでいました。

実は、遠くにいた車が結構な速度で走っていたのです。
私は住宅街なので、まさかそんなに速度は出さないだろうと思っていた
のですが、相手は住宅街などおかまいなしの速度で走っていたのです。

私は、一時停止の停止線で停止し、発信したところに相手が衝突
してきたので、相手の方が過失は大きいだろうと思いました。
ですが、そんなことより、とりあえず、どちらが悪いにせよ、まずは
お互い大丈夫かどうかを確認し、その後事実をはっきり確認させようと
車から降りました。
相手は、電話をしていてなかなか車から降りてきませんでしたが、
降りてくるなり、私に「いきなり出てきたからぶつかったじゃないか!」と
どなりつけてきました。

私は思わず謝ってしまったのですが、相手の方から衝突してきて、いきなり
文句だけ言ってなんと身勝手で横柄な人間なんどと思いました。

今回、私は車だったのですが、もし、これが生身の人間だったら
確実に死んでいたと思います。
それを考えると、保険屋さんのいう過失割合はどうしても納得できないのです。

保険屋さんによると、基本的に一時停止のエリアに関しては、
停止線を超えた場合、その、停止線を越えた車両に交差する一時停止のない
道を走る車両が優先されるとの事です。

つまり、停止線のところに降り積もった雪が集められた雪山があって
左右の確認ができないという悪条件で、
やむ終えず停止線と雪山を越えて左右を確認しようと、ほんのわずかでも
車の先端が出ただけでも、そこへ交差する車が衝突すると、
停止線を越えた車の方が悪くなるというのです。

私は理不尽さを感じました。
正直なところ、このような過失割合は認めたくありません。
私の考え方は間違っているでしょうか?
皆様の意見や体験談を教えてください。

以上、文が長くなってしまったのですがよろしくお願いします。

保険屋さんによると、事故を起こしたのは私の方で、
過失割合は8対2(8が私)になるだろうとのことでした。
しかし、事故の発生状況と相手の対応の仕方を考えると納得できません。
もちろん5対5というのは無理でも、せめて、6対4になればと思っています。
そこで、皆様の意見や体験談などを教えて頂きたいのですが
よろしくお願いします。

発生状況は、住宅街の中央線のない十字路で、
横の道を挟んで、縦の道が一時停止になっている道です。

私が縦の道を一時停止し、左右を確認した後、
右側の奥の...続きを読む

Aベストアンサー

まず、確認したいのですが人身事故での届けですか、それとも物損だけの届けですか?

物損だけでしたら、どうせ怒っても保険で処理されるので怒り損です。まあ、相手が保険に入っていなかったら回収できるかが問題になるので割合は大事でしょうが。
人身もあるのでしたら割合は結構重要です。賠償金のやり取りで慰謝料が減っちゃいますものね。

とりあえず腹の立つのを抑えて、冷静に参考URLをご覧になり近い割合を探してみてはどうですか?私も過去に損保代理店や事故調査員をしていたのである程度はお力になれると思いますが、まずはご自分で努力してください。
それと警察には有りのままを述べてくださいね。他の回答者で保険会社に警察の判断を聞かせたりとか警察の判断がとか回答していますが、警察は判断しないものと思ってください。実況見分等での当事者間の言い分をそのまま聴取するのが仕事です。

私が調査員の時はお互い過失なんて認めないのが普通でどちらも嘘をついているものとして調査していました。その中から客観的な事実で警察に対しての質問をつくり、×××はこうですか?言う質問でイエスノーを確認するのが主です。(書かれた事実に対する質問には嘘を言わないので)
また、警察の調書はどちらかが罰金刑等にならないと見ることも出来ないものと思ってください。

すみません、話が大分はずれてしまいましたが、
(1)冷静になり、判例を調べ、類似判例があれば保険会社を交渉する
(2)事実を有りのまま確認し、無茶な請求はしない(警察・保険会社・相手に対して)
(3)たら、ればは言わない。今回の事故には関係ない
(4)保険会社同士で協定した過失割合に文句を言わない
(5)過失割合協定に文句があるのなら自分で弁護士を選任しなければならない(50から100万は出費を覚悟して弁護士費用の回収見込みなしと考える)

ちなみに、あなたの方に停止線があって相手に無いのなら基本は9:1になるでしょう。特にあなたは相手車を認識しています。後部に当たるならまだしもドアですと相手のスピード云々は困難でしょう。下手したら相手が人身申請して、最悪免停になりますよ。

よくよく冷静にお考えください。事故は決して自分に過失が無いものと考えがちです。

何かありましたらご質問ください。気分を害したら済みませんでした。

参考URL:http://amami.rindo21.com/

まず、確認したいのですが人身事故での届けですか、それとも物損だけの届けですか?

物損だけでしたら、どうせ怒っても保険で処理されるので怒り損です。まあ、相手が保険に入っていなかったら回収できるかが問題になるので割合は大事でしょうが。
人身もあるのでしたら割合は結構重要です。賠償金のやり取りで慰謝料が減っちゃいますものね。

とりあえず腹の立つのを抑えて、冷静に参考URLをご覧になり近い割合を探してみてはどうですか?私も過去に損保代理店や事故調査員をしていたのである程度はお力に...続きを読む

Q標識が無い交差点での事故の過失割合について

交差点での事故の過失割合について教えて下さい。
標識の無い交差点で、出会い頭の衝突事故を起こしました。
幸いどちらも怪我が無く、人身事故扱いにはなっていません。
状況はどちらも直進していて、お互いに気付かず、直前でブレーキをかけた感じです。
お互いの道幅はほぼ同じで、私は車の右前、相手は左前をぶつけた状態です。
通常であれば左方優先で過失はこちらが4、相手が6になる事もあると聞いていたのですが
お互いの不注意なので5対5で良いと思っていました。
ところが相手の保険会社は私が6、相手が4だと主張してきました。
といいますのも、こちらに消えかけている(というかほとんど見えない)停止線があり
こちらが一旦停止すべきだと主張するのです。
事故現場に警察が来たとき、私も消えかけている線が停止線か確認したのですが
警察の方は、ここは標識が無い交差点なのでお互い停止すべき。とおっしゃっていました。
私は左方優先を主張しましたが、相手の保険会社は主張を変えようとしません。
客観的に見て過失割合はいくらが妥当だと思われますか?

Aベストアンサー

#6です。
「見ていなかった車」に対して右方だの左方だの言ってもまぁ結果論でしかないわけで。あなたも考え事していて安全確認を怠ったというのが事実あるようですし、やはり「どっちもどっち」な事故で5:5が落としどころではないかと思えます。

とにかく、「停止線」があろうとも「停止標識」がない以上、通行は過失割合が高くなることは受け入れられないのですよね。
ここでどんな意見が出ても、結局は先方の保険屋と話が付かなきゃ始まらないのですから、いっそ先方の保険屋さんの事務所を訪問して、過失割合を決定した経緯に関する情報公開を求めてみてはどうでしょうか。過去の判例を元にして過失割合が決まっているはずですので、あなたに過失があるというならばそれを裏付ける判例を提示するように要求してみましょう。
当事者に対して公開できないような類の資料ではあり得ないですし。

まだそれでも割合を変えてこずに納得もいかなかったら・・・

「財団法人 交通事故紛争処理センター 」というところがあります。
先方の保険屋との話で「交通事故紛争センターというのがありますね。」と水を向けてみても良いかもしれません。
ただ、事故の調書が閲覧できるようになるまで数か月、センターに持ち込んで処理されるまでに更に数か月、と結果出るまでに半年近くかかるのではないかと思われます。
その間は当然支払がないわけですから、金銭的に急いでいなければ検討されてみてはいかがでしょうか。

向こうだって被保険者に対する支払いもあるのですから、早期に決着つけるために折れてくる可能性もありそうです。

#6です。
「見ていなかった車」に対して右方だの左方だの言ってもまぁ結果論でしかないわけで。あなたも考え事していて安全確認を怠ったというのが事実あるようですし、やはり「どっちもどっち」な事故で5:5が落としどころではないかと思えます。

とにかく、「停止線」があろうとも「停止標識」がない以上、通行は過失割合が高くなることは受け入れられないのですよね。
ここでどんな意見が出ても、結局は先方の保険屋と話が付かなきゃ始まらないのですから、いっそ先方の保険屋さんの事務所を訪問して、過失...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q十字路での交通ルール忘れました。お願いします!

免許取りましたが、3年以上経過してるので
交通ルールを少し忘れました。

信号の無い十字路で、右折する際、正面と、左から車が来ました。
私は右折、左からの車は右折、正面からの車、直進です。

分かっているのは、直進の車が優先だと思いますが、
次は私でしょうか。

確か、十字路の場合、直進以外は、
[自分から右にある車が先に進行する]
ルールだったような気がしますが、、。

また、これについて、記載のあるサイトがあれば、アドレスお願いします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まずは、幅の広い方の道路でが優先

同じ幅なら、直進車が優先

停止線のない方が優先

自分より左側の車が優先

とはいえ、車の大きさや交通状況に合わせて、一番安全に通過できる順番をその場ですりあわせします。


人気Q&Aランキング