今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

昨日、交差点で交通事故を起こしてしまいました。
(自分・相手方2台、すべて車)
私が、一時停止標識のある細い道から一時停止せず
直進し、優先道路右手からやってきた車につっこまれ、その勢いで、優先道路左手で右折しようと交差点中央で止まっていた車にぶつかりました。
相手方2名には怪我はなく、私が頭部を打撲し救急車で運ばれました。
(結果、異常なし・車は廃車)
警察・保険会社には報告済みです。
病院から戻って2名の方に電話を入れた所、怪我もないとのご報告を頂き、安心しました。
未だ半ば朦朧としているのですが、事務的な事柄が押し寄せてきています。^_^;
そこでお伺いしたいのですが、

1、物損にしたほうがいいのか 人身にしたほうがいいのか?
2、自分の健康保険を使ったほうがいいのか?
3、保険会社は「人身扱い」にしたいようだが、それは何故?
4、今現症がなくても、相手方2名ともが人身事故として申請した場合、刑罰等も2倍になるのか?
また、どんな内容のものが課せられるのか?

【加入保険】 自賠責・任意(車両保険なし)
【保険会社の今のところの過失割合予想】 1:9~2:8
【自分の勝手な意向】 自分がしでかした事とはいえ出来れば事を荒立てたくないし、
荒立てて欲しくないのが心情です。
時間的・金銭的にも負担が一番少ない方法を希望。
もし、今後怪我で通院となっても、それは自己責任。

私が上記の質問や意向を保険会社担当にしても、「それはあなたが決める事なので」と、こうしたほうがいいのでは?
というアドヴァイスもありません。当方、どうすることが一番良いのか、途方に暮れています。
どうか、ご指南頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

A1.交通事故には2種類しかありません。

それは「物損事故」と「人身事故」です。両者の違いは交通事故によって死傷した人がいるかどうか、という点になります。つまり、誰も死傷しなかった事故が「物損事故」となり、誰かが死傷した事故であれば「人身事故」となります。

A2.蛍光保険を使うことは、健康保険の被保険者の権利です。医療機関や「知ったかぶり」の人たちが「交通事故では健康保険は使えません」というかもしれませんが、それは間違いですのでだまされないように。

A3.A1と重複しますが、人身処理にしないことには、法的には「誰も死傷しなかった事故」となり、保険で処理することができなくなります。保険会社は当然保険で処理することを望みます。それには「人身事故」として処理されていることが必要になります。

A4.2倍になるかどうかはわかりませんが、加害者から見た場合被害者が増えることに亜間違いがありません。

相手側にも過失があるのでしたら、その自賠責が使える可能性があります。一番労力の少ない方法ということですが、自分であれこれするより、契約している保険会社に一任するのが一番です。というより、保険があれば初めから自分でやることはありません。

>保険会社担当にしても、「それはあなたが決める事なので」と、こうしたほうがいいのでは?
説明不足の感はありますが、決断は自分でするしかありません。ただ「こういった場合はこうなる」といった説明は欲しいですね。もう少し具体的に聞くと、いいアドバイスがもらえるのかもしれませんね。

この回答への補足

早々にありがとうございます。

>つまり、誰も死傷しなかった事故が「物損事故」となり、誰かが死傷した事故であれば「人身事故」となります。

ということは、現時点で私が怪我をしているので、「人身事故」となると言う事ですよね?
でも、警察から「どちらにしますか?」と訊かれました。ということは、私が怪我をしてようが選択肢が2つあるということなのですよ・・・ね?
そして、もし私が人身とした場合、私にぶつかった方が(責任は小さいにせよ)「怪我をさせた」ということになると思う?のですが、自分の怪我は自分の責任だと思うので、相手の方を責めるようなカタチは取りたくないのと、逆にそれによって、(現在怪我はないものの)
「そっちがそう来るなら、こちらも人身にする!」と、荒立てられるのもイヤなのです。

>人身処理にしないことには、法的には「誰も死傷しなかった事故」となり、保険で処理することができなくなります。保険会社は当然保険で処理することを望みます。それには「人身事故」として処理されていることが必要になります。

ということは、私が人身事故としない限り保険が適用されず、相手の修理費や、交渉等をすべて負担するという事なのでしょうか?

>一番労力の少ない方法ということですが、自分であれこれするより、契約している保険会社に一任するのが一番です。というより、保険があれば初めから自分でやることはありません。

すみません。私の書き方が悪かったですね。「負担が一番少ない方法」というのは、金銭的にと、あと、事件が大きくなって出頭だとか、裁判だとか、時間的に拘束される結果にならないようにしたい。という意味です。なので、そういう結果をもたらす為の努力はしたいのです。
勿論、私は素人なので保険会社の方に一任なのですが、ヘンな言い方ですが、必ずしも自分にとって都合が良い事と、保険会社にとって都合がよい事は一致しないような気がしました。なので出来るだけ自分でも勉強をして、自分がどうしたいのか位ははっきり伝えて、その方向に持っていってもらえるよう、保険会社の方とコミュニケーションを図りたいと思っているのです・・・。
(担当者の方を、イマイチ信頼できないという気持ちがあります(笑))

一方で、お金を払っている契約者とはいえ、だから「私の事故処理をして当然」とは思っていないですし、自分の仕出かしたことで手数を掛けるのは、
申し訳ないと思っています。

長々とすみません<(_ _)>

補足日時:2005/07/06 14:46
    • good
    • 0

あなたがお怪我をしているなら人身事故扱いにするべきです。



あなたに重大な過失がある場合でも相手が無過失で無ければ相手の自賠責や対人保険が使えます。
行政処分はあると思いますが、(加害者がけがをしただけなら無い場合もあるようです)今後の治療のこともありますので、迷わずに人身にしましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。

>あなたに重大な過失がある場合でも相手が無過失で無ければ相手の自賠責や対人保険が使えます。

そうなのですか。
勉強になりました。(でも、先方の保険を使うのは、気が引けますが・・・^^;)

ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/10 21:41

1→人身事故にした方がいいです。


2→健康保険使用 要です。
3→あなたのケガについて心配です。
4→2倍にはなりませんがそれぞれの診断日数をたして判断されます。

人身にしないということは、あなたにケガはなかったという公的証明になります。
目先の利害に関係なく、ありのままでの対応すべきです。ケガ、あれば人身事故にすべきです。
人身事故届け出すれば、相手自賠責に被害者請求すれば治療費 休損 慰謝料の補償があります。
ただ今回の事故では20%減額される可能性はありますが?任意保険の過失割合と自賠責(ケガした方を救済目的)過失判断はまったく違います。
相手にはまったく迷惑かけることはありません!
あなたの不法行為に対する、法的賠償については加入保険会社ですべて、対応するはずです。
心配はあなたのケガのみです。
経済的・時間的問題は結果論 推測・憶測で行動しても今は結果は予見できません。
あちらたてれば、こちらたたず です。
したがって、先に述べたように、ありのまま手続きすべきですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。

解り易いご回答、
また、ご心配頂きありがとうございます。
お陰さまで打撲のみでした。

>経済的・時間的問題は結果論 推測・憶測で行動しても今は結果は予見できません。
あちらたてれば、こちらたたず です。

仰る通りですね!
思わず頷いてしまいました。(人生にも当てはまる感じですね(^^ゞ)
ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/10 21:35

#1です。



補足に返答しようと思いましたが・・・
どちらで自動車保険は契約してるのでしょうか?代理店が登場してきませんが・・・
代理店であれば、代理店に相談してください。
ダイレクト系であれば・・・担当が信じられないんではね。でも代理店に相談すれば親身にアドバイスしてくれるはずです。

保険が使えないとしたのはあくまでもケガの部分のことです。物の損害については保険を使うことができます。

今回の選択肢としては、1.人身事故として届ける 2.自分のケガについての補償はあきらめる このどちらかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
また、度々ありがとうございます。

>どちらで自動車保険は契約してるのでしょうか?

共済です。そちらの事故担当の方にお願いしています。
その方が、アドヴァイスはおろか全ての対応が遅く、
信頼出来ないのです。^_^;
最悪私にはそれでもいいのですが、先方にもそういった
調子なのかと思うと、気が気ではないのです・・・。

>保険が使えないとしたのはあくまでもケガの部分のこ>とです。物の損害については保険を使うことができます。

ありがとうございました。理解できました。

お礼日時:2005/07/10 21:29

警察呼んだ時、物損処理されたのですか、


人身処理されたのですか??

人身事故扱で、現場検証後、
相手側が診断書を警察に提出されたなら
完全に人身扱ですけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。

警察が来た時、私は救急車でその場所にいなかったのですが、その日の夜、警察の方から電話が来て
「人身にするのか、物損にするのか決めてください」
と言われたので、その現場での処理はされていないのだと思います。

>人身事故扱で、現場検証後、相手側が診断書を警察に>提出されたなら完全に人身扱ですけど

(現在の所)怪我人は私だけです。ですが、今後相手の方が診断書を出されて、人身として届けられるかもしれませんが・・・^_^;。

お礼日時:2005/07/06 14:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故 人身にした方がよいのか

追突事故に遭い 相手が100%悪いということで
保険屋さんは関係ないという事になってます
事故のさい 救急車で運ばれ、家族で乗って居ました
運転手はそれ程重くない頚椎捻挫と腰椎捻挫。
後部座席が重度の頚椎捻挫と腰椎負傷
で間違いなく人身事故の状況 事故担当の警察の方にも
人身という事で連絡しました

ですが相手の方はとても反省していて、しっかりとした方
会社の車での事故だったので、会社の方も良い方で
車の修理は勿論、治療費や色々な費用を払って下さり
全くお金の面では困ることは無いようです

加害者の方がとても良い方で色々お話もしました
お仕事では車が使えないととても不便なことを知り
出来ればお仕事が続けられるように 点数なども
あまり取られない方向にしてあげたいと思っているのですが
どうなるのかよく分りません
医師の診断状況にもよるようですが
現在、前歴無しの方が免許取消しになる確率が高いのでしょうかぁ???

かと言ってまだ正式に人身の事故手続きをしてないから
「示談」でということにもなりませんよねぇ???

何点くらいなるのでしょう? 車間距離で1点とあと何点くらい?

どうか教えて下さい

追突事故に遭い 相手が100%悪いということで
保険屋さんは関係ないという事になってます
事故のさい 救急車で運ばれ、家族で乗って居ました
運転手はそれ程重くない頚椎捻挫と腰椎捻挫。
後部座席が重度の頚椎捻挫と腰椎負傷
で間違いなく人身事故の状況 事故担当の警察の方にも
人身という事で連絡しました

ですが相手の方はとても反省していて、しっかりとした方
会社の車での事故だったので、会社の方も良い方で
車の修理は勿論、治療費や色々な費用を払って下さり
全くお金の面では困ることは...続きを読む

Aベストアンサー

はじめましてこんにちは。
災難でしたね、お見舞い申し上げます。

実はわたしも事故にあい(被害者です)
人身にすべきか物損にしてあげるべきか悩んだ経験があるので
質問者様のお気持ち、とてもよくわかります。

しかし、迷わず人身にしておいたほうが良いです!
わたしはいろいろな方に相談した結果、人身事故で手続きしました。

質問者様は相手方(加害者)が良い方のため
人身事故にするのは可哀想だと思っているのでは?
でも最悪の状況を考えてみてください。
交通事故は物損事故と人身事故の2種類しかありません。
(1)物損事故=誰も死傷しなかった事故
(2)人身事故=誰かが死傷した事故
物損事故では死傷者がいないので治療費云々の話が出てくることはありません。
ですから質問者さまが物損の手続きをしてしまうと
法的に見た場合質問者さんには請求権はありませんし、
相手にもその請求に応ずるといった義務はありません。
最悪の状況を想定し、それに備えておくことが大切です!

経験者ですが、頚椎捻挫と腰椎負傷は後からくるんです。
座っているのも辛くなったり、頭痛に悩まされたりして
毎日のようにリハビリに通うことにもなりかねません。
わたしが実際そうでした。
治療には数ヶ月もの時間を要しますので、
可哀想だからと安易な気持ちで対応するのは危険です。
今のところ治療費は加害者が支払ってくれると言っているようですが、
もしかしたら毎日半年以上も通うことになるかもしれません。
一生治らない方もいらっしゃいますよ?
後になって
「辛いから人身に切り替えたい。あの時は加害者が可哀想に思った」
などとしても通用しません。

長期に治療費を続けていると、事故の反省感も薄れ
「脅迫しているの?」「本当はもう治っているのでは?」
と言われるハメになるかもしれません。
お互いに嫌な目にあいます。
相手が保険に入っていれば治療費、交通費、慰謝料等が支払われますので非常に安心です。
心ゆくまで気兼ねせず治療を受けることをおススメします。

お身体、お大事になさってくださいね。

はじめましてこんにちは。
災難でしたね、お見舞い申し上げます。

実はわたしも事故にあい(被害者です)
人身にすべきか物損にしてあげるべきか悩んだ経験があるので
質問者様のお気持ち、とてもよくわかります。

しかし、迷わず人身にしておいたほうが良いです!
わたしはいろいろな方に相談した結果、人身事故で手続きしました。

質問者様は相手方(加害者)が良い方のため
人身事故にするのは可哀想だと思っているのでは?
でも最悪の状況を考えてみてください。
交通事故は物損事故と人身事故の...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q軽い追突事故で人身事故に?

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号が青になり、前方2台が動き出したので、私はアクセルを踏み、車間距離を縮めていきました。
前方2台も進み始めたのですが、一番前の車が、十字路中心に入ったときに突然右ウィンカーをつけて急停車。

それに驚いた私の前の車も急停車。ギリギリ止まれたようです。

しかし私は突然の急停車に反応できず、軽く前方の車に追突してしまいました。
「ゴツッ」という感じの、本当に軽い衝撃だったと思います。
当然エアバッグも出ませんでした。

右折車は何事もなかったかのように走り去っていきました。

すぐに前の車にいき、「大丈夫か」とたずね、何も問題ない様子だったので、すぐに警察に電話をし、そのまま交番に向かいました。

保険会社にも連絡を入れて、これで済んだかのように思えたのですが、
今日になって、相手の女性が、

手が震える、などと訴え、私の保険会社の担当に、申し出たようで、私のほうに連絡がきました。

なにやら人身事故扱いに~、という話に。

病院にいって診断書をもらい、警察に届出をするとの話でした。
保険会社の方は淡々と話を続けて電話を切ってしまいましたが、
この後いったいどうなるんでしょうか・・・・?


衝突の力が働く位置を考えた場合、後ろからぶつかった私のほうがむしろ怪我をするはずですが、私は何もそういったことはありません。
ぶつかる瞬間に前方の運転手を見ましたが、特に激しく前のめりになったとか、そういうことは一切ありません。
私が車を降りて確認しにいったときには携帯を手に何やらいじっていました。

似たような事例、経験、または法的にこうなる、あぁなる、ということがまったく見えず困惑しています。
どなたかアドバイス、ご意見をお願いいたします。

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号...続きを読む

Aベストアンサー

任意保険に入ってらっしゃるのであれば、損害賠償交渉は
保険会社にお願いしたほうがよいと思います。
プロですので、早く示談が成立します。

さて、警察に診断書が出れば、人身事故扱いとなり、
調書を取られることになります。
ここでは、別に不利・有利はありませんので、
「2台前の車が急に止まったので、ブレーキが間に合いませんでした」
と正直に言えばすみます。

人身事故ですので、おそらく1ヶ月免停になります。
罰金はすぐには決まりません、検察から事情聴取に
出頭するよう連絡が来ますので出頭してください。
そこで、相手の方の怪我の具合を尋ねられますので
仕事を何日休んだかなどを調べておきましょう。
怪我がたいしたものでないと判断されると何もなし
になりますので、ご沙汰を待ってください。

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q追突事故にあい、相手保険会社の担当者ともめてます

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、以前事故をして行っていた整骨院だと時間がギリギリ行けるので、
こっちに行ってもいいかと担当者に聞くと、

「会社の都合で病院に行けないのは、知りません。
今行かれている病院の先生と面談をし、そこからわたくし共の方で判断しますので、
まだだめです。行ってもいいですが、面倒はみれません。面談はいつ行けるかわかりません。」

遠まわしに、行くなと言われている様にしか聞こえません。


とりあえず、時間的に病院に行けないので、自腹で何度か整骨院に行き、色々と相談しました。

院長さんは、
「絶対に来ても大丈夫です!あなたは被害者ですよ?普通は絶対大丈夫なんです。
時間的にも、やむを得ないなら尚更です。担当者変えてもらうか、しつこく粘ってみてはいかがです?」と。

そして盆が明け、8/21に担当者に電話すると・・・・
「部署、担当が変わりました。次からはこちらの用意させてもらう弁護士さんとお話を勧めて下さい。
弁護士は今休暇中で、一週間後に休みが終わります。私は相談しかできません。」

つまり、一週間放置状態になりました。

整骨院にいけるかどうかを聞くと、「面談後になります・・・・一ヶ月以上かかる場合もあります。」と。

もう・・・・ブチギレしそうでした。

被害者なのに、なぜ治療するのに実費をはらわないといけないのか。
なぜ担当者はあんなにつっけんどんなのか。
なぜいきなり弁護士(休暇中)に変更なのか。
なぜ、担当者に「この事故内容だと、整骨院は必要ないです。」と私の痛みを知らないのに、知ったふうに言うのか。
ちなみに、病院の先生には、整骨院に関しては、ご自由にどうぞといわれてます。



ここからが本題です。

1:もし、向こうの判断で整骨院に行っても治療費が出ないとなると、実費で出してる金額は、どうにもならないのでしょうか?
逆に、行ってもいいという判断になれば、この実費分は帰ってくるのでしょうか?

2:どこ調べても、整骨院は整形外科扱いになるので、行っても良いとかいてます。
無理なことは絶対ない。絶対いけると書いてます。
もちろん柔道のあの資格を院長さんはもってます。
絶対行ける方法とかあったらお願いします・・・・

3:最近は、すぐ弁護士をよぶのでしょうか?

4:そもそも、こういう対応が普通なのでしょうか?被害者なのに、すごく邪魔者扱いな感じです。

長文、失礼しました。

よろしくお願いします!!!

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば・・・
これを性悪説で捉えると、「本人しか判らないのだからいつまでも・・・」となってしまい、その判断で揉めることは往々にして起こります。
恐らく、事故本体の車両の修理費用などは全額保険で賄われているのでは無いでしょうか?

状況的に言えば、保険会社は加害者の代理でしかありませんので、加害者に一旦は直接連絡をして交渉することです。
例)あなた(加害者)の保険会社から治療に関して理不尽な対応を受けているので、この状況が改善されなければ示談交渉には一切応じない。保険を使うかどうかは私(被害者である「あなた」)には一切関係ないことなので、今のような状況が続くのであれば、治療費・慰謝料・示談金など一切の費用請求をあなたに行うので、あなたの責任で支払いを行う誠意を見せて欲しい。
などと文書で伝えれば大体は解決する方向に向かいます。

念のため、最初に通院した病院で今通っている整骨院?に対しての紹介状を書いて貰ってください。


再度書きますが、保険会社が支払う保険金しか認められない訳ではありません。
被害総額の全額を加害者が支払う義務を負います。その中で加害者が加入している保険会社が認めた部分は保険会社が支払いますだけですので、当然不足分は加害者本人が支払う事になります。

参考になるサイトのURLを記載しましたので、お近くの法律事務所などに商談するのも良いでしょう。

参考URL:http://www.koutsuujikosoudan.com/

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば...続きを読む

Q物損と人身の利点・欠点

先日、車と自転車(私)で事故にあいました。
相手方は無傷で、すぐに病院へ連れて行ってくださり、その後一応警察へは届出(物損か人身かは保留中)しました。

 事故状況は・・・
 ★車から見て私は右側、私から見て車は左側で同幅の道路の交差点。
 ★双方とも信号・一時停止は無し。
 ★多分、過失割合は7:3で3割が私(傘をさしていたので)になるだろう、との事。

 そこで考えているのですが、相手の方の対応がとても良かったので、物損で良いかなぁと思っています。
 ただ、病院へ通っている(軽症で診断書は10日間)ため、出来れば治療費などは相手の自賠責から払ってもらえたら・・・と思っているのですが、その場合はやはり人身事故に切り替えないといけないでしょうか??
 また、人身の場合は整骨院でも治療費&慰謝料1日4200円がもらえると聞いたのですが、物損の場合はやはりムリでしょうか??
 人身、物損、どちらでも良いのですが、貰えるものは貰っておきたいもので・・・(欲張りですみません!!)

 人身の場合は相手の点数が減点されたり、保険の等級が下がったりする、と聞いたので可哀そうだなぁと。。(治療費は120万も超えないと思います)

 やはり相手方とすれば物損が得なのですか??
 それとも人身でも何か相手にも利点がありますか?

 長々とスミマセンが、ぜひお教え下さいm(__)m

先日、車と自転車(私)で事故にあいました。
相手方は無傷で、すぐに病院へ連れて行ってくださり、その後一応警察へは届出(物損か人身かは保留中)しました。

 事故状況は・・・
 ★車から見て私は右側、私から見て車は左側で同幅の道路の交差点。
 ★双方とも信号・一時停止は無し。
 ★多分、過失割合は7:3で3割が私(傘をさしていたので)になるだろう、との事。

 そこで考えているのですが、相手の方の対応がとても良かったので、物損で良いかなぁと思っています。
 ただ、病院へ通っている...続きを読む

Aベストアンサー

病院に通院している状況であれば人身事故扱いにせざるを得ないと思います。

相手方の自動車の運転手の方はその場合には人身事故付加点数が付けられる可能性が高いです。

交通事故を起こした場合、次の3つの責任を負うことになります。1.刑事上の責任、2.行政上の責任、3.民事上の責任の3区分です。

被害者側の加害者に対する心情が、対応がよい、などのいい場合には、1の刑事上の責任は問われないケースもあります。ただし、2の行政上の責任については形式的判断で行われるため、被害感情がよくてもペナルティが付く可能性が高いです。ただ、事故が軽傷ということであれば、仮に免許停止になっても1日の講習受講ですむかもしれません。

民事上の責任についてですが、自賠責保険では120万円までが、ケカの場合補償されます。補償内容は、1.医療費、2.精神的苦痛に対する慰謝料、3.休業補償です。自賠責保険はよほどの過失がない場合には過失割合に関係なく満額の補償が受けられます。ですから120万円以内でおさまるようであれば過失割合を気にしなくてもいいと思います。自賠責保険の適用だけで保険関係を終了した場合、いわゆる任意保険の等級落ちはありません。ただし、相手方が任意保険に加入している場合、任意保険の会社の担当者の方が自賠責保険の取り扱いを代行してくれると思います。

さて、2の慰謝料なのですが、1日あたり4200円となっております。一般に1日通院すれば2日カウントしますので留意する必要があります。また被害の状況に応じて整体院(マッサージ師の資格を有する整体)であれば治療報酬を自賠責保険で負担してくれます。整体に行きたい場合、自分から申し出ないと相手の保険会社は何もいってくれない可能性が多々ありますので注意が必要です。

交通事故の場合、不謹慎かもしれませんが、保険金を確実にゲットするためには、絶対的に人身事故扱いにする必要があります。1回の通院で2日の慰謝料8400円がでますので、1日おきに通院すれば効率的ではないのかと思います。(仮定論・自己体験論ですが)。私の場合は通院先のドクターが、こちらが拒否しても、通院ごとに必ず筋肉弛緩の血管注射を打つというビジネスライクな先生だったので、注射がいたいので1日おきに通院していました。3ヶ月ほど通院して40万円ほど慰謝料をもらった記憶があります。

先日乗車したタクシーの運転手の方がぼそっと「だれか追突でもしてくれんかのう」と冗談交じりで言う位まとまった金額になりますので通院しっかりとしてください。

病院に通院している状況であれば人身事故扱いにせざるを得ないと思います。

相手方の自動車の運転手の方はその場合には人身事故付加点数が付けられる可能性が高いです。

交通事故を起こした場合、次の3つの責任を負うことになります。1.刑事上の責任、2.行政上の責任、3.民事上の責任の3区分です。

被害者側の加害者に対する心情が、対応がよい、などのいい場合には、1の刑事上の責任は問われないケースもあります。ただし、2の行政上の責任については形式的判断で行われるため、被害感情がよ...続きを読む

Q慰謝料は通院回数以外認められないのか

交通事故の慰謝料について質問です。

6/1~7/14まで約1月半の間が治療期間ですが、
実質病院には7回。

保険会社から提示されたのは
5200×7×2=72800

確かに病院には7回、これは平日は通えず土曜日だけで
日曜日は病院が休みのためですが、ここで質問です。

(1)1ヶ月半首が痛い状況は続いていたわけですが、それでも
通院回数でしか認められないのでしょうか。
7日毎日通って完治したのと1月半も痛い思いしたものが同じ
評価というのが納得できないので何がしかの根拠が欲しいのです。

(2)5200円という基準額は妥当なものでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通るか通らないか、等級によりますが、「日弁連基準」これで知るだけで金額が変わります。
勿論全て日弁連基準で計算して請求です!
保険会社の意味不明な自社基準に従う理由は、どこにもありません。
むちうちの一番下の14級でも日弁連基準なら慰謝料や逸失利益含めて数百万、12級なら一千万近くになります。
後遺症認定には、医師が必要ですから医師と良好な関係を築き必ず整形外科に通院です。
整骨院だと医師でないので後遺症認定の書類が書けないのです。


私は、10、0のオカマ事故被害者で「バックミラー見てなくて怪我したのが悪い」ってニュアンスの言い方するような保険会社を相手にもう話し合う気すらないので弁護士に依頼して訴訟して闘います。
後遺症残った場合など全て日弁連基準で取れるなら仮に借金しても着手金払う価値ありますから(弁護士特約付いてるなら使えますが私付け忘れてた…、これを期に特約付けました)。
ついでに忘れがちなのが生命保険、交通事故通院で出るか確認して忘れずにきっちり請求しましょう。

知ってる弁護士が有り難い事に相談料金無料にしてくれ、「等級決まったら正式依頼で着手金だけ先に払ってね、取れるだけ取りますよー、成功報酬は貰うけど(笑)」と言ってくれてますから、面倒くさい紛争センターより私は、こちらを選びます。

必ず慰謝料は、日弁連基準請求で!これが基本です。
「裁判にならないと日弁連基準適応されない」なんて保険会社の大嘘信じたらダメですよ。

頑張って下さいね。
お大事に。

書ききれなかったので追記失礼します。
大抵の人は、自賠責基準に毛の生えた金額で示談してしまうんですよ。
残念ながら知識ないが故に保険会社に言いくるめられてしまう人が大半なのです…。
後遺症残る残らないに関わらず、慰謝料は、「日弁連基準で請求!」これを知るだけで慰謝料の金額変わります。
こちらから言わないと「治療打ち切ります、示談金額これです」だけで、示談に持ち込み、後遺症認定を言わない保険会社すらありますよ(エグい手口ですがよく聞く)。
後遺症認定を受けるか受けないか、通る...続きを読む

Q軽い追突事故の加害者ですが、相手にけががなくても人身事故ですか?

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」ということで別れました。相手は当日が夕方だったので、休日診療所に行き、翌日も病院にいったのですがなんともないようです。1ヶ月たちますが、今のところ後遺症はありません。
 ところが保険会社からの書類には、人身事故扱いになっているのです。サインして、返送してください。という書類が来たのですが、「人身事故なのだが○○という書類がないので人身事故扱いにはならないが、人身事故に相違ありません」という但し書きに署名、捺印するようになっています。
 「人身事故に相違ない」という文言にすごくひっかかっています。保険会社からの説明には、たとえなんにも症状がなくても検査するだけで、診察料が発生するので人身事故になるそうです。でもどうも納得できません。警察官は現場で「これは人身ではないですね」と言われたのでなおさら府に落ちないのです。どなたかわかりやすく説明して下さい。

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」というこ...続きを読む

Aベストアンサー

「交通事故で怪我した」といって病院にいけば、無傷でも「全治1週間」の診断書が出ます。「無傷」という診断書は出ません。
この時点で「全治1週間の怪我」ということになり、人身事故扱いになります。
もし「無傷」ということになれば、怪我がないわけですから人身事故にならず、治療費も保険から出ないわけですから、その日の検査代も被害者の自腹ということになります(そのようなことは起こりませんが)。

したがって、事故した場合、病院に行かないか、もしくは「事故」とは言わずに自腹で受診する以外に、人身事故にしない方法はありません。
どうしても人身事故にしたくない場合、被害者の病院についていって、「事故といわずに受診してもらう」ように言い、診療費などをすべて変わりに払うようにしないといけません(お勧めできる行為ではありませんが)。

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。


人気Q&Aランキング