現在,日本ではAT車がほとんどをしめると言われています。
いまごろMT車を選択するのは間違いなのか・・・。

ATの車をそろそろ買い換えようと思っていますが,MT車にするかAT車にするかで悩んでいます。
MT車はスポーティで試乗したとき,すごくいいと思いました。
しかし,将来家族ができたときのことや,利便性を考えたときどうかという
現実的な問題を考えてしまいます。

AT車はマニュアルモードを備えた電子制御だし,こちらもけっこう魅力なんです。
渋滞の多い,都内を多く走るしATのほうが操作性も楽かなとも思います。
ちなみに車種はSUBARUのレガシーB4です。グランドツアラー的な車なんで,
選定によってはいろいろ化けるような気がします。
特に走りを追求しているわけではありませんが,速くてパワーがあるに越したことはありません。

AT車かMT車か,みなさんはどちらをお勧めしますか?
それぞれ魅力なんか教えていただけると,選定の参考になっていいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

B4ならばATの方がいいと思います。


MTは渋滞の時に大変な思いをしますし、このATはマニュアルモードも
ありますし、下取り時に出す時もある程度は有利に働くと思います。

なにより、スポーティですがグランドツアラーの要素が強く、さらに走りを追求
するならば、インプレッサを選んだ方が無難です。

あと、B4ならばMTよりATの方が全般的に扱いやすく結果的に速いと
思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。スバルの方もレガシィはATのほうが良いと言っていたし、ちょっと高いですが下取りまで考えればやはりATを選択しようと思います。

お礼日時:2001/10/14 01:45

インプレッサMTからミニバンATに乗り代えました。

インプレッサならば、MT(6速)を薦めますが、レガシーは少々迷います。しかし、レガシーのATとMTではエンジンの馬力、トルクが違います。質問には、パワーを求めるとありましたのでこの点をお忘れないほうが・・・インプレッサ260PSと275PSの違いははっきり感じました。このパワーの差が気にならなければAT,+20PSが欲しければMTでしょう。280PSのATにこだわれば、他の車を検討されたほうが・・・
家族については、レガシーRSKであればATもMTも、乗りごごちは同じように思います。将来のことは、将来考えればいいのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。当初はインプレッサも選定の基準でした。しかし、予算の都合でレガシーにしました。まわりからは280PSも使いきれるのか?といった意見が強く、そんなにパワーのある車には乗ったことの無い私にとっては言われるままです。しかし、自分が乗る車ですから、後悔しない車種にしようと思っていろんな人の意見を聞くようにしています。

お礼日時:2001/10/13 00:26

MTの車ばっかりに乗っています。


私がMTに乗る理由は、
動きがわかりやすく思いのままに運転できる、ような気がする(←ここ重要)こと、
燃費がATと比較してほんのちょっとだけいいこと(今や大型トラックもATの時代です)、
ぐらいでしょうか。
どっちにしても、気分的な問題が大きいです。
自分にとって気分よく運転できる車がMTだった、ってことです。

ということで、本来ならばMTをすすめるところですが、
AT車が大半を占める現代の交通社会では、
たとえば次のような場面でMT車は不利です。

まず、運転できる人が少ないこと。
レガシィですと、仲間とどこかへ出かける、なんて場面では、
きっと車を出す立場になると思うんですが、
長距離ドライブだったりしても、
運転できないという理由で代わってもらえない場合が多いです。

次に、渋滞でイライラすること。
世の中AT車ばっかりですから、渋滞時もAT車のペースになります。
AT車にはクリープ現象という便利な機能がありますから、
どんな遅い速度でも平気で前進することができます。
しかし後続のMT車は、断続クラッチで死ぬ思いをしなくてはなりません。
1速の速度で進みたいがために敢えて車間が開くまで待とうとすると、
後続車からクラクションの洗礼を受けます(号泣
これが登り坂だったりすると・・・言うまでもありませんね。

なんてことがあっても、MT車に乗り続けています。
何がいいのかいまだによくわかりませんが、MT車にはとっても不思議な魅力があるんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。車を操る楽しさでは断然MT車だと思いますが、やはり交通事情とかいろいろ考えると、ATに落ち着きそうです。ただ、ATとはいっても普通じゃつまらないでしょうから、何か特筆すべきミッションであることが条件ですね。

お礼日時:2001/10/13 00:29

MT→AT→マニュアルモード付きAT


という車歴です。今乗っているマニュアルモード付きATは、やはり単なるATと比べると圧倒的に面白く楽しいです。ぶっ飛ばす瞬間も、エコドライブの時のエンブレも、ある程度追随してくれます。が、やはりMTと比べると「思うがまま」という訳にはいきません。シフトを変える指示を出してからシフトが変わるまでにタイムラグがあるからです。「ん~、まだ変わらないのか!」という瞬間を度々感じています。

私の場合気が短い性格なので、そんな風に感じるのかもしれません。それでも、渋滞時の半クラ操作が多い時、どうしてもイライラを感じてしまいますので、今のマニュアルモード付きATを選択したことに後悔を感じていません。

要は性格次第と思いますので、ご自分のご気性とMTの楽しさとを天秤にかけてみられてはいかがでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。オートマチックも日々進化しているようですし、やはり日本の風土にもあっているのでしょうかね。未だかつてマニュアルモードの恩恵にあずかったことがないので一度試乗してみようと思っています。

お礼日時:2001/10/13 00:34

こんばんは。



免許と取ってからずっと16年MT車に乗っています。
他にAT車もあるのでマニュアルオンリーでは無いのですが。

結論ですが、どっちにするか悩むのならばオートマにしておくのが無難だと思います。

「マニュアルモード付き」のATならばマニュアルミッション気分を味わえますが、その逆は無理ですからね。(^^)

個人的にはターボチャージャー付きの車にATは合っていると思います。シフトアップの時にアクセルを戻さないのでヘタをしたらMTより速いこも知れませんよ。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。AT車でも260馬力もでますから、そこいらのFR車よりは早いんでしょうかね。やはり・・・。
AT車で検討してみます。

お礼日時:2001/10/13 00:42

日本もAT車の比率がほとんどになってきていますので、無難なところではAT車でしょう。


ただ私は家庭を持っていますが、いまだに車はMT車です。なぜなら運転していて楽しいからです。渋滞も気になりません。
機械的にどうこう考えるようであれば、答えは出ないと思います。どちらも長所・短所があるからです。
ちなみに最近の新車はMT車であっても、クラッチを踏まないとエンジンが掛からないので、押しがけはできないはず?だったと思います。間違ってたらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。運転慣れという意味では会社のMT車はけっこう乗り回しています。ただ、古いし整備も甘いのでどうも印象が良くないんですよね。まあ、高級車やスポーツ車ともなれば感覚は別でしょうが。普段は普通に乗って、ちょっと峠を飛ばしたいとかそういったことを考えれば必然的にマニュアルモード付きATですね。(メーカのカタログにもそんなことが書いてあった気がする。)

お礼日時:2001/10/13 00:49

レガシーB4ならATのほうが後悔が少ないんじゃないでしょうか。


まあ、買う前から買い替えの事を考えるのもどうかとは思いますが、リセールはATの方が良いと思います。

私は現在マニュアルに乗ってますが、ATの方がラクではあったかもしれません。でも実際にはクラッチ操作もシフトチェンジも無意識的にやってるようで、あまりめんどくさいという実感はありません。慣れると気にならなくなるという事でしょうか。

マニュアルのいいところは、私の場合夜中に魚釣りに行ったりしますので、万一バッテリーが上がってしまった場合等に「押しがけ」が出来るというのはかなりポイント高いです。
ATに乗ってた時にはスペアーのバッテリーを積んで出かけてました。救援車がいないケースも多いですからね。
マニュアルモードつきのATなら問題ないでしょうが、やはり自分の気分の良いところまでひっぱってシフトチェンジする、というのは嬉しいですね。私の場合、ATは勝手にシフトアップしたり、気分が合わないところでキックダウンするのはしっくりこなかったです。

まあそういうことで、マニュアルモードATが賢い選択かと思う次第です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。当初レガシーを選択したときはツーリングワゴンならAT車が多いだろうが、B4ならマニュアルだろうと思っていました。しかし、実際にいろんな意見を聞くと、B4でもAT車所有が多いことに驚きました。マニュアルを選択するのはほんとに「まれ」だということです。まあ、マニュアルで乗りたい方はもっと他の車種を選定するのかもしれませんが。買い替えという観点からいってもATなんですね。やはり。参考になりました。

お礼日時:2001/10/13 00:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車、AT車にするか MT車にするか迷っています。

初めて投稿するので、分かりにくい文章かと思いますが、ご容赦下さいませ。
私は現在7ヶ月の妊婦です。出産後、子どもが8ヶ月になったら職場復帰
をせねばならず、保育園に預ける予定です。通勤・通園の目的で軽自動
車(日産のオッティが候補)を近日購入しようと考えているのですが、
夫→MT車希望 実母→AT車希望、2人の意見が衝突して困っています
(お金を出すのが私なので、私に決定権があります)。片や「勝手に前
に動いて危ない」、片や「(坂道などで)勝手に後ろに動いて危ない」
との主張、それを聞いていると“どっちもどっち”のような気がしてな
らないのですが、決定できずに迷い続けています。

ご意見をいただくにあたって、必要そうな情報を箇条書きにしてみました。

*所有は、この軽自動車1台のみの予定です。頻回利用者(毎日)は、
 私になると思います。主人は土・日、母は1回/1wと私が保育園の
 お迎えに間に合わない時に使用するかもしれません(ちなみに、母は
 別居です)。

*私は12年前に免許を取っていますが、ここ5年程運転らしい運転はし
 ていません。

*MT車運転の経験です。免許を取って数年間、当時の彼氏が、シビック
 の改造車→ランサーエボリューションに乗っていたので、それを借り
 て運転することはできていました(ただし、彼の住まいが田舎だった
 ので、田んぼ道・山道限定でしたが・・・)。AT車運転の経験は、実
 家の車が、ワゴンのAT車なので、近くのコンビニ等に行くのに利用し
 ていました。

*夫も車好き、ずっとMT車(スカイライン)に乗っていました(10年乗
 って去年廃車)。夫は「AT車は勝手に動いて危ない、怖くて自分は運
 転できない、後、おもしろくないし・・・」と言い「AT車だったら運
 転は絶対にしない」と断言しています。また、夫の実家もMT車です。

*母はずっと(20年程?)AT車利用者で「MT車は今更運転できない」
と言っています。「MT運転できる人はAT車に慣れることもできるだろう
が、逆は難しい」「育児の手伝いに行った時、私(母)が運転する時に
困る」「AT車の方が種類が多く、選択肢が多い、AT車に乗っている人が
大半なのに、MT車をわざわざ選ぶこともないだろう」「趣味ではなく、
生活の為に揃える道具ならば、操作が簡単な方が良い」との理由で、AT
車を押しています。

*住まいは政令指定都市のベッドタウンで、通勤・通園で通る道は片側
1~2車線、必ず通らなければならない駅前の道路は、朝夕交通量が比較
的多い方と思います。また、家の前は急斜面ですが、駐車場敷地はフラ
ットです。

*“通勤・通園の道具”と考えているので、旅行等の遠出はしな
 い・・・のではないかな、と考えています。

*燃費が良い、維持費が安い等の理由で軽自動車と考えているので、
 お金がかからないこともポイントになりそうです

以上、思いつくままに記したら長文になってしまいました。皆様のご意
見をうかがわせていただけましたら幸いです、宜しくお願いいたしま
す。

初めて投稿するので、分かりにくい文章かと思いますが、ご容赦下さいませ。
私は現在7ヶ月の妊婦です。出産後、子どもが8ヶ月になったら職場復帰
をせねばならず、保育園に預ける予定です。通勤・通園の目的で軽自動
車(日産のオッティが候補)を近日購入しようと考えているのですが、
夫→MT車希望 実母→AT車希望、2人の意見が衝突して困っています
(お金を出すのが私なので、私に決定権があります)。片や「勝手に前
に動いて危ない」、片や「(坂道などで)勝手に後ろに動いて危ない」
との主張、それ...続きを読む

Aベストアンサー

AT派が多いようですが、私はMTをおススメします。
MTの免許をお持ちで、さらに過去に運転歴があり、しかもMT車に惹かれている質問者様が一番利用される車であればMTを選ばれるのに十分な合理的理由があります。

私は個人的に車好きなので、いままで多くの車に乗ってきました。普通車のAT車、MT車、軽のAT、MT車、ワゴンタイプやスポーツカー、トラックやRV車など。現在は軽のスポーツタイプ(MT車)に乗っていますが、今まで軽のマニュアル車のクラッチ操作が特別難しいと言うことはありませんでした。クラッチやアクセルには車種による差や固体差、そして経年変化があり一概にどうとは言えません。MT車ならどの車を選んでも最初はクラッチとアクセルの癖になれることは必要です。これは普通の人なら1週間もすれば、難なくマスター出来ると思います。私も現在クラッチ操作やシフト操作が面倒などと思うことはありません。要は慣れだと思います。

さて、旦那様とお母様の言い分ですが、車が勝手に動くと言うことはMT車は主に上り坂での坂道発進の際に後ろに下がること、AT車はフットブレーキだけで停車していて、その足を離した時に前進することだと思います。この点は、MT車であれば技術の向上とともに後退することは殆どなくなるでしょう。しかしAT車は漫然と運転していれば、ブレーキから足が離れてしますこともあります。そして、パニックになってブレーキとアクセルを踏み間違い大事故に…というニュースもしばしば見かけます。さらにAT車であればRとDを間違い、前進のつもりが後退し、事故に…ということも主にご老人に見られるミスです。
AT車は操作が単純であるが故に重大な事故を誘発することもあると言うことです。MT車であればブレーキを解除し、クラッチを踏み、ギアを入れ、アクセルを踏むという一連の動作が必要になります。操作が複雑だから安全で楽しいということも確実に言えます。AT車は簡単だから漫然と運転してしまうこともあると思います。たまにお母様が運転するのであれば、AT車のこのような性質も考慮する必要はあると思います。

オッティに限るのであれば、ミッションは3AT、4AT、5MTから選択できるようです。グレードによって装備の選択の可否があると思いますので、その点も考慮が必要です。また燃費や動力性能を重視されるのであれば、MT>4AT>3ATの順になるでしょう。それと是非、実車に試乗されることをおススメします。(MT車は置いてないかもしれませんが…)

最後に軽のMTユーザーとして一言、MT車を運転するの喜びはAT車では決して味わえないものです。

AT派が多いようですが、私はMTをおススメします。
MTの免許をお持ちで、さらに過去に運転歴があり、しかもMT車に惹かれている質問者様が一番利用される車であればMTを選ばれるのに十分な合理的理由があります。

私は個人的に車好きなので、いままで多くの車に乗ってきました。普通車のAT車、MT車、軽のAT、MT車、ワゴンタイプやスポーツカー、トラックやRV車など。現在は軽のスポーツタイプ(MT車)に乗っていますが、今まで軽のマニュアル車のクラッチ操作が特別難しいと言うことはありませんでした。クラッ...続きを読む

QMT車とAT車

私は今MT車の免許を取りに自動車学校へ行ってるの
ですが車は実際乗るのは殆どAT車だけだと聞いたの
ですが、だったらやはり免許を取るならAT車の方が
良いのでしょうか?
また車種は途中で変えたり出来るのでしょうか??

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

AT免許は限定免許です。
限定免許では就職に影響する可能性があるので、もし学生さんならMTで取得した方が無難です。
質問者さんが「この先就職(又は転職)なんて関係無い」という方なら、限定免許で良いでしょう。
ちなみに、軽トラなどの非力な貨物車は、今日のようにATが普及してきてもまだまだMTで購入される車種です。
ATの軽トラに荷物を積んだらストレス満点ですから。

QAT車限定免許とMT車免許

普通車免許を取得しようかと思っているのですが、AT車限定免許とMT車免許のどちらを取得しておくと今後車を利用する上で有利(便利)なのでしょうか。
以前、旅行先で友人が車をレンタルした際、MT車が少なく長時間MT車が帰ってくるのを待ったことがあるので、最近はAT車が主流となっているのでしょうか。
MT車の方が面白いとはどのような意味なのでしょうか。
いろいろ考えてしまって・・・迷っています。
ご意見・ご指導等よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はMT車免許を持ってMT車を運転しているものです。
そりゃどちらかと言えばMT車免許でしょう。MT車免許でAT車を運転できるけどAT車免許ではMT車を運転できないからね。ただ、乗りたい車によるんじゃないかと思います。走りを重視した車に乗りたいならば、MTにすべきだろうし、かわいい車に乗りたいならば特にMTを取る必要はないと思います。雑誌等調べて自分の乗りたい車を調べてみると良いと思います。同じ車でもグレードによってMTのみ、あるいはATのみという場合もあります。
MTのほうがおもしろいというのは、自分で車を動かしているという感覚があるからだと思います。自分でギアを変え、車を操るのに対し、ATは車が勝手にギアを変えるので楽は楽ですが、ゴーカートと変わらない感覚です。車を趣味にするならMT、ただの移動手段にするならATで良いのではないかと思います。

QAT車とMT車の価格差とは?

お世話になります。
ディーラーのチラシなどを見ていると一般的にAT車の方がMT車よりも数万円高くなっています。
この価格差は単純にトランスミッションの価格差なのでしょうか?確かに電子制御を必要とするATの方が高そうですが・・・。
ただ、現状では販売台数は圧倒的にAT車の方が多いと思います。需要が多い分、安くできると思うのですが。もしかして売れないMT車をカバーするため?などとも考えてしまいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新車について以下に述べます。

部品として考えた場合、MTのほうが、単なるギヤの組み合わせであり構造もATに比べると単純で、重量も軽く、制御系も動力を伝えたり切ったりするクラッチだけですから、安くなるのは当然です。

トランスミッションを除いた同じ装備仕様で、MT車より軽いAT車なんて見たことないですし、普通はAT車が値段的に高価になりますね。

ただ、メーカーサイドからすると、認証にかかる費用が。ATのほうに余分にかかってしまうんですよね。

MT車のみの設定しかないところに、AT車を追加しようとすると、排ガス関連の試験は耐久も含めてほとんどやり直しになってしまいます。これは試験選定車の選定順位ということが決められているためです。また、重量増のため、場合によってはブレーキ試験のやり直しも必要になります。
逆にAT車の設定しかないところに、MT車を追加しようとした場合は、これらの試験は必要ない(選定順位も低く、重量も軽いため)ので、書類を揃え、現車提示をするだけです。

これらのことにより、AT車は一般的に作って売る側からするとコストがかかるんです。

以前、AT設定しかなかった車両にMT要望が出たとき、あるメーカーの対応が早かった(4ヶ月程度)ことが有名ですが、手続き上も早く発売までこぎつけることが可能なんですね。
(その逆は、どんなに急いでも約1年程度はかかる)

MT車の設定はあるがメーカーに売る気がない、という場合は、計画生産量が少ないためにMTの部品納入価格の関係で、価格設定が高く設定されることもあるんでしょうね。

ただ、No.2のかたの、MTが10万円高くなる、というのは、ユーザーを馬鹿にしてますね。売る気はないが認証に関係ないので、とりあえず設定だけしてあるのがミエミエですもんね。

極端に言えば、売れないMTをATの高価格でカバーする必要は全くないんですね。逆に、スポーツカーのようにAT比率が低い場合に価格差があまりない価格設定になっていたときは、アリになってしまいますね。

新車について以下に述べます。

部品として考えた場合、MTのほうが、単なるギヤの組み合わせであり構造もATに比べると単純で、重量も軽く、制御系も動力を伝えたり切ったりするクラッチだけですから、安くなるのは当然です。

トランスミッションを除いた同じ装備仕様で、MT車より軽いAT車なんて見たことないですし、普通はAT車が値段的に高価になりますね。

ただ、メーカーサイドからすると、認証にかかる費用が。ATのほうに余分にかかってしまうんですよね。

MT車のみの設定しかないところに、AT車を...続きを読む

QAT車とMT車のセカンドについて

現在、AT車に乗っております。
減速する際、よくエンジンブレーキを利用しており、AT車ではセカンドにしてエンブレを使っております。

そこで質問です。
私は5年ほど前までMT車に乗っており、どうもATのセカンドはMTのセカンドに比べてエンブレが弱いように感じるのですが、これは錯覚でしょうか。それともAT車のエンブレはMT車に比べ弱い作りなのでしょうか。
もし、AT車のエンブレがMT車に比べ弱いつくりになっているのなら、なぜメーカーはAT車もMT車のようにエンブレの効きをよくしないのでしょうか。

Aベストアンサー

 何か御回答が大量に付いている様ですが・・・御質問にだけ、回答しますね。

>どうもATのセカンドはMTのセカンドに比べてエンブレが弱いように感じるのですが、これは錯覚でしょうか。

 錯覚ではありません。同じ2ndというギヤポジションで比較したら、ATの方がエンジンブレーキは弱いです。

>それともAT車のエンブレはMT車に比べ弱い作りなのでしょうか。

 御意。
 トルクコンバータ(いわゆるトルコン)という装置を御存知でしょうか?これはエンジンと変速機の間にあり、MTで言うところのクラッチの位置にあるモノですが・・・コイツの働きは名前の通り、『トルク(駆動力)をコンバート(転向)する』装置です。
 トルコンとは内部でスリップしながら回転トルクを伝達する装置なんですが・・・具体的な働きを見てみましょう。
 今アクセルを踏んだとします。するとエンジンの回転数が上がりますが、トルコンがスリップして変速機の回転数はなかなか上がりません。
 がしかし、トルコンはスリップすることによりトルク(軸を捩じる力=駆動力と言い換えられます)をコンバート(増加)して変速機に伝達します。増加したトルクで回される変速機はジリジリと回転数を上げ、それとともにトルコンでトルクが増える比率(コンバート比と言います)が下がり、エンジンと同じ回転数になった時点でトルクも1:1で伝達されます。
 つまりトルコンとは『小さな無段変速機』の機能を果たしており(=起動時にトルクが大きく、回転数が上がるに従いトルクが減る)、故にATはギヤ自体を2段とか3段しか持たなくてもMTの4段や5段と同等の働きが出来るワケです。(最近のATはムチャクチャ多段化していますが、これはトルクのコンバート比の問題よりも変速ショックを和らげる為の作戦で、要するにホンモノの無段変速=CVTの滑らかな変速に対抗する為の措置です。)

 っというワケで、トルコン自体が既にある程度の変速幅を持っているので、2ndのギヤ比はそれほど低く(=トルクが増える方向に)設定する必要がありません。つまりMTとATの2ndを比較すると、同じ速度ならATの方がエンジン回転数が低くなるので、当然エンジンブレーキも弱くなります。
 またトルコンは、シフトダウンした直後も大きな滑りを発生しますが、これがシフトダウンした瞬間のソフトな減速感になってしまいます。(尚、現代のトルコンにはロックアップという装置があり、トルクをコンバートしなくてよい状況ではトルコンを飛ばして直接エンジンの回転を変速機に伝達する様になっているので、エンジンブレーキを使い続けている間常にトルコンが滑っているわけではありません、念の為。)

>もし、AT車のエンブレがMT車に比べ弱いつくりになっているのなら、なぜメーカーはAT車もMT車のようにエンブレの効きをよくしないのでしょうか。

・・・以上の様に、ATのエンジンブレーキがソフトなのは、
(1)ギヤ比がMTより高めに設定されている
(2)トルコンが滑っている状況では、エンジンブレーキの効きがソフトになる
という事であり、これはメーカが狙ったワケではなくトルコン式ATに共通の特徴です。
 

 何か御回答が大量に付いている様ですが・・・御質問にだけ、回答しますね。

>どうもATのセカンドはMTのセカンドに比べてエンブレが弱いように感じるのですが、これは錯覚でしょうか。

 錯覚ではありません。同じ2ndというギヤポジションで比較したら、ATの方がエンジンブレーキは弱いです。

>それともAT車のエンブレはMT車に比べ弱い作りなのでしょうか。

 御意。
 トルクコンバータ(いわゆるトルコン)という装置を御存知でしょうか?これはエンジンと変速機の間にあり、MTで言うところのクラッチの位...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報