ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

現在妊娠8週目です。先日子宮頚癌のステージ3bと診察をうけました。
お医者様からは妊娠を継続したまま妊娠中期に手術をした方が言いといわれました。
私としては中絶は避けたいので子宮ガンでも妊娠を継続できることはとても嬉しいのですが、先生に説明を受けても今ひとつ不安が残ります。
どなたか同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、ぜひ術後の事や子供の事を教えて頂きたいと思い質問いたしました。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして 妊娠おめでとうございます。



経験者です。
妊娠と同時に子宮頚がんが発見され、中期のはじめに
妊娠を継続させながら円錐切除術を受けました。
初めての妊娠だったことと今後も妊娠出産を希望する可能性があるからです。

局所麻酔で手術は30分程度だったと思います。
もともとあまり痛みを感じない臓器だそうで、開腹もしなかったので
術後も痛みはありませんでした。
ただ絶対安静が必要なので、術後2週間入院しました。
自分としてはとても元気なので入院生活が退屈なくらいでした。

術後しばらくは検診がまめにあり、ひと段落したところで
妊婦検診と同じ検診になります。
妊娠中ということもあり、全てを根こそぎ取りきるわけにはいかなかったとの事で
(これは私の場合ですが)出産後は半年に一度定期検診を受けています。
子供は3歳になりましたが母子共に元気です。

私もとても不安でした。
なぜ私だけ、嬉しいことなのに辛い思いをするのか
みんなと同じように出産は迎えられるのか。
調べれば調べるほど心配でした。

今でも不安がないと言えば嘘になります。
でも、検診を受け続けることで早く発見できれば対処できる病気です。
病気って本当にいつ自分にふりかかるかわかりません。
いかに検診が大切か身にしみてわかりました。

同じような経験をして出産された人はたくさんいますよ。
お母さんの命を救うために赤ちゃんが教えてくれたんだと思います。

快適なマタニティライフを過ごしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ経験をされた方のお話大変参考になります。
私の一番の不安は、お腹の中に赤ちゃんが居るのに手術をしてはたして臨月まで持つのだろうかという事でした。
先生のお話で回答者様と同じ手術をしてやはり1週間~2週間入院するというものでした。
先生は結構簡単な手術だと簡単に言うのですが、状態が状態なだけにとても不安でしたが、経験談をお聞かせいただき、不安が大分なくなりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/14 19:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング