基礎代謝を高めるとダイエットになると思います。

基礎代謝を高めるには、どうすればいいのでしょうか?

また、そもそも基礎代謝とは、何でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

基礎代謝とは生命維持に必要とされるエネルギーの事です。


例えば、体温の維持や心肺活動などで消費されるエネルギーの事です。
消化活動が含まれたかどうかはすみません忘れました。

基礎代謝を高めるために必要な事は、

無理なダイエットをしない。
 これは高めるというより、落とさないために必要です。
 摂取エネルギーが少なくなると、基礎代謝もある程度まで下がるからです。
 一度下がった基礎代謝は、なかなか元には戻りません。
 これがリバウンドの主な原因になりますのでご用心を。

筋肉、特に遅筋をつける。
 遅筋とは持久力を必要とする時に使われる筋肉の事です。
 効果が出てくるのは遅いですが、確実に基礎代謝は上がります。
 速筋を鍛えた方が効果は早く出てきますが、
 長い眼で見ると遅筋を鍛えた方が効果は大きいです。
 特に、ジョギングや筋トレなどが効果的です。

ダイエットした状態を維持するなら、急激なダイエットではなく、
継続してダイエットを行う事が大切です。
    • good
    • 0

基礎代謝を高めるには、筋トレ。

短期間で効果の得られる、速筋を鍛えることがおすすめです。筋肉は、睡眠している間に、余計につくので、就寝前30分に腹筋、腕立て、スクワット。。あと、両手を胸の前で合わせて、強く押し合う運動で、胸の筋肉を鍛えてみてください。
簡単でおもしろいエクササイズ「ごろ寝体操」がのっているHPを紹介します。よかったら、みてください^^

参考URL:http://www.tbs.co.jp/spaspa/001207.html
    • good
    • 0

基礎代謝とは、運動とか何もしなくても、じっとしているだけで消費されるエネルギーのことです。



これが高ければ、つまり、がしがし運動しなくても、人よりも消費されるエネルギーが多いということになりますから、正に「寝ていてもダイエット」な訳です。

基礎代謝を高めるには色々な方法がありますが、何と行っても「筋肉を増やす」事です。
筋肉は活動するのにとてもエネルギーを消費し、また主に脂肪をエネルギー源とするので、筋肉を増やせば基礎代謝アップということになるのです。

参考URL:http://www.beauty.co.jp/e-zan/ems/kiso.html
    • good
    • 0

と、こっちにも^^。


基礎代謝は生きてる上で使う最低限のエネルギーです。
つまり何の運動もしなくても生きてるだけでカロリーを消費しているわけです。
これは消費カロリーのかなりの割合を占めてまして(運動してても)
これが高い人ほど、同じ食事をしてても痩せるわけです。

高めるには毎日軽い運動を続ける
ダンベルなどで遅筋をつける(筋肉はカロリーを消費するので)
腹筋などで速筋をつける(遅筋よりはカロリー消費が少ないですが、効果がでるのが早いです)
などがあります。一時期特命リサーチでいっぱいやってたので
URLを見てみてください^^。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/sagi/200X.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q基礎代謝について

基礎代謝について。高3女子です。166cm56キロのデブなんですが、基礎代謝が低いです。
体脂肪が24くらいです。BMIは20です。

基礎代謝が1289です。基礎代謝、低いですよね?

この年齢、身長、体重だと1300以上ないとダメですよね??

週3くらいで水泳してるんですが。。

冷え性です、、。

また、私のお母さん(53歳)160cmで体重は教えてくれませんでしたが、体脂肪が36とかで。。笑
驚きですが、基礎代謝が1400いっていたんです。(家庭用ので計ってます)

年齢を重ねると基礎代謝っておちません?
なのになぜ高いんでしょうか。

Aベストアンサー

まずあなたのお母さんから。
160cmで基礎代謝が1400ということは、かなりのブーちゃんの可能性があります。とても他人に言えない体重なのでしょう。
体重が重いと基礎代謝は増えます。
10kg体重が重いということは、10kgの水を常に持ち運んでいる状態ですから、非常にきつい運動を常にやっているようなものです。基礎代謝が高いのは当然です。
お母さんの健康が心配ならば、ダイエットした方がいいよ、と薦めてあげてください。

次にあなた。166cm、56kgで基礎代謝が1289なら悪くないです。あなたの場合はブーちゃんだからではなく筋肉質だから基礎代謝が高いのでしょう。基礎代謝を上げるのは簡単です。太ればいいのです。
逆に痩せれば痩せるほど基礎代謝は下がります。

あなたにとって基礎代謝が高くブーちゃんであることの方が、痩せていてスマートなことよりも重要ですか?

Q生活代謝量と基礎代謝量

生活代謝量と基礎代謝量は何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 基礎代謝量は、体(の筋肉)をまったく動かさずに余計なエネルギーを使わず、ずっと寝たままの状態で生きていくうえでの最小限度の消費カロリー(1日あたり)です。私たちはふつうはこんな状態では暮らしておりません。

 通常の生活では寝起きもし働きもするので、筋肉を動かし、それによって基礎代謝量以外のエネルギーを消費します。生活代謝量というのは初めて聞く言葉ですが、1日の生活の中で消費するカロリーは基礎代謝量に生活強度をかけて見積もります。生活強度はどのくらい体を動かす毎日を送っているかの程度で、人によって違いますが、1.3(ほとんど家にいて大して家事もせずにノラリクラリと生活している人の場合)~1.5(ふつうの事務系サラリーマン)~2(肉体労働系サラリーマン)~2.5あるいは3(激しい肉体労働をする労働者)ってな感じです。

Q基礎代謝って何?

最近ダイエットを考え始めましたが、体脂肪計で基礎代謝っていうのが出てきて、自分はその値がだいたい1290~1300kcalで標準-130とか出て来ます。
この基礎代謝っていうのがよく分からないです。
自分の値は普通なんでしょうか?
またこの値が高いと何かいいことでもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

概ね回答No.4がきちんと答えられていると思います。基礎代謝量は体を動かさずジッと寝ていときに消費する1日のエネルギー量(最小限度消費するエネルギー量)です。
基礎代謝量は性別、体重、年齢などによって違ってきますが、性別・体重・年齢が同じでも筋肉量の割合が多い人は基礎代謝量が高めになります。また体温(平熱)が高めの人ほど基礎代謝量も高くなります(体温が1℃高いと基礎代謝量は12%増えます)。ある意味で基礎代謝量が高めの人は体の活動(代謝)が活発なのでしょう。冬は冷えるとか手足の先が冷たいという人(冷え性の人)は、基礎代謝量が低めである可能性があります。

私たちが実際に1日に消費するエネルギーは、基礎代謝量のほかに生活代謝量と言われるエネルギー(歩いたり持ち上げたり…筋肉を使って活動するときに消費するエネルギー)もあり、よく体を動かす人の生活代謝量は基礎代謝量の半分くらいあります。

なので大雑把な話になりますが、基礎代謝量が高い人は1日の消費カロリーも多めで、食事の量と質が同じでも(あえて言えば)太りにくいことになります。

Q基礎代謝について

恥ずかしながら・・産後すごく太ってしまい、現在155cmで70キロあります。体脂肪を計ると50%ありました。

子供の頃はポッチャリしていたのですが、高校の時にダイエットをして以来は痩せていた・・というか、骨格が小さいので小柄でした。
結婚前に仕事を辞めてから、少しずつ太り始めて、出産前(4年前)は50キロ程になってしまっていましたが、それでも妊娠~出産で4年で20キロも太ってしまいました。
体脂肪についても、どちらかというと低め(10%台)でしたが、やはり仕事を辞めてから、どんどん増えて出産前でも30%ぐらいにはなってたと思います。

体を動かす事は好きなので、たまにですが息抜きでスポーツをしたり・子供を乗せて自転車移動を結構していたり、私の体型を見て想像されてしまうよりは体を動かしていると思います。
まだまだ足りてないとは思ってますが・・。

そこで先日、キトサンの効果を知り、キトサンのサプリを購入しました。

体を動かしてるわりに痩せない=基礎代謝が落ちてる・・と思ったのですが、、よく考えてみると、『痩せている時は、平熱も低くかなり冷え性でしたが、今は、平熱は高温で体が熱くて汗かきになった』という事は、基礎代謝が上がっているからでは???だったら、キトサンを飲むと、ますます体が熱く汗かきになる???とふと思ってしまいました。

肥満体の人の暑がりと、基礎代謝は関係ないものなのでしょうか??

わかりにくい文章、申し訳ありません。

恥ずかしながら・・産後すごく太ってしまい、現在155cmで70キロあります。体脂肪を計ると50%ありました。

子供の頃はポッチャリしていたのですが、高校の時にダイエットをして以来は痩せていた・・というか、骨格が小さいので小柄でした。
結婚前に仕事を辞めてから、少しずつ太り始めて、出産前(4年前)は50キロ程になってしまっていましたが、それでも妊娠~出産で4年で20キロも太ってしまいました。
体脂肪についても、どちらかというと低め(10%台)でしたが、やはり仕事を辞めてか...続きを読む

Aベストアンサー

単に脂肪は熱をたくわえているから暑いだけだと思いますよ。
そこまで基礎代謝が高いならそもそも太りません。
http://lovediet.net/kangae2.html
モデルさんは何やってるの?(ケータイサイト)
たとえばこういう生活改善を地味にしていくと健康な=やせる生活になっていきます。

Q摂取カロリーが基礎代謝分に届かない場合

寝ていてもカロリーを消費してしまう基礎代謝というものがあり、ダイエットなどではこれを割り込んではいけないとされていますね。

もし基礎代謝分に届かない食生活を続けるとどうなってしまうのでしょうか?
普通の人でも1300kcal以上はあると思いますが、これを1000kcalだけとか。
心臓が止まったりするのでしょうか?

以前、あるテレビ番組で150kgある人のダイエットを特集していて、その時は一日1000kcalに抑えて・・・とやっていました。
体重が多ければ基礎代謝量も増えますから、150kgもあれば軽く2000kcal以上は必要ですよね。それを1000kcal以上も割り込むなんて・・・。

基礎代謝分ってそこまで気にする必要はないんですか?
摂取カロリーが割り込んだら割り込んだで、それに合わせた筋肉量になるだけ?

Aベストアンサー

何だかお遊び問答の様相を呈して来ましたね。
何故そのような疑問を持たれたのか? 其処に興味が湧いてきました(笑)

カロリーと云う表現だけでは、食事内容に巾があり過ぎて考える基準が定まりません。
アルコールだけで1000kcalを得ようと思えば、15度の水割り焼酎で毎日1l
砂糖だけで摂るならば、250g/日
脂質だけならば、111g/日
タンパク質だけならば、250g/日
一品摂取した場合、短命の順に記してみました。←あくまで想像です。

その他に、カロリーを持たない栄養も重要な意味を持ちます。ビタミン類、ミネラル類です。
これらをゼロにすると、かなり短命になります。

また脂質についても、ω-6系 ω-3系 の比率でも寿命に影響が現れるでしょうね。糖質に於いても、単糖類、小糖類、多糖類で影響が大きい。

しかしながら想像で言えば、(食品名ではなく栄養素として)・・・タンパク価100のタンパク質で400kcal。脂質(ω-3 70% ω-6系30%)で、400kcal。糖質を多糖類で200kcal。ビタミン類は、栄養所要量の数倍~ビタミンの種類によっては数十倍、ミネラルも多めに。
これを守ると短命でもなく、長命でもなく、体調不良もさほどなく、普通に生きるような気がしてなりません。

最後に付け加えれば、良き食事を続けて、運動もほど良くして、毎日心を明るく保っても、人の一生は秤に掛けたように同じ寿命を生きるわけではないのですから、ご質問に対する答えはないのでしょうね。

返信する暇人でした(笑)

何だかお遊び問答の様相を呈して来ましたね。
何故そのような疑問を持たれたのか? 其処に興味が湧いてきました(笑)

カロリーと云う表現だけでは、食事内容に巾があり過ぎて考える基準が定まりません。
アルコールだけで1000kcalを得ようと思えば、15度の水割り焼酎で毎日1l
砂糖だけで摂るならば、250g/日
脂質だけならば、111g/日
タンパク質だけならば、250g/日
一品摂取した場合、短命の順に記してみました。←あくまで想像です。

その他に、カロリーを持たない栄養も重要な意味を持ちます。ビタミン類、ミ...続きを読む

Q基礎代謝

最近モヤモヤしています。それは基礎代謝です。本当はどのくらいたべてもいいのか自分の限りなく近い正確な基礎代謝がしりたいです。なにかお勧めのHPあれば教えてくれませんか?

Aベストアンサー

基礎代謝量を正確に知るためには厳密な測定が必要です。基礎代謝は筋肉量や柔軟性で全く異なるからです。血液のコンディションによっても変化します。測定は酸素の摂取量と二酸化炭素の排出量を測定する事で計ります。ですから身長や体重、体脂肪率から推測するのはあくまでも目安にしかすぎません。あまり神経質にならない方がよいですよ。

Q基礎代謝なんて意味のないものですよね?

最近の体重計で出てくる「基礎代謝」の数値なんて意味のないものですよね?

よくダイエットをするには基礎代謝を高めよう!なんて言いますが、基礎代謝というのは年齢によって決められた基準値×体重なだけということを知って驚きました。

知り合いが体重計を見ながら基礎代謝が上がった下がったなどと言っているのですがそれは単純に体重の増減であり、その人の本当の基礎代謝ではないということですよね?

その人の本当の基礎代謝は個人差で違いがあるのではないでしょうか?

基礎代謝が悪いので肥満になりやすいといいます
ではその人の本当の基礎代謝はどう計るのでしょうか?

筋肉量が多いと基礎代謝が高いなんて言いますが、計算式では「体重×その年齢の基礎代謝」なので意味がないような気がします。
では体脂肪率から筋肉量を算出してそれを基準に考えればいいのではないでしょうか?

Aベストアンサー

>年齢によって決められた基準値×体重
というのは、あくまでも基礎代謝の予想方法のひとつです。
本当の基礎代謝は、個人差があり、人によって様々です。

ただし、体重が重ければ、自然と筋肉量も多く、各臓器も大きくなります。だから、エネルギーの消費も多い、つまり基礎代謝も多くなるという理屈は、おおよその傾向としては合っています。
また、年齢とともに、基礎代謝は減っていく傾向があります。
ですから、年齢や体重で、おおおその値を推定しようというのが、この計算式の考え方です。
かなり大雑把な方法ですが、全くのデタラメというわけでもありません。
個人によって誤差があることを理解したうで、おおよそ目安として考えれば良いのです。
いくら誤差があると言っても計算値の半分より少ないとか、倍より多いなんてことはまずないでしょう。

>本当の基礎代謝はどう計るのでしょうか?
呼吸で消費する酸素や、吐き出される二酸化炭素を計測してエネルギーの消費量を測定するという方法が用いられます。専門的な設備が必要で、普通の人にはできません。
そのように専門的な方法で測定した基礎代謝と、その時のその人の年齢や体重などのデータを統計的に解析した結果が、ご質問で出てきた計算式です。

このような計算式なら、体重さえ測ればおおよその値が推測できて便利だから使われているのです。あくまでも計算で予想する方法であって、基礎代謝そのものを測定しているのではないということを忘れてはいけません。


>計算式では「体重×その年齢の基礎代謝」なので意味がないような気がします。
この計算式は、平均的な筋肉の付き方の人を想定し、体重が多い人ほど基礎代謝が多いという前提で作られたものです。ですから、同じ体重の人と比べて、筋肉量が少ない人や多い人には当てはまらないことになります。つまり、この計算結果が絶対正しいと考えてはいけません。


>体脂肪率から筋肉量を算出してそれを基準に考えればいいのではないでしょうか?
もちろん、そのような方法で予想することもできるでしょう。
体脂肪率の測れる体重計で、基礎代謝が測定できるものは、体脂肪率も計算式のパラメータに使われていると思われます。
いずれの方法にせよ、筋肉量を算出するには、体重が必要なので、体重は計算式のパラメーターのひとつとして外すことはできないでしょう。

以上のように、計算式は、あくまでも基礎代謝を予想する方法のひとつにすぎません。計算方法もいろいろありますから、いろいろなもので計算してみて、自分のだいたいの基礎代謝を把握するようにすれば良いのです。

>年齢によって決められた基準値×体重
というのは、あくまでも基礎代謝の予想方法のひとつです。
本当の基礎代謝は、個人差があり、人によって様々です。

ただし、体重が重ければ、自然と筋肉量も多く、各臓器も大きくなります。だから、エネルギーの消費も多い、つまり基礎代謝も多くなるという理屈は、おおよその傾向としては合っています。
また、年齢とともに、基礎代謝は減っていく傾向があります。
ですから、年齢や体重で、おおおその値を推定しようというのが、この計算式の考え方です。
かなり大雑把な...続きを読む

Q基礎代謝

よくダイエットを続けていると入ってくるカロリーが減るので、それにあわせて体が自然に基礎代謝量を減らすっと言いますが、実際何パーセントくらい減るものなんでしょうか?

Aベストアンサー

基礎代謝はハリスベネディクトにしろ、日本人用の正式な計算式にしろ、
身長、体重、年齢、性別の4つだけで決まります。

ですから、基礎代謝はあまり変動しないはずですが、実際の基礎代謝を測定すると、
毎日上がったり下がったり変動しています。
また、過激なダイエットをすると、80%程度にまで下がることがあります。

> 実際何パーセントくらい減るものなんでしょうか?

私の場合ですと、5%位の変動があるようです。
食事制限を強めると5%ほど低下し、緩めると元にもどります。

基礎代謝が80%程度に落ちるのは、身体が飢餓状態でケトンモードになったときです。
このとき、口臭が甘酸っぱい臭いがします。
このようになるのは、拒食症や炭水化物を極端に制限したときだけです。

基礎代謝の低下がダイエット停滞期の原因と説明する人がいますが、
基礎代謝が低下すると食欲も低下するので、基礎代謝の低下を停滞期の
原因として心配する必要はありません。

このようですから、極端なダイエットをしないかぎり、基礎代謝の低下は
あまり気にしないで良いと思います。

基礎代謝はハリスベネディクトにしろ、日本人用の正式な計算式にしろ、
身長、体重、年齢、性別の4つだけで決まります。

ですから、基礎代謝はあまり変動しないはずですが、実際の基礎代謝を測定すると、
毎日上がったり下がったり変動しています。
また、過激なダイエットをすると、80%程度にまで下がることがあります。

> 実際何パーセントくらい減るものなんでしょうか?

私の場合ですと、5%位の変動があるようです。
食事制限を強めると5%ほど低下し、緩めると元にもどります。

基礎代謝が80...続きを読む

Q基礎代謝についてですが、

基礎代謝についてですが、
ダイエットをすると基礎代謝が落ちるとよく聞きます。

ダイエットをし過ぎても基礎代謝が0になるなんてことは有り得ませんよね?
それから最低だと何Kcalくらいの基礎代謝になるんでしょうか?

Aベストアンサー

基礎代謝は呼吸だとか心臓を動かすだとか、生命維持に最低限必要なエネルギーの事です。
なので・・・基礎代謝が0になったら生きていられません^^;
よくあちこちのサイトで見るお話では、成人女性の基礎代謝には1.200kcalくらい必要だそうです。
食事がこれを下回ると筋肉のタンパク質がそちらに利用されてしまい、筋肉が減るので基礎代謝が下がることになってしまいます。
基礎代謝が下がると身体は餓鬼状態に備えて脂肪をためようと仕始めて、なるべく消費しないようになりす。
つまり・・脂肪のつきやすい体質にしてしまうって事ですね><
基礎代謝を高めてやせるには1.500kcal~1.600kcalくらいは必要みたいです。
もちろん摂取するだけでなく筋肉を増やしてあげる為に運動も必要になります。

基礎代謝を上げるにはエネルギー消費量が多い内側の筋肉(赤筋)を鍛えることです。
身体を早く動かすと白筋が多く使われ、ゆっくり動かすと赤筋が使われます。

Q基礎代謝について

基礎代謝について

こんにちは。今ダイエットをしていまして、毎日体重計に乗っています。
基礎代謝も算出される体重計なのですが、ダイエットの進行と共に少しずつ
基礎代謝も落ちています。

身長165cm、現在の体重が64kg、男性です。
今朝計った基礎代謝が1504Kcalです。
元々の基礎代謝は1560kcalくらいでした。
(元々低いのだと思います)

運動は週に2回~3回バレーボールをしていまして、結構激しく動いています。
ダイエット方法は、炭水化物の摂取を朝のみ、揚げ物と糖分を控えめにしています。
たんぱく質は、鶏の胸肉や豆腐などで摂取しています。
あと、飲酒は結構してしまいます。(ビール・焼酎)

お勧めの基礎代謝を上げる方法を教えていただけたら嬉しいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ダイエットのために毎日体重計に乗るのはたいへん良いことです。
できれば、体重と体脂肪量をグラフにします。そうすると、筋肉が減らずに脂肪だけが落ちている様子や、脂肪と筋肉が置き換わっていく様子を観察することができます。

> お勧めの基礎代謝を上げる方法を教えていただけたら嬉しいです。

食事に占める蛋白質の割合を多くすれば、基礎代謝が確実に増えます。
同じカロリーでも蛋白質の割合が多いと、体重がはやく低下しますが、これは蛋白質のエネルギー効率が悪いからです。
食品のエネルギー効率は炭水化物94%、脂質96%で、蛋白質は60~80%です。
蛋白質の効率が悪いのは、吸収するときに熱量の10%が失われ、体内で脂肪に変換するときにも効率が悪く、排泄されるものが多いからです。

もっと簡単な方法は、体重を増やすことです。
たとえば、起床時、朝食後、昼食後、夕食後に基礎代謝を測定すると、食事のたびに基礎代謝が増加します。
基礎代謝は筋肉が増えなくても、脂肪が増えても増加します。
以前に1560Kcalだった基礎代謝が1504Kcalに低下したのは、脂肪が減って体重が6Kgほど減ったからです。

生姜やシナモンなどの血行促進作用や、紅茶やコーヒーなどの軽い興奮作用のある食材を食べ、身体を冷やす食材を避けるとごく僅かに代謝が上がりますが、グラフに表れるほどの効果は期待できません。
サプリメントやダイエット情報でもいろいろなものがありますが、どれもグラフに表れるほどの効果が期待できるものはありませんが、蛋白質だけはグラフで確認できます。
本気で体重を減らしたいのなら、ビールを減らすことです。これは確実です。

ダイエットのために毎日体重計に乗るのはたいへん良いことです。
できれば、体重と体脂肪量をグラフにします。そうすると、筋肉が減らずに脂肪だけが落ちている様子や、脂肪と筋肉が置き換わっていく様子を観察することができます。

> お勧めの基礎代謝を上げる方法を教えていただけたら嬉しいです。

食事に占める蛋白質の割合を多くすれば、基礎代謝が確実に増えます。
同じカロリーでも蛋白質の割合が多いと、体重がはやく低下しますが、これは蛋白質のエネルギー効率が悪いからです。
食品のエネルギー効率は...続きを読む


人気Q&Aランキング