AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私の知人は、カメラマンなのですが、カメラマンなのに、何故か編集の仕事にも携わると聞きました。
編集マンがなさるような専門的なことでなく、軽くカットするだけというのですが、これは、一般的なことなのでしょうか?
さらに、カメラアシスタントの場合、そのような仕事をしているカメラマンの仕事を手伝うことはあるのでしょうか?
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

NO.1さんの補足です。


結構お金の問題になってくると思います。

TV・CM・アーチストPV・映画など、
マスメディアンに関わるカメラマンなら、
お金がありますので、編集マンがつきます。
よって「編集」をすることはまずありません。

個人のショートフィルム、結婚式のビデオなど、
比較的お金が無いところは、
そのままカメラマンがやったり、
ディレクターがやったり・・・みたいな感じです。

よって、そんなお金が無い現場にカメアシがつくことは
稀なので、カメアシが編集の手伝いをするようなことは
ほとんどないと思われます。

参考までに、マスメディアでの収録の、おおよその流れは・・・
収録(カメラマンはここで終わり)⇒ディレクター編集(仮編)⇒
本編(編集マンがテロップを入れたり…)⇒整音(MA:音の調整、効果音)⇒
完成

という流れです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お金のない現場では、カメアシにかけるお金だって、もったいないですものね。
すごい納得しちゃいました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/07 23:29

例えば10時間カメラを回していて、本当に必要な部分が5分だけだとしたら、その5分が実際にカメラを回しているものにしかわからない場合、編集することはあると思います。


一般論ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カメラマンって職人的な所ありますものね。
ありがとうございます^^

お礼日時:2005/07/07 23:30

最近はデジタル化がどんどん進んでいるので、昔の様に分業化が少なくなりました。


ふつうの静止画のカメラマンも(グラビア撮影とかの)今や、色補正やデジタル画像調整、少しの加工や修正までもをしないと食べていけない状況です。そのためにどんどん現像屋さんというのは廃業になっています。(少し前で言うなら写植屋さんが、今や一件も無くなったのとおなじです)それは、動画のカメラマンもしかり。カットやつなぎなどのパソコンで簡単に出来る編集くらいはしてあたりまえです。
これからは、カメラマンの仕事もどんどん複雑化し込み入ってくるでしょう。そのうち編集すべてを手がけるカメラマンが当たり前の時代になること請け合いです。(すでに現在そういったカメラマン?マルチなカメラマンはたくさんいます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡単に編集できると、知人も話していました。
技術の進歩って凄いですね。
丁寧なご説明、ありがとうございました。

お礼日時:2005/07/07 23:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング