今年の7月に父の七回忌を行います。
そのとき、葬式をしたときのお坊さんを呼び、
お経をよんでもらったりする予定です。
そのさいお坊さんにいくらぐらい包みますか?
平均的な額を教えていただきたいのですが。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

七回忌のお布施の相場は、一般的に1万円~5万円だそうです。


家に呼ぶ場合はお車代として別途料金を支払う場合もあるそうですね。

[エンディングパーク 七回忌の数え方とお布施]
http://en-park.net/books/8115

A 回答 (4件)

坊さんです。


平均的というと、葬儀の際の御布施の1割程度とか月収の1割程度です。
仏教的な「平等」は同じ金額ではなく、出せる状況で出せる方が出せるだけということなので、金額的に同じでは不平等と考えています。
したがって、ご質問者さんの経済力によって異なるので数字には表せません。
回答者:tateyanさんには申し訳ありませんが、
「善料」ではなく「膳料(お膳料)」で、仏教では絶対に熨斗袋は用いませんので、熨斗無しの(付けても水引のみ)金封に包みます。
私の経験では、この5年くらいでは、2万円~10万円以上までさまざまですが、結果的に3~7万円の方がで半数以上といえます。
合掌
    • good
    • 58

こんばんは。



私は関西在住・浄土真宗です。

七回忌には“三部経”があがりますので、お布施5万円・お膳料1万円・お車代5千円です。

が、宗派(お寺の格)地域によって変動があります。
お布施等で不明な点は、手付きのご寺院様or世話役総代・同じお寺の門徒さまにお聞きになられると良いです。
    • good
    • 36

参考にして下さい。


悩む問題ですよね。

私の実家なのですが、金額の取り決めをしています。


>七回忌 
法事の場合、「お布施」3万円、お坊さんが会食ができないときは、「善料」として1万円別々の熨斗袋に包みます。
それと、遠くからお坊さんに来ていただく場合は、「お車代」1万円位必要かもしれません。(うちは、歩いてこられるのでお車代の取り決めはしておりません。)


地域差、お寺さんとのお付き合い等にもよりますが、普通と思われるご家庭ならあえて「これが相場でしょう。」と言わせていただきます。
    • good
    • 45

これって難しいですよね。


私は直接聞きました。
お坊さん教えてくれますよ。

この回答への補足

実際お葬式のときも直接聞いたのですが、
お気持ちなので・・・という答えでした。
でいくらにしたのか忘れてしまいましたが。

補足日時:2005/07/06 14:47
    • good
    • 76

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q7回忌に用意するものは何ですか?

こんにちは。
目前ですが、明日、義母の7回忌をする予定です。お坊さんと場所、食事の確保はしましたが、普通のお彼岸のときに用意するようなお線香などの他に、何か持っていくものはありますか?例えばお経をあげるときの祭壇に果物の盛り合わせとか、菊の形をした砂糖の塊の様なお菓子だとか?
常識が無くてすいません。おしえてください。

Aベストアンサー

七回忌はお寺でするのでしょうか。
それを前提とすると・・・

生花・・・花やさんでお寺の法要に使うと言って作ってもらう。3000円位から~  花瓶一つ分でよいです。一対はいりません。
供物・・・果物(三方に乗せるので、リンゴなら5個、小さいミカンなら10個くらいの目安)
     お菓子(同じく三方に乗せるので箱入りの和菓子など)

以上が祭壇にそなえるもの。

位牌、写真はいりません。卒塔婆を書いてもらうときには、戒名と卒塔婆代を出して下さる方のお名前をを事前に知らせる必要があります。卒塔婆は1本3000円くらいです。

このほかには、まずはお布施、それからお茶代として(始まる前にお茶やお菓子を出して頂くのでそのお礼として)5000円くらい。

法要の場所がわかりませんが、お寺でする場合はだいたいこの位です。数珠をお忘れなくね。

Q七回忌法要のマナー

来月私の母の七回忌法要をします。
お寺でお経をあげてもらって、そのお寺の部屋を借りて食事会をする予定です。
そこで父に当日の服装などを尋ねたんですが、
型にはまらない人で、「ジーンズでいいよ」。
七回忌ってそんなもんですか?
親戚は10人ほど集まる予定です。
それと、お供え?みたいな何か品物を持って行くべきでしょうか?
その際の「のし」は何と書くのでしょうか?
父に聞いても多分「いらん」というでしょうし・・・。
そもそもこういう時のお供え?はお寺に差し上げる物なのか、
喪主が頂けるものなのか、
どうぞ無知な私にご教授ください☆

Aベストアンサー

>型にはまらない人で、「ジーンズでいいよ…

ここで聞いておいて良かったですね。
親戚のオバサンからいい笑いものにされるところでした。
正礼装としての喪服までは必要ありませんが、略礼装程度は必要です。

>それと、お供え?みたいな何か品物を持って…

施主側が用意するのは、祭壇を飾る菓子や飲料などです。
箱入りでなく裸で飾りますから、のしは要りません。
そもそも、「熨斗 (のし)」とは、アワビの干したもので、慶事の贈り物に飾るものです。
まあ今では紙製品で代用されていますが、いずれにしても弔事に熨斗など、笑われるだけです。

>そもそもこういう時のお供え?はお寺に差し上げる物なのか…

祭壇に飾ったものは、お寺に残してきます。

>喪主が頂けるものなのか…

施主が用意するものとは別に、お参りの皆さんが「御供」を持ってきます。
これは個包装した菓子や果物、缶飲料などです。
読経後の会食の席で、皆さんに分けて持って帰っていただきます。
人数分×2枚程度のレジ袋などを用意しておいてください。

また、皆さんが持ってくる「御仏前」(現金) のお返してとしての「粗供養」(引出物) が必要ですから、事前に手配しておかねばなりません。
2~3千円のギフト品でよいです。

>型にはまらない人で、「ジーンズでいいよ…

ここで聞いておいて良かったですね。
親戚のオバサンからいい笑いものにされるところでした。
正礼装としての喪服までは必要ありませんが、略礼装程度は必要です。

>それと、お供え?みたいな何か品物を持って…

施主側が用意するのは、祭壇を飾る菓子や飲料などです。
箱入りでなく裸で飾りますから、のしは要りません。
そもそも、「熨斗 (のし)」とは、アワビの干したもので、慶事の贈り物に飾るものです。
まあ今では紙製品で代用されていますが、い...続きを読む

Q母の七回忌、法事に包む金額は

母の七回忌の法事が10月にあります。私は他家に嫁ぎ兄夫婦が位牌をお祭し、お墓も守っています。
法事には私どもの家族三人で参列する予定です、その際、何がしかの金額を包む必要があると思うのですが金額の目安がありましたら、お考えをお聞かせください。ちなみに参列するに当たって東京~岡山、三人の交通費が約10万掛かります、宿泊費も掛かりますが。
参列を取りやめる事は考えていません。

Aベストアンサー

こういう近い親戚での冠婚葬祭は、葬儀と結婚式を除けば、あらゆる場面において 1万円を基本とすればよいでしょう。
お兄さんが家を建てれば新築祝いとして 1万円、兄嫁さんが入院すれば 1万円といった具合です。

本題の法事ですが、「御仏前」の実質は 1万円でよいでしょう。
粗供養が用意されると思いますが、粗供養に見合う程度の「御供え」を別途持参します。2~5千円程度の菓子箱や飲み物などです。
読経のあと会食が用意されているなら、親子三人分で 1万円ちょっと出るぐらいでしょうから、この分を御仏前に加算しておきます。

まとめますと、会食があるなら、
「御仏前」を 2万円と「御供え」を2~5千円程度
となります。

ご実家のようですから、交通費、宿泊費は自前でがまんしてください。

Q七回忌は必要か?

4月に実父の7回忌を向かえます。
私は一人っ子で嫁いており、実母は認知症で施設に入っているため、実家のことは全て私一人で管理しています。
そこで質問なのですが、父の葬儀、四十九日、1周忌、3回忌と法要を済ませてきましたが、7回忌となった今年、
親戚から「年をとってきたので遠方に出向くのはキツイ」とか「3回忌までで良いのじゃないか」などと言われてしまいました。
そうなると、私一人でお寺に出向き、住職さんにお経を上げてもらうことになるのですが、たった一人で変ではないでしょうか?
または、住職さんには話さないで(7回忌法要をしない)自分一人だけでお墓の供養に行ってみても良いのではないか・・・
とも思いました。
毎日、仏壇には焼香していますので、7回忌という決まりにとらわれずに墓参だけでも良いような気もしてきました。
皆さまのご意見、ご教示をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

回向には、二つの側面が有って、

【回向・廻向】を辞典で引いて見ると…
1~20.
4 死者の冥福を祈って読経をしたり、念仏を唱えたりすること。供養。たむけ。

6 信心のために寺に物を寄付すること。布施。寄進。
---
詰まり、寺への布施、寄進と死者に対する自分の心の問題と。


寺への布施、寄進は、檀家(宗派に依って表現は異なる)としての或る種の努め。
本来、布施は、志なので、沢山出せる人は、沢山、生活が慎ましくてと言う人は、それなりの額。

併し、ともすると、残念乍その寺での相場が存在する事の方が多い。
--
さて、自分の心の問題と捉えた場合、仏壇に手を合せて居れば、彼岸も盆も特に墓参りは必要無いのでは無いか、寺の手前、親戚の手前、墓参りをする位なら心の中で毎日父親に語り掛けたほうが余程供養に成ると思います。
----
そう言う意味で、貴方一人だけでお寺で七回忌を済ませるのも良いですし、布施だけ、寺へ送って七回忌の供養をお願いしても、かまわ無いと思います。
宗派に依っては、卒塔婆も必要(別料金が必要2~5千円位)
---

回向には、二つの側面が有って、

【回向・廻向】を辞典で引いて見ると…
1~20.
4 死者の冥福を祈って読経をしたり、念仏を唱えたりすること。供養。たむけ。

6 信心のために寺に物を寄付すること。布施。寄進。
---
詰まり、寺への布施、寄進と死者に対する自分の心の問題と。


寺への布施、寄進は、檀家(宗派に依って表現は異なる)としての或る種の努め。
本来、布施は、志なので、沢山出せる人は、沢山、生活が慎ましくてと言う人は、それなりの額。

併し、ともすると、残念乍その寺での...続きを読む

Qお布施について 7回忌

来月 父の七回忌があります。
父はわけあって遠方のお寺で永代供養にしています。
当日 わたし(長男)と母のみで車でお寺にいって
10分ほどお経を読んでもらう感じです。食事などはなしです。

そのときのお布施がどれぐらいがいいのか迷っています。
3万ぐらいが適当かと思いつつ、母も闘病中で経済状況が苦しいのが実情で、
はずかしながらなんとか気持ちでもと1万で・・と思っている感じです。

やはり1万では失礼にあたりますか? お坊さんにけちだなとか思われないか変なことも
考えてしまいます・・

Aベストアンサー

こんにちは。

質問者様の宗旨は解りませんが、寺は商売ではありません。
また、御布施は住職の労働報酬でもありません。
御布施は寺への御供えです。
最近は金額を提示する住職もいますが、御布施の意味さえもわかっておられないのかと真に残念に思います。
私は浄土真宗の住職ですが、いくらお尋ねになられても金額の請求は致しません。
お参りになられる方がどれだけのお気持ちでおられるのかを寺の住職ごときが計るのは本末転倒です。
ですから御布施は質問者様のできる限りのことで結構です。
質問者様のご提示される金額で大丈夫なのです。
ましてやおつとめが10分なんて考えられません。
私の地方では御法事のおつとめは1時間の予定をとらせていただいております。

精一杯のお心でおつとめなされてください。
お父様をお敬いし、お偲びされるお心を大切に・・・。

Q法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きについて

タイトル通りですが、法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きは、どのような表書きにしてもらったらいいのでしょうか?
また、お車代・お膳代を渡す場合、金額の表示は必要でしょうか??

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
地域の習慣によっても違うのですが、私が頂戴しているものでは、引き物につけた菓子の表書きは「供」「粗菓」などが多いように思います。仏事ののし紙をかけてあって、お家の名前だけで表書きのないものもあります。

お車代、お膳料は、運転手さんや仲居さんへの心付けとは違いますから、正式の金封で金額もきちんと表示してください。

Q年忌法要の際、引き出物は渡すのでしょうか

父の33回忌を自宅で行います。法要後に来ていただいた親戚に五千円程度の食事も出す予定です。以下の2点について教えていただきたいのです。
(1)食事を出した親戚にも、帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか。渡すとしたら、記念品の方がよいのでしょうか。お菓子程度でよいのでしょうか。
(2)着て頂いた親戚からは現金のお供えをもらったほうがよいのでしょうか。一家族三人で来られた場合いくらぐらいいただいたらよいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか
法事などの場合、それがきっかけで、ケチだの常識知らずだのと言われないように、配慮がいるかと思います。

志の品は一家に一つ(案内状の数だけ)用意することが普通です。
お互いに簡素化しようと話し合えれば、その品はなくても良いと思うのです。

その品は何でも良いのですが、参列者の交通手段などを考えて、
余り重たくないもの嵩張らないもの賞味期限が短くないものが良いです。
昔からお茶やのりが多く使われたのですが。
葬の場合は記念に残るものより、消費するものが、良いと言われます。

>(2)来て頂いた親戚からは現金の・・
33回忌と言えば、父上様が早世されていれば、父上様と御質問者様の兄弟姉妹と言う、濃い間柄が、御長命でしたら孫やいとこさん等、面識のない方の参列も考えられます。

いずれもお互いに現在の立場や経済力などを配慮して
法事を取り仕切る事が施主として、
参列者は仏さんの回向出来る事を感謝しながらが大事な事だと思います。

参列者はその法事にかかる費用をご仏前として現金を包んでくることが普通です。
(料理代プラスお寺さんへの支払いの援助として少々の現金)

今回私(おじおば従妹か孫で)が、招待された場合でしたら、
2万。兄弟姉妹ならば、3万用意すると思います。
施主側の経済が大変と言う事が常日頃わかっていれば、
感謝の気持ちで僧侶への支払いの負担を少々引き受けると思います。
そして志の品はいらないと言います。

施主ならば、ご仏前として参列者が供えて下さるものに対しては
何も言いませんし、、。
自分の経済に見合った料理と品を用意します。

>(1)帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか
法事などの場合、それがきっかけで、ケチだの常識知らずだのと言われないように、配慮がいるかと思います。

志の品は一家に一つ(案内状の数だけ)用意することが普通です。
お互いに簡素化しようと話し合えれば、その品はなくても良いと思うのです。

その品は何でも良いのですが、参列者の交通手段などを考えて、
余り重たくないもの嵩張らないもの賞味期限が短くないものが良いです。
昔からお茶やのりが多く使われたのですが。
葬の場...続きを読む

Q七回忌法要のお布施と表書き

 6月16日に子供の七回忌法要を執り行います。恥ずかしい話ですが一般的な常識
が分かりません。以下のことについて経験のある方教えて下さい。
(1)お坊さんへ渡すお布施の金額はどのくらいですか
(2)そのときの表書きはどう書けばよいのですか

Aベストアンサー

うちは 関西ですが 田舎のほうです。
お布施でよいと思いますが、
こちらでは「上」と書くことも多いです。
うちでは お寺に前もって持っていくのですが
最近は3万円にしています。
お寺さんの都合でお昼を食べていただけないときは
御膳料を やはり5000円。
近いので お車代は 渡していません。
(歩いて来られますので)
金額は お宅によってまちまちだと思いますが、
一般家庭なら2~5万円の範囲ではないでしょうか? 

Qお寺へお金を包む表書きを教えて下さい

法事などは、御布施と書いて半紙で中包みをして、奉書紙で上包みをしたいと考えています。御膳料や御塔婆供養料・御車代はその通り書いて良いものでしょうか?奉書紙は、水引見たいなものが無くて良いのでしょうか?書くのはやはり筆ですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で慶事方法の折り方をし、
水引をかけません。市販の既に印刷された封筒や、通常の白い封筒でも別に
構いません。我家では御盆の読経の御礼に御布施を出しますが、白い封筒に
御布施と書いて御渡ししています。法事では正式な方法で御渡ししますが、
それ以外の際は封筒に御金を入れて御布施と書いて渡しています。

御布施の他に御渡しする物は、御車で御越し頂いた時は「御車代」、卒塔婆
供養をされた時は「卒塔婆代」と書きます。
御寺により会食を参列者と一緒にする場合と、辞退する場合があります。
会食を一緒にされた時は、御布施、御車代と引き出物を御渡しします。
もし一緒の会食を辞退された時は、御布施、御車代、引き出物の他に、御前
料も御渡しします。ただ既に会食をされるものだと思い、用意がされていた
時は、御寺さんが食される予定だった料理は、持ち帰りが出来るように別の
容器に入れて御渡しします。

御布施等をお渡しする時には、それなりの作法と言うか決まりがあります。
御布施等は直接手渡してはいけません。
法事で使用される袱紗(ふくさ)盆の上に袱紗を敷き、その上に御布施等を
包んだ封筒(必ず御寺さんが文字が読める向き)を置き、御寺さんの前に出
します。御寺さんが頂戴されてから盆を下げます。
要は絶対に手渡ししては駄目だと言う事です。
「本日は有難うございました。これは御礼ですので、どうか御納め下さい」
と言って盆を前に出します。手を引っ込めて御寺さんが納められたら盆を下
げます。御布施等を御渡しするのは、必ず喪主が行います。
御寺さんが御帰りなられる時は、必ず御車まで同行し、最後まで御見送りを
します。
御寺さんが持ち帰られる御膳や引き出物は、御寺さんが持参せず、喪主の方
が御車まで御持ちし、御車に乗られた時点で手渡します。
御車が自宅から見えなくなるまで御見送りは続けます。

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で...続きを読む

Q亡くなった人の法要は何回忌までするのが常識ですか

私の父が亡くなりまして15年です。
13回忌まではお寺様をお呼びして法要をして参りましたが、一体何回忌まで法要を行うのが常識でしょうか?
因みに宗派は曹洞宗です。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
いちおう曹洞宗では、以下の年忌法要を行うことになっています。

一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌
二十七回忌、三十三回忌、三十七回忌、四十三回忌、四十七回忌
五十回忌、百回忌(以降は、50年ごとに百五十回忌、二百回忌‥‥と続きます)

地域の風習やお家の慣習によって、この通りに行わない場合がほとんどです。四十七回忌を行う地域は少ないと思いますし、逆に四十九回忌を行う地域もあります。
地方によっては「弔い上げ」と称して十三回忌、十七回忌あるいは三十三回忌で打ち切る習慣があります。曹洞宗では「何回忌までで終わり」というきまりはありませんが、とくに三十三回忌を清浄本然忌とよび、故人が完全に諸仏の位に同化する年限ともいわれますので、「弔い上げ」の習慣が無い地域でも三十三回忌で打ち切りにする場合が多いようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報